アーカイブ

Super FJ Championship

2019年
04月23日(火)

第2戦もてぎ 岩澤が開幕から2連勝! 伊東も2位でル・ボーセ1-2! 岸本も5位入賞でポイント獲得 (Le Beausset)

 ル・ボーセモータースポーツが参戦するカテゴリーのうちのひとつ、スーパーFJもてぎシリーズの第2戦が4月21(日)にツインリンクもてぎ(栃木県)にて開催された。  開幕戦では、#63岩澤が後続を引き離し圧勝。ポールポジションだった#62伊東はスピンを喫し一時は最下位となるが5番手にまで追い上げポイン […]続きを読む »
2019年
04月11日(木)

第1戦オートポリス 帰ってきたチャンピオン、増田富雄が安定した走りで開幕戦を制す!

2019年4月7日 オートポリス・ゴールドカップS-FJ第1戦レポート(4,674m) 晴れ/ドライ  S-FJオートポリスシリーズが今年も幕を上げた。遠征組は無く地元の10代が2人参戦、懐かしい顔もあり全14台での戦いとなった。  汗ばむ気温の中で始まった予選は、コースアウトにより開始4分47秒で […]続きを読む »
2019年
04月11日(木)

第2戦岡山 菊池宥孝がポール・トゥ・ウィンで念願の初優勝

2019年3月31日 (日) 岡山チャレンジカップ第1戦S-FJレポート(3,703m) 12周 晴れ/ドライ  少しずつ桜の花が咲き始めた3月31日に開催されたスーパーFJ岡山シリーズ第2戦。  ポールシッターは昨年の最終戦から年を跨いで3連続ポールの菊池宥孝(ラインアップ/KRS KKS-Ⅱ)。 […]続きを読む »
2019年
03月17日(日)

第2戦鈴鹿決勝 タイヤ選択が明暗を分ける。岩佐歩夢がうれしい初優勝

 スーパーFJ地方選手権鈴鹿シリーズは17日、鈴鹿クラブマンレースで第2戦の公式決勝を行い、予選2位からスタートした岩佐歩夢(Rn-sports制動屋DプロKK-S)が10周・24分9秒6742分14秒306で初優勝を飾った。  決勝は、サーキットのシステムトラブルのため、15分遅れの午後2時25分 […]続きを読む »
2019年
03月17日(日)

第2戦鈴鹿決勝結果

1.岩佐歩夢 2.澤龍之介 3.荒川鱗 4.入山翔 5.村松日向子 6.菊池宥孝 7.西村和真 8.普勝崚 9.元嶋成弥 10.梅田剛 11.岡本大輝 12.板倉慎哉 13.HIROSHIOHTA 14.LeeChanJoon 15.中村賢明 16.宇高希 17.上吹越哲也 18.永井秀貴 19.髙口大将 20.濱野隆一 21.下野璃央 22.村瀬和也 23.高橋浩史 24.林寛樹 [...] 続きを読む »
2019年
03月16日(土)

第2戦鈴鹿公式予選 澤龍之介が開幕から2戦連続ポールポジション

 スーパーFJ地方選手権鈴鹿シリーズは16日、鈴鹿クラブマンレースで第2戦の公式予選を行い、澤龍之介(TPS・KK-SⅡ・制動屋)が2分14秒306でポールポジションを獲得した。  クラブマン第2戦は2デーレース。この日は各クラスとも公式予選が行われ、スーパーFJの予選は前プログラムのVitz予選で […]続きを読む »
2019年
03月16日(土)

第2戦鈴鹿公式予選結果

1.澤龍之介 2.岩佐歩夢 3.菊池宥孝 4.入山翔 5.荒川鱗 6.普勝崚 7.元嶋成弥 8.村松日向子 9.岡本大輝 10.中村賢明 11.板倉慎哉 12.梅田剛 13.HIROSHIOHTA 14.西村和真 15.LeeChanJoon 16.宇高希 17.永井秀貴 18.濱野隆一 19.上吹越哲也 20.下野璃央 21.村瀬和也 22.髙口大将 23.林寛樹 24.高橋浩史 [...] 続きを読む »
2019年
03月13日(水)

第1戦もてぎ 岩澤がスタートから圧勝! 伊東は5位入賞!岸本は無念のリタイア (Le Beausset)

