Archives

  • [—]2019 (295)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

News

スーパー耐久

2019年
04月27日(土)

第2戦SUGOフリー走行結果

1.TSE/道見/TANG 2.堀/千代/KIZUNA 3.星野/ターナー/近藤 4.太田/松本/篠原 5.浜野/星野/藤波 6.手塚/大草/前嶋 7.冨桝/菊地/大橋 8.岡島/加藤/下山/今村 9.竹田/白坂/田ヶ原 10.大澤/後藤/井口/石坂 11.嵯峨/山下/小河 12.デベサ/密山 13.植松/中野/遠藤/大津 14.山口/ニューウェイ/コスタ/高木 15.堀田/阪口/堤 16.内 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
04月26日(金)

第1戦鈴鹿フォトギャラリー


続きを読む »
SUPER GT

2019年
04月23日(火)

第1戦岡山 悪天候の中クラッシュで開幕戦を終了、次戦にリベンジを誓う (Arnage)

 チーム結成7年目となるARNAGE RACINGは、加納政樹選手、山下亮生選手をドライバー陣に迎え、昨年に続きMercedes AMG GT3で2019年のSUPER GTに挑むことになった。 April 13th Qualifying Day 曇り/ドライ 気温:16℃ 路面温度:25℃ 入場者 […]続きを読む »
S-FJもてぎシリーズ

2019年
04月23日(火)

第2戦もてぎ 岩澤が開幕から2連勝! 伊東も2位でル・ボーセ1-2! 岸本も5位入賞でポイント獲得 (Le Beausset)

 ル・ボーセモータースポーツが参戦するカテゴリーのうちのひとつ、スーパーFJもてぎシリーズの第2戦が4月21(日)にツインリンクもてぎ(栃木県)にて開催された。  開幕戦では、#63岩澤が後続を引き離し圧勝。ポールポジションだった#62伊東はスピンを喫し一時は最下位となるが5番手にまで追い上げポイン […]続きを読む »
Japanese F3

2019年
04月21日(日)

第2戦鈴鹿決勝会見 「まさかシケインで接触するとは思っていませんでした。その後はリタイヤの不安を抱えつつ、タイヤが壊れていないことを願いながら17周を走りました」(宮田莉朋)

第2戦優勝 #36宮田莉朋(カローラ中京Kuo TEAM TOM'S) 第1戦のスタートを反省した上で、何をしなければいけないか、何を改善すべきかを常に考えていました。愛2戦はスーパーフォーミュラが走った後なので、タイヤが張り付いてしまうため、クラッチミートをより繊細にしないといけないと、そこをしっ […]続きを読む »
Japanese F3

2019年
04月21日(日)

第2戦鈴鹿決勝 #36宮田が独走のポール・トゥ・フィニッシュ!#37小高も初表彰台を獲得

2019全日本F3選手権第2戦の決勝が4月21日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、ポールポジションからスタートした#36宮田莉朋(カローラ中京Kuo TOM'S F317)が後続を大きく引き離す圧巻の速さで今季初勝利を挙げた。 前に行われたスーパーフォーミュラの決勝が4度のセーフティーカー導入という […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
04月21日(日)

第1戦鈴鹿決勝会見 「粘ったらポイントくらい稼ぐだろうというぐらいの気持ちでしたので、とても優勝するとは思ってもいませんでした」(舘信秀監督)

第1戦優勝 #37ニック・キャシディ(VANTELIN TEAM TOM’S) 最高です。スーパーフォーミュラはレベルの高いレースなので、そこで優勝するのはいつだって最高の気分です。去年とはタイヤが変わって、ミディアムがよりハード寄りになったので、ヒートアップが早くなりました。このタイヤとの付き合い […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
04月21日(日)

第1戦鈴鹿決勝 大荒れのレースを制したのは予選12位の#37キャシディ!PP牧野はトラブルに泣く

2019全日本スーパーフォーミュラ選手権第1戦「NGKスパークプラグ 鈴鹿2&4レース」の決勝が4月21日、三重県の鈴鹿サーキットで行われた。レースは4度のセーフティーカーランが入る大荒れの展開となったが、予選12位からスタートした#37ニック・キャシディ(VANTELIN KOWA TOM […]続きを読む »
Japanese F3

2019年
04月21日(日)

第2戦鈴鹿決勝結果

1.宮田莉朋 2.エナム・アーメド 3.小高一斗 4.大湯都史樹 5.河野駿佑 6.シャルル・ミレッシ 7.大津弘樹 8.片山義章 9.三浦愛 10.山口大陸 11.アメヤ・ベイディアナサン 12.DRAGON 13.久保田克昭 14.サッシャ・フェネストラズ [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
04月21日(日)

第1戦鈴鹿決勝結果

1.ニック・キャシディ 2.山本尚貴 3.山下健太 4.野尻智紀 5.坪井翔 6.国本雄資 7.ルーカス・アウアー 8.ダニエル・ティクトゥム 9.小林可夢偉 10.アーテム・マルケロフ 11.福住仁嶺 12.大嶋和也 -.牧野任祐 -.アレックス・パロウ -.石浦宏明 -.中嶋一貴 -.ハリソン・ニューウェイ -.関口雄飛 -.平川亮 -.トリスタン・シャルパンティエ [...] 続きを読む »
Japanese F3
その他


2019年
04月21日(日)

第1戦決勝会見 「一つミスをしたら全てが台無しになるというタフな状況で走っていました」(サッシャ・フェネストラス)

第1戦優勝 #11サッシャ・フェネストラズ(B-Max Racing with motopark) 初めてのレースはタフでした。トムスはすごく速かったけど、勝てて嬉しいです。スタートはうまくいきましたが、莉朋選手がずっとくっついてくるので、一つミスをしたら全てが台無しになるというタフな状況で走ってい […]続きを読む »
Japanese F3

2019年
04月21日(日)

第1戦鈴鹿決勝 開幕戦を制したのは#11フェネストラス。#36宮田は痛恨の2位

2019全日本F3選手権第1戦の決勝が4月21日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、予選2番手の#11サッシャ・フェネストラズ(B-Max Racing with motopark F3)がスタートでトップに立ち、そのまま逃げ切って来日初優勝を達成した。 第1戦決勝は午前9時50分より12周で行われた […]続きを読む »
Japanese F3

2019年
04月21日(日)

第1戦鈴鹿決勝結果

1.サッシャ・フェネストラズ 2.宮田莉朋 3.エナム・アーメド 4.小高一斗 5.大湯都史樹 6.大津弘樹 7.河野駿佑 8.片山義章 9.シャルル・ミレッシ 10.三浦愛 11.山口大陸 12.DRAGON 13.久保田克昭 -.アメヤ・ベイディアナサン [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
04月21日(日)

第1戦鈴鹿フリー走行2回目 トップタイムは#39坪井

全日本スーパーフォーミュラ選手権第1戦のフリー走行2回目が4月21日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、#39坪井翔(JMS P.MU/CERUMO・INGING SF19)が1'38.700でトップタイム。2番手には#20平川亮(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF19)が1'39.4 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
04月21日(日)

第1戦鈴鹿フリー走行2回目結果

1.坪井翔 2.平川亮 3.関口雄飛 4.野尻智紀 5.アレックス・パロウ 6.福住仁嶺 7.石浦宏明 8.山本尚貴 9.中嶋一貴 10.牧野任祐 11.大嶋和也 12.山下健太 13.ルーカス・アウアー 14.国本雄資 15.ダニエル・ティクトゥム 16.ニック・キャシディ 17.ハリソン・ニューウェイ 18.アーテム・マルケロフ 19.トリスタン・シャルパンティエ 20.小林可夢偉 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
04月21日(日)

第1戦鈴鹿予選会見 「みんなアレックスがポールをとると思っていたんでしょうが、それを裏切れて良かったです」(牧野任祐)

第1戦ポールポジション #65牧野任祐(TCS NAKAJIMA RACING) パロウが速くて、みんなアレックスがポールをとると思ってたんでしょうが、それを裏切れて良かったです。Q1がかなりトリッキーだったんで、ちゃんとQ1を通過できたっていうのが僕たちにとっては大きかったと思います。ミディアムの […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
04月20日(土)

第1戦鈴鹿公式予選 欧州F2帰りの怪物#65牧野任祐がデビュー戦でポールポジション獲得の快挙! ナカジマレーシング9年ぶりのフロントロー独占

全日本スーパーフォーミュラ選手権第1戦「NGKスパークプラグ 鈴鹿2&4レース」の公式予選が4月20日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、#65牧野任祐(TCS NAKAJIMA RACING SF19)が1'36.060を叩き出し、SFデビュー戦で見事にポールポジションを獲得した。 公式予選 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
04月20日(土)

第1戦鈴鹿公式予選結果

1.牧野任祐 2.アレックス・パロウ 3.山本尚貴 4.福住仁嶺 5.関口雄飛 6.山下健太 7.平川亮 8.小林可夢偉 9.国本雄資 10.野尻智紀 11.ルーカス・アウアー 12.ニック・キャシディ 13.大嶋和也 14.石浦宏明 15.トリスタン・シャルパンティエ 16.ダニエル・ティクトゥム -.ハリソン・ニューウェイ -.坪井翔 -.中嶋一貴 -.アーテム・マルケロフ [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
04月20日(土)

第1戦鈴鹿ノックアウトQ3結果

1.牧野任祐 2.アレックス・パロウ 3.山本尚貴 4.福住仁嶺 5.関口雄飛 6.山下健太 7.平川亮 8.小林可夢偉 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
04月20日(土)

第1戦鈴鹿ノックアウトQ2結果

1.アレックス・パロウ 2.牧野任祐 3.小林可夢偉 4.福住仁嶺 5.山本尚貴 6.平川亮 7.関口雄飛 8.山下健太 9.国本雄資 10.野尻智紀 11.ルーカス・アウアー 12.ニック・キャシディ [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
04月20日(土)

第1戦鈴鹿ノックアウトQ1結果

1.アレックス・パロウ 2.牧野任祐 3.野尻智紀 4.福住仁嶺 5.山本尚貴 6.ルーカス・アウアー 7.平川亮 8.ニック・キャシディ 9.国本雄資 10.山下健太 11.関口雄飛 12.小林可夢偉 13.大嶋和也 14.石浦宏明 15.トリスタン・シャルパンティエ 16.ダニエル・ティクトゥム -.ハリソン・ニューウェイ -.坪井翔 -.中嶋一貴 -.アーテム・マルケロフ [...] 続きを読む »
Japanese F3

2019年
04月20日(土)

第1戦、第2戦公式予選 #36宮田が圧巻の速さで連続ポールを獲得

全日本F3選手権第1戦、第2戦の公式予選が4月21日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、#36宮田莉朋(カローラ中京Kuo TOM'S F317)がベストタイム、セカンドベストいずれも他を大きく引き離し、2戦連続でポールポジションを獲得した。 参加台数は14ながら、4名の外国人ドライバーに加え、イギリ […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
04月20日(土)

第1戦鈴鹿フリー走行1回目 トップタイムは#3山下

全日本スーパーフォーミュラ選手権第1戦「NGKスパークプラグ 鈴鹿2&4レース」の1回目のフリー走行が4月20日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、#3山下健太(ORIENTALBIO KONDO SF19)が1’37.634でトップタイムだった。 この日の鈴鹿は朝から雲ひとつない好天に恵まれ […]続きを読む »
Japanese F3

2019年
04月20日(土)

第2戦鈴鹿公式予選結果

1.宮田莉朋 2.サッシャ・フェネストラズ 3.小高一斗 4.大湯都史樹 5.エナム・アーメド 6.シャルル・ミレッシ 7.片山義章 8.三浦愛 9.河野駿佑 10.山口大陸 11.大津弘樹 12.アメヤ・ベイディアナサン 13.久保田克昭 14.DRAGON [...] 続きを読む »
Japanese F3

2019年
04月20日(土)

第1戦鈴鹿公式予選結果

1.宮田莉朋 2.サッシャ・フェネストラズ 3.大湯都史樹 4.小高一斗 5.シャルル・ミレッシ 6.エナム・アーメド 7.片山義章 8.大津弘樹 9.河野駿佑 10.三浦愛 11.山口大陸 12.アメヤ・ベイディアナサン 13.DRAGON 14.久保田克昭 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2019年
04月20日(土)

第1戦鈴鹿フリー走行1回目結果

1.山下健太 2.小林可夢偉 3.関口雄飛 4.山本尚貴 5.国本雄資 6.平川亮 7.中嶋一貴 8.石浦宏明 9.アレックス・パロウ 10.牧野任祐 11.ダニエル・ティクトゥム 12.福住仁嶺 13.ニック・キャシディ 14.大嶋和也 15.野尻智紀 16.坪井翔 17.ルーカス・アウアー 18.アーテム・マルケロフ 19.ハリソン・ニューウェイ 20.トリスタン・シャルパンティエ [...] 続きを読む »
SUPER GT

2019年
04月20日(土)

第1戦岡山フォトギャラリー


続きを読む »
Inter Proto Series

2019年
04月17日(水)

プロレーサーvsシムレーサー勝つのはどっち? 仮想IPSマシンでファンとプロドライバーが対決!

 KYOJOカップの運営を手がけるドリームレーシングプロジェクト(DRP)は16日、本年よりシミュレーターレース「インタープロトeシリーズ(IPeS)」を開催すると発表した。  IPeSとは、国体などで採用され近年盛り上がりつつあるeスポーツの一種で、一般に配布されているレースシミュレーターソフト、 […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2019年
04月16日(火)

第1,2戦岡山 川合孝汰が第2戦で5位入賞、神晴也は無念のリタイア (Le Beausset)

 ル・ボーセモータースポーツが参戦するカテゴリーのうちのひとつ、FIA-F4シリーズの開幕戦が4月13日(土)~14(日)に岡山国際サーキット(岡山県)にて開催された。今年は、昨年スーパーFJもてぎシリーズでチャンピオンを獲得しステップアップした18歳の神晴也が62号車、昨年FIA-F4選手権で初の […]続きを読む »
SUPER GT

2019年
04月14日(日)

第1戦岡山決勝会見 「ホンダ同士の接触の結果なので個人的には素直に喜べないところはあります」(伊沢拓也)

GT500クラス優勝 #8ARTA NSX GT 伊沢拓也 今までGTやってきた中でも雨量もウォータースクリーンもひどくて、スタートは5番手でしたが、前のクルマの水しぶきでほとんど何も見えない状態の中、クルマをコースにとどめなきゃいけないというのと、前のニッサンの2台をなんとか抜いたことで最終的に勝 […]続きを読む »
SUPER GT

2019年
04月14日(日)

第1戦岡山決勝 雨とアクシデントで大荒れのレースは31周で赤旗終了。GT500は#8ARTA NSX GT、GT300は#96K-tunes RC F GT3が優勝

2019オートバックス スーパーGT第1戦「岡山GT300kmレース」の決勝は、4月14日に岡山国際サーキットで行われたが、相次ぐクラッシュと雨によりスタートからセーフティーカーランと赤旗中断が繰り返され、31周をもって終了となった。優勝はGT500クラスが#8野尻智紀/伊沢拓也組(ARTA NSX […]続きを読む »
SUPER GT

2019年
04月14日(日)

第1戦岡山決勝結果

1.野尻/伊沢 2.松田/クインタレッリ 3.佐々木/ロシター 4.平手/マコヴィッキィ 5.高星/マーデンボロー 6.国本/坪井 7.武藤/中嶋 8.立川/石浦 9.中嶋/関口 10.カーティケヤン/牧野 11.コバライネン/中山 12.平川/キャシディ 13.大嶋/山下 14.塚越/バゲット 15.山本/バトン [...] 続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)
SUPER GT


2019年
04月14日(日)

第1戦岡山GTA定例会見 F1日本グランプリのサポートイベントとしてFIA-F4を開催!!

スーパーGT第1戦でのGTA定例会見では、10月のF1日本グランプリのサポートイベントとしてFIA-F4のレースを開催することも併せて発表された。 スーパーGTのサポートイベントとして開催され、今年で5年目を迎えたFIA-F4は初年度チャンピオンの坪井翔を始め、牧野任祐、宮田莉朋、大津弘樹、阪口晴南 […]続きを読む »
SUPER GT

2019年
04月14日(日)

第1戦岡山GTA定例会見 DTMとのジョイントイベントはハンコックタイヤのワンメイクに

スーパーGTを運営するGTアソシエイション(GTA)は4月14日、第1戦「岡山GT300kmレース」が開催されている岡山国際サーキットで定例記者会見を開催した。 今回の会見では、3月29日付で発表されたDTMとのジョイントイベントについてや、10月に開催されるF1日本グランプリのサポートイベントとし […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2019年
04月14日(日)

第2戦決勝 フロントロー2台がまさかの後退!優勝は通算4戦目の#5三宅

4月14日、岡山国際サーキットで開催された2019FIA-F4選手権第2戦の決勝は、フル参戦1年目の#5三宅淳詞(HFDP/SRS/コチラレーシング)が予選1位、2位がペナルティにより後退したことにも助けられて自身初優勝を獲得した。 第2戦決勝は午前8時20分より15州で行われた。当初は雨が予想され […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2019年
04月14日(日)

第2戦岡山決勝結果

1.三宅淳詞 2.菅波冬悟 3.野中誠太 4.木村偉織 5.川合孝汰 6.岡本大地 7.平木玲次 8.平良響 9.塩津佑介 10.大井偉史 11.大竹将光 12.石崎竜一郎 13.仲尾恵史 14.DRAGON 15.佐藤セルゲイビッチ 16.ティラウェート・プッピブーン 17.IKARI 18.吉田基良 19.大阪八郎 20.佐藤蓮 21.堀田誠 22.大山正芳 23.三枝拓己 24.堀 [...] 続きを読む »
SUPER GT

2019年
04月14日(日)

第1戦岡山ポールポジション会見 「高木さんがトップタイムを出しちゃったので僕はQ2ですごく緊張しました」(福住仁嶺)

GT500クラスポールポジション #23MOTUL AUTECH GT-R 松田次生 今回は公式練習から意外とフィーリングは悪くありませんでした。朝の占有の10分間でも僕がミスをしましたがタイム的にはトップが見える状況でした。予選Q1でもすごくいい状態でしたがトラフィックに引っかかってしまいました。 […]続きを読む »
SUPER GT

2019年
04月13日(土)

第1戦岡山公式予選 ニッサン勢の大逆襲!!ポールポジションは#23モチュールGT-R

2019オートバックス スーパーGT第1戦「岡山GT300kmレース」の公式予選が4月13日、岡山国際サーキットで行われ、GT500クラスでは上位7台が従来のコースレコードを上回る接戦を展開、その結果1’16.602を叩き出した#23松田次生/ロニー・クインタレッリ組(MOTUL AUTECH GT […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2019年
04月13日(土)

第1戦岡山決勝 参戦2年目の#7佐藤蓮が待望の初勝利!!

佐藤蓮待ちに待った初勝利!! FIA-F4選手権第1戦の決勝が4月13日、岡山国際サーキットで行われ、参戦2年目の#7佐藤蓮(SRS/コチラレーシング)がポールポジションからトップを快走、待望のFIA-F4初優勝を挙げた。 第1戦決勝は午前1時40分より15周で行われた。天候は曇り。コースは終始ドラ […]続きを読む »
SUPER GT

2019年
04月13日(土)

第1戦岡山公式予選結果

1.松田/クインタレッリ 2.佐々木/ロシター 3.山本/バトン 4.塚越/バゲット 5.野尻/伊沢 6.高星/マーデンボロー 7.平川/キャシディ 8.平手/マコヴィッキィ 9.大嶋/山下 10.国本/坪井 11.武藤/中嶋 12.立川/石浦 13.カーティケヤン/牧野 14.中嶋/関口 15.コバライネン/中山 [...] 続きを読む »
SUPER GT

2019年
04月13日(土)

第1戦岡山ノックアウトQ2結果

1.ロニー・クインタレッリ 2.佐々木大樹 3.山本尚貴 4.塚越広大 5.野尻智紀 6.高星明誠 7.ニック・キャシディ 8.フレデリック・マコヴィッキィ [...] 続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2019年
04月13日(土)

第1戦岡山決勝結果

1.佐藤蓮 2.野中誠太 3.菅波冬悟 4.平良響 5.平木玲次 6.岡本大地 7.木村偉織 8.塩津佑介 9.大井偉史 10.大竹将光 11.DRAGON 12.佐藤セルゲイビッチ 13.堀尾風允 14.三宅淳詞 15.ティラウェート・プッピブーン 16.塙瞬佑 17.三枝拓己 18.堀田誠 19.IKARI 20.川合孝汰 21.吉田基良 22.大山正芳 23.齋藤真紀雄 24.大阪 [...] 続きを読む »
SUPER GT

2019年
04月13日(土)

第1戦岡山ノックアウトQ1結果

1.ジェームス・ロシター 2.松田次生 3.ヤン・マーデンボロー 4.ベルトラン・バゲット 5.ジェンソン・バトン 6.平手晃平 7.伊沢拓也 8.平川亮 9.山下健太 10.坪井翔 11.武藤英紀 12.石浦宏明 13.牧野任祐 14.中嶋一貴 15.ヘイッキ・コバライネン [...] 続きを読む »
SUPER GT

2019年
04月13日(土)

第1戦岡山公式練習 前年王者の#1レイブリックNSXがトップタイム。

2019スーパーGT開幕戦「岡山GT300kmレース」の公式練習が4月13日、岡山国際サーキットで行われた。GT500クラスではセッション終盤にコースレコードを上回るタイムが相次いで記録され、ディフェンディングチャンピオンの#1山本尚貴/ジェンソン・バトン組(RAYBRIG NSX-GT)が1’17 […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2019年
04月13日(土)

第1戦、第2戦岡山公式予選 HFDPがトップ3を独占!第1戦は#7佐藤、第2戦は#6太田がポール獲得

FIA-F4選手権の2019シーズンがついに開幕。4月13日に岡山国際サーキットで行われた公式予選は第1戦が参戦2年目の#7佐藤蓮(SRS/コチラレーシング)、第2戦はルーキーの#6太田格之進(SRS/コチラレーシング)と、Hondaフォーミュラ・ドリーム・プロジェクトがポールポジションを独占する結 […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2019年
04月13日(土)

第2戦岡山公式予選結果

1.太田格之進 2.佐藤蓮 3.三宅淳詞 4.野中誠太 5.菅波冬悟 6.平良響 7.岡本大地 8.木村偉織 9.平木玲次 10.川合孝汰 11.神晴也 12.堀尾風允 13.大井偉史 14.塩津佑介 15.大竹将光 16.石崎竜一郎 17.DRAGON 18.佐藤セルゲイビッチ 19.渡辺大祐 20.堀田誠 21.仲尾恵史 22.IKARI 23.三枝拓己 24.塙瞬佑 25.ティラウェート [...] 続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2019年
04月13日(土)

第1戦岡山公式予選結果

1.佐藤蓮 2.太田格之進 3.三宅淳詞 4.野中誠太 5.菅波冬悟 6.平良響 7.岡本大地 8.平木玲次 9.木村偉織 10.川合孝汰 11.神晴也 12.塩津佑介 13.堀尾風允 14.大井偉史 15.大竹将光 16.DRAGON 17.石崎竜一郎 18.佐藤セルゲイビッチ 19.仲尾恵史 20.渡辺大祐 21.IKARI 22.三枝拓己 23.堀田誠 24.塙瞬佑 25.齋藤真紀雄 2 [...] 続きを読む »
S-FJオートポリスシリーズ

2019年
04月11日(木)

第1戦オートポリス 帰ってきたチャンピオン、増田富雄が安定した走りで開幕戦を制す!

2019年4月7日 オートポリス・ゴールドカップS-FJ第1戦レポート(4,674m) 晴れ/ドライ  S-FJオートポリスシリーズが今年も幕を上げた。遠征組は無く地元の10代が2人参戦、懐かしい顔もあり全14台での戦いとなった。  汗ばむ気温の中で始まった予選は、コースアウトにより開始4分47秒で […]続きを読む »
S-FJ岡山シリーズ

2019年
04月11日(木)

第2戦岡山 菊池宥孝がポール・トゥ・ウィンで念願の初優勝

2019年3月31日 (日) 岡山チャレンジカップ第1戦S-FJレポート(3,703m) 12周 晴れ/ドライ  少しずつ桜の花が咲き始めた3月31日に開催されたスーパーFJ岡山シリーズ第2戦。  ポールシッターは昨年の最終戦から年を跨いで3連続ポールの菊池宥孝(ラインアップ/KRS KKS-Ⅱ)。 […]続きを読む »
スーパー耐久

2019年
04月02日(火)

第1戦鈴鹿 新体制によるS耐開幕戦をポール・トゥ・ウィンで飾る! (Le Beausset)

 ル・ボーセモータースポーツが参戦するカテゴリーのうちのひとつ、スーパー耐久シリーズの開幕戦が3月23(土)~24日(日)に鈴鹿サーキット(三重県)にて開催された。8つのクラスに53台がエントリーする中、ST-3クラス(排気量2001~3500cc、後輪駆動)に、ル・ボーセモータースポーツのDENS […]続きを読む »

検索

Twitter