Archives

  • [—]2020 (143)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

Japanese F3

F3-Rd.5:富士 決勝結果

☆ジェレミー・デュフォア初優勝!

ドライコンディションの中、午前11時00分から行われた第5戦の予選では、#1
ブノワ・トレルイエが1分26秒437で今回もポールポジションを獲得。気温10
度ほどの季節が逆戻りしたようなコンディションでの予選だった。2番手には
#3ジェレミー・デュフォア、3番手は#0パウロ・モンティンと今回も外人勢が
速さを見せつけた。

午後3時50分から予定されていた第5戦のレースだったが、直前に降り出した
雨のため、3時30分から10分間のフリー走行が行われた。この間に路面はほぼ
ドライとなり、スリックに交換するマシンが多く見受けられた。

約20分遅れの4時9分に15周のレースはスタート。ポールから#1トレルイエが
ダッシュをきめ、1周で#12井出有治に2秒の差をつける。スタート後のA
コーナーで#64佐藤晋也がコースアウト。2周目は#1に2.5秒差で#7山本左近、
#0モンティンというオーダー。

3周目は、#1、#0、#3となる。6周目再び雨が降り出し、Aコーナーでトップ
2台がグラベルに飛び出す。幸いコースに復帰できたが、トップは#3デュフォ
アにかわる。
2番手#1、3番手#0となり、8周目に#0がBコーナーでコースアウトし、4番
手に。
だが、終盤には#0は再び3番手に浮上し、ファイナルラップは#3ドゥフォアと
#1トレルイエのマッチレースとなり、僅差で#3デュフォアがおさえきり、5戦
目にして来日初優勝を飾った。

ウイナー、#3デュフォア選手のコメント
「鈴鹿ではポールが取れたんだけど、勝てなくて残念でした。今日のレースは
最後の方は長く感じました。5戦目での優勝は決して遅かったとは思っていま
せん。レスダウンフォースでいきましたけれど、良い所もあったけれど雨では
コーナーすべてが遅くなってしまいました。GTとのWエントリーですか?半
周から1周で慣れますよ(笑)」

Report: K.Takeshita

■F3第5戦決勝レース結果(天候:曇り、コース:セミウェット)

P. No.Driver           Car                 Lap GoalTime(Behind)
-- -- ---------------- ------------------- --- ---------
01 03 J.デュフォア     ダラーラF300/3S-GE  15L 22'34.835
02 01 B.トレルイエ     ダラーラF300/MF204B 15L     0.014
03 00 P.モンティン     ダラーラF301/3S-GE  15L     3.776
04 17 P.サンドバーグ   ダラーラF399/MF204B 15L    17.659
05 12 井出有治         ダラーラF399/SR20VE 15L    18.307
06 19 澤 圭太         ダラーラF399/3S-GE  15L    18.593
07 18 蜜山祥吾         ダラーラF399/3S-GE  15L    18.595
08 08 田崎紀彦         ダラーラF301/3S-GE  15L    19.241
09 33 小暮卓史         ダラーラF300/3S-GE  15L    23.732
10 07 山本左近         ダラーラF301/3S-GE  15L    30.207
11 06 小川貴裕         ダラーラF399/3S-GE  15L    40.271
12 05 西村秀樹         ダラーラF300/3S-GE  15L    42.263
13 77 中村裕史         ダラーラF399/MF204B 15L    47.656
14 02 柳田真孝         ダラーラF300/MF204B 15L    52.643
15 04 西宮圭一         XOR 99F/3S-GE       15L  1'02.805
------以上完走-------------------------------------
   09 松永章嗣         ダラーラF300/3S-GE   6L     9Laps
   64 佐藤晋也         ダラーラF399/MF204B  0L    15Laps
********************************************************

※FastestLap #1 B.トレルイエ 1'27.530 15/15 180.967km/h


          /*** FMOTOR4 山川 順治/SDI00976(RIJ) ***/


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース