アーカイブ

その他のニュース:

2019/06/07 Inter Proto e Seriesシムレーサーの日本一を決める”インタープロトeシリーズ”が6/8開幕!

 DREAM RACING PROJECTは6日、ネットワーク上で8日にインタープロトeシリーズ第1戦を開催する。MODは配布開始から1ヶ月で600以上がダウンロードとされ、エントリーも81名と第1戦から白熱した争いが見られそうだ。レースの模様はyoutubeで実況され、レースファンもゲーマーも必見 […]続きを読む »

2019/06/04 S-FJ筑波シリーズ第3戦筑波 ベテランの底力を見せたKAMIKAZEが開幕から3連勝

 スーパーFJ筑波シリーズ第3戦、まだ5月だというのに真夏と思えるような強い日差しがサーキットに降り注いでいた。  注目すべきは、今年から新たに開催されることになったSFJジャパンチャレンジ。筑波サーキットを皮切りに全国6カ所のサーキットで順次開催されるジャパンチャレンジとして別枠での賞金や年間賞な […]続きを読む »

2019/05/21 Vitz関西第2戦鈴鹿チームメイトバトルで課題が見えた (AVANTECH)

■第3戦に向けての大きな収穫  開幕戦の雨の決勝、2年目の大井くんはギリギリ攻防で10位ポイント獲得、1年目の三澤くんはチームメイト同士の接触もあり11位、速さも強さも感じられない開幕戦でした。  第2戦への準備のために練習走行をおこないましたが、第2戦のレースウィークの走り始めからトップ勢とのタイ […]続きを読む »

2019/05/19 TCR JAPAN SUNDAY第1戦オートポリス決勝 予選3位の#5金丸が優勝。ポールの#21篠原はトラブルに泣く

TCRジャパンサンデーシリーズ第1戦の決勝が5月19日、大分県のオートポリスで行われ、予選3位からスタートした#5金丸ユウ(Honda CIVIC TCR)が2周目にトップに立ち、国内レース初優勝をものにした。 第1戦決勝は12時25分より23分+1周で行われた。朝から降り続いていた雨も収まり、コー […]続きを読む »

2019/05/19 TCR JAPAN SUNDAY第1戦オートポリス決勝結果

1.金丸悠 2.マシュー・ホーソン 3.松本武士 4.密山祥吾 5.塩谷烈州 6.ヒロボン 7.ユーク・タニグチ 8.前嶋秀司 9.YOSHIKI 10.KENJI 11.植田正幸 12.佐藤潤 13.Mototino 14.牧野淳 15.篠原拓朗 [...] 続きを読む »

2019/05/19 TCR JAPAN SUNDAY第1戦オートポリス公式予選 ポールポジションは#21篠原

TCRジャパンサンデーシリーズの公式予選が5月19日、大分県のオートポリスで行われ、#21篠原拓朗(Audi RS3 LMS)がポールポジションを獲得した。 公式予選は午前8時10分より20分間で行われた。路面は昨日に続いてのウェット。周回を重ねるにつれて雨量が増していく中、篠原は2周目に2'09. […]続きを読む »

2019/05/19 TCR JAPAN SUNDAY第1戦オートポリス公式予選結果

1.篠原拓朗 2.マシュー・ホーソン 3.金丸悠 4.塩谷烈州 5.ヒロボン 6.松本武士 7.ユーク・タニグチ 8.密山祥吾 9.前嶋秀司 10.植田正幸 11.YOSHIKI 12.KENJI 13.佐藤潤 14.Mototino 15.牧野淳 [...] 続きを読む »

2019/05/18 TCR JAPAN SATURDAY第1戦オートポリス決勝 記念すべき開幕戦は両クラスともKCMGが制す

今季からスタートするTCRジャパン サタデーシリーズの第1戦決勝が5月18日、大分県のオートポリスで行われ、ポールポジションからスタートした#18マシュー・ホーソン(Honda CIVIC TCR)が最初のウィナーとなった。ジェントルマンクラスも#72ユーク・タニグチ(Honda CIVIC TCR […]続きを読む »

2019/05/18 TCR JAPAN SATURDAY第1戦オートポリス決勝結果

1.マシュー・ホーソン 2.篠原拓朗 3.金丸悠 4.密山祥吾 5.松本武士 6.ユーク・タニグチ 7.YOSHIKI 8.ヒロボン 9.植田正幸 10.塩谷烈州 11.Mototino 12.佐藤潤 13.KENJI 14.牧野淳 -.前嶋秀司 [...] 続きを読む »

2019/05/18 TCR JAPAN SATURDAYサタデーシリーズ第1戦公式予選 ポールポジションは#18ホーソン(ホンダシビック)

今季注目の国内外のツーリングカーによるスプリントレース、TCRジャパンシリーズが5月18日、大分県のオートポリスで遂に開幕!!サタデーシリーズ第1戦の公式予選は#18マシュー・ホーソン(Honda CIVIC TCR)が2位以下をコンマ4秒以上引き離してポールポジションを獲得した。 開幕ラウンドにエ […]続きを読む »

2019/05/18 TCR JAPAN SATURDAY第1戦オートポリス公式予選結果

1.マシュー・ホーソン 2.篠原拓朗 3.金丸悠 4.密山祥吾 5.松本武士 6.KENJI 7.塩谷烈州 8.ユーク・タニグチ 9.YOSHIKI 10.前嶋秀司 11.ヒロボン 12.植田正幸 13.Mototino -.佐藤潤 -.牧野淳 -.ポール・イップ [...] 続きを読む »

2019/05/16 OK第1戦は井本が大逆転! 第2戦は佐々木が盤石のレースで優勝

2019年4月27~28日/三重県・鈴鹿サーキット国際南コース/うすぐもり(ドライ) エントリー30台 参加30台  国内カートレースの最高峰、オートバックス全日本カート選手権OKクラス。その2019シリーズが4月最後の週末に開幕を迎えた。レースシステムは今季も1大会2レース制。全5大会・10戦によ […]続きを読む »

2019/04/17 Inter Proto Seriesプロレーサーvsシムレーサー勝つのはどっち? 仮想IPSマシンでファンとプロドライバーが対決!

 KYOJOカップの運営を手がけるドリームレーシングプロジェクト(DRP)は16日、本年よりシミュレーターレース「インタープロトeシリーズ(IPeS)」を開催すると発表した。  IPeSとは、国体などで採用され近年盛り上がりつつあるeスポーツの一種で、一般に配布されているレースシミュレーターソフト、 […]続きを読む »

2019/04/01 86/BRZ Race第1戦鈴鹿 86/BRZエキスパートクラスにAVANTECH3年目の勝木選手が参戦 (AVANTECH)

 AVANTECH Racing Team(ディレクター:高崎保浩、テクニカルディレクター:長屋宏和)は3月23日、86/BRZエキスパートクラス開幕第1戦に参戦。所属ドライバーの勝木崇文が18位で完走した。以下、プレスリリース。 エントリー名:ダイシンAVANTECH 86 カーNo:242 エン […]続きを読む »

2019/04/01 Vitz関西第1戦鈴鹿 ヴィッツ開幕戦はポイント獲得も納得いかないレース内容 (AVANTECH)

 AVANTECH Racing Team(代表:高崎保浩、監督:長屋宏和)は3月16日、ヴィッツ関西シリーズ開幕第1戦に参戦。所属ドライバーの大井偉史が10位で入賞、三澤拓真は15位に入った。以下、プレスリリース。 ヴィッツ関西シリーズ開幕戦 開催場所:鈴鹿サーキット チーム名称:AVANTECH […]続きを読む »

2019/03/13 Vitz関西アバンテックレーシングチームが今シーズンの体制を発表 (AVANTECH)

 アバンテックレーシングチーム(代表:高崎保浩/監督:長屋宏和)は12日、今シーズンの参戦体制を発表した。昨年に引き続き参戦するVitz関西シリーズでは大井偉史が残留、新たに三澤拓真が加入して2人体制で臨む。また、今シーズンから86/BRZエキスパートクラスにもVitzを卒業した勝木崇文を起用して参 […]続きを読む »

2019/03/08 カデット第1戦鈴鹿 中井が開幕戦を制して年またぎの2連勝

大会データ 2019年2月24日/三重県・鈴鹿サーキット国際南コース/晴れ→くもり(ドライ) エントリー26台 出走26台  鈴鹿選手権シリーズ カートレース IN SUZUKAの2019シリーズ第1戦が、2月最後の週末に開催。同選手権の最年少クラスであるカデットオープンクラスもニューシーズンの開幕 […]続きを読む »

2018/12/28 カデット第7戦鈴鹿 最終戦で中井陽斗が熱戦を制し初優勝、新王者は加藤大翔

 師走半ばの鈴鹿で開催された鈴鹿選手権第7戦 カートレースIN SUZUKAの中で、カデットオープンクラスの2018シリーズ最終戦が行なわれた。ここにポイントリーダーとして臨んだのは加藤大翔(ワキデンタルクリニック+HKC)。これまでの4戦でふたつの優勝と3度の決勝ポール獲得を果たし、ポイントレース […]続きを読む »

2018/12/07 TOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Raceヴィッツグランドファイナルは13台抜きも悔しい結果に (AVANTECH)

開催場所:富士スピードウェイ 日程: 11/24土曜日 予備予選 公式予選 11/25日曜日 決勝 チーム名称:AVANTECH Racing Team チーム代表者:高崎保浩 チーム監督:長屋宏和 チーフメカニック:永原達也 メンテナンスガレージ:Garage N 車両協力:arto OSAKA […]続きを読む »

2018/11/20 FL500鈴鹿サウンドオフエンジンでFL500の50周年記念イベントが開催される

 FL500誕生50周年記念イベントが18日、鈴鹿サーキットで行われている鈴鹿サウンドオブエンジンのプログラムとして開催された。  FL500は1968年、ミニフォーミュラとして産声を上げた。軽自動車のエンジンを使用し、軽規格の変遷とともに、その後FJ360、FL500、FL550と名称を変え、19 […]続きを読む »

2018/10/23 カデット加藤が2年目の鈴鹿選手権で待望の“決勝”初優勝!

2018カートレースIN SUZUKA第6戦カデットオープンクラス 2018年10月14日/三重県・鈴鹿サーキット国際南コース/くもり→晴れ(ウェット→ドライ) エントリー29台 出走28台  2018鈴鹿選手権シリーズ第6戦 カートレースIN SUZUKAで、小学2年生以上のドライバーを対象とする […]続きを読む »

2018/10/23 Vitz関西第4戦岡山 Vits 最終戦、予選ポールポジションも悔しい結末に

■2年間のドライバー育成プロジェクト終了で感じた思い  10/14開催のヴィッツ関西シリーズ最終戦、2年計画で進めてきたドライバー育成プロジェクトの最後のレースとなりました。  ドライバー達と出会った時、貪欲さもない、自分の意思もない、ないない尽くしで、最初はどうしていくのが良いか僕も分かりませんで […]続きを読む »

2018/09/18 OK第7,8戦SUGO 第7戦は三村壮太郎が、第8戦は朝日ターボが優勝

2018年オートバックス全日本カート選手権OK部門の第7・8戦が9月9日、スポーツランドSUGO (宮城県)にて行われ、第7戦は三村壮太郎(Croc Promotion)が、第8戦は朝日ターボ(MASUDARACING)が優勝した。  灼熱の茂原大会より2ヶ月のインターバルを挟み、いよいよシーズン後 […]続きを読む »

2018/08/30 K4-GPフォトギャラリー

Photo: Kazuhiro NOINE Yoshinori OHNISHI続きを読む »

2018/08/29 K4-GPチームエフメイト静岡が500km/1000km優勝で夏の大会完全制覇。常勝のTEAM-T弐号機に土を付ける

 軽自動車の祭典K4-GPは14日、富士スピードウェイでメーンイベントの1000㎞レースを行い、222周・10時間17秒317で、チームエフメイト静岡(エフメイトヤマハ)が優勝した。  今年もお盆恒例の真夏の祭典K4-GP 1000kmレースが、昨日の500kmに続き富士スピードウェイで行われた。ク […]続きを読む »

2018/08/27 その他富士スピードウェイ周辺に新レース村が誕生。2021年開業予定

 この計画は、近隣に新東名高速道路の小山パーキングエリアが整備されるのに合わせて、現在「大御神(おおみか)レース村」と呼ばれるサーキット周辺の再開発を行うもの。新しいビレッジには、自動車メーカーや著名チームのガレージ、アマチュア用ガレージ、ホテル、レストランなどが整備される予定で、2021年春頃より […]続きを読む »

2018/08/26 SUZUKA 10 HOURS鈴鹿10時間決勝 Mercedes-AMG Team GruppeM Racing(トリスタン・ヴォーティエ/マロ・エンゲル/ラファエル・マルチェッロ組)が優勝

 第47回サマーエンデュランス鈴鹿10時間耐久レースは26日、三重県の鈴鹿サーキットで決勝を行い予選2位からスタートしたMercedes-AMG Team GruppeM Racing(トリスタン・ヴォーティエ/マロ・エンゲル/ラファエル・マルチェッロ組)が276周・10時間32秒584で優勝した。 […]続きを読む »

2018/08/26 SUZUKA 10 HOURS鈴鹿10時間決勝結果

1.ヴォーティエ/マロ・エンゲル/マルチェッロ 2.ウィリアムソン/ゲーツ/パレンテ 3.ハース/ウィンケルホック/リンデ 4.ミース/バンスール/ヴェルビッシェ 5.谷口/片岡/小林 6.アプリル/ソウセック/ソレット 7.ローランド/タンベイ/ブーク 8.ピカリエッロ/富田/ライアン 9.リンデ/レオナルド/デニス 10.ケニー・ハブル/グルニエ/ルカ・ストルツ [...] 続きを読む »

2018/08/26 SUZUKA 10 HOURS鈴鹿10時間決勝8時間経過

1.ハース/ウィンケルホック/リンデ 2.ヴォーティエ/マロ・エンゲル/マルチェッロ 3.ウィリアムソン/ゲーツ/パレンテ 4.ミース/バンスール/ヴェルビッシェ 5.ヴェルナー/マコヴィッキィ/ロマン・デュマ 6.ケニー・ハブル/グルニエ/ルカ・ストルツ 8.バンスール/エストレ/ジャミネット 9.谷口/片岡/小林 10.ローランド/タンベイ/ブーク 11.アプリ [...] 続きを読む »

2018/08/26 SUZUKA 10 HOURS鈴鹿10時間決勝6時間経過

1.ウィリアムソン/ゲーツ/パレンテ 2.ペッパー/ケイン/グーノン 3.ミース/バンスール/ヴェルビッシェ 4.ヴォーティエ/マロ・エンゲル/マルチェッロ 5.ヴェルナー/マコヴィッキィ/ロマン・デュマ 6.リンデ/レオナルド/デニス 7.ケニー・ハブル/グルニエ/ルカ・ストルツ 8.フォスター/ペレル/吉田 9.ハース/ウィンケルホック/リンデ 10.ラビデ・ [...] 続きを読む »

2018/08/26 SUZUKA 10 HOURS鈴鹿10時間決勝4時間経過

1.ヴェルナー/マコヴィッキィ/ロマン・デュマ 2.千代/松田/インペラトーリ 3.バンスール/エストレ/ジャミネット 4.リンデ/レオナルド/デニス 5.ヴォーティエ/マロ・エンゲル/マルチェッロ 6.ウィリアムソン/ゲーツ/パレンテ 7.ペッパー/ケイン/グーノン 8.ピカリエッロ/富田/ライアン 9.ラビデ・リゴン/グリフィン/モリーナ 10.ケニー・ハブル/ [...] 続きを読む »

2018/08/26 SUZUKA 10 HOURS鈴鹿10時間決勝2時間経過

1.ケニー・ハブル/グルニエ/ルカ・ストルツ 2.ペッパー/ケイン/グーノン 3.ピカリエッロ/富田/ライアン 4.リベルティ/ブラッドレー/ジャービス 5.フォスター/ペレル/吉田 6.アプリル/ソウセック/ソレット 7.ヴェルナー/マコヴィッキィ/ロマン・デュマ 8.リンデ/レオナルド/デニス 9.藤井/ミューラー/バンバー 10.ヴォーティエ/マロ・エ [...] 続きを読む »

2018/08/26 SUZUKA 10 HOURS鈴鹿10時間耐久レースウォームアップ結果

1.ハース/ウィンケルホック/リンデ 2.ラビデ・リゴン/グリフィン/モリーナ 3.ケニー・ハブル/グルニエ/ルカ・ストルツ 4.平中/星野/安田 5.谷口/片岡/小林 6.ヴェルナー/マコヴィッキィ/ロマン・デュマ 7.ウィリアムソン/ゲーツ/パレンテ 8.リベルティ/ブラッドレー/ジャービス 9.バンスール/エストレ/ジャミネット 10.ピカリエッロ/富田/ライア [...] 続きを読む »

2018/08/25 SUZUKA 10 HOURS鈴鹿10時間耐久公式予選 ニック・フォスター/デイビット・ペレル/吉田広樹組(Ferrari 488 GT3)がPPを獲得

 鈴鹿10時間耐久レースが25日、同地で開幕。この日は公式予選が行われ、プロ-アマクラスのニック・フォスター/デイビット・ペレル/吉田広樹組(Ferrari 488 GT3)がポールポジションを獲得した。  今シーズンからスーパーGTの1000kmレースとして開催されていた伝統の夏の耐久がGT世界一 […]続きを読む »

2018/08/25 SUZUKA 10 HOURS鈴鹿10時間耐久レース公式予選総合結果

1.フォスター/ペレル/吉田 2.ヴォーティエ/マロ・エンゲル/マルチェッロ 3.ラビデ・リゴン/グリフィン/モリーナ 4.ケニー・ハブル/グルニエ/ルカ・ストルツ 5.リベルティ/ブラッドレー/ジャービス 6.ヴェルナー/マコヴィッキィ/ロマン・デュマ 7.ペッパー/ケイン/グーノン 8.リンデ/レオナルド/デニス 9.ピカリエッロ/富田/ライアン 10.平中 [...] 続きを読む »

2018/08/25 SUZUKA 10 HOURS鈴鹿10時間耐久レースQ2シュートアウト結果

1.ニック・フォスター 2.ラファエル・マルチェッロ 3.ラビデ・リゴン 4.ルカ・ストルツ 5.オリバー・ジャービス 6.フレデリック・マコヴィッキィ 7.ジュール・グーノン 8.ジェイク・デニス 9.リチャード・ライアン 10.平中克幸 11.マルクス・ウィンケルホック 12.マキシミリアン・ゲーツ 13.マキシミリアン・ブーク 14.平手晃平 15.アンドレア・カル [...] 続きを読む »

2018/08/25 SUZUKA 10 HOURS鈴鹿10時間耐久レースQ1総合結果

1.フォスター/ペレル/吉田 2.ヴォーティエ/マロ・エンゲル/マルチェッロ 3.ラビデ・リゴン/グリフィン/モリーナ 4.ミース/バンスール/ヴェルビッシェ 5.谷口/片岡/小林 6.ウィリアムソン/ゲーツ/パレンテ 7.リベルティ/ブラッドレー/ジャービス 8.ピカリエッロ/富田/ライアン 9.ローランド/タンベイ/ブーク 10.平中/星野/安田 11.平峰/ [...] 続きを読む »

2018/08/25 SUZUKA 10 HOURS鈴鹿10時間耐久レースQ1ドライバー3タイムアタック結果

1.ラファエル・マルチェッロ 2.フレディック・ヴェルビッシェ 3.ミゲル・モリーナ 4.吉田広樹 5.ケルビン・ファン・デル・リンデ 6.ルカ・ストルツ 7.オリバー・ジャービス 8.小林可夢偉 9.フェリペ・フラガ 10.マキシミリアン・ブーク 11.マシュー・ジャミネット 12.アール・バンバー 13.ロマン・デュマ 14.平手晃平 15.三笠雄一 16.カム [...] 続きを読む »

2018/08/25 SUZUKA 10 HOURS鈴鹿10時間耐久レースQ1ドライバー2タイムアタック結果

1.デイビット・ペレル 2.マロ・エンゲル 3.マキシミリアン・ゲーツ 4.フレデリック・マコヴィッキィ 5.ダビド・フマネッリ 6.ドリス・バンスール 7.マルコ・マペッリ 8.富田竜一郎 9.マット・グリフィン 10.片岡龍也 11.スヴェン・ミューラー 12.大津弘樹 13.加藤寛規 14.ミカエル・グルニエ 15.星野一樹 16.エイドリアン・タンベイ 1 [...] 続きを読む »

2018/08/25 SUZUKA 10 HOURS鈴鹿10時間耐久レースQ1ドライバー1タイムアタック結果

1.ニック・フォスター 2.ラビデ・リゴン 3.元嶋佑弥 4.シェルドン・ファン・デル・リンデ 5.トリスタン・ヴォーティエ 6.クリストファー・ミース 7.ルイス・ウィリアムソン 8.アレッシオ・ピカリエッロ 9.エドアルド・リベルティ 10.谷口信輝 11.ヴィンセント・アプリル 12.平中克幸 13.オリバー・ローランド 14.ジョーダン・ペッパー 15.平峰 [...] 続きを読む »

2018/08/24 SUZUKA 10 HOURSモビリティランド・山下晋社長「35台のエントリーは上出来」

 10時間耐久レースの公式練習を前に、モビリティランドの山下晋社長は、今回の10時間耐久レースでは、原点の1000km耐久レースに戻りたかったことをあらためて強調した。  50年以上も前に始まった1000km耐久レースでは、あくまでプライベーター中心であったことに触れながら、現在の鈴鹿サーキットは世 […]続きを読む »

2018/07/10 OK第5,6戦茂原 第5戦は高橋悠之が、第6戦は名取鉄平が優勝

 2018年オートバックス全日本カート選手権OK部門の第5・6戦が7月1日、茂原ツインサーキット(千葉県)にて行われ、第5戦は高橋悠之(TONYKART RACING TEAM JAPAN)が、第6戦は名取鉄平(TeamBirelART)が優勝した。  シーズン折り返しを迎えたオートバックス全日本カ […]続きを読む »

2018/06/26 Vitz関西第3戦鈴鹿 悔しい2位表彰台。3戦連続表彰台獲得 (AVANTECH)

 開幕戦鈴鹿は廣島選手2位、第2戦岡山は勝木選手3位、今回は、優勝、そしてワンツーフィニッシュを目標にしていました。  参加台数54台、予選はAグループBグループに分かれ、AVANTECHの3台全員がAグループ、廣島選手がグループトップタイム、1年目の大井選手が5位、勝木選手が9位でした。  廣島選 […]続きを読む »

2018/06/10 OK第3,4戦本庄 第3戦は佐々木大樹、第4戦は名取鉄平が優勝

 2018年オートバックス全日本カート選手権OK部門の第3・4戦が6月2・3日、本庄サーキット(埼玉県)にて行われ、第3戦は佐々木大樹(TONYKART RACING TEAM JAPAN)が、名取鉄平が(TeamBirelART)が優勝した。  今大会の開催地本庄サーキットは、全日本カート選手権の […]続きを読む »

2018/05/03 Vitz関東第1戦富士 メダリスト清水宏保、奮闘するも予選落ち

 1998年の長野オリンピックで、日本人スピードスケート選手として初の金メダルを獲得するなど、スケート選手として輝かしい実績を持つ清水宏保さんが、ヴィッツレース関東シリーズに初参戦。参加73台中、決勝グリッドに並べるのは54台という厳しい条件のなか予選に臨んだ。  最近はテレビのバラエティ番組をはじ […]続きを読む »

2018/04/28 OK第1,2戦もてぎ 第1戦は佐々木大樹が、第2戦は佐藤蓮が優勝

 2018年オートバックス全日本カート選手権OK部門の第1・2戦が4月22日、ツインリンクもてぎ 北ショートコース(栃木県)にて行われ、第1戦は佐々木大樹(TONYKART RACING TEAM JAPAN)が、第2戦は佐藤蓮(DragoCORSE)が優勝した。  2017年は、国内カート最高峰カ […]続きを読む »

2018/04/27 Vitz関西第2戦岡山 2戦連続表彰台獲得! 嬉しさと悔しさ (AVANTEC)

 Netz Cup Vitz Race 2018関西シリーズ第2戦は22日、岡山県の岡山国際サーキットで決勝が行われ、長屋宏和が監督を務めるAVANTECは、勝木崇文が3位表彰台を獲得、廣島嵩真が12位、大井偉史が15位でフィニッシュした。 チーム監督 長屋宏和  開幕戦 廣島選手の2位に続き、第2 […]続きを読む »

2018/03/23 Vitz関西関西第1戦鈴鹿 廣島選手が2位で目標の表彰台を獲得! (AVANTECH)

チーム名称:AVANTECH Racing Team チーム代表者:高崎保浩 チーム監督:長屋宏和 ドライビングアドバイザー:霜野誠友 チーフメカニック:永原達也 メカニック:唐島 大 メンテナンスガレージ:Garage N、Candy Motor Factory 車両協力:arto OSAKA ド […]続きを読む »

2018/03/02 カートカデット:3台横一線のゴールは鈴木の初勝利で決着

2018年2月25日/三重県・鈴鹿サーキット国際南コース/くもり(ドライ) エントリー24台 出走24台  レーシングカートのローカルレースの中でも国内屈指の人気を誇る、鈴鹿選手権シリーズ カートレース IN SUZUKAの2018シリーズ第1戦が2月25日、三重県・鈴鹿サーキット国際南コースで開催 […]続きを読む »

検索

最新ニュース