 ル・ボーセモータースポーツが参戦するカテゴリーのうちのひとつ、スーパーFJもてぎシリーズの開幕戦が3月10日(日)にツインリンクもてぎ(栃木県)にて開催された。  今年は、カートからステップアップした19歳の岸本尚将と18歳の伊東黎明、フォーミュラ2年目で17歳の岩澤優吾というフレッシュな3人で挑 […]続きを読む »
2019年
02月17日(日)

第1戦鈴鹿決勝 澤がぶっちぎりのポールトゥウィンで初優勝。2位に元嶋弟が、3位に岩佐が入る

 スーパーFJ鈴鹿シリーズ第1戦は17日、鈴鹿サーキット東コースで決勝を行いポールポジションからスタートした澤龍之介(TPS・KK-SⅡ・制動屋)が2位以下を圧倒し、21周・18分45秒52秒781で初優勝を飾った。  鈴鹿上空の雲ははけたものの相変わらず厳しい冷え込みの中、午後4時15分20台が参 […]続きを読む »
2019年
02月17日(日)

第1戦鈴鹿決勝結果

1.澤龍之介 2.元嶋成弥 3.岩佐歩夢 4.入山翔 5.荒川鱗 6.中村賢明 7.梅田剛 8.西村和真 9.岡本大輝 10.村松日向子 11.宇高希 12.LeeChanJoon 13.板倉慎哉 14.下野璃央 15.上吹越哲也 16.普勝崚 17.山下亮生 18.林寛樹 -.中西慧 -.吉田宣弘 [...] 続きを読む »
2019年
02月17日(日)

第1戦鈴鹿公式予選 16歳の澤龍之介が初ポールポジション

 スーパーFJ鈴鹿シリーズ第1戦は17日、鈴鹿サーキットで公式予選を行い澤龍之介(TPS・KK-SⅡ・制動屋)が52秒781でポールポジションを獲得した。  全国7サーキットで行われるスーパーFJ地方選手権シリーズだが、先陣を切って鈴鹿サーキットで第1戦が開幕。早朝から冷え込んだ中、午前10時15分 […]続きを読む »
2019年
02月17日(日)

第1戦鈴鹿公式予選結果

1.澤龍之介 2.元嶋成弥 3.荒川鱗 4.吉田宣弘 5.岩佐歩夢 6.中村賢明 7.岡本大輝 8.入山翔 9.LeeChanJoon 10.村松日向子 11.梅田剛 12.西村和真 13.下野璃央 14.宇高希 15.板倉慎哉 16.普勝崚 17.上吹越哲也 18.山下亮生 19.林寛樹 20.中西慧 [...] 続きを読む »
2019年
02月04日(月)

ル・ボーセ-モタ-スポーツが今シーズンの参戦体制を発表。スーパー耐久には小河諒が加入

 株式会社ル・ボーセモータースポーツ(代表取締役・坪松唯夫)は4日、今シーズンの参戦体制を発表した。  ST-3クラスで参戦5年目を迎えるスーパー耐久シリーズには宮田莉朋に代わって同チーム出身の小河諒が加入。昨年、一昨年と惜しくも逃したチャンピオン獲得を目指す。FIA-F4では昨年に引き続き川合考汰 […]続きを読む »
2018年
12月19日(水)

日本一もてぎ スーパーFJ日本一決定戦で、神が健闘するもリタイア。上田も5位で今シーズンを締めくくる (Le Beausset)

ル・ボーセモータースポーツが挑むカテゴリーのひとつ、スーパーFJの日本一決定戦が、12月16日(日)に、ツインリンクもてぎ(栃木県)で開催され、神晴也と上田裕也が出場した。  これまでもてぎシリーズに参戦してきたふたりは、神が開幕から4戦連続ポールトゥウィンを飾りシリーズチャンピオンを獲得。上田も第 […]続きを読む »
2018年
11月25日(日)

第6戦鈴鹿決勝 三宅淳詞が4連勝で鈴鹿シリーズのチャンピオンも獲得

 スーパーFJ地方選手権鈴鹿シリーズ第6最終戦は25日、鈴鹿クラブマンレースファイナルラウンドで決勝を行い、三宅淳詩(KK-SⅡミスト制動屋)が10周・24分28秒432で優勝し、シリーズチャンピオンも獲得したた。  鈴鹿は早朝から快晴。晩秋の低い太陽も傾きピットビルの影がメーンストレートを覆い尽く […]続きを読む »
2018年
11月25日(日)

第6戦鈴鹿決勝結果

1.三宅淳詞 2.徳升広平 3.吉田宜弘 4.元嶋成弥 5.上田裕也 6.中村賢明 7.八巻渉 8.岡本大地 9.小林良 10.HIROSHI 11.岡本大輝 12.吉元陵 13.里見乃亜 14.村松日向子 15.普勝崚 16.河合優輝 17.宇高希 18.坂倉慎哉 19.高橋武秀 20.上吹越哲也 21.荒川鱗 22.村瀬和也 -.澤龍之介 -.貫戸幸星 [...] 続きを読む »
2018年
11月24日(土)

第6戦鈴鹿公式予選 SRS-Fのスカラシップを獲得した三宅淳詩がポールポジション

 スーパーFJ地方選手権鈴鹿シリーズ第6最終戦は24日、鈴鹿クラブマンレースファイナルラウンドで公式予選を行い、三宅淳詩(KK-SⅡミスト制動屋)が2分14秒575でポールポジションを獲得した。  公式予選は日も傾き冷え込む鈴鹿サーキットで午後2時50分より20分間で行われた。  予選序盤は荒川鱗( […]続きを読む »
2018年
11月24日(土)

第6戦鈴鹿公式予選結果

1.三宅淳詞 2.澤龍之介 3.荒川鱗 4.徳升広平 5.村松日向子 6.吉田宜弘 7.普勝崚 8.中村賢明 9.上田裕也 10.岡本大地 11.八巻渉 12.吉元陵 13.小林良 14.元嶋成弥 15.里見乃亜 16.HIROSHI 17.岡本大輝 18.河合優輝 19.宇高希 20.上吹越哲也 21.坂倉慎哉 22.高橋武秀 23.濱野隆一 24.貫戸幸星 25.村瀬和也 [...] 続きを読む »
2018年
10月21日(日)

第5戦鈴鹿決勝 三宅淳詞が3連勝でポイントリーダーに

 スーパーFJ地方選手権鈴鹿シリーズ第5戦は21日、鈴鹿サーキット東コースで決勝を行い、三宅淳詩(KK-SⅡミスト制動屋)が22周・20分1秒697で今季3勝目を飾った。  スーパーFJ第5戦決勝は午後3時40分、日も西に傾き雲一つない快晴の下、15台が参加してフォーメーションラップが始まった。   […]続きを読む »
2018年
10月21日(日)

第5戦鈴鹿決勝結果

1.三宅淳詞 2.澤龍之介 3.吉田宜弘 4.徳升広平 5.荒川鱗 6.村松日向子 7.岡本大輝 8.中村賢明 9.永井秀貴 10.岡本大地 11.貫戸幸星 12.宇高希 13.小林良 14.上吹越哲也 15.依田学嗣 [...] 続きを読む »
2018年
10月21日(日)

第5戦鈴鹿公式予選 三宅淳詩が今季3度目のポールポジション

 スーパーFJ地方選手権鈴鹿シリーズ第5戦は21日、鈴鹿サーキット東コースで公式予選を行い、三宅淳詩(KK-SⅡミスト制動屋)が53秒847で今季3度目のポールポジションを獲得した。  晩秋の鈴鹿サーキットは雲一つない好天に恵まれ、午前10時45分から15分間の公式予選が行われた。  序盤予選をリー […]続きを読む »
2018年
10月21日(日)

第5戦鈴鹿公式予選結果

1.三宅淳詞 2.澤龍之介 3.荒川鱗 4.徳升広平 5.吉田宜弘 6.岡本大地 7.岡本大輝 8.村松日向子 9.中村賢明 10.永井秀貴 11.小林良 12.宇高希 13.貫戸幸星 14.上吹越哲也 15.依田学嗣 [...] 続きを読む »
2018年
09月28日(金)

第4戦オートポリス 優勝した荒川麟がチャンピオンを獲得

 スーパーFJオートポリスシリーズ第4戦は9月23日、決勝を行い荒川麟が9周・21分38秒358で優勝、最終戦を待たずして同シリーズのチャンピオンを獲得した。(曇り/20度 ドライ)  オートポリス・S-FJシリーズ第4戦は、ここまで2勝の #77荒川麟と1勝の #11元嶋成弥の争いに注目された。今 […]続きを読む »
2018年
09月28日(金)

第4戦オートポリス決勝結果

1.荒川鱗 2.中村賢明 3.元嶋成弥 4.篠田義仁 5.吉元薫 6.高橋裕和 7.川地欽也 8.山浦資智 9.北村秀夫 10.永井秀貴 11.碓井剛 12.DONLUCIANO -.TERUO -.中村玄 [...] 続きを読む »
2018年
09月28日(金)

第4戦オートポリス公式予選結果

1.荒川鱗 2.中村賢明 3.元嶋成弥 4.篠田義仁 5.吉元薫 6.川地欽也 7.TERUO 8.中村玄 9.高橋裕和 10.永井秀貴 11.DONLUCIANO 12.碓井剛 13.山浦資智 14.北村秀夫 [...] 続きを読む »
2018年
09月16日(日)

第4戦鈴鹿決勝 18歳の三宅淳詞が2連勝、2位に16歳の澤龍之介、3位の徳升広平はポイントリーダーに

 スーパーFJ地方選手権鈴鹿シリーズ第4戦は16日、鈴鹿クラブマンレース第5戦で決勝を行い、ポールポジションからスタートした三宅淳詩(KK-SⅡミスト制動屋)が危なげない走りで逃げ切り優勝、2連勝を飾った。  シリーズ唯一の西コースで行われる決勝は午後2時20分スタート予定だったが、前レースでの車両 […]続きを読む »
2018年
09月16日(日)

第4戦鈴鹿決勝結果

1.三宅淳詞 2.澤龍之介 3.徳升広平 4.荒川鱗 5.中村賢明 6.吉田宜弘 7.岡本大地 8.山田遼 9.村松日向子 10.小林良 11.河合優輝 12.吉元陵 13.HIROSHI 14.坂倉慎哉 15.貫戸幸星 16.濱野隆一 17.上吹越哲也 18.村瀬和也 19.阿川翔平 20.岡本大輝 21.宇高希 22.FUMIHISA -.宮島雄太 [...] 続きを読む »
2018年
09月16日(日)

第4戦鈴鹿公式予選 雨の中、三宅淳詩がぶっちぎりのポールポジション

 スーパーFJ地方選手権鈴鹿シリーズ第4戦は16日、鈴鹿クラブマンレース第5戦で公式予選を行い、断続的に雨が落ちる難しいコンディションの中、三宅淳詩(KK-SⅡミスト制動屋)が1分24秒297を叩き出し、ぶっちぎりでのポールポジションを獲得した。  公式予選は午前9時45分より15分間で行われた。早 […]続きを読む »
2018年
09月16日(日)

第4戦鈴鹿公式予選結果

1.三宅淳詞 2.澤龍之介 3.徳升広平 4.荒川鱗 5.中村賢明 6.村松日向子 7.山田遼 8.宮島雄太 9.HIROSHI 10.岡本大地 11.吉田宜弘 12.小林良 13.吉元陵 14.河合優輝 15.坂倉慎哉 16.濱野隆一 17.岡本大輝 18.阿川翔平 19.貫戸幸星 20.FUMIHISA 21.上吹越哲也 22.村瀬和也 23.宇高希 [...] 続きを読む »
2018年
09月12日(水)

第4戦もてぎ 神が4戦連続ポールトゥウィン! 最終戦を待たずしてル・ボーセがシリーズ1-2を決める! (Le Beausset)

  ル・ボーセモータースポーツは原点でもあるカテゴリー、スーパーFJもてぎシリーズに、17歳の神晴也と、2年目で19歳の上田裕也を擁して挑み、その第4戦が9月9日(日)に開催された。  前回から3か月のインターバルがある今大会は、これまでの3戦全てポールトゥウィンを飾っている神のシリーズチャンピオン […]続きを読む »
2018年
08月24日(金)

第5戦岡山決勝 大島和也が開幕から5連勝

 明けて日曜日開催の第5戦は、前日の予選のセカンドタイムでグリッドが決定される。すでにチャンピオンを決めている #2大島和也がポールに、続いて前回と同じく #57吉田宣弘が前を狙う。3番手には参戦間もない#22入山翔、続いて #6菊池宥孝、#12中村賢明、#34荒川麟の順に。  21台が集結、10時 […]続きを読む »
2018年
08月24日(金)

第4戦岡山決勝 大島和也が開幕から4連勝で早くもシリーズチャンピオンを決める

 今年もサマーフェスティバルの時期がやってきた。若干風はあるものの、まだまだ暑い岡山国際サーキット。第3戦までの台数より約4倍も多い21台が参戦、賑わいを見せている。予選はシリーズ3連勝中の #2大島和也がポールポジションをゲット、フロントロウにはベテラン #57吉田宣弘と、両者が1分39秒台に乗せ […]続きを読む »
2018年
08月24日(金)

第5戦岡山決勝結果

1.大島和也 2.吉田宣弘 3.入山翔 4.菊池宥孝 5.荒川鱗 6.宮島雄太 7.徳升広平 8.中村賢明 9.平田敦士 10.秋山健也 11.前田大道 12.村松日向子 13.上吹越哲也 14.村瀬和也 15.FUMIHISA 16.宇高希 17.太田浩 18.岡本大輝 19.林寛樹 20.宮本健一 -.KimKangdu [...] 続きを読む »
2018年
08月24日(金)

第4戦岡山決勝結果

1.大島和也 2.吉田宣弘 3.菊池宥孝 4.荒川鱗 5.徳升広平 6.岡本大輝 7.村松日向子 8.宮島雄太 9.太田浩 10.秋山健也 11.平田敦士 12.FUMIHISA 13.宮本健一 14.宇高希 15.村瀬和也 16.林寛樹 17.前田大道 -.上吹越哲也 -.入山翔 -.中村賢明 -.KimKangdu [...] 続きを読む »
2018年
08月24日(金)

第5戦岡山公式予選結果

1.大島和也 2.吉田宣弘 3.入山翔 4.菊池宥孝 5.中村賢明 6.荒川鱗 7.KimKangdu 8.徳升広平 9.岡本大輝 10.村松日向子 11.平田敦士 12.宮島雄太 13.前田大道 14.秋山健也 15.太田浩 16.FUMIHISA 17.宇高希 18.上吹越哲也 19.宮本健一 20.村瀬和也 21.林寛樹 [...] 続きを読む »
2018年
08月24日(金)

第4戦岡山公式予選結果

1.大島和也 2.吉田宣弘 3.入山翔 4.菊池宥孝 5.中村賢明 6.KimKangdu 7.荒川鱗 8.徳升広平 9.岡本大輝 10.村松日向子 11.平田敦士 12.宮島雄太 13.太田浩 14.秋山健也 15.前田大道 16.FUMIHISA 17.宇高希 18.宮本健一 19.上吹越哲也 20.村瀬和也 21.林寛樹 [...] 続きを読む »
2018年
07月28日(土)

第3戦岡山決勝 大島和也が開幕から3連勝。2位に初参戦の入山翔

 スーパーFJ地方選手権岡山シリーズ第3戦は28日、岡山国際サーキットで決勝を行い、大島和也(レクシィwith MDI/KRS KKS-Ⅱ)が12周・24分12秒837で優勝した。大島は開幕から3連勝。  スーパーFJ岡山シリーズ第3戦は、台風12号の接近で全日本F3レースが2戦に変更されたため、当 […]続きを読む »
2018年
07月28日(土)

第3戦岡山決勝結果

1.大島和也 2.入山翔 3.菊池宥孝 4.平田敦士 -.村松日向子 [...] 続きを読む »
2018年
07月28日(土)

第3戦岡山公式予選結果

1.大島和也 2.入山翔 3.菊池宥孝 4.村松日向子 5.平田敦士 [...] 続きを読む »
2018年
07月24日(火)

第3戦オートポリス 荒川麟が今季2勝目でチャンピオンに王手

 朝まで降った雨により、ハーフウエット状況で予選が始まったS-FJ第3戦。各車ドライタイヤで15分間のアタックが始まった。中盤までトップを走行していた #77荒川麟を、0.041秒差で逆転したのは 前回の覇者・#11元嶋成弥。「昨日は調子が出なかったけど、今日はコンディション的に2周走ってみて感触が […]続きを読む »
2018年
07月22日(日)

第3戦オートポリス決勝結果

1.荒川鱗 2.元嶋成弥 3.中村賢明 4.篠田義仁 5.川地欽也 6.中村玄 7.松永真二 8.高橋裕和 9.山浦資智 10.長崎賢雄 11.北村秀夫 12.TERUO 13.DONLUCIANO -.吉元薫 [...] 続きを読む »
2018年
07月22日(日)

第3戦オートポリス公式予選結果

1.元嶋成弥 2.荒川鱗 3.中村賢明 4.川地欽也 5.篠田義仁 6.吉元薫 7.松永真二 8.中村玄 9.TERUO 10.高橋裕和 11.山浦資智 12.DONLUCIANO 13.長崎賢雄 14.北村秀夫 [...] 続きを読む »
2018年
07月02日(月)

ル・ボーセが8月22日にフォーミュラのオープンアカデミーを開催

 株式会社ル・ボーセモータースポーツ(代表:坪松唯夫)は2日、多くのトップドライバーを輩出してきた「ル・ボーセフォーミュラアカデミーのオープンアカデミーを本年度も8月22日(水)に開催すると発表、同日より募集を開始した。  今回は2019年度に同社が参戦するスーパーFJ、FIA-F4のスカラシップド […]続きを読む »
2018年
06月17日(日)

第3戦鈴鹿決勝 三宅淳詩がぶっちぎりの初優勝

 スーパーFJ地方選手権鈴鹿シリーズ第3戦は17日、鈴鹿サーキットで決勝を行い、ポールポジションの三宅淳詩(KK-SⅡミスト制動屋)がスタートでトップに立つと後続を圧倒して、10周・22分50秒286で優勝した。  決勝は午後1時35分にフォーメーションラップが始まった。上空を覆う雲は厚くなったもの […]続きを読む »
2018年
06月17日(日)

第3戦鈴鹿決勝結果

1.三宅淳詞 2.澤龍之介 3.岡本大地 4.宮島雄太 5.徳升広平 6.荒川鱗 7.HIROSHI 8.吉田宣弘 9.吉元陵 10.八巻渉 11.河合優輝 12.坂倉慎哉 14.小林良 15.村松日向子 16.石谷豪志 17.ベンソン・リン 18.濱野隆一 19.上吹越哲也 20.依田学嗣 -.村瀬和也 -.岩井正典 -.元嶋成弥 -.キム・カン・ドゥ -.吉田雄作 [...] 続きを読む »
2018年
06月17日(日)

第3戦鈴鹿公式予選 三宅淳詩が2戦連続ポールポジション

 スーパーFJ地方選手権鈴鹿シリーズ第3戦は17日、鈴鹿サーキットで公式予選を行い、三宅淳詩(KK-SⅡミスト制動屋)が2分15秒224でポールポジションを獲得した。  東海地方は月初めに梅雨入り宣言が出たが、空梅雨でまとまった雨は降らず、この日も早朝、小雨がぱらついたものの曇り空の下、公式予選は午 […]続きを読む »
2018年
06月17日(日)

第3戦鈴鹿公式予選結果

1.三宅淳詞 2.澤龍之介 3.岡本大地 4.宮島雄太 5.吉田宣弘 6.徳升広平 7.荒川鱗 8.高橋武秀 9.キム・カン・ドゥ 10.HIROSHI 11.元嶋成弥 12.吉元陵 13.石谷豪志 14.村松日向子 15.小林良 16.河合優輝 17.吉田雄作 18.坂倉慎哉 19.八巻渉 20.ベンソン・リン 21.村瀬和也 22.濱野隆一 23.岩井正典 24.上吹越哲也 25.依田学嗣 [...] 続きを読む »
2018年
06月13日(水)

第3戦もてぎ 神晴也が開幕3連勝! 上田裕也も続いて、今季2度目の1-2フィニッシュを達成 (Le Beausset)

 ル・ボーセモータースポーツは原点でもあるカテゴリー、スーパーFJのもてぎシリーズ に今年も2台体制で、17歳の神晴也と、2年目で19歳の上田裕也を擁して挑む。  ここまでの2戦は、神がいずれもポール・トゥ・ウィンを飾って、未だ負け知らず。上田も開幕戦では2位、第2戦では4位と連続入賞を果たしている […]続きを読む »
2018年
04月19日(木)

第2戦もてぎ 神晴也が2戦連続でポール・トゥ・ウィン達成、上田裕也は4位入賞 (Le Beausset)

 ル・ボーセ モータースポーツは原点でもあるカテゴリー、スーパーFJのもてぎシリーズに17歳の神晴也と、2年目で18歳の上田裕也を擁して挑む。  開幕戦では神がポール・トゥ・ウィンを達成し、上田も2位でゴールして上々の滑り出しを見せたが、そこから約1か月後の今大会は、エントリー台数も増えた中で、更な […]続きを読む »
2018年
03月18日(日)

第2戦鈴鹿決勝 岡本大地がウエスト17Jに初勝利をプレゼント

 スーパーFJ鈴鹿シリーズ第2戦は18日、鈴鹿サーキットフルコースで10周の決勝を行い、予選3位からスタートした岡本大地(BITCOIN悟17J)がスタート直後にトップに立つとそのまま逃げ切り22分46秒066で優勝した。  早朝から冷え込んだ鈴鹿だったが徐々に気温が上昇する中、午前9時、17台が参 […]続きを読む »

検索