Archives

  • [—]2019 (365)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

スーパー耐久

S耐:第4戦オートポリス公式予選 ST-Xクラスの田中徹/田中哲也/佐藤公哉組が総合のポールポジション

 ピレリスーパー耐久シリーズ第4戦「TKUスーパー耐久レースinオートポリス」は20日、大分県のオートポリスで公式予選を行い、総合でST-Xクラスの田中徹/田中哲也/佐藤公哉組(LEXUS RC-F GT3)がポールポジションを獲得した。

 東シナ海を北上し、各地で甚大な被害をもたらせている台風5号のため天候が心配されたが、予選日の20日は風は強いものの朝から曇り。予選は午後1時25分のAグループよりドライコンディションで始まったが、Bグループの終了間際、ST-Xクラスの走行が始まる直前からコースには雨が落ち始めた。雨はみるみる強さを増し、コースは完全なウェットコンディションとなった。

総合&ST-Xクラスポールポジションの田中徹/田中哲也/佐藤公哉組(LEXUS RC-F GT3)

ST-Zクラスポールポジションの内田優大/山内英輝/高橋翼組(ENDLESS AMG GT4)

ST-Zクラスポールポジションの塚田利郎/蘇武喜和/清瀧雄二組(AZIMUTH CIVIC TCR)

ST-1クラスポールポジションの星野辰也/織戸学/濱賢⼆組(D\'station Porsche)

ST-2クラスポールポジションの大澤学/後藤比東至/井口卓人/石坂瑞基組(DAMD MOTUL ED WRX STI)

ST-3クラスポールポジションの山崎学/安宅光徳/伊橋勲組(HIRIX☆YAIMA☆Z34)

ST-4クラスポールポジションの坪井翔/中山雄一/松井孝允組(TOM\'S SPIRIT 86)

ST-5クラスポールポジションの村上博幸/山谷直樹/雨宮恵司/梶谷太郎組(村上モータースMAZDAロードスター)

 予選はAドライバー、Bドライバーの合算タイムでグリッドが決定する。

 ST-Xクラスは、Aドライバーの田中徹が2位に、雨の中Bドライバーの田中哲也がトップタイムをたたき出した、田中徹/田中哲也/佐藤公哉組(LEXUS RC-F GT3)が総合でもポールポジション(PP)を獲得した。2位には浜野彰彦/星野一樹/藤波清斗組(GTNET GT3 GT-R)が、3位にはTSE Ka Hing/道見ショーン真也/TANG Philip組(X WORKS R8)が付けた。

 ST-Zクラスは、飯田太陽/加藤寛規/高橋一穂組(ケーズフロンティア SYNTIUM KTM)が練習でクラッシュ、田中勝輝/安田裕信/加納政樹/木下圭介組(モノコレSUN'S TECHNO GINETTA)も走行しなかったため、2チームでの争いとなった。Bドライバーの山内英輝は、ST-Xクラスが雨でタイムを落としたためこのセッションでトップに付け、総合でも内田優大/山内英輝/高橋翼組(ENDLESS AMG GT4)がPPを獲得。2位は奥村浩一/水谷晃/山脇大輔組(BRP★Mersedes AMG GT4)。

 ST-TCRクラスは、本命の植松忠雄/中野信治/遠藤光博/大津弘樹組(Modulo CIVIC)、植松がAドライバー予選でトップに立つ。しかしBドライバーの中野が伸びず、3位に。トップはAドライバーの塚田、Bドライバーの蘇武とも2位に付けた塚田利郎/蘇武喜和/清瀧雄二組(AZIMUTH CIVIC TCR)がPPを獲得。2位にはBドライバーの密山がトップに付けたフィリップ・デベサ/密山祥吾組(IDI GOLF GTI TCR)が入った。

 ST-1クラスは、2チームが参加。星野辰也/織戸学/濱賢⼆組(D'station Porsche)がPP、2位はジェフリー・ゼイ/Jason ZHANG/レオン・イエー/Simon CHEN組(Z-REX ADVICS R8 TRACY)。

 ST-2クラスは、順当に大澤学/後藤比東至/井口卓人/石坂瑞基組(DAMD MOTUL ED WRX STI)がPP。2位、3位には成澤正人/朝日ターボ/岡崎善衛/八巻渉組(新菱オート☆NeoGlobe☆DXLエボⅩ)、冨桝朋広/菊地靖/大橋正澄組(新菱オート☆DIXCELエボⅩ)の新菱コンビが付けている。

 ST-3クラスは、Aドライバーの山崎、Bドライバーの安宅ともトップに付けた山崎学/安宅光徳/伊橋勲組(HIRIX☆YAIMA☆Z34)がPP。2位には僚友の長島正明/小松一臣/古谷直広組(岡部⾃動⾞Z34)が、3位には服部尚貴/脇阪薫一/吉田広樹組(埼⽟トヨペットGreen Brave GR SPORTマークX)が入った。

 ST-4クラスは、Aドライバーの坪井がトップ、Bドライバーの中山が2位に付けた坪井翔/中山雄一/松井孝允組(TOM'S SPIRIT 86)がPP。2位には平中克幸/国本雄資/HIRO HAYASHI/石川京侍組(林テレンプSHADE RACING 86)が、3位には久保凜太郎/細川慎弥/山口礼組(GR Garage水戸インターGR86)が付けている。

 ST-5クラスは、Aドライバーの村上、Bドライバーの山谷とも2位に付けた村上博幸/山谷直樹/雨宮恵司/梶谷太郎組(村上モータースMAZDAロードスター)がPP。2位には橋本陸/筒井克彦/武地孝幸組(odula Idia ROADSTER)が、3位には田中良平/山西康司/大崎悠悟/仲村理香組(LOVE DRIVE RACINGロードスター)が付けている。

 決勝は明日11時30分より、5時間レースとして争われる。予報は雨、波乱含みの展開となりそうだ。

Text: Yoshinori OHNISHI
Photo: Keiichiro TAKESHITA


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース