Archives

  • [—]2017 (362)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

S-FJもてぎシリーズ

SFJ:第2戦もてぎ公式予選 小倉祥太(ル・ボーセフォーミュラアカデミーPFC)が2戦連続のポールポジション

 JAF地方選手権スーパーFJもてぎシリーズ第2戦は4月9日ツインリンクもてぎ(1周4.801379km)で公式予選を行い、62号車小倉祥太(ル・ボーセフォーミュラアカデミーPFC)が2分17秒441で開幕戦に続きポールポジションを獲得した。

sfjm-rd2-q-62 sfjm-rd2-q-17 sfjm-rd2-q-73

 ツインリンクもてぎは昨日から雨が降り続きWET宣言が出される中、午前8時50分より20分間にわたり公式予選が行われた。

 雨の中序盤は各車入念にウォームアップ。中盤4周目に73号車草野裕也(T’sCOXgear10VED)が自己ベストを記録するが他のマシンは終盤にタイムアップ合戦となり周回毎にそれぞれ自己ベストを更新。多くのマシンが最終LAPに最速タイムを刻み62号車小倉祥太(ル・ボーセフォーミュラアカデミーPFC)が2分17秒441でポールポジションを獲得。2位は17号車小林丈晃(ZAPSPEED ED)で2分18秒686。3位は73号車草野裕也(T’sCOXgear10VED)で2分19秒541。以降4位 82号車片岡聡(ノセレーシング TWS-ED)、5位19号車石田浩樹(メッカWEST07JED)と続いた。7号車 佐藤セルゲイビッチ(ZAP結婚の学校 10VED)は不出走となった。

 第2戦決勝は本日4月9日、12時45分より10周で行われる。

Text & Photo: Hiroshi ICHIMURA


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース