Archives

  • [—]2020 (51)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

SUPER GT

SGT:第2戦岡山 ポールシッターのコメント

080412PP

GT500クラス #23XANAVI NISMO GT-R
ブノワ・トレルイエ

ベリーグッド。良いスーパーラップでした。
タイヤチョイスがうまくいったので、他のチームが3~4周かけて暖めていたところを僕らは1~2周で済ませることができました。 この大きなアドバンテージがあったので、自信を持ってスーパーラップに臨めましたよ。
チームのメカニックもいい仕事をしてくれました。クルマは殆どアジャストなしでも運転しやすかったです。
ウェイトのこともあり、今回の予選は5~6番手でいいと思っていたのにポールを獲れたのは、 やはりタイヤのアドバンテージが大きかったのだと思います。
(ウェイト増の影響について)重たいおかげで良くグリップしていますよ(笑)

本山 哲
(今日の結果は)昨日を終えた時点である程度見えていましたが、ここに来る前は7、8、9番手のどこか、 スーパーラップに残れれば良いやくらいに思っていました。
重さに対してのセットアップやタイヤチョイスが良かったですね。
今回はセットアップ、タイヤチョイスと、ブノワのドライビングあっての順位だと思います。 でもできればこれ以上は積ませないで欲しいですね(笑)
明日のレースは、1周の走り以上にウェイトの影響が大きいので、苦しい戦いになると思いますが、その中でも良い結果が残せるよう、 チャレンジしていきます。

 

GT300クラス #43ARTA Garaiya
新田守男

ニューカーになってこんなに早く結果が出るとは思っても居ませんでした。
ミシュランが良いタイヤをもってきたことと、それが今日のコンディションに上手くマッチングした結果だと思います。 午前中は低い路温に違和感がありましたが、午後は上手くマッチングしていました。ただ、 同じミシュランを履くZがスーパーラップでうまくいかなかったのが気がかりですね。
明日は晴れなら期待したいですが、雨ならクスコ(インプレッサ)がGT500を脅かすことになるでしょうね(笑)
Zもクスコもパフォーマンスが上がってるので、上位の5、6台はどこがきてもおかしくない状況ですが、 僕ららしいレースをできればと思っています。
今日は久々に亜久里さんが来ているので、その前でポールが獲れて良かったです。

高木真一
ポールが獲れるとは思っていませんでした。新田さんの頑張りで出た結果だと思います。
Zの状況を見てると、ミシュランが良いタイヤをもってきたのかなと思います。
でも岡山はアクシデントが多いので、気をつけていかないと。
ここまでテストでは雨に祟られることが多く、ドライでのロングランが充分やれていませんから、レースがテストみたいな状態ですが、 今年のタイヤは扁平率が上がったおかげで振動が減って乗りやすくなりました。

まとめ:Kazuhisa SUEHIRO Photo:Keiichiro TAKESHITA



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース