Archives

  • [—]2020 (101)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

全日本F3000

鈴鹿F3000最終戦経過

鈴鹿のF3000最終戦。
マルティニはシケインで星野と絡んでリタイヤのもよう。
現在順位は
服部-黒沢-チーバー-鈴木-ラッツェンバーガー・・・
マルティニのリタイヤにより、鈴木利男は2位になればチャンプに。
いま激しく追い上げているとの事。のこりは18周位。
鈴鹿よりのリアルタイムレポートより。
PAF00055    庄司潤一郎(JUN)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース