Archives

  • [—]2019 (535)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

Japanese F3

JF3:2019年シリーズチャンピオン記者会見 サッシャ・フェネストラズ「来年はスーパーフォーミュラとGT500。長く日本でキャリアを築きたい」

2019年全日本F3チャンピオンのサッシャ・フェネストラズ(B-Max Racing with motopark)

チャンピオン サッシャ・フェネストラズ(B-Max Racing with motopark)
2019年全日本F3チャンピオンのサッシャ・フェネストラズ(B-Max Racing with motopark) 「長い1年でした。チャンピオンを獲得できたのは本当にうれしいです。全日本F3の最後のチャンピオンになれたのを誇りに思います。チームが1年間をとおして頑張ったのも誇りです。この1年間トムスを超えるような速い体勢を目指してきましたが、シーズンのはじめにはこんな結果が得られるとは思っていませんでした。去年はタフなシーズンで、自信を失いかけていましたが、今年は自信を取り戻すことができました。F1ドライバーなど、有名な選手が書かれたトロフィーにぼくの名前が刻まれるのは光栄です。日本に来る話はマカオの前後から始まりました。テストに来ることが決まったときはうれしかったです。日本は文化もこの選手権もファンも素晴らしくて気に入りました。すべてが経験のないトラックだし、タイヤも使ったことが無く、チームとともに学ぶことがたくさんありました。冬の間、多くのテストをしました。ぼくは来年も日本に残りたいし、できれば長く日本でキャリアを築いていきたいと思っています。日本が好きでレースも生活もエンジョイしています。来年はスーパーフォーミュラとGT500にステップアップしたいと思います」
Text & Photo: Yoshinori OHNISHI


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース