Archives

  • [—]2020 (137)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

Japanese F3

F3第5戦菅生決勝 記者会見

優勝 横溝直輝(ThreeBond)

0514_yokomizo-s 「2勝目ですが、今年は2月くらいまでシートがなくてその時、スリーボンドさんから話をいただいて参戦できたので、今回の優勝は去年のとは意味が違いますね。菅生は得意な中高速コーナーが多いので好きなサーキットです。チームメートと比べても速いですし。明日は、スタートを決めたいですね」

2位 ジョニー・リード(INGING F107)

0514_reid-s 「このサーキットで初めて走ってこの表彰台という結果には満足しています。テストは雨でドライのコンディションで走れなかったので、セッティングはまだまだです。クルマもよく、チームもいい仕事をしてくれてたので感謝しています。日本には勝つために来ているし、今回の2位は自信になったので、明日のレースもこれからもチームと一緒にいい仕事をして行きたいと思っています」

3位 武藤英樹(Honda・M-TEC F107)

0514_muto-s 「決勝は苦しかったです。レース最後にようやく最終コーナーが乗れてきた感じでした。3位はベストを尽くした結果ですし、最後に何かつかんだ気がするので意味があったレースだと思います。明日は7位スタートなので1台でも多く抜いて前のポジションでフィニッシュしたいと思います。最低表彰台ですね」

Text & Photo: Yoshinori Ohnishi (FMOTOR)



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース