Archives

  • [—]2020 (45)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

スーパー耐久

S耐:エンドレスアドバンランサーが失格、第6戦ST-2クラスの優勝はRSオガワランサー、シリーズチャンピオンも同チームが獲得

 11月27日にツインリンクもてぎで決勝の行われたスーパー耐久レース第6戦で、ST-2クラスで優勝したエンドレス・アドバン・コルト・スピードX(峰尾恭輔/高木真一/村田信博組)に対してRSオガワより出されていた技術規則に関する抗議だが、この抗議に基づく再車検をエンドレススポーツ側が辞退したため、失格となっていたことが30日、分かった。

 これにより、第6戦のST-2クラス優勝はRSオガワADVANランサー(大橋正澄/阪口良平/松本武士組)となり、シリーズクラスチャンピオンも同チームが獲得することとなった。

Text: Yoshinori OHNISHI


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース