Archives

  • [—]2019 (474)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4) | PORSCHE CARRERA CUP JAPAN | S-FJ岡山シリーズ | SUPER GT

ドリームレーシングプロジェクトが新たに細田輝龍、小山美姫、岡本大地の3名をサポート

 2013年から始まったプロレーサーを目指す若者をサポートするドリームレーシングプロジェクト(DRP)は、昨年までの、坪井翔、三笠雄一の2名に加え、新たに細田輝龍、小山美姫、岡本大地の3名のドライバーをマネジメントサポートすると発表した。

 3月5日に行われ、すでに開幕したスーパーFJ岡山シリーズでは、参戦する岡本が見事ポールトゥーウィンを達成。4月1日、2日の岡山国際サーキットでは坪井が全日本F3に、4月8日、9日に開幕するスーパーGT第1戦岡山国際サーキットでは、坪井がスーパーGT300クラス、三笠がPCCJ、細田と小山がFIA-F4に挑む。

新メンバーの略歴・参戦レース・コメント

細田輝龍 20歳 山梨県出身
カテゴリー: FIA F4選手権
エントラント: フィールドモータースポーツ
 「初めまして。レーシングドライバーの細田輝龍と申します。私は幼少の頃から自動車に興味があり、小学5年生の頃にレンタルカートで初走行しました。その後、レースの世界に足を踏み入れ今日までに至っています。2017年はFIA-F4初年度なのでチャレンジ精神を忘れずにガッツのある走りをお見せします。また、速さはもちろんですがその他の活動に関しても全力疾走していきます。絶対にプロドライバーとして成功するという気持ちを強く持ち頑張っていきますので応援よろしくお願い致します」
小山美姫 19歳 神奈川県出身
カテゴリー: FIA F4選手権
エントラント: レプリスポーツ
 「今は2017年の参戦体制が決まったことを嬉しく思っていますが、これはスタート地点に過ぎません。今年は新たなチームで1年を通して学び、ドライバーとしても人間としてもさらに成長していきたいと思っています。まずは気を引き締めて岡山国際サーキットで行なわれるFIA-F4の開幕戦に挑みたいと思います」
岡本大地 18歳 高知県出身
カテゴリー: Super-FJ岡山シリーズ
エントラント: コウゲレーシング
 「こんにちは! 高知県出身の岡本大地です。モータースポーツを始めたのは16歳の時と遅めのスタートすが、レーシングシミュレータを駆使して自分の腕を磨いてきました。2017年はスーパーFJ岡山シリーズでチャンピオンを獲得し、年末に鈴鹿で行われる日本一決定戦で勝利することを目標にしています。シムレーサーがリアルレースでどこまで通用するのか、楽しんで見て頂けるように頑張りますので応援をよろしくお願いいたします。」
ドリームレーシングプロジェクトプレスリリース


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース