Archives

  • [—]2019 (163)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

News

SUPER FORMULA

2019年
03月03日(日)

モースポフェス鈴鹿 SF19ラインナップ

続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
03月03日(日)

モースポフェス2019 SFフリー走行トップは#1山本

鈴鹿モータースポーツファン感謝デー「モースポフェス2019SUZUKA」は3月3日、二日目を迎えた。そのアトラクションの一つとして、午前9時よりスーパーフォーミュラのフリー走行が50分間で行われた。 当日の天候は曇り。時折小雨のぱらつくあいにくのコンディションだったものの、終始ドライタイヤでの走行と […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
03月03日(日)

モースポフェス鈴鹿フリー走行結果

1.山本尚貴 2.福住仁嶺 3.平川亮 4.ニック・キャシディ 5.中嶋一貴 6.小林可夢偉 7.大嶋和也 8.ダニエル・ティクトゥム 9.国本雄資 10.牧野任祐 11.野尻智紀 12.ハリソン・ニューウェイ 13.ルーカス・アウアー 14.山下健太 15.関口雄飛 16.坪井翔 17.石浦宏明 18.アーテム・マルケロフ 19.トリスタン・シャルパンティエ -.アレックス・パロウ [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
03月02日(土)

鈴鹿シェイクダウンテスト ルーキーの#64パロウがトップタイム

2019全日本スーパーフォーミュラ選手権で使用されるSF19シャシーのシェイクダウンテストが3月2日、「モースポフェス2019」のアトラクションの一つとして三重県の鈴鹿サーキットで行われた。 今シーズンは#7アーテム・マルケロフ(TEAM LEMANS)、15ダニエル・ティクトゥム(TEAM MUG […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
03月02日(土)

モースポフェス鈴鹿シェイクダウンテスト結果

1.アレックス・パロウ 2.山下健太 3.山本尚貴 4.平川亮 5.小林可夢偉 6.石浦宏明 7.大嶋和也 8.福住仁嶺 9.関口雄飛 10.ニック・キャシディ 11.牧野任祐 12.中嶋一貴 13.ダニエル・ティクトゥム 14.野尻智紀 15.坪井翔 16.アーテム・マルケロフ 17.トリスタン・シャルパンティエ 18.国本雄資 19.ハリソン・ニューウェイ 20.ルーカス・アウアー [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
03月02日(土)

JRPが開催概要を発表 オーバーテイクシステムの運用方法が大幅改定に

日本レースプロモーション(JRP)は3月2日、鈴鹿モータースポーツファン感謝デー「モースポフェス2019」が開催されている三重県の鈴鹿サーキットにて、2019全日本スーパーフォーミュラ選手権のシリーズ開催概要を発表した。 従来のSF14からSF19へとシャシーが一新される今シーズンは、そのほかにもオ […]続きを読む »
SUPER GT

2019年
02月22日(金)

アルナージュレーシングが今季の体制を発表。新たに山下亮生と手塚祐弥が加入

 三重県四日市市に本拠を置くアルナージュレーシング(代表: 伊藤宗治)は21日、今シーズンもスーパーGT300クラスへの継続参戦を発表した。  マシンは昨年に引き続きMercedes Benz AMG GT3を使用。ドライバーは加納政樹が残留。安岡秀徒に代わって山下亮生と手塚祐弥が加入した。より詳し […]続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2019年
02月17日(日)

第1戦鈴鹿決勝 澤がぶっちぎりのポールトゥウィンで初優勝。2位に元嶋弟が、3位に岩佐が入る

 スーパーFJ鈴鹿シリーズ第1戦は17日、鈴鹿サーキット東コースで決勝を行いポールポジションからスタートした澤龍之介(TPS・KK-SⅡ・制動屋)が2位以下を圧倒し、21周・18分45秒52秒781で初優勝を飾った。  鈴鹿上空の雲ははけたものの相変わらず厳しい冷え込みの中、午後4時15分20台が参 […]続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2019年
02月17日(日)

第1戦鈴鹿決勝結果

1.澤龍之介 2.元嶋成弥 3.岩佐歩夢 4.入山翔 5.荒川鱗 6.中村賢明 7.梅田剛 8.西村和真 9.岡本大輝 10.村松日向子 11.宇高希 12.LeeChanJoon 13.板倉慎哉 14.下野璃央 15.上吹越哲也 16.普勝崚 17.山下亮生 18.林寛樹 -.中西慧 -.吉田宣弘 [...] 続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2019年
02月17日(日)

第1戦鈴鹿公式予選 16歳の澤龍之介が初ポールポジション

 スーパーFJ鈴鹿シリーズ第1戦は17日、鈴鹿サーキットで公式予選を行い澤龍之介(TPS・KK-SⅡ・制動屋)が52秒781でポールポジションを獲得した。  全国7サーキットで行われるスーパーFJ地方選手権シリーズだが、先陣を切って鈴鹿サーキットで第1戦が開幕。早朝から冷え込んだ中、午前10時15分 […]続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2019年
02月17日(日)

第1戦鈴鹿公式予選結果

1.澤龍之介 2.元嶋成弥 3.荒川鱗 4.吉田宣弘 5.岩佐歩夢 6.中村賢明 7.岡本大輝 8.入山翔 9.LeeChanJoon 10.村松日向子 11.梅田剛 12.西村和真 13.下野璃央 14.宇高希 15.板倉慎哉 16.普勝崚 17.上吹越哲也 18.山下亮生 19.林寛樹 20.中西慧 [...] 続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)
S-FJもてぎシリーズ
スーパー耐久


2019年
02月04日(月)

ル・ボーセ-モタ-スポーツが今シーズンの参戦体制を発表。スーパー耐久には小河諒が加入

 株式会社ル・ボーセモータースポーツ(代表取締役・坪松唯夫)は4日、今シーズンの参戦体制を発表した。  ST-3クラスで参戦5年目を迎えるスーパー耐久シリーズには宮田莉朋に代わって同チーム出身の小河諒が加入。昨年、一昨年と惜しくも逃したチャンピオン獲得を目指す。FIA-F4では昨年に引き続き川合考汰 […]続きを読む »
スーパー耐久

2019年
01月12日(土)

オートサロン会場近くのホテルで表彰式と新春懇親会が開催される

 1月11日、オートサロン2019で賑わう幕張メッセ近くのホテルで、ピレリスーパー耐久シリーズ2018シリーズ表彰式並びに新春懇親会が開催された。  昨年は、国内で10年ぶり、富士スピードウェイで50年ぶりに24時間耐久レースを開催するなど注目を浴びたスーパー耐久シリーズ。表彰式会場にはオートサロン […]続きを読む »
カデット

2018年
12月28日(金)

第7戦鈴鹿 最終戦で中井陽斗が熱戦を制し初優勝、新王者は加藤大翔

 師走半ばの鈴鹿で開催された鈴鹿選手権第7戦 カートレースIN SUZUKAの中で、カデットオープンクラスの2018シリーズ最終戦が行なわれた。ここにポイントリーダーとして臨んだのは加藤大翔(ワキデンタルクリニック+HKC)。これまでの4戦でふたつの優勝と3度の決勝ポール獲得を果たし、ポイントレース […]続きを読む »
Japanese F3

2018年
12月22日(土)

公式テスト2日目 宮田莉朋がコースレコード超えでテストを締めくくる

 全日本F3選手権は21日、昨日に続き鈴鹿サーキットで合同テストの2日目を行った。午前、午後と2回のセッションを行い、宮田莉朋(カローラ中京Kuo TEAM TOM'S)がコースレコードを上回る1分50秒307でトップに立ち、2日間のテストを終えた。  午前のテストは9時から2時間で行われた。気温も […]続きを読む »
Japanese F3

2018年
12月21日(金)

合同テスト鈴鹿総合結果

1.宮田莉朋 2.サッシャ・フェネストラス 3.カラム・アイロット 4.小高一斗 5.笹原右京 6.ハリソン・ニューウェイ 7.河野駿佑 8.大湯都史樹 9.片山義章 10.大草りき 11.藤波清斗 12.ルーカス・アウアー 13.大湯都史樹 14.ジェームス・プル 15.宮田莉朋 16.三浦愛 17.名取鉄平 18.ヒューゴ・デ・サドレー 19.山口大陸 20.小高一斗 21.名取鉄平 [...] 続きを読む »
Japanese F3

2018年
12月21日(金)

合同テスト鈴鹿4回目結果

1.宮田莉朋 2.カラム・アイロット 3.小高一斗 4.サッシャ・フェネストラス 5.笹原右京 6.大湯都史樹 7.片山義章 8.藤波清斗 9.大草りき 10.ルーカス・アウアー 11.ハリソン・ニューウェイ 12.名取鉄平 13.山口大陸 14.河野駿佑 15.三浦愛 16.DRAGON 17.坂口夏月 18.リッキー・コラード 19.ケイ・コッツォリーノ 20.久保田克昭 [...] 続きを読む »
Japanese F3

2018年
12月21日(金)

合同テスト鈴鹿3回目結果

1.サッシャ・フェネストラス 2.宮田莉朋 3.小高一斗 4.ハリソン・ニューウェイ 5.河野駿佑 6.片山義章 7.大草りき 8.ルーカス・アウアー 9.大湯都史樹 10.ジェームス・プル 11.三浦愛 12.名取鉄平 13.藤波清斗 14.ヒューゴ・デ・サドレー 15.大湯都史樹 16.山口大陸 17.DRAGON 18.名取鉄平 19.坂口夏月 20.久保田克昭 21.木村武史 [...] 続きを読む »
Japanese F3

2018年
12月20日(木)

合同テスト鈴鹿1日目 海外勢が大挙参加。総合トップタイムは宮田莉朋

 全日本F3選手権は20日、鈴鹿サーキットで1日目の合同テスト、2セッションを行った。午前中の1回目はドライ、2回目はウェットからドライに代わりつつあるなか走行が行われ、1回目のタイムで宮田莉朋(カローラ中京 Kuo TEAM TOM'S)がトップに立ち、1日目の走行を終えた。  昨年のドライバー& […]続きを読む »
Japanese F3

2018年
12月20日(木)

合同テスト鈴鹿2回目結果

1.ハリソン・ニューウェイ 2.カラム・アイロット 3.ルーカス・アウアー 4.藤波清斗 5.河野駿佑 6.大湯都史樹 7.サッシャ・フェネストラス 8.片山義章 9.名取鉄平 10.小高一斗 11.宮田莉朋 12.三浦愛 13.ヒューゴ・デ・サドレー 14.坂口夏月 15.笹原右京 16.山口大陸 17.大草りき 18.木村武史 [...] 続きを読む »
Japanese F3

2018年
12月20日(木)

合同テスト鈴鹿1回目結果

1.宮田莉朋 2.笹原右京 3.小高一斗 4.宮田莉朋 5.大湯都史樹 6.河野駿佑 7.サッシャ・フェネストラス 8.ハリソン・ニューウェイ 9.片山義章 10.ルーカス・アウアー 11.大草りき 12.小高一斗 13.名取鉄平 14.リッキー・コラード 15.三浦愛 16.ジェームス・プル 17.山口大陸 18.DRAGON 19.久保田克昭 20.坂口夏月 21.木村武史 [...] 続きを読む »
S-FJ日本一決定戦

2018年
12月19日(水)

日本一もてぎ スーパーFJ日本一決定戦で、神が健闘するもリタイア。上田も5位で今シーズンを締めくくる (Le Beausset)

ル・ボーセモータースポーツが挑むカテゴリーのひとつ、スーパーFJの日本一決定戦が、12月16日(日)に、ツインリンクもてぎ(栃木県)で開催され、神晴也と上田裕也が出場した。  これまでもてぎシリーズに参戦してきたふたりは、神が開幕から4戦連続ポールトゥウィンを飾りシリーズチャンピオンを獲得。上田も第 […]続きを読む »
スーパー耐久

2018年
12月15日(土)

2019年度の暫定スケジュールが発表される。ST-Xクラスは鈴鹿10時間のポイントも採用 (STO)

 スーパー耐久機構事務局は14日、2019年のピレリスーパー耐久シリーズの暫定スケジュールを発表した。これまで、開幕戦の鈴鹿および第3戦の富士スピードウェイの日程は公表されていたが、これで全6戦の日程がそろった。  開催日、開催サーキットは今季とほぼ同じ。テストも今季同様、2回組み込まれた。今季と違 […]続きを読む »
TOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race

2018年
12月07日(金)

ヴィッツグランドファイナルは13台抜きも悔しい結果に (AVANTECH)

開催場所:富士スピードウェイ 日程: 11/24土曜日 予備予選 公式予選 11/25日曜日 決勝 チーム名称:AVANTECH Racing Team チーム代表者:高崎保浩 チーム監督:長屋宏和 チーフメカニック:永原達也 メンテナンスガレージ:Garage N 車両協力:arto OSAKA […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
12月06日(木)

合同テスト・ルーキーテスト鈴鹿2日目 午前は野尻智紀が、ウエットコンディションとなった午後は中嶋一貴がトップタイムで終わる

 12月6日、三重県の鈴鹿サーキットでスーパーフォーミュラの合同テスト・ルーキードライバーテスト2日目が開催された。  この日は朝から暑い雲に覆われ、今にも雨が降り出しそうな空模様の中、前日同様の19台のマシンがテストに参加した。  前日チームルマンの7号車をドライブしたラルフ・アーロンは、2日目は […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
12月06日(木)

合同テスト・ルーキーテスト鈴鹿総合結果

1.福住仁嶺 2.中嶋一貴 3.野尻智紀 4.関口雄飛 5.小林可夢偉 6.アレックス・パロウ 7.平川亮 8.山本尚貴 9.山下健太 10.石浦宏明 11.坪井翔 12.ニック・キャシディ 13.牧野任祐 14.ダニエル・ティクトゥム 15.国本雄資 16.大嶋和也 17.ハリソン・ニューウェイ 18.ラルフ・アロン 19.シャルル・ミレージ 20.ルーカス・アウアー 21.トリスタン・ [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
12月06日(木)

合同テスト・ルーキーテスト鈴鹿4回目結果

1.中嶋一貴 2.福住仁嶺 3.アレックス・パロウ 4.国本雄資 5.ニック・キャシディ 6.関口雄飛 7.ラルフ・アロン 8.小林可夢偉 9.平川亮 10.坪井翔 11.野尻智紀 12.石浦宏明 13.ダニエル・ティクトゥム 14.ルーカス・アウアー 15.牧野任祐 16.アルジュン・マイニ 17.山本尚貴 18.片山義章 19.トリスタン・シャルパンティエ [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
12月06日(木)

合同テスト・ルーキーテスト鈴鹿3回目結果

1.野尻智紀 2.関口雄飛 3.小林可夢偉 4.アレックス・パロウ 5.平川亮 6.福住仁嶺 7.石浦宏明 8.坪井翔 9.中嶋一貴 10.ニック・キャシディ 11.ダニエル・ティクトゥム 12.ハリソン・ニューウェイ 13.ラルフ・アロン 14.シャルル・ミレージ 15.牧野任祐 16.国本雄資 17.トリスタン・シャルパンティエ 18.アルジュン・マイニ 19.山本尚貴 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
12月06日(木)

合同テスト・ルーキーテスト1日目 午前は平川亮が、午後は福住仁嶺がトップタイム

 2月5日、三重県の鈴鹿サーキットでスーパーフォーミュラの合同テスト・ルーキードライバーテストが開催された。  計19台23名のドライバーが参加し、午前・午後で各2時間の走行が行われ、午前中は平川亮(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)が1分38秒210、午後は今季FIA F2とスーパーフ […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
12月05日(水)

合同テスト・ルーキーテスト鈴鹿2回目結果

1.福住仁嶺 2.中嶋一貴 3.山本尚貴 4.山下健太 5.小林可夢偉 6.アレックス・パロウ 7.ニック・キャシディ 8.関口雄飛 9.野尻智紀 10.石浦宏明 11.牧野任祐 12.平川亮 13.国本雄資 14.坪井翔 15.ダニエル・ティクトゥム 16.ルーカス・アウアー 17.ラルフ・アロン 18.シャルル・ミレージ 19.トリスタン・シャルパンティエ [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
12月05日(水)

合同テスト・ルーキーテスト鈴鹿1回目結果

1.平川亮 2.石浦宏明 3.関口雄飛 4.アレックス・パロウ 5.大嶋和也 6.中嶋一貴 7.山本尚貴 8.小林可夢偉 9.山下健太 10.ニック・キャシディ 11.野尻智紀 12.牧野任祐 13.福住仁嶺 14.国本雄資 15.ダニエル・ティクトゥム 16.ラルフ・アロン 17.坪井翔 18.ハリソン・ニューウェイ 19.トリスタン・シャルパンティエ [...] 続きを読む »
SUPER GT

2018年
11月26日(月)

第8戦もてぎ ミッションコンプリート! Arnage Racing チーム一丸でついにシリーズ全戦を完走、Aシード権獲得!! (Arnage)

 第7戦のオートポリスラウンドの後、3週間のインターバルを経て第8戦となるのは、最終戦もてぎラウンド。九州大会の激戦を物語るようにマシン外装の傷みは激しく、ガレージでは傷ついたサイドステップとアンダーパネルの補修が急ピッチで行われた。またストップアンドゴーが特徴のツインリンクもてぎに合わせて、ブレー […]続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2018年
11月25日(日)

第6戦鈴鹿決勝 三宅淳詞が4連勝で鈴鹿シリーズのチャンピオンも獲得

 スーパーFJ地方選手権鈴鹿シリーズ第6最終戦は25日、鈴鹿クラブマンレースファイナルラウンドで決勝を行い、三宅淳詩(KK-SⅡミスト制動屋)が10周・24分28秒432で優勝し、シリーズチャンピオンも獲得したた。  鈴鹿は早朝から快晴。晩秋の低い太陽も傾きピットビルの影がメーンストレートを覆い尽く […]続きを読む »
F4西日本シリーズ

2018年
11月25日(日)

西日本第7戦鈴鹿決勝 太田格之進がポールトゥウィン、5位に入った久保宣夫がチャンピオンを決める

 F4地方選手権西日本シリーズ第7戦は25日、鈴鹿クラブマンレースファイナルラウンドで決勝を行い、太田格之進(MARUSAN・ミスト)が10周・20分26秒562で優勝した。  第7戦決勝の行われる鈴鹿サーキットは早朝から雲一つ無い快晴。絶好のコンディションの中、午後1時、15台(Sクラス10台/H […]続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2018年
11月25日(日)

第6戦鈴鹿決勝結果

1.三宅淳詞 2.徳升広平 3.吉田宜弘 4.元嶋成弥 5.上田裕也 6.中村賢明 7.八巻渉 8.岡本大地 9.小林良 10.HIROSHI 11.岡本大輝 12.吉元陵 13.里見乃亜 14.村松日向子 15.普勝崚 16.河合優輝 17.宇高希 18.坂倉慎哉 19.高橋武秀 20.上吹越哲也 21.荒川鱗 22.村瀬和也 -.澤龍之介 -.貫戸幸星 [...] 続きを読む »
F4西日本シリーズ

2018年
11月25日(日)

西日本第7戦鈴鹿決勝結果

1.太田格之進 2.三宅淳詞 3.岩佐歩夢 4.八巻渉 5.久保宣夫 6.太田達也 7.鈴木智之 8.佐藤セルゲイビッチ 9.堀場友介 10.山浦聖人 11.中島功 12.内村浩二 13.上野大哲 14.芳賀靖 15.米谷浩 [...] 続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2018年
11月24日(土)

第6戦鈴鹿公式予選 SRS-Fのスカラシップを獲得した三宅淳詩がポールポジション

 スーパーFJ地方選手権鈴鹿シリーズ第6最終戦は24日、鈴鹿クラブマンレースファイナルラウンドで公式予選を行い、三宅淳詩(KK-SⅡミスト制動屋)が2分14秒575でポールポジションを獲得した。  公式予選は日も傾き冷え込む鈴鹿サーキットで午後2時50分より20分間で行われた。  予選序盤は荒川鱗( […]続きを読む »
F4西日本シリーズ

2018年
11月24日(土)

西日本第7戦鈴鹿公式予選 太田格之進が今季5度目のポールポジション

 F4地方選手権西日本シリーズ第7戦は24日、鈴鹿クラブマンレースファイナルラウンドで公式予選を行い、太田格之進(MARUSAN・ミスト)が2分3秒003でポールポジションを獲得した。  公式予選は気温も低く冬の訪れを感じさせる鈴鹿サーキットで午後2時15分より20分間で行われた。  序盤から予選を […]続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2018年
11月24日(土)

第6戦鈴鹿公式予選結果

1.三宅淳詞 2.澤龍之介 3.荒川鱗 4.徳升広平 5.村松日向子 6.吉田宜弘 7.普勝崚 8.中村賢明 9.上田裕也 10.岡本大地 11.八巻渉 12.吉元陵 13.小林良 14.元嶋成弥 15.里見乃亜 16.HIROSHI 17.岡本大輝 18.河合優輝 19.宇高希 20.上吹越哲也 21.坂倉慎哉 22.高橋武秀 23.濱野隆一 24.貫戸幸星 25.村瀬和也 [...] 続きを読む »
F4西日本シリーズ

2018年
11月24日(土)

西日本第7戦鈴鹿公式予選結果

1.太田格之進 2.岩佐歩夢 3.三宅淳詞 4.太田達也 5.久保宣夫 6.八巻渉 7.佐藤セルゲイビッチ 8.鈴木智之 9.堀場友介 10.上野大哲 11.米谷浩 12.中島功 13.山浦聖人 14.内村浩二 15.芳賀靖 [...] 続きを読む »
FL500

2018年
11月20日(火)

鈴鹿サウンドオフエンジンでFL500の50周年記念イベントが開催される

 FL500誕生50周年記念イベントが18日、鈴鹿サーキットで行われている鈴鹿サウンドオブエンジンのプログラムとして開催された。  FL500は1968年、ミニフォーミュラとして産声を上げた。軽自動車のエンジンを使用し、軽規格の変遷とともに、その後FJ360、FL500、FL550と名称を変え、19 […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2018年
11月17日(土)

第13,14線もてぎ 小倉祥太が第13戦でルーキー最上位となる3位表彰台! 川合孝汰は全戦入賞を達成し、メーカー系ドライバーの一角を崩すシリーズ4位を獲得! (le Beausset)

 ル・ボーセモータースポーツがスーパーFJ、スーパー耐久と併せ挑む、FIA-F4選手権シリーズの最終戦となる第7大会が、11月10日(土)、11日(日)にツインリンクもてぎ(栃木県)で開催された。ここツインリンクもてぎはチームのホームコースであり、ともにスーパーFJではチャンピオンを獲得し、走り込ん […]続きを読む »
SUPER GT

2018年
11月16日(金)

第8戦もてぎフォトギャラリー


続きを読む »
SUPER GT

2018年
11月11日(日)

第8戦もてぎチャンピオン会見 「バトン選手が来るって聞いたときは、本当かよ?! 夢のようじゃない?! と思いました」(高橋国光監督)

GT500クラスドライバーズチャンピオン #8ARTA NSX-GT 山本尚貴 僕のスティントは8号車とのバトルになって、8号車のペースが非常に良かったんですが、なんとか食らいついていきました。僕の燃料が軽くなってからはかなり僕のペースが良くなって追いつくことができましたが、8号車のピットに入るタイ […]続きを読む »
SUPER GT

2018年
11月11日(日)

第8戦もてぎ決勝会見 「自分が去年までいたチームがチャンピオンを取ったと思うと、悔しさの方が大きいです」(伊沢拓也)

GT500クラス優勝 #8ARTA NSX-GT 野尻智紀 伊沢選手からほぼミニマムくらいでバトンを繋いでもらって、そこからはチームから無線で「クリアな場所だからここでタイムを稼ごう」と言われていたので、ニュータイヤの美味しいところを使ってプッシュしました。そのチームの作戦と、タイヤのパフォーマンス […]続きを読む »
SUPER GT

2018年
11月11日(日)

第8戦もてぎ決勝 レースもタイトル争いも大接戦!勝ったのは#8ARTA NSX-GT、タイトルは#100RAYBRIG NSX-GTのものに

2018シーズンの最終戦は優勝争い、タイトル争いともに最後まで息詰まる接戦大接戦に! 2018オートバックス スーパーGT第8戦「もてぎGT250kmレース」の決勝が11月11日、栃木県のツインリンクもてぎで行われた。レースを制したのはポールシッターの#8野尻智紀/伊沢拓也組(ARTA NSX-GT […]続きを読む »
SUPER GT

2018年
11月11日(日)

第8戦もてぎ決勝結果

1.野尻/伊沢 2.立川/石浦 3.山本/バトン 4.平川/キャシディ 5.国本/山下 6.大嶋/ローゼンクヴィスト 7.松田/クインタレッリ 8.コバライネン/小林 9.本山/千代 10.オリベイラ/高星 11.佐々木/マーデンボロー 12.バゲット/松浦 13.中嶋/関口 14.武藤/中嶋 [...] 続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2018年
11月11日(日)

第14戦もてぎ決勝 勝ったのは#6名取。しかしチャンピオンは#5角田が獲得。ホンダ勢初の快挙!!

栄冠を手にしたのは角田祐毅。 2018FIA-F4選手権第14戦の決勝が11月11日、栃木県のツインリンクもてぎで行われ、ポールポジションからスタートした#6名取鉄平(HFDP/SRS/コチラレ一シング)がトップを守りきって今季3勝目を挙げた。しかしポイントリーダーの#5角田裕毅(HFDP/SRS/ […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2018年
11月11日(日)

第14戦もてぎ決勝結果

1.名取鉄平 2.角田裕毅 3.小高一斗 4.菅波冬悟 5.石坂瑞基 6.川合孝汰 7.佐藤蓮 8.環優光 9.澤田真治 10.大井偉史 11.三宅淳詞 12.塩津佑介 13.黒沼聖那 14.細田輝龍 15.早瀬広道 16.塙駿佑 17.廣田秀機 18.大阪八郎 19.船井俊仁 20.岡本大地 21.SYUJI 22.YUGO 23.植田正幸 24.小川颯太 25.金澤力也 -.IKARI -.仲 [...] 続きを読む »
SUPER GT

2018年
11月10日(土)

第8戦もてぎ予選会見 「チームとしてすごくいい方向に来ているので、最後はこのままポジションキープで終われたらと思います」(野尻智紀)

GT500クラス #8ARTA NSX-GT 野尻智紀 朝の走行でのフィーリングは良くなくて、そういう状況で伊沢選手にQ1を行ってもらいましたが、正直突破するのは簡単じゃないと感じていました。でも予選に向けてチームが修正してくれて、伊沢選手も僕の好みに合わせたフィードバックをチームにしてくれたので、 […]続きを読む »

検索

Twitter