Archives

  • [—]2022 (370)
  • [+]2021 (678)
  • [+]2020 (461)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (248)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

News

FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
07月03日(日)

第3戦もてぎレース9決勝優勝コメント 小山美姫「チームに感謝です」畑亨志「後ろは見ないようにしました」

レース9優勝 小山美姫(TGR-DC F111/3)  「スタートは3レースの中で一番良かったです。今回はユーズドタイヤでしたので、レース中はミスなく、平均して同じようなタイムを刻むことを意識しました。かなりタイヤも厳しかったですが、グリップのあったときと同じようなタイムで走れるように、ドライビング […]続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
07月03日(日)

第3戦レース9決勝 小山美姫がまたもパーフェクトウィン、連勝記録を5に伸ばす

 7月3日、フォーミューラ・リージョナル・ジャパニーズ選手権第3戦レース9の決勝が、モビリティリゾートもてぎで行われ、ポールポジションスタートの小山美姫(TGR-DC F111/3)が独走優勝。小山はこの週末の3レースすべてをポールtoフィニッシュ+ファステストラップの完全勝利で飾り、連勝記録を5に […]続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
07月03日(日)

第3戦もてぎレース9決勝結果

1.小山美姫 2.小川颯太 3.片山義章 4.大木一輝 5.畑亨志 6.三浦勝 7.田中輝揮 -.HIROBON [...] 続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
07月02日(土)

第3戦もてぎレース8決勝優勝コメント 小山美姫「次に繋げるためプッシュしました」三浦勝「やっと普通に走れました」

レース8優勝 小山美姫(TGR-DC F111/3)  「スタートは蹴り出しは良かったのですが、その後空転してしまって、ヤバいなと思ってミラーを見たら後ろもきていなかったので、展開に助けられたという感じです」  「後ろを気にすることなく走りましたが、クルマが良い割にまだまだドライバーとして詰められる […]続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
07月02日(土)

第3戦レース8決勝 小山美姫が2戦連続でポールtoウィン、連勝記録を4に伸ばす

 7月2日、フォーミューラ・リージョナル・ジャパニーズ選手権第3戦レース8の決勝が、モビリティリゾートもてぎで行われ、ポールポジションスタートの小山美姫(TGR-DC F111/3)がレース7に続いて連勝を飾った。これで小山は前大会からの自身の連勝記録を4とした。  マスタークラスは、荒れたレースで […]続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
07月02日(土)

第3戦もてぎレース8決勝結果

1.小山美姫 2.大木一輝 3.三浦勝 4.小川颯太 -.畑亨志 -.田中輝揮 -.片山義章 -.HIROBON [...] 続きを読む »
もてぎ・菅生S-FJ選手権

2022年
07月02日(土)

第4戦もてぎ決勝結果

1.田上蒼竜 2.内田涼風 3.小川涼介 4.村田悠磨 5.池内比悠 6.安藤弘人 7.吉田隆ノ介 8.大川烈弥 9.池田拓馬 10.磐上隼斗 11.齊藤慈岳 -.熱田行雲 [...] 続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
07月02日(土)

第3戦もてぎレース7決勝優勝コメント 小山美姫「次はスタートを決めたい」田中優暉「今年は安定して走れるように」

レース7優勝 小山美姫(TGR-DC F111/3)  「スタートがちょっと良くなかったですね。蹴り出しもその後も良くなかったです。でも、片山選手も後ろの動きに釣られていたように感じました。その後はテストからの良いパフォーマンスを示すことができて良かったと思います」  「セーフティカーは岡山で初めて […]続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
07月02日(土)

第3戦レース7決勝 小山美姫が初ポールから今季3勝目を飾る

 7月2日、フォーミューラ・リージョナル・ジャパニーズ選手権第3戦レース7の決勝が、モビリティリゾートもてぎで行われ、小山美姫(TGR-DC F111/3)が初ポールから逃げ切って今季3勝目を飾った。小山は前大会から3連勝。  マスタークラスは、1周目にトップに立った田中優暉(アスクレイ☆イーグルス […]続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
07月02日(土)

第3戦もてぎレース7-9公式予選ポールシッターコメント 小山美姫「みんなで取れたポールです」

Race7,8,9総合PP 小山美姫(TGR-DC F111/3)  「レースウィークの走り始めからクルマが速かったので、ベースが良かったんだと思います。山下(健太)選手にも乗ってもらってクルマをつくってきましたが、いじれる箇所が少ないクルマだけに、(コースに)合わせることの重要性を改めて感じていま […]続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
07月02日(土)

第3戦もてぎレース7決勝結果

1.小山美姫 2.片山義章 3.小川颯太 4.大木一輝 5.田中輝揮 6.畑亨志 7.HIROBON -.三浦勝 [...] 続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
07月02日(土)

第3戦もてぎレース7-9公式予選 際立つ速さを見せた小山美姫が3連続ポールを奪う

 7月2日、フォーミューラリージョナルジャパニーズ選手権第3戦Race7-9の公式予選が、モビリティリゾートもてぎで行われ、小山美姫(TGR-DC F111/3)が他を寄せ付けずに3レースともにポールポジションを獲得した。マスタークラスも畑亨志(A-NeKT F111/3)がすべてクラスPPを奪った […]続きを読む »
もてぎ・菅生S-FJ選手権

2022年
07月02日(土)

第4戦もてぎ公式予選結果

1.田上蒼竜 2.内田涼風 3.村田悠磨 4.池田拓馬 5.小川涼介 6.池内比悠 7.齊藤慈岳 8.熱田行雲 9.安藤弘人 10.大川烈弥 11.吉田隆ノ介 12.磐上隼斗 [...] 続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
07月02日(土)

第3戦もてぎレース8公式予選結果

1.小山美姫 2.片山義章 3.小川颯太 4.大木一輝 5.畑亨志 6.田中輝揮 7.HIROBON 8.三浦勝 [...] 続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
07月02日(土)

第3戦もてぎレース9公式予選結果

1.小山美姫 2.小川颯太 3.片山義章 4.大木一輝 5.畑亨志 6.HIROBON 7.田中輝揮 8.三浦勝 [...] 続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
07月02日(土)

第3戦もてぎレース7公式予選結果

1.小山美姫 2.片山義章 3.小川颯太 4.大木一輝 5.畑亨志 6.田中輝揮 7.HIROBON 8.三浦勝 [...] 続きを読む »
筑波・富士S-FJ選手権

2022年
06月29日(水)

第5戦富士決勝 岡本大地が貫禄の独走でポール・ツー・ウイン

 2022年JAF筑波/富士スーパーFJ選手権シリーズ地方選手権第5戦が6月25日(土)に富士スピードウェイで開催され、12周のレースを岡本大地(FTK・レヴレーシングガレージ)がスタートからトップの座を守り独走で優勝した。  本日2レース目のシリーズ第5戦決勝は午後1時30分コースイン。午前中の第 […]続きを読む »
筑波・富士S-FJ選手権

2022年
06月29日(水)

第5戦富士決勝結果

1.岡本大地 2.森山冬星 3.田上蒼竜 4.小松響 5.白崎稜 6.松田大輝 7.岩本瞬 8.宇高希 9.板野貴毅 10.板倉慎哉 11.下村剛司 12.夕田大助 13.内藤大輝 14.太田浩 15.元山泰成 16.戸谷友規 17.宮本健一 18.澤井良太朗 19.秋山健也 20.野村大樹 21.上吹越哲也 22.安田航 23.大貫直実 24.フェリペ昌 -.稲葉摩人 -.卜部和久 [...] 続きを読む »
筑波・富士S-FJ選手権

2022年
06月28日(火)

第4戦富士決勝 森山冬星がファイナルラップで岡本大地との激闘を制して優勝

 2022年JAF筑波/富士スーパーFJ選手権シリーズ地方選手権第4戦が6月25日(土)に富士スピードウェイで開催され、12周のレースで森山冬星(MYST)がドッグファイトの末に岡本大地(FTK・レヴレーシングガレージ)を0.019秒差で振り切り優勝を飾った。  午前中の予選に続いて、決勝2レースが […]続きを読む »
筑波・富士S-FJ選手権

2022年
06月28日(火)

第4戦富士決勝結果

1.森山冬星 2.岡本大地 3.稲葉摩人 4.小松響 5.安田航 6.白崎稜 7.岩本瞬 8.板野貴毅 9.板倉慎哉 10.宇高希 11.田上蒼竜 12.内藤大輝 13.卜部和久 14.松田大輝 15.下村剛司 16.夕田大助 17.元山泰成 18.太田浩 19.野村大樹 20.戸谷友規 21.宮本健一 22.上吹越哲也 23.秋山健也 24.澤井良太朗 25.フェリペ昌 26.大貫直実 [...] 続きを読む »
筑波・富士S-FJ選手権

2022年
06月28日(火)

第4、5戦富士公式予選 岡本大地が2戦ともにポールポジション獲得

 2022年JAF筑波/富士スーパーFJ選手権シリーズ地方選手権第4戦/第5戦公式予選が6月25日(土)に富士スピードウェイで開催され、岡本大地(FTK・レヴレーシングガレージ)がベストタイム、セカンドベストタイムともに最速で2レースのポールポジションを獲得した。  今回の富士スピードウェイのラウン […]続きを読む »
筑波・富士S-FJ選手権

2022年
06月28日(火)

第5戦富士公式予選結果

1.岡本大地 2.森山冬星 3.稲葉摩人 4.小松響 5.田上蒼竜 6.卜部和久 7.安田航 8.松田大輝 9.岩本瞬 10.白崎稜 11.宇高希 12.内藤大輝 13.元山泰成 14.夕田大助 15.板野貴毅 16.太田浩 17.澤井良太朗 18.板倉慎哉 19.戸谷友規 20.宮本健一 21.野村大樹 22.下村剛司 23.秋山健也 24.上吹越哲也 25.大貫直実 26.フェリペ昌 [...] 続きを読む »
筑波・富士S-FJ選手権

2022年
06月28日(火)

第4戦富士公式予選結果

1.岡本大地 2.森山冬星 3.小松響 4.稲葉摩人 5.卜部和久 6.田上蒼竜 7.岩本瞬 8.安田航 9.松田大輝 10.白崎稜 11.板倉慎哉 12.宇高希 13.内藤大輝 14.夕田大助 15.太田浩 16.元山泰成 17.下村剛司 18.板野貴毅 19.澤井良太朗 20.野村大樹 21.戸谷友規 22.宮本健一 23.上吹越哲也 24.秋山健也 25.大貫直実 26.フェリペ昌 [...] 続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
06月26日(日)

第2戦岡山レース6決勝ドライバーコメント 優勝・小山美姫「クラッチが滑っていたので抑えて走った」

優勝 小山美姫(Super License)  「スタートは前のレースの再現ができ決まったので、片山選手が悪かったのかも知れませんが、前に出られて良かったです。クラッチはスタート直後は良かったんですが、残り10周くらいからずっと滑っていました。ベストタイムを更新できそうなのでプッシュしたかったんです […]続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
06月26日(日)

第2戦岡山レース6決勝 小山美姫がぶっちぎりで連勝 2位には片山義章が、3位には小川颯太が入る

 フォーミューラリージョナルジャパニーズ選手権第2戦は26日、岡山国際サーキットでレース6の決勝を行い、予選2位からスタートした小山美姫(TGR-DC F111/3)がスタートでトップに立つとそのまま逃げ切り優勝、2連勝を飾った。  レース6決勝は午後2時30分にフォーメーションラップが始まった。天 […]続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
06月26日(日)

第2戦岡山レース6決勝結果

1.小山美姫 2.片山義章 3.小川颯太 4.畑亨志 5.田中輝揮 6.HIROBON 7.三浦勝 8.辻子依旦 [...] 続きを読む »
TCR JAPAN SUNDAY

2022年
06月26日(日)

第2戦岡山決勝 HIROBONが日曜シリーズも優勝 MOTOTINOが2位、猪爪杏奈が3位

 TCRジャパンサンデーシリーズ第2戦は26日、岡山国際サーキットで決勝を行いHIROBON(バースレーシングプロジェクト【BRP】)が優勝した。  決勝は午後0時10分からフォーメーションラップが始まった。  スタートでは、ポールポジションの猪爪杏奈(DOME RACING)の動き出しが鈍く、予選 […]続きを読む »
TCR JAPAN SUNDAY

2022年
06月26日(日)

第2戦岡山決勝結果

1.HIROBON 2.Mototino 3.猪爪杏奈 4.加藤正将 5.鈴木建自 6.塩谷烈州 7.大蔵峰樹 8.滝川聡 [...] 続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
06月26日(日)

第2戦岡山レース5決勝ドライバーコメント 優勝・小山美姫「よく分からないけど速かった」

優勝 小山美姫(Super License)  「今日もクラッチが調子悪くて、抜かれないように気をつけていました。でも、なんか気がついたらトップでした。ユーズドタイヤの落ち幅が大きくて、新品タイヤの小川選手が来てたのでやばいと思いましたが、なんかどんどん離れていって、よく分からないですが速かったみた […]続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
06月26日(日)

第2戦岡山レース5決勝 小山美姫が初優勝 2位には小川颯太が、PPスタートの片山義章は3位

 フォーミューラリージョナルジャパニーズ選手権第2戦は26日、岡山国際サーキットでレース5の決勝を行い、予選2位からスタートした小山美姫(TGR-DC F111/3)がスタートでトップに立つとそのまま逃げ切り初優勝を飾った。  レース5決勝は午前10時35分にフォーメーションラップが始まった。上空の […]続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
06月26日(日)

第2戦岡山レース5決勝結果

1.小山美姫 2.小川颯太 3.片山義章 4.田中輝揮 5.HIROBON 6.畑亨志 7.三浦勝 -.辻子依旦 [...] 続きを読む »
TCR JAPAN SUNDAY

2022年
06月26日(日)

第2戦岡山公式予選 猪爪杏奈が初ポールポジション 2位にHROBON、3位に大蔵峰樹が入る

 TCRジャパンサンデーシリーズ第2戦は26日、岡山国際サーキットで公式予選を行い猪爪杏奈(DOME RACING)がポールポジションを獲得した。  岡山国際サーキットは、一部青空が顔をのぞかせるもののほぼ曇り。予選は早朝のためまだ気温も低く過ごしやすい。午前8時25分から15分間の公式予選が始まっ […]続きを読む »
TCR JAPAN SUNDAY

2022年
06月26日(日)

第2戦岡山公式予選結果

1.猪爪杏奈 2.HIROBON 3.大蔵峰樹 4.加藤正将 5.Mototino 6.塩谷烈州 7.鈴木建自 8.滝川聡 [...] 続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
06月25日(土)

第2戦岡山レース4決勝 片山義章が週末の一人旅で優勝 2位に小山美姫が、3位に小川颯太が入る

 フォーミューラリージョナルジャパニーズ選手権第2戦は25日、岡山国際サーキットでレース4の決勝を行い、ポールポジションからスタートした片山義章(Team LeMans F111/3)が2位以下を圧倒して優勝した。  レース4決勝は午後2時45分にフォーメーションラップが始まった。天候は曇りで蒸し暑 […]続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
06月25日(土)

第2戦岡山レース4決勝結果

1.片山義章 2.小山美姫 3.小川颯太 4.HIROBON 5.三浦勝 6.畑亨志 7.辻子依旦 [...] 続きを読む »
TCR JAPAN SATURDAY

2022年
06月25日(土)

第2戦岡山決勝 みんなで仲良くグリッドオーバー 優勝はHIROBON、2位に紅一点・猪爪杏奈が入る

 TCRジャパンサタデーシリーズは25日、岡山国際サーキットで決勝を行いHIROBON(バースレーシングプロジェクト【BRP】)が優勝した。  決勝は午後1時からフォーメーションラップが始まったが塩谷烈州(全薬工業with TEAM G/MOTION')がスタートできず、7台がグリッドを離れた。1周 […]続きを読む »
TCR JAPAN SATURDAY

2022年
06月25日(土)

第2戦岡山決勝結果

1.HIROBON 2.猪爪杏奈 3.Mototino 4.加藤正将 5.大蔵峰樹 6.鈴木建自 7.滝川聡 -.塩谷烈州 [...] 続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
06月25日(土)

第2戦岡山(レース4, 5, 6)公式予選ドライバーコメント PP・片山義章「ここでは負けられないので胃が痛い」

第2戦レース4, 5, 6ポールポジション 片山義章(Team LeMans with OIRC)  「今週も先週も練習する時間があって、17時間も走る機会がありました。どこのチームもセッティングが煮詰まっていて、ドライバーとしてのアドバンテージも少ないです。セッティングもみんないいところを見つけて […]続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
06月25日(土)

第2戦岡山レース5公式予選 片山義章が3レース連続でPP 2位に小山美姫、3位に小川颯太が続く

 フォーミューラリージョナルジャパニーズ選手権第2戦は25日、岡山国際サーキットでレース5の公式予選を行い、片山義章(Team LeMans F111/3)がポールポジションを獲得した。  レース5の公式予選は、レース4, レース6の公式予選から10分間のインターバルを置いて午前10時20分より15 […]続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
06月25日(土)

第2戦岡山レース4, 6公式予選 両レースとも片山義章がポールポジション 小山美姫、小川颯太が2位、3位に続く

 フォーミューラリージョナルジャパニーズ選手権第2戦は25日、岡山国際サーキットで公式予選を行い、レース4、レース6とも片山義章(Team LeMans F111/3)がポールポジションを獲得した。  公式予選は午前9時55分より15分間で行われた。ベストタイムでレース4のセカンドベストタイムでレー […]続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
06月25日(土)

第2戦岡山レース5公式予選結果

1.片山義章 2.小山美姫 3.小川颯太 4.HIROBON 5.畑亨志 6.三浦勝 7.辻子依旦 [...] 続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
06月25日(土)

第2戦岡山レース6公式予選結果

1.片山義章 2.小山美姫 3.小川颯太 4.畑亨志 5.HIROBON 6.三浦勝 7.辻子依旦 [...] 続きを読む »
FORMULA REGIONAL JAPANESE CHAMPIONSHIP

2022年
06月25日(土)

第2戦岡山レース4公式予選結果

1.片山義章 2.小山美姫 3.小川颯太 4.畑亨志 5.HIROBON 6.三浦勝 7.辻子依旦 [...] 続きを読む »
TCR JAPAN SATURDAY

2022年
06月25日(土)

第2戦岡山公式予選 HIROBONがポールポジション 2位に大蔵峰樹が、3位に猪爪杏奈が入る

 TCRジャパンサタデーシリーズは25日、岡山国際サーキットで公式予選を行いHIROBON(バースレーシングプロジェクト【BRP】)がポールポジションを獲得した。  予選の行われる岡山国際サーキットは、昨夜降った雨も上がりコースにはウエットパッチが残っていたが、一時日差しもあり急速に乾いた。その日差 […]続きを読む »
TCR JAPAN SATURDAY

2022年
06月25日(土)

第2戦岡山公式予選結果

1.HIROBON 2.大蔵峰樹 3.猪爪杏奈 4.塩谷烈州 5.鈴木建自 6.Mototino 7.加藤正将 8.滝川聡 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2022年
06月19日(日)

第5戦SUGO決勝後のコメント 宮田莉朋「前があんなに入ると思わなかったので、ビッグチャンスだと思った」

――ステイアウトを選んだきっかけは?  「練習走行からタイヤのデグラデーションを感じやすくて、前回のオートポリスもピットインしてから第2スティントのペースがみんな遅かったので、ステイアウトしてクリーンエアで走れる方がいいと思いました。前があんなに入ると思わなかったので、そういう意味ではビッグチャンス […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2022年
06月19日(日)

第5戦SUGO決勝後のコメント 平川亮「予選があまりにも悪かったので、今日はポイントを取ることが目標だった」

――ステイアウトの判断はセーフティーカー中にチームと相談した?  「そうですね。自分たちはポジションが後ろなので、どうしてもステイアウトする方に傾いちゃうんで。あとはどこのポジションで戻るかは運なので、そこはSUGOだとドライバーからは見えないので、チームがトラフィックを見ながら判断しました」 ―― […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2022年
06月19日(日)

第5戦SUGO決勝会見 サッシャ・フェネストラズ「今日のレースでは、スタートとタイヤマネジメントが重要だった」

第5戦優勝 サッシャ・フェネストラズ(KONDO RACING)  「参戦3年目でやっと勝つことができて最高です。昨年はほとんど走ることができなかったし、2020年はDNFが多くて結果を出せていませんでした。コンドウレーシングとしても苦しいレースが続いていましたが、今日こうやって勝つことができて非常 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2022年
06月19日(日)

第5戦SUGO決勝 混戦を制し、サッシャ・フェネストラズが待望のスーパーフォーミュラ初優勝を達成!!

 2022年全日本スーパーフォーミュラ選手権第5戦の決勝が6月19日、宮城県村田町のスポーツランドSUGOで行われ、予選2番手からスタートしたサッシャ・フェネストラズ(REALIZE Corporation KONDO SF19)が待望のスーパーフォーミュラ初優勝を遂げた。  第5戦決勝は午後2時3 […]続きを読む »
SUPER FORMULA LIGHTS

2022年
06月19日(日)

第12戦SUGO決勝会見 小高一斗「1レース目で使ったタイヤなので、終始グリップは厳しかった」

第12戦優勝 小高一斗(TOM'S)  「2レース目ではうまくいかなかったスタートを3レース目はしっかり決められました。今回使ったタイヤは1レース目で使ったタイヤなので、終始グリップが厳しかったんですが、2レース目のペースが良くなかったことを踏まえてクルマにセッティング変更を加えていたおかげで、タイ […]続きを読む »

検索

Twitter