Archives

  • [—]2020 (101)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

全日本F3000

F3000 Rd.6決勝コスモオイルRTレポート

COSMO OIL RACING TEAM CERUMO
'94全日本F3000選手権第6戦 決勝
苦しいレースで貴重な1ポイントを獲得
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1994年9月4日 富士スピードウェイ
観客:37,500人 天気:晴れ
コース:ドライ 気温:33゚C 路面:55゚C
 1994年全日本F3000選手権第6戦の決勝レースが9月4日、富士スピードウェイで
開催された。COSMO OIL RACING TEAM CERUMOのドライバー、黒澤琢弥は予選3位から
スタートしたが、マシンのトップスピード不足からか序盤で順位を下げ、後半追い上
げたものの6位に入賞するにとどまった。この入賞で黒澤は、シリーズポイントを17
とし、ランキング5位となった。
■モーニング・プラクティス(10:40~11:10)
昨日までのはっきりしない天気は一転し、夏に戻ったような厳しい日差しが降り注ぎ、
気温も30度近くになった。黒澤は走行時間開始とともにコースインし、チェックのた
め2周で一度ピットイン。マシンのチェックの後、すぐにコースに戻った。そして、
4周目に1分19秒264を出すと、黒澤はコンスタントに19秒台前半を刻んでいく。14
周目に1分18秒982のこのセッションの自己ベストを記録。その後も19秒台を連発し、
21周と誰よりも多い周回を走った。
■決勝レース(14:15~/45周)
決勝グリッド2列目からスタートした黒澤は、直後の1コーナーで前を行くマシンを
アウトから抜こうとしたが、逆に1コーナーで押し出される形になってしまい、4番
手に下がってしまった。ストレートでのマシンは見るからにトップスピードが不足し
ていた。このため黒澤は思うようにタイムが上げることができず、一時は8番手にま
で順位を落とした。しかし、黒澤は徐々に順位を挽回し、20周目には6番手へとカム
バック。40周を過ぎてからはラップタイムを18秒台へと上げて追い上げたが、時すで
に遅くこれ以上の挽回は無理だった。結局、黒澤は6位でゴールし、シリーズポイン
トを1つ追加した。
◆黒澤琢弥選手のコメント
スタートはまずまずでした。勝負を賭けて1コーナーで服部君のアウトから仕掛けた
んですが、彼の方がタイヤ1つ分前に出たので、あきらめました。その隙をアピチェ
ラ選手に突かれてしまいました。マシンはトップスピードが十分でなく、ストレート
ではとてもつらい状態でした。後半にはリアタイヤも痛み、とても納得できるレース
ではありませんでした。しかし、この状態でも1ポイントを獲得できたのは幸いです。
次の鈴鹿では、今回の分も取り返す走りをしたいと思います。
◆チーム監督のコメント
マシンのスピードがなかったのはエンジンパワー不足だと思いますが、詳しいことは
ガレージに帰り究明します。シーズン終盤に向け、このような状態で1ポイントを獲
得したことが重要なレースでした。今後のテストでT94モディファイを試し、良好なら
次戦の鈴鹿より投入し、チャンピオン獲得に向け全力を尽くします。
●記 録
No.11 黒澤 琢弥  コスモオイル ローラT93 無限 BS
決勝:6位/45周 タイム:59'49.960 ベストラップ:1'18.893/42周


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース