Archives

  • [—]2017 (37)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

News

S-FJ鈴鹿シリーズ

2017年
03月26日(日)

第2戦鈴鹿決勝 雨中の独走劇、鈴木智之がポールトゥウインで初優勝

 スーパーFJ鈴鹿シリーズ第2戦は26日、鈴鹿クラブマンレース第2戦で雨の中決勝を行い、ポールポジションからスタートした鈴木智之(K&G C72ミッドランド10V)が一度もトップ譲ること無く14周・21分52秒431で優勝した。  決勝は予定より9分遅れて午後3時24分よりフォーメーションラップが始 […]続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2017年
03月26日(日)

第2戦鈴鹿決勝結果

1.鈴木智之 2.名取鉄平 3.山内飛侑 4.加納亨介 5.太田格之進 6.吉田宜弘 7.前川涼輔 8.徳升広平 9.太田浩 10.永井秀貴 11.齋藤真紀雄 12.吉田雄作 13.村瀬和也 14.宮島雄太 15.問山孝幸 16.中島功 17.荒川鱗 18.宮本健一 19.上吹越哲也 -.板倉慎哉 [...] 続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2017年
03月26日(日)

第2戦鈴鹿公式予選 34歳の鈴木智之がシリーズ戦で初のポールポジション

 スーパーFJ鈴鹿シリーズ第2戦は26日、鈴鹿クラブマンレース第2戦で雨の中公式予選を行い、鈴木智之(K&G C72ミッドランド10V)が1分31秒754でポールポジションを獲得した。  公式予選は定刻より5分遅れの午前10時15分より15分間で争われた。天候は小雨だが、朝方降った雨のため路面はフル […]続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2017年
03月26日(日)

第2戦鈴鹿公式予選結果

1.鈴木智之 2.名取鉄平 3.宮島雄太 4.山内飛侑 5.加納亨介 6.吉田宜弘 7.荒川鱗 8.前川涼輔 9.太田格之進 10.徳升広平 11.太田浩 12.吉田雄作 13.齋藤真紀雄 14.板倉慎哉 15.中島功 16.永井秀貴 17.宮本健一 18.村瀬和也 19.問山孝幸 20.上吹越哲也 [...] 続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)
PORSCHE CARRERA CUP JAPAN
S-FJ岡山シリーズ
SUPER GT


2017年
03月23日(木)

ドリームレーシングプロジェクトが新たに細田輝龍、小山美姫、岡本大地の3名をサポート

 2013年から始まったプロレーサーを目指す若者をサポートするドリームレーシングプロジェクト(DRP)は、昨年までの、坪井翔、三笠雄一の2名に加え、新たに細田輝龍、小山美姫、岡本大地の3名のドライバーをマネジメントサポートすると発表した。  3月5日に行われ、すでに開幕したスーパーFJ岡山シリーズで […]続きを読む »
S-FJもてぎシリーズ

2017年
03月15日(水)

第1戦もてぎ 小倉祥太がデビューウィン達成! スタートの出遅れも帳消しに、勝負強さ見せる! (Le Beausset)

S-FJ第1戦 3月12日(日)ツインリンクもてぎ 4.801km  今シーズンはスーパーFJに2年ぶりに挑むこととなり、スーパー耐久とFIA-F4の三本柱でレースに取り組む、ル・ボーセモータースポーツ。その最初の幕を3月12日(日)にツインリンクもてぎ(栃木県)で、スーパーFJから開けることとなっ […]続きを読む »
F4東日本シリーズ

2017年
03月12日(日)

東日本第1戦もてぎ決勝 角田裕毅(MARUSAN・ミスト・JSS)がポールトゥウィン

 JAF地方選手権F4東日本シリーズ第1戦は3月12日ツインリンクもてぎ(1周4.801379km)で決勝(12周)を行い、5号車・角田裕毅(MARUSAN・ミスト・JSS)が23分02秒003でポールトゥウィンで見事優勝を飾った。  ツインリンクもてぎは朝から青空だがやや冷たい風が強まリ始めた14 […]続きを読む »
F4東日本シリーズ

2017年
03月12日(日)

東日本第1戦もてぎ決勝結果

1.角田裕毅 2.里見乃亜 3.金井亮忠 4.三浦勝 5.小倉可光 6.三枝拓己 -.芳賀靖 -.ハンマー伊澤 -.上野山晶太 [...] 続きを読む »
S-FJもてぎシリーズ

2017年
03月12日(日)

第1戦もてぎ決勝 小倉祥太(ル・ボーセフォーミュラアカデミーPFC)がデビューウィン

 JAF地方選手権スーパーFJもてぎシリーズ第1戦は3月12日ツインリンクもてぎ(1周4.801379km)で決勝(10周)を行い、62号車・小倉祥太(ル・ボーセフォーミュラアカデミーPFC)が21分01秒679で優勝しスーパーFJでのデビューウィンを飾った。  ツインリンクもてぎは朝から爽やかに晴 […]続きを読む »
S-FJもてぎシリーズ

2017年
03月12日(日)

第1戦もてぎ決勝結果

1.小倉祥太 2.大草りき 3.佐藤セルゲイビッチ 4.小林丈晃 5.草野裕也 6.片岡聡 7.内村浩二 8.石田浩樹 [...] 続きを読む »
F4東日本シリーズ

2017年
03月12日(日)

東日本第1戦もてぎ公式予選 角田裕毅(MARUSAN・ミスト・JSS)がポールポジション

 JAF地方選手権F4東日本シリーズ第1戦は3月12日ツインリンクもてぎ(1周4.801379km)で公式予選を行い、5号車・角田裕毅(MARUSAN・ミスト・JSS)が1分54秒161でポールポジションを獲得した。  ツインリンクもてぎは晴れ渡る青空の下、午前9時10分より20分間にわたり公式予選 […]続きを読む »
F4東日本シリーズ

2017年
03月12日(日)

西日本第1戦もてぎ公式予選結果

1.角田裕毅 2.金井亮忠 3.里見乃亜 4.ハンマー伊澤 5.上野山晶太 6.三枝拓己 7.小倉可光 8.三浦勝 9.芳賀靖 [...] 続きを読む »
S-FJもてぎシリーズ

2017年
03月12日(日)

第1戦もてぎ公式予選 小倉祥太(ル・ボーセフォーミュラアカデミーPFC)がポールポジション

 JAF地方選手権スーパーFJもてぎシリーズ第1戦は3月12日ツインリンクもてぎ(1周4.801379km)で公式予選を行い、62号車 小倉祥太(ル・ボーセフォーミュラアカデミーPFC)が2分04秒684で初のポールポジションを獲得した。  ツインリンクもてぎは早朝氷点下まで冷え込んだが、綺麗に晴れ […]続きを読む »
S-FJもてぎシリーズ

2017年
03月12日(日)

第1戦もてぎ公式予選結果

1.小倉祥太 2.大草りき 3.小林丈晃 4.佐藤セルゲイビッチ 5.片岡聡 6.内村浩二 7.草野裕也 8.石田浩樹 [...] 続きを読む »
Japanese F3

2017年
03月10日(金)

第1回合同テスト鈴鹿 新外国人のアレックス・パロウがトップタイム

 2017年のシーズン開幕に向けた全日本F3選手権の合同テストが、3月7日~8日の二日間の日程で行われ、2日間での総合トップは新外国人ドライバーのアレックス・パロウ(ThreeBond Racing with DRAGO CORSE)がマークした。  今シーズンは、新しいフロントウイングやリヤディフ […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2017年
03月09日(木)

第1回公式合同テスト2日目 アンドレ・ロッテラーが34秒台に迫り連日のトップタイム

 3月7日、厚い雲に覆われていた前日と違い、寒気に伴う冷たい風が吹くものの朝から青空も見え始めた鈴鹿サーキットで、全日本スーパーフォーミュラ選手権公式合同テストの2日目が行われた。  前日は体調不良で欠席していた山下健太(KONDO RACING)と、小林可夢偉に代わり18号車(KCMG)に搭乗する […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2017年
03月09日(木)

第1回公式合同テスト鈴鹿1日目 アンドレ・ロッテラーが驚異的なタイムでトップ


続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)
S-FJもてぎシリーズ
スーパー耐久


2017年
03月05日(日)

ル・ボーセモータースポーツが2017年の参戦体制を発表

 ル・ボーセモータースポーツは5日、今シーズンの参戦体制を発表した。これによるとスーパー耐久とFIA-F4は昨年のメンバーで、また2年ぶりにスーパーFJもてぎシリーズにも復帰する。  スーパー耐久は昨年惜しくも2位に終わったST-3クラスに昨年と同様、嵯峨宏紀、中山雄一、山下健太、平木湧也の4名で参 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2017年
03月05日(日)

オープニングラップ鈴鹿決勝 チャンピオンの貫禄? ポールポジションから国本雄資が優勝

 全日本スーパーフォーミュラ選手権は5日、ファン感謝デーの行われている鈴鹿サーキットでエキジビションの「オープニングラップ」を行い、ポールポジションからスタートした昨年のチャンピオン国本雄資(P.MU/CERUMO · INGING)が抜きつ抜かれつのレースを演じ優勝した。  オープニングラップは午 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2017年
03月05日(日)

オープニングラップ鈴鹿決勝結果

1.国本雄資 2.関口雄飛 3.山本尚貴 4.野尻智紀 5.アンドレ・ロッテラー 6.中嶋一貴 7.石浦宏明 8.塚越広大 9.中嶋大祐 10.伊沢拓也 11.小林可夢偉 12.ニック・キャシディ 13.ナレイン・カーティケヤン 14.小暮卓史 15.フェリックス・ローゼンクヴィスト 16.ピエール・ガスリー 17.ヤン・マーデンボロー 18.大嶋和也 19.山下健太 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2017年
03月05日(日)

2017年マシンラインアップ


続きを読む »
SUPER FORMULA

2017年
03月05日(日)

公開テスト鈴鹿 アンドレ・ロッテラーがトップタイム

 全日本スーパーフォーミュラ選手権は5日、ファン感謝デーの行われている鈴鹿サーキットで今シーズン初の公開テストを行った。トップには1分37秒713で継続参戦のアンドレ・ロッテラー(VANTELIN TEAM TOM’S)が付けた。  公開テストは上空に青空の広がる午前9時から55分間で行われた。   […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2017年
03月05日(日)

公開テスト鈴鹿走行結果

1.アンドレ・ロッテラー 2.石浦宏明 3.中嶋一貴 4.山下健太 5.ニック・キャシディ 6.国本雄資 7.小林可夢偉 8.関口雄飛 9.ヤン・マーデンボロー 10.伊沢拓也 11.野尻智紀 12.塚越広大 13.ナレイン・カーティケヤン 14.フェリックス・ローゼンクヴィスト 15.ピエール・ガスリー 16.山本尚貴 17.中嶋大祐 18.大嶋和也 19.小暮卓史 [...] 続きを読む »
スーパー耐久

2017年
03月03日(金)

テストデーもてぎ全マシンラインアップ


続きを読む »
スーパー耐久

2017年
02月27日(月)

テストデーもてぎ公式テスト ARN RACINGのARN Ferrari 488 GT3がトップタイム

スーパー耐久機構(STO)は26日、ツインリンクもてぎで4月2日に開幕を迎える第1戦を前に同地で公式テストを行った。  昨年の活況を受けて今年もエントリーリストに多数のマシンが名を連ねると予想されるが、現在はまだ年間エントリーリストは発表されていない。公式テスト開始前にオープンピットやグリッドウォー […]続きを読む »
スーパー耐久

2017年
02月27日(月)

テストデーもてぎ公式テスト結果

公開テスト -RIJ- (2017/02/26) Test Day Weather:Fine Course:Dry 2017 Super Taikyu Series Test Day ツインリンクもてぎ 4.801379km PosNoClsClsPosCarMaker ModelTimeBehin […]続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2017年
02月26日(日)

第1戦鈴鹿決勝 ポールの名取鉄平が痛恨のジャンプスタート。山内飛侑が初優勝を飾る

 スーパーFJ鈴鹿シリーズは26日、鈴鹿サーキットで22周の決勝レースを行い、予選2位からスタートした山内飛侑(藤井工務店MYST KK-SⅡ)が22周・19分43秒447で優勝した。  決勝スタートは午後2時35分。20台が参加してフォーメーションラップが始まった。スタートではポールポジションの名 […]続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2017年
02月26日(日)

第1戦鈴鹿決勝結果

1.山内飛侑 2.吉田宜弘 3.鈴木智之 4.太田格之進 5.徳升広平 6.荒川鱗 7.加納亨介 8.宮本健一 9.高橋武秀 10.名取鉄平 11.吉田雄作 12.前川涼輔 13.板倉慎哉 14.中島功 15.HIROSHI 16.問山孝幸 17.齋藤真紀雄 18.ライオン丸Z -.宮島雄太 -.村瀬和也 [...] 続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2017年
02月26日(日)

第1戦鈴鹿公式予選 新生スーパーFJの初ポールは名取鉄平

 スーパーFJシリーズが26日、シリーズの先陣を切って鈴鹿サーキットで鈴鹿シリーズ第1戦が開幕。2017年初のポールポジションは名取鉄平(INOKI M2 KK-SⅡ制動屋)が53秒041で獲得した。  スーパーFJは今シーズンからエンジン規定が改定。安価でエントラントにリースされることになり参戦コ […]続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2017年
02月26日(日)

第1戦鈴鹿公式予選結果

1.名取鉄平 2.山内飛侑 3.吉田宜弘 4.鈴木智之 5.太田格之進 6.徳升広平 7.宮島雄太 8.HIROSHI 9.荒川鱗 10.前川涼輔 11.宮本健一 12.吉田雄作 13.加納亨介 14.高橋武秀 15.中島功 16.板倉慎哉 17.問山孝幸 18.ライオン丸Z 19.齋藤真紀雄 20.村瀬和也 [...] 続きを読む »
カート

2017年
02月20日(月)

トヨタディーラー系企業対抗4時間耐久レンタルカート大会レポート

 2017年2月14日兵庫県神戸市西区にある神戸スポーツサーキットにてトヨタディーラー系企業対抗4時間耐久レンタルカート大会が開催されました。今回、参加者から伺ったモータースポーツへの取り組みやカートに乗ることで感じた事などを当レンタルカート大会の詳細と合わせてお伝えします。  まず、トヨタディーラ […]続きを読む »
その他

2017年
02月14日(火)

今年も開催!小倉茂徳さんトークショーin Mulsanne 2017

モータースポーツバーミュルサンヌ(大阪市北区)では今年も2月26日(日)に同店内にてモータースポーツジャーナリストの小倉茂徳さんを招いて恒例のトークショーを開催する。 F1、WEC、インディカーと幅広く活躍されている小倉さんが、毎回モータースポーツに関する最新情報をわかりやすくかつユーモラスに紹介す […]続きを読む »
SUPER GT

2017年
02月11日(土)

大阪トヨペットが「LMcorsa 2017年スーパーGT参戦体制」を発表

 2月9日から12日までインテックス大阪にて開催されている 「大阪オートメッセ」において、今年も数々のSUPER GT車両の展示やトークショーが行われた。その初日となる2月9日には大阪トヨペットによる「LMcorsa 2017年スーパーGT参戦体制発表」が行われた。  既にTOYOTA GAZOO […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)
KF
Super FJ Championship


2017年
02月11日(土)

FIA-F4 JAPANESE CHALLENGEが始動。ドライバーは今月末までに選出

 GTアソシエイションは第21回オートメッセ2017の行われているインテックス大阪にて10日、今シーズンから若手ドライバーをフルサポートする「FIA-F4 JAPANESE CHALLENGE」プログラムの発表を行った。  このプログラムはカート/スーパーFJから上位カテゴリーに続くピラミッドを構築 […]続きを読む »
K4-GP

2017年
02月06日(月)

冬の陣はTEAM-T弐号機が2連覇!

 軽自動車の耐久レースK4-GP冬の大会7時間レースが5日、静岡県の富士スピードウェイで行われた。  以下のように基本的に5クラスに分けられているが、参加可能車両は幅広い。安全対策さえ施されていれば改造はほぼ自由。往年の名車のレプリカも多く、参加者にも観客にもとっては魅力あるレースとなっている。 G […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)
Japanese F3
SUPER FORMULA
SUPER GT


2017年
02月02日(木)

トヨタが2017年のモータースポーツ活動を発表

 トヨタ自動車株式会社は2日、2017年度のモータースポーツ活動を発表した。以下に国内シリーズのみリリースから抜粋する。 全日本スーパーフォーミュラ選手権 国内フォーミュラレースのトップカテゴリー。 TRDを通じ、直列4気筒2リッター直噴ガソリンターボエンジン(RI4A)を6チーム11台に供給する。 […]続きを読む »
SUPER GT

2017年
01月21日(土)

ゲイナーが今季の陣容を発表。平中克幸/ビヨン・ビルドハイム組は継続、富田竜一郎のチームメートに吉田広樹が加入 (GAINER)

 株式会社ゲイナーは21日、同社のウェブサイト上で今シーズンのGT300クラスの陣容を発表した。平中克幸/ビヨン・ビルドハイム組は継続してMercedes-AMG GT3をドライブ。NISSAN GT-R NISMO GT3はアンドレ・クートが離脱して、新たにGT300クラスでの経験が豊富な吉田広樹 […]続きを読む »
SUPER GT

2016年
12月13日(火)

第8戦もてぎフォトギャラリー


続きを読む »
SUPER GT

2016年
12月13日(火)

第8戦もてぎ ODYSSEY SLS、Arnage Racingらしいチーム一丸の戦いで、19位チェッカー。2016年の最終戦を締めくくる (Arnage)

 今季最高位の予選結果を悔しいアクシデントのために生かせなかった土曜日の第3戦の夜。翌日の最終戦に向けてメンテナンスを行っていたチームは、ミッションオイルに細かい切子を発見、ミッションをおろしてチェックすることを決断した。ミッションをあけてみたところ2速に細かいクラックを発見、チームはスペアパーツと […]続きを読む »
SUPER GT

2016年
12月13日(火)

第3戦もてぎ ODYSSEY SLS、レース序盤のアクシデントで今季最高位の予選結果を生かせず26位に終わるも、完走ポイントを奪取 (Arnage)

 10月にタイで行われた第7戦の後、ODYSSEY SLSは再び3週間の船旅を経て11月初めにガレージに戻ってきた。次戦となるMOTEGI FINALは10日後に迫っており、メンテナンス期間は6日間とあまりに短かかったが、2日間で2つのレースを行うハードスケジュールが予定されており、かねてより不安材 […]続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2016年
12月11日(日)

第6戦鈴鹿決勝 優勝した浦田裕喜がシリーズチャンピオンを獲得

 鈴鹿FJシリーズ最終第6戦は11日、鈴鹿サーキットで決勝を行い、ポールポジションからスタートした浦田裕喜(RISEONE-MYST KKSⅡ TODA)が10周・22分15秒937で優勝した。浦田はこの優勝で今シーズンのチャンピオンも決めた。  太陽も西に傾き、ピットビルの影がストレートを半分ほど […]続きを読む »
F4西日本シリーズ

2016年
12月11日(日)

西日本第7戦鈴鹿決勝 大湯都史樹がポールトゥウインで有終の美

 F4地方選手権西日本シリーズ最終第7戦は11日、鈴鹿サーキットで決勝をを行い、ポールポジションからスタートした大湯都史樹(TANZEN Rn-s MYST JSS)が後続を寄せ付けず、9周・18分30秒660で優勝した。  決勝は午後12時55分から。入榮秀謙(フジタ薬局☆アポロ電工☆モーターテク […]続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2016年
12月11日(日)

第6戦鈴鹿決勝結果

1.浦田裕喜 2.名取鉄平 3.大井偉史 4.津本匠 5.八巻渉 6.吉田宜弘 7.鈴木智之 8.勝木崇文 9.永井秀貴 10.板倉慎哉 11.太田浩 12.加納亨介 13.宮島雄太 14.高橋武秀 15.佐藤セルゲイビッチ 16.問山孝幸 17.村瀬和也 18.小林真奈美 19.依田学嗣 -.吉田雄作 -.前川涼輔 -.濱野隆一 [...] 続きを読む »
F4西日本シリーズ

2016年
12月11日(日)

西日本第7戦鈴鹿決勝結果

1.大湯都史樹 2.八巻渉 3.久保宣夫 4.早坂公希 5.鶴田和弥 6.佐藤敦 7.髙橋忠克 8.山岸洋之 9.細川義成 10.佐藤健介 11.岡本武之 12.山下亮生 -.藤井敬士 -.入榮秀謙 [...] 続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2016年
12月10日(土)

第6戦鈴鹿公式予選 浦田裕喜がポールポジションでチャンピオンに向け好発進

 鈴鹿FJシリーズ最終第6戦は10日、鈴鹿サーキットで公式予選を行い、浦田裕喜(RISEONE-MYST KKSⅡ TODA)が2分12秒390でポールポジションを獲得した。  公式予選は午後3時5分より22人のドライバーが参加して20分間で行われた。  序盤から中盤にかけトップ争いを演じたのはチャ […]続きを読む »
F4西日本シリーズ

2016年
12月10日(土)

西日本第7戦鈴鹿公式予選 チャンピオンの貫禄。大湯都史樹がぶっちぎりのポールポジション

 F4地方選手権西日本シリーズ最終第7戦は10日、鈴鹿サーキットで公式予選を行い、大湯都史樹(TANZEN Rn-s MYST JSS)が2分2秒653でポールポジションを獲得した。  公式予選は午後2時30分よりシーケンシャルクラス(S)7台、Hパターンクラス(H)7台の計14台が参加して20分間 […]続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2016年
12月10日(土)

第6戦鈴鹿公式予選結果

1.浦田裕喜 2.名取鉄平 3.大井偉史 4.津本匠 5.八巻渉 6.鈴木智之 7.勝木崇文 8.吉田宜弘 9.前川涼輔 10.板倉慎哉 11.太田浩 12.濱野隆一 13.宮島雄太 14.加納亨介 15.吉田雄作 16.永井秀貴 17.問山孝幸 18.高橋武秀 19.村瀬和也 20.佐藤セルゲイビッチ 21.小林真奈美 22.依田学嗣 [...] 続きを読む »
F4西日本シリーズ

2016年
12月10日(土)

西日本第7戦鈴鹿公式予選結果

1.大湯都史樹 2.久保宣夫 3.八巻渉 4.早坂公希 5.佐藤敦 6.鶴田和弥 7.山下亮生 8.髙橋忠克 9.藤井敬士 10.山岸洋之 11.佐藤健介 12.細川義成 13.入榮秀謙 14.岡本武之 [...] 続きを読む »
SUPER GT

2016年
12月02日(金)

第3戦もてぎフォトギャラリー


続きを読む »
S-FJ日本一決定戦

2016年
11月28日(月)

日本一決定戦もてぎ決勝 角田裕毅が優勝し日本一の栄冠を手に

 スーパーFJ日本一決定戦は27日、ツインリンクもてぎで最終の決勝を行い、2番グリッドからスタートした角田裕毅(制動屋・ファーストモールディングKKSII)が10周・22分34秒667で優勝。S-FJ日本一の称号を手にした。  最終レースは午後2時50分から。31台が参加してフォーメーションラップ1 […]続きを読む »

検索

Twitter