Archives

  • [—]2022 (756)
  • [+]2021 (678)
  • [+]2020 (461)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (248)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

Formula Nippon

PIAA NAKAJIMA体制発表 2人目は未定

 2月26日、都内のホテルでPIAA NAKAJIMA RACINGのFニッポン体制発表が行われた。

 ナンバー1ドライバーは小暮卓史。ファーマンのF1ジョーダン行きで、ルーキー小暮がチャンピオンNo.1を背負うことになった。

 また、先の合同テストで英F3チャンピオン、ロビー・カーがドライブした2号車のシートは現段階では未定。チームとしては、今週末に富士スピードウェイで行われるテストで新たに3人を走らせ決定したい意向のようだ。



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース