Archives

  • [—]2019 (427)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

News

Intercontinental GT Challenge
SUZUKA 10 HOURS


2019年
08月24日(土)

第4戦鈴鹿10時間公式予選結果

1.トムチュク/イェロリー/ファルフス 2.バンスール/リンデ/ヴェルビッシェ 3.クログネス/キャッツバーグ/ジェンセン 4.カラド/コッツォリーノ/モリーナ 5.ペッパー/ケイン/グーノン 6.谷口/片岡/小林 7.ウィンケルホック/ハーゼ/ミース 8.ゲーツ/シュトルツ/ブルマン 9.ブーク/エンゲル/マルチェッロ 10.バンカム/ソウセック/モリス 11 [...] 続きを読む »
Intercontinental GT Challenge
SUZUKA 10 HOURS


2019年
08月24日(土)

第4戦鈴鹿10時間ポールシュートアウト結果

1.アウグスト・ファルフス 2.ドリス・バンスール 3.ニッキー・キャッツバーグ 4.ミゲル・モリーナ 5.ジュール・グーノン 6.小林可夢偉 7.クリストファー・ハーゼ 8.マキシミリアン・ゲーツ 9.マロ・エンゲル 10.アンディ・ソウセック 11.ダーク・ヴェルナー 12.ニコ・バスティアン 13.松田次生 14.ゲイリー・パフェット 15.ベルトラン・ハ [...] 続きを読む »
Intercontinental GT Challenge
SUZUKA 10 HOURS


2019年
08月24日(土)

第4戦鈴鹿10時間タイムアタック総合結果

1.バンスール/リンデ/ヴェルビッシェ 2.キャシディ/フォスター/コバライネン 3.ゲーツ/シュトルツ/ブルマン 4.カラド/コッツォリーノ/モリーナ 5.千代/バードン/松田 6.カルダレッリ/マペッリ/リンデ 7.ペッパー/ケイン/グーノン 8.ウィンケルホック/ミース/ハース 9.インペラトーリ/リベルティ/ジャービス 10.クログネス/キャッツ [...] 続きを読む »
Intercontinental GT Challenge
SUZUKA 10 HOURS


2019年
08月24日(土)

第4戦鈴鹿10時間Q3ドライバー3タイムアタック結果

1.デニス・リンデ 2.アウグスト・ファルフス 3.ジュール・グーノン 4.ラファエル・マルチェッロ 5.フレディック・ヴェルビッシェ 6.松田次生 7.ミゲル・モリーナ 8.ミッケル・ジェンセン 9.オリバー・ジャービス 10.ダーク・ヴェルナー 11.上村優太 12.ベルトラン・バゲット 13.イェルマー・ブルマン 14.小林可夢偉 15.ヘイッキ・コバ [...] 続きを読む »
Intercontinental GT Challenge
SUZUKA 10 HOURS


2019年
08月24日(土)

第4戦鈴鹿10時間Q2ドライバー2タイムアタック結果

1.ケルビン・ファン・デル・リンデ 2.ニック・フォスター 3.ニッキー・キャッツバーグ 4.マルコ・マペッリ 5.クリストファー・ミース 6.マロ・エンゲル 7.アンディ・ソウセック 8.ケイ・コッツォリーノ 9.ジョシュ・バードン 10.ルカ・シュトルツ 11.マット・キャンベル 12.ミカエル・グルニエ 13.大津弘樹 14.エドアルド・リベルティ 15.ルイ [...] 続きを読む »
Intercontinental GT Challenge
SUZUKA 10 HOURS


2019年
08月24日(土)

第4戦鈴鹿10時間Q1ドライバー1タイムアタック結果

1.ニコ・バスティアン 2.マキシミリアン・ゲーツ 3.ジョーダン・ペッパー 4.ドリス・バンスール 5.アレキサンドレ・インペラトーリ 6.ニック・キャシディ 7.マルクス・ウィンケルホック 8.小暮卓史 9.マルコ・ボナノーミ 10.千代勝正 11.小林崇志 12.ジェームス・カラド 13.アレッシオ・ピカリエロ 14.アレックス・バンカム 15.マーチン・トム [...] 続きを読む »
Intercontinental GT Challenge
SUZUKA 10 HOURS


2019年
08月24日(土)

第4戦鈴鹿10時間フリー走行3回目結果

1.ウィンケルホック/ミース/ハース 2.バンスール/リンデ/ヴェルビッシェ 3.ブーク/エンゲル/マルチェッロ 4.千代/バードン/松田 5.キャシディ/フォスター/コバライネン 6.インペラトーリ/リベルティ/ジャービス 7.ゲーツ/シュトルツ/ブルマン 8.谷口/片岡/小林 9.ペッパー/ケイン/グーノン 10.バスティアン/グルニエ/ハブル 11 [...] 続きを読む »
Intercontinental GT Challenge
SUZUKA 10 HOURS


2019年
08月23日(金)

第4戦鈴鹿10時間フリー走行2回目結果

1.エンゲル/マルチェッロ/ブーク 2.オルセン/キャンベル/ヴェルナー 3.コバライネン/キャシディ/フォスター 4.ハブル/バスティアン/グルニエ 5.ゲーツ/シュトルツ/ブルマン 6.リンデ/バンスール/ヴェルビッシェ 7.松田/千代/バードン 8.ファルフス/トムチュク/イェロリー 9.ボナノーミ/武藤/バゲット 10.カルダレッリ/マペッリ/リ [...] 続きを読む »
Intercontinental GT Challenge
SUZUKA 10 HOURS


2019年
08月23日(金)

第4戦鈴鹿10時間フリー走行1回目結果

1.エンゲル/マルチェッロ/ブーク 2.ゲーツ/シュトルツ/ブルマン 3.リンデ/バンスール/ヴェルビッシェ 4.パフェット/ウィリアムソン/ヴォーティエ 5.脇阪/脇阪/中西 6.カラド/コッツォリーノ/モリーナ 7.コバライネン/キャシディ/フォスター 8.ウィンケルホック/ミース/ハース 9.谷口/片岡/小林 10.高橋/加藤/濱口 11.ハッキネン/久保田/石浦 [...] 続きを読む »
SUPER GT

2019年
08月20日(火)

第5戦富士フォトギャラリー


続きを読む »
Japanese F3

2019年
08月18日(日)

2019年シリーズチャンピオン記者会見 サッシャ・フェネストラズ「来年はスーパーフォーミュラとGT500。長く日本でキャリアを築きたい」

チャンピオン サッシャ・フェネストラズ(B-Max Racing with motopark) 「長い1年でした。チャンピオンを獲得できたのは本当にうれしいです。全日本F3の最後のチャンピオンになれたのを誇りに思います。チームが1年間をとおして頑張ったのも誇りです。この1年間トムスを超えるような速い […]続きを読む »
Japanese F3

2019年
08月18日(日)

第18戦決勝記者会見 優勝・フェネストラズ「無線で話されるのは嫌です」

優勝 サッシャ・フェネストラズ(B-Max Racing with motopark) 「いいスタートが切れ、運よく宮田選手を押さえることができました。彼はぼくよりもいいタイヤでプッシュしてきていたので、ミスも無く守り切れて良かったです。宮田選手がファステストを取ってるのを知りませんでした。無線で話 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
08月18日(日)

第5戦もてぎ決勝トップ3会見「速くないと見せかけておいて抜きました」(平川)

優勝 平川亮(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL) 自分が嬉しいというよりは感謝の気持ちが大きいです。ここまで結果が出ていないなか、チームが凄く頑張ってくれました。支えてくれた家族、ファン、スポンサーの皆さんが(僕を)信じて応援してくれたので自信を持てました。決勝レースでもそれが力になった […]続きを読む »
Japanese F3

2019年
08月18日(日)

第18戦もてぎ決勝 優勝したサッシャ・フェネストラズが今シーズンのシリーズチャンピオンに輝く

 全日本F3選手権第18戦は18日、ツインリンクもてぎで決勝を行い、サッシャ・フェネストラズ(B-Max Racing with motopark F3)がポールトゥウィンで優勝。今シーズンのシリーズチャンピオンも獲得した。  ツインリンクもてぎの上空には雲も広がり、日中より涼しくなった午後4時45 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
08月18日(日)

第5戦もてぎ決勝 平川亮初優勝!5人目の勝者誕生でチャンプ争いは混迷

8月19日、全日本スーパーフォーミュラ選手権第5戦「ツインリンクもてぎ2&4レース」の決勝が、栃木県・ツインリンクもてぎ(1周4.801379km×51周)で行われ、予選2位スタートの#20平川亮(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF19)が、先行するポールスタートの#64アレックス・ […]続きを読む »
Japanese F3

2019年
08月18日(日)

第18戦もてぎ決勝結果

1.サッシャ・フェネストラズ 2.宮田莉朋 3.大津弘樹 4.小高一斗 5.シャルル・ミレッシ 6.笹原右京 7.大湯都史樹 8.DRAGON 9.片山義章 10.久保田克昭 11.エナム・アーメド 12.アメヤ・ベイディアナサン -.河野駿佑 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
08月18日(日)

第5戦もてぎ決勝結果

1.平川亮 2.小林可夢偉 3.ニック・キャシディ 4.アレックス・パロウ 5.福住仁嶺 6.石浦宏明 7.ルーカス・アウアー 8.野尻智紀 9.山本尚貴 10.国本雄資 11.大嶋和也 12.アーテム・マルケロフ 13.山下健太 14.パトリシオ・オワード 15.関口雄飛 16.中嶋一貴 17.坪井翔 18.塚越広大 19.ハリソン・ニューウェイ -.牧野任祐 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
08月18日(日)

第5戦もてぎフリー走行2回目 トムス、セルモチームが好タイム。両チームの追い上げに注目

8月18日、全日本スーパーフォーミュラ選手権第5戦「ツインリンクもてぎ2&4レース」決勝日。朝から強い日差しが注いでおり、決勝も厳しいコンディションでのレースになりそうだ。 午前10時から30分間行われたフリー走行では、各チーム、決勝を想定したマシンセッティングやタイヤの摩耗状況などのチェックを行っ […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
08月18日(日)

第5戦もてぎフリー走行2回目結果

1.中嶋一貴 2.ニック・キャシディ 3.山下健太 4.坪井翔 5.小林可夢偉 6.石浦宏明 7.福住仁嶺 8.国本雄資 9.パトリシオ・オワード 10.関口雄飛 11.大嶋和也 12.平川亮 13.アーテム・マルケロフ 14.山本尚貴 15.ルーカス・アウアー 16.野尻智紀 17.ハリソン・ニューウェイ 18.牧野任祐 19.塚越広大 20.アレックス・パロウ [...] 続きを読む »
Japanese F3

2019年
08月18日(日)

第17戦もてぎ決勝記者会見 優勝・宮田莉朋「足が出ましたが、負けませんでした」

優勝 宮田莉朋(カローラ中京Kuo TEAM TOM'S) 「ポールからのスタートは最近失敗しているので、不安でした。チームからは自信を持てと言われたので絶対に負けないと思いました。加速は鈍ってサッシャ選手に並びかけられ1コーナーでも足が出てしまったんですが、競り負けずにトップを守ることができました […]続きを読む »
Japanese F3

2019年
08月18日(日)

第17戦もてぎ決勝 宮田莉朋、意地の今季6勝目

 全日本F3選手権第17戦は18日、ツインリンクもてぎで決勝を行い、宮田莉朋(カローラ中京Kuo TOM'S F317)がポールトゥウィンで今季6勝目を飾った。  ツインリンクもてぎは雲は多いものの晴れ。昨日よりは気温が低めとはいえ、酷暑の中で午前8時25分フォーメーションラップが始まった。  ポー […]続きを読む »
Japanese F3

2019年
08月18日(日)

第17戦もてぎ決勝結果

1.宮田莉朋 2.サッシャ・フェネストラズ 3.小高一斗 4.シャルル・ミレッシ 5.大湯都史樹 6.河野駿佑 7.片山義章 8.大津弘樹 9.笹原右京 10.アメヤ・ベイディアナサン 11.DRAGON 12.久保田克昭 13.エナム・アーメド [...] 続きを読む »
Japanese F3

2019年
08月17日(土)

第16戦もてぎ決勝記者会見 優勝・フェネストラズ「久しぶりのポールトゥウイン。チームに感謝」

優勝 サッシャ・フェネストラズ(B-Max Racing with motopark) 「久しぶりのポールトゥウィンなので本当にうれいしです。むつかしいレースでしたが、チームが素晴らしい仕事でいいクルマを仕上げてくれたので感謝しています。明日は2位からのスタートですがベストを尽くして楽しみたいです。 […]続きを読む »
Japanese F3

2019年
08月17日(土)

第16戦もてぎ決勝 今季7勝目のサッシャ・フェネストラズがチャンピオンに王手

 全日本F3選手権第16戦は17日、ツインリンクもてぎで決勝を行い、サッシャ・フェネストラズ(B-Max Racing with motopark F3)がポールトゥウィンで今季7勝目を飾った。  ツインリンクもてぎ上空には雲が広がってきたが、相変わらず蒸し暑いなか午後4時15分、13台が参加してフ […]続きを読む »
Japanese F3

2019年
08月17日(土)

第16戦もてぎ決勝結果

1.サッシャ・フェネストラズ 2.宮田莉朋 3.大湯都史樹 4.大津弘樹 5.笹原右京 6.片山義章 7.河野駿佑 8.アメヤ・ベイディアナサン 9.DRAGON 10.久保田克昭 11.シャルル・ミレッシ -.小高一斗 -.エナム・アーメド [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
08月17日(土)

第5戦もてぎ予選会見 「決勝の戦略は明日のフリー走行で決めます」(パロウ)

PP #64アレックス・パロウ(TCS NAKAJIMA RACING SF19) 最高の気分です。前回の富士で味わった気分を、今週末も味わいたくてベストを尽くした結果、ポールポジションを獲得できました。トップ5のクルマがし烈な戦いを繰り広げるなかでこの結果は非常に嬉しいです。今日は気温が高くてベス […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
08月17日(土)

第5戦もてぎ公式予選 驚速パロウ(TCS NAKJIMA RACING)、コースレコードで連続ポール奪取!

8月17日、全日本スーパーフォーミュラ選手権第5戦「ツインリンクもてぎ2&4レース」の公式予選が、栃木県・ツインリンクもてぎ・ロードコース(1周4.801379km)で行われた。 台風一過の猛暑のなか行われた予選は、前戦富士でポール・トゥ・ウィンを遂げている#64アレックス・パロウ(TCS NAKA […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
08月17日(土)

第5戦もてぎ公式予選結果

1.アレックス・パロウ 2.平川亮 3.福住仁嶺 4.ルーカス・アウアー 5.石浦宏明 6.野尻智紀 7.小林可夢偉 8.山本尚貴 9.関口雄飛 10.坪井翔 11.ハリソン・ニューウェイ 12.ニック・キャシディ 13.山下健太 14.牧野任祐 15.国本雄資 16.中嶋一貴 17.大嶋和也 18.パトリシオ・オワード 19.アーテム・マルケロフ 20.塚越広大 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
08月17日(土)

第5戦もてぎノックアウトQ3結果

1.アレックス・パロウ 2.平川亮 3.福住仁嶺 4.ルーカス・アウアー 5.石浦宏明 6.野尻智紀 7.小林可夢偉 8.山本尚貴 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
08月17日(土)

第5戦もてぎノックアウトQ2結果

1.福住仁嶺 2.小林可夢偉 3.アレックス・パロウ 4.ルーカス・アウアー 5.山本尚貴 6.平川亮 7.野尻智紀 8.石浦宏明 9.関口雄飛 10.坪井翔 11.ハリソン・ニューウェイ 12.ニック・キャシディ [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
08月17日(土)

第5戦もてぎノックアウトQ1結果

1.平川亮 2.ルーカス・アウアー 3.アレックス・パロウ 4.ニック・キャシディ 5.石浦宏明 6.関口雄飛 7.山本尚貴 8.ハリソン・ニューウェイ 9.坪井翔 10.小林可夢偉 11.福住仁嶺 12.野尻智紀 13.山下健太 14.牧野任祐 15.国本雄資 16.中嶋一貴 17.大嶋和也 18.パトリシオ・オワード 19.アーテム・マルケロフ 20.塚越広大 [...] 続きを読む »
Japanese F3
SUPER FORMULA
SUPER FORMULA LIGHTS


2019年
08月17日(土)

第5戦富士JRPサタデーミーティング 来季からF3改めSFライツ選手権が誕生!

予選日、日本レースプロモーション(JRP)による恒例のサタデーミーティング(定例会見)が行われた。今回は倉下明JRP社長に加え、日本F3協会の水野雅男会長も同席し、来シーズンから始まる「全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権(略称SFL)」の概要が発表された。 その内容は、現在の全日本F3選手権を […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
08月17日(土)

第5戦もてぎフリー走行1回目 連勝を狙うパロウ(TCS NAKAJIMA RACNG)がトップタイム

台風一過となったツインリンクもてぎは、早朝から強い日差しが照り付けている。 全7戦のシリーズは、今大会「ツインリンクもてぎ2&4レース」からいよいよ終盤に入る。ここまで4戦を戦い、すべて異なるウィナーという混戦模様だ。 現在のシリーズ争いは、ディフェンディング・チャンピオンの#1山本尚貴(DOCOM […]続きを読む »
Japanese F3

2019年
08月17日(土)

第16,17戦もてぎ公式予選 サッシャ・フェネストラズと宮田莉朋がPPを分け合う

 全日本F3選手権第16戦・17戦は17日、ツインリンクもてぎで公式予選を行い、第16戦はサッシャ・フェネストラズ(B-Max Racing with motopark F3)が、第17戦は宮田莉朋(カローラ中京Kuo TOM'S F317)がポールポジションを獲得した。  ツインリンクもてぎは早朝 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
08月17日(土)

第5戦もてぎフリー走行1回目結果

1.アレックス・パロウ 2.関口雄飛 3.福住仁嶺 4.ルーカス・アウアー 5.中嶋一貴 6.坪井翔 7.山本尚貴 8.小林可夢偉 9.ハリソン・ニューウェイ 10.牧野任祐 11.山下健太 12.石浦宏明 13.アーテム・マルケロフ 14.平川亮 15.ニック・キャシディ 16.国本雄資 17.野尻智紀 18.塚越広大 19.大嶋和也 20.パトリシオ・オワード [...] 続きを読む »
Japanese F3

2019年
08月17日(土)

第17戦もてぎ公式予選結果

1.宮田莉朋 2.サッシャ・フェネストラズ 3.小高一斗 4.エナム・アーメド 5.シャルル・ミレッシ 6.大湯都史樹 7.笹原右京 8.大津弘樹 9.河野駿佑 10.アメヤ・ベイディアナサン 11.片山義章 12.DRAGON 13.久保田克昭 [...] 続きを読む »
Japanese F3

2019年
08月17日(土)

第16戦もてぎ公式予選結果

1.サッシャ・フェネストラズ 2.宮田莉朋 3.小高一斗 4.エナム・アーメド 5.シャルル・ミレッシ 6.大津弘樹 7.大湯都史樹 8.笹原右京 9.河野駿佑 10.片山義章 11.アメヤ・ベイディアナサン 12.DRAGON 13.久保田克昭 [...] 続きを読む »
SUPER GT

2019年
08月16日(金)

第5戦富士 アクシデントを乗り越え、チーム一丸で長丁場のレースを完走 (Arnage)

 第5戦は、シリーズで一番のロングレースとなる「FUJI 500Mile Race」。前戦タイラウンドでの接触でシャシにまで大きなダメージを負ったマシンを、わずか6日のメンテナンスで応急的に修理し、Arnage Racingは夏の富士ラウンドに向けて慌ただしくマシンを送り出した。 August 3r […]続きを読む »
Vitz関西

2019年
08月08日(木)

第3戦岡山 成長した2人 大井偉史が7位、三澤拓真が11位と飛躍 (AVANTECH)

 2年目の大井選手は、この2年間で一番飛躍したレースになりました。  昨年の最終戦岡山は33位、今回は予選5位決勝7位でゴール。数字以上に得たことは大きく、今後のレース活動の大きな一歩となったレースになりました。  1年目の三澤選手は、初めての岡山国際サーキットでのレース。  走行距離、練習量がまだ […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2019年
08月06日(火)

第7,8戦富士 怒涛のオーバーテイクを見せ神、川合ともに連続入賞を果たす! (Le Beausset)

 ル・ボーセモータースポーツが参戦するカテゴリーのうちのひとつ、FIA-F4シリーズの第7・8戦が8月3日(土)~4(日)に富士スピードウェイ(静岡県)で開催された。  前戦の鈴鹿大会では神・川合とも入賞を果たすが、表彰台まであと一歩の結果。5月の富士大会では川合が3位表彰台を獲得するなど速さを見せ […]続きを読む »
SUPER GT

2019年
08月04日(日)

第5戦富士決勝 ピット戦略的中で#6WAKO'S 4CR LC500がまさかの2連勝! GT300は奇襲作戦の#87T-DASHランボルギーニGT3が逆転優勝

2019オートバックス スーパーGT第5戦「富士GT500マイルレース」の決勝が8月4日、静岡県の富士スピードウェイで行われた。相次ぐアクシデントにより2度のセーフティーカーが入る大荒れの展開の中、ピットクローズギリギリのタイミングで3度目のルーティンストップを行なった#6大嶋和也/山下健太組(WA […]続きを読む »
SUPER GT

2019年
08月04日(日)

第5戦富士優勝会見 「ピットに入るタイミングがたまたまSCと重なりました」(#6大嶋)「次戦も優勝を目指します」(#87高橋)

GT500クラス 大嶋和也(#6WAKO'S 4CR LC500) 前回の優勝でハンデも厳しい状況だったので、正直予選もビリかなと思っていました。(ポイントを)1点でも多く取れればいいなぁと思っていましたが、走り出してみると思いのほかクルマが速く、セッティングも決まっていたので、これは上位進出もあり […]続きを読む »
SUPER GT

2019年
08月04日(日)

第5戦富士決勝結果

1.大嶋/山下 2.山本/バトン 3.松田/クインタレッリ 4.平川/キャシディ 5.佐々木/ロシター 6.武藤/中嶋 7.野尻/伊沢 8.塚越/バゲット 9.国本/坪井 10.カーティケヤン/牧野 11.平手/マコヴィッキィ -.高星/マーデンボロー -.中嶋/関口 -.コバライネン/中山 -.立川/石浦 [...] 続きを読む »
SUPER GT

2019年
08月04日(日)

第5戦富士決勝は規定周回の半分を消化 #38ZENT CERUMO LC500のクラッシュでレース半ばにSC導入

2019オートバックス スーパーGT第5戦「富士GT500マイルレース」の決勝が8月4日午後1時40分にスタートしたが、71周目の100Rで#38立川祐路(ZENT CERUMO LC500)がコースを飛び出してアウト側のウォールに突っ込むアクシデントが発生。これによりトップが74周目に入ったところ […]続きを読む »
SUPER GT

2019年
08月04日(日)

第5戦富士GTA定例会見「2021年は開催数が増える可能性もある」(坂東代表)

決勝日朝、スーパーGTを運営するGTアソシエイション(GTA)坂東正明代表による定例会見が行われた。 2020年の暫定カレンダーが発表され、マレーシア戦の復活、タイ戦との連戦が組まれた。その経緯について マレーシアで久々の開催となるが、マレーシアは国を挙げて自動車産業の振興に取り組んでいる。F1、モ […]続きを読む »
SUPER GT

2019年
08月04日(日)

11月にGT300マシンによるスプリントレースの開催が決定

今年11月に行われるスーパーGT×DTM交流戦と合わせ、GT300マシンによるスプリントレース「auto sport Web Sprint Cup」が開催されることが、スーパーGT第5戦の行われている富士スピードウェイで発表された。 発表会には、GTアソシエイション坂東代表と、当レースに協賛するオー […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2019年
08月04日(日)

第8戦富士決勝 抜きつ抜かれつの激戦を制し、#7佐藤が今季5勝目を獲得

激戦を制したのは#7佐藤蓮! 2019FIA-F4選手権第8戦の決勝が8月4日、静岡県の富士スピードウェイで行われ、ポールポジションからスタートした#7佐藤蓮(SRS/コチラレーシング)が今季5勝目を挙げた。しかしその道のりは決して順調なものではなかった。 第8戦決勝は午前8時より14周で行われた。 […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2019年
08月04日(日)

第8戦富士決勝結果

1.佐藤蓮 2.平木玲次 3.菅波冬悟 4.平良響 5.石坂瑞基 6.川合孝汰 7.木村偉織 8.岡本大地 9.太田格之進 10.神晴也 11.野中誠太 12.塩津佑介 13.小山美姫 14.桜井孝太郎 15.大竹将光 16.渡辺大祐 17.堀尾風允 18.塙瞬佑 19.三枝拓己 20.植田正幸 21.佐藤セルゲイビッチ 22.馬場優輝 23.小見門僚 24.堀田誠 25.佐々木祐一 26.吉 [...] 続きを読む »
SUPER GT

2019年
08月03日(土)

第5戦富士公式予選 #23モチュールGT-Rが今季3度目のポールポジションを獲得。GT300は埼玉トヨペットGBマークX MCが初PP

2019オートバックス スーパーGT第7戦「富士GT500マイルレース」の公式予選が8月3日、静岡県の富士スピードウェイで行われ、GT500クラスは#23松田次生/ロニー・クインタレッリ組(MOTUL AUTECH GT-R)が今季3度目のポールポジションを獲得。GT300クラスは#52脇阪薫一/吉 […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2019年
08月03日(土)

第7戦富士決勝 #7佐藤が4度目のポール・トゥ・ウィン

FIA-F4選手権第7戦の決勝が8月3日、静岡県の富士スピードウェイで行われ、#7佐藤蓮(SRS/コチラレーシング)が今季4度目のポール・トゥ・ウィンを達成した。 第7戦決勝は午後1時45分より14周で行われた。天候は晴れ。猛暑の中での戦いとなった。 ポールポジションの佐藤は無難にスタートを決め、ト […]続きを読む »

検索

Twitter