Archives

  • [—]2019 (469)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

全日本F3000

レイトンF3000富士タイヤテスト情報

    LEYTON HOUSE RACING TEAM
         F3000 タイヤテスト
         1990年7月13日 金曜日
           富士スピードウェイ
 菅生に引き続いて12日、13日と富士でタイヤテストが行われたが、12日分に関して
はチームレイトンでは悪天候ということでキャンセル。今日13日も、昨日同様雨で一
日が明けた。しかし、走行が始まる午前9時ごろから、雨足は弱くなり出し、空も明
るさを取り戻してきた。
 チームレイトンは関谷ひとりが参加。午前中のセッションをまずウェットタイヤで
走り出す。10周ほどして1分24秒16を出したあと、ドライタイヤに履き換えて再度コー
スイン。菅生では多車を圧倒するパフォーマンスを見せつけたレイトンハウス90Bだ
が、今回の富士テストでは、まだポテンシャルとして秘めたままだった。松岡を始め、
スタッフは精力的にセッティングを進めるが、度重なる赤旗中断にはばまれ思うよう
に周回数をこなせず、1分22秒22を出したところで午前中の走行を終えた。
 1時間のインターバルをはさみ午後のセッションが始まる。このセッションは1時
間しか取られておらず、ベストセットを見つけるため、懸命な作業と走行が続く。し
かし、またしても多発する赤旗中断により、ほとんど走ることができず結局22秒台を
かろうじて切る1分21秒99を出してテストを終了。夏のレース前に残された唯一の富
士でのテストを終えた。
●富士F3000テスト 1990年7月13日
  ドライバー    午前     午後
1  長谷見昌弘    1:27.50   1:19.54*
1 E.ベルッタジア  1:21.73   1:19.54*
3 J.ハーバート   1:21.88   1:19.71*
4 片山右京     1:20.60   1:19.85*
5 小河 等     1:20.99   1:20.55*
6 松本恵二     -------   1:20.56*
7 中谷明彦     1:22.22   1:20.80*
8 高橋国光     1:22.15   1:20.91*
9 星野一義     1:23.84   1:20.96*
10 R.チーバー    1:21.41   1:20.98*
10 M.マルティニ   1:24.17   1:20.98*
12 和田孝夫     -------   1:21.04*
13 V.バイドラー   1:21.26   1:21.05*
14 黒沢琢也     1:21.42   1:21.32*
15 中子 修     1:22.19   1:21.47*
15 鈴木利男     1:21.47*     1:21.84
17  J.クロスノフ   1:22.53      1:21.51*
18  茂木和男     1:22.53      1:21.53*
19  T.ダニエルソン  1:21.85*     1:22.80
20  影山正彦     1:22.50   1:21.98*
21 関谷正徳     1:24.16   1:21.99*
22 金石勝智     1:23.48   1:22.48*
23 M.S.サラ     1:22.57*   1:22.77
24  松田秀士     1:23.06   1:22.65*
25 岡田秀樹     1:23.14   1:22.91*
26 池谷勝則     1:23.39   1:22.94*
27 P.ファブレ    1:23.53*   1:26.22
28 佐藤浩二     1:31.39   1:24.49*
  提供:レイトン・インターナショナル


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース