Archives

  • [—]2021 (547)
  • [+]2020 (461)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (248)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

Formula Nippon | JAF Grand Prix

FN:JAFGP富士公式予選 ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラがポールポジション!

fn_jaf_q_1 fn_jaf_q_37 fn_jaf_q_8

 JAFグランプリ、富士スプリントカップは12日、富士スピードウェイで公式予選を行った。今回は、選手権ポイントの下位から1台づつ出走、トップスピードとラップタイムにそれぞれポイントが与えられ、総合得点で順位を争うこととなった。

 ポールポジションは16台中14番目に出走したジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ(インパル)。トップタイムをマーク、トップスピードも3位とし、2位以下を7点上回る38点を叩き出した。

 2位には総合31点で中嶋一貴(トムス)、3位には30点で石浦宏明(キグナス)が入った。

 決勝レースは明日13日、12時より22周で争われる。

Text: Yoshinori OHNISHI / Photo: Motorsports Forum


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース