Archives

  • [—]2020 (49)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

スーパー耐久

スーパー耐久第7戦 SUGO 決勝


優勝したエンドレスGTRとクラス3チャンプを決めたC-WESTチーム(Photo:K.Takeshita)

10月6日、宮城県スポーツランドSUGOでスーパー耐久第7戦の決勝レースが行われ
た。午後12時38分のスタート直前の時点で気温26度、路温30度とこの時期にしては
やや高いコンディションでのスタートとなった。だが、厚い曇におおわれたサーキッ
トは、終盤には小雨も降る展開となり肌寒いほどだった。トップからバトルを展開
した2台のスカイラインは、#1FALKEN☆GT―R(竹内浩典/田中哲也組)の田中に対
して、#3エンドレスアドバンGT-R(木下みつひろ/青木孝行組)の木下がポー
ルからスタートし次第にその差を開き、45周目の1回目のピットストップ前で2台
の差は23秒あまり。
その後も#3エンドレスは青木につなぎ、青木は約1分の差を付けて再び木下に渡し、
逃げ切りの態勢からチェッカーを受けた。王手をかけたチャンピオンシップの戦い
は最終戦富士へともつれ込むこととなった。

クラス2はチャンプに王手の#11PUMAはオーバーヒートからペースがあがらず、#2ア
イフェルダンロップインプレッサ(吉田寿博/清水和夫組)が総合4位でフィニッ
シュ。こちらもタイトル争いは富士へと持ち越された。
クラス3は総合8番手でチェッカーの#15C-WEST アドバンRX-7(尾本直
史/長島正明組)がタイトルを手にした。

クラス4は10位でチェッカーの#94SPOON S2000 ED(小幡栄/竹中正信組)がクラス優
勝。熱戦のNプラスクラスは#5 5ZIGEN INTEGRA(服部尚貴/道上龍組)が、チャンプ
を決定している#25 ADVAN ALTEZZA(谷口信輝/織戸学組)のマシントラブルから接戦
を制し初優勝を飾った。

ウイナーのコメント
#3木下みつひろ
「序盤は思ったより離せなくて、23秒の差でした。タイヤブレーキともにロングで
は自信があったし、5年勝ち続けてる(#1ファルケン)に勝ちたいし、うちもブラ
ンクがあったにせよ打ち破りたいです。最後の富士は勝ってチャンピオンを決めた
いですね」

Report:K.Takeshita


2002年10月6日 スポーツランドSUGO(宮城県) 決勝 天候:曇り/コース:ドライ
-P--No.Cl.Car------------------------------Drivers---------Lap--GoalTime---
 1   3  1 エンドレスアドバンGT-R           木下/青木       135  3:31'30.740
 2   1  1 FALKEN☆GT-R                     竹内/田中       135  -  1'14.060
 3   9  3 FORTUNE科芸専RX-7                大井/山下/加藤  131  -   4 Laps
 4*  2  2 アイフェルダンロップインプレッサ 吉田/清水       131  -   4 Laps
 5  20  2 RSオガワADVANランサー            小川/福山/伊藤  131  -   4 Laps
 6   5 N+ 5ZIGEN INTEGRA                   服部/道上       131  -   4 Laps
 7  83  3 BP・ADVAN・NSX                   古橋/玉本/小林  131  -   4 Laps
 8  15  3 C-WESTアドバンRX-7               尾本/長島/山田  130  -   5 Laps
 9  14  3 イエローハットRX-7               小松/入口/千原  130  -   5 Laps
10  94  4 SPOON S2000 ED                   小幡/竹内       129  -   6 Laps
11   8  4 ACID英進館YHS2000                筒井/黒木/黒木  129  -   6 Laps
12  96 N+ ネッツ大分アドバンアルテッツァ   松永/山口/岩口  129  -   6 Laps
13  10  4 RED LINEベルノ東海DLDC5          渡辺/菊地       128  -   7 Laps
14  38 N+ エイベックス・アルテッツァ       村山/松田       128  -   7 Laps
15  95  4 SPOON CIVIC ED                   友森/岡田       127  -   8 Laps
16  36 N+ MAZIORA ALTEZZA                  黒澤/本吉       127  -   8 Laps
17 163 N+ H-factory ALTEZZA                脇阪/脇阪/ヒロミ127  -   8 Laps
18  22  2 KUMHO ECSTAランサー              植松/ハンポン   127  -   8 Laps
19  18  4 ミスタークラフトADVANインテグラ  浅野/坂井/笠原  127  -   8 Laps
20  12  2 三菱PUMAランサーEVO VII          桂/瀬在         126  -   9 Laps
21  58  4 DUNLOP S2000                     佐藤/井上       125  -  10 Laps
22  19  1 JMCダンロップGTR・ED             輿水/吉富       125  -  10 Laps
23* 21  2 KUMHO ECSTAランサー              PARK/小宮       125  -  10 Laps
24  27  3 ワコーズMAZIORA M3               長島/山岸/牧口  124  -  11 Laps
25  73  4 A-ONE・DLカストロールμ         山崎/高良/山本   124  -  11 Laps
26  28 N+ WAKO'S ADVANブリッグ             佐藤/佐藤       124  -  11 Laps
27  82  4 La Passagek・TDC5                平山/津川       124  -  11 Laps
28  70  2 RENEWCARアドバンランサー         三上/村田       122  -  13 Laps
29  51  4 インテグラ                       中川/根本/関    122  -  13 Laps
30  60  4 RCB・DL・インテグラ              小幡/柳田/成澤  121  -  14 Laps
31  67  4 YAMATOアドバンS2000              嶋村/長井       120  -  15 Laps
32  11  2 三菱PUMAランサーEVO VII          中谷/木下       118  -  17 Laps
----------以上完走---------------------------------------------------------
    48  3 アイエーテックTARGET             中村/小原/大塚  123  -  12 Laps
    26  2 エンドレスアドバンGMSランサー    小暮/砂子       114  -  21 Laps
    25 N+ ADVAN ALTEZZA                    谷口/織戸        92  -  43 Laps
    57  2 グラムライツSWEET☆GDB           大橋/貞方/川島   64  -  71 Laps
    34  4 TMA-BRIG-BP-DC5                  川口/岡/浅野     47  -  88 Laps
     6  2 ファルケン★ランサーEVO VII      冨桝/関          41  -  94 Laps
    85  3 ERG RACING TEAM                  宮口/鈴木         9  - 126 Laps
---------------------------------------------------------------------------
Fastest Lap #1 FALKEN☆GT-R(田中)     1'30.523     2/90   147.314km/h

* #21 ピット作業違反により10秒間のペナルティストップを課した。
* #2  ピット作業違反により10秒間のペナルティストップを課した。



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース