Archives

  • [—]2020 (362)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

SUPER GT

SGT:第2戦富士 公式練習は濃霧のため一旦中止に

5月3日午前に静岡県の富士スピードウェイで予定されていた2018オートバックス スーパーGT 第2戦「富士GT500kmレース」の公式練習は濃霧による視界不良のため中止となった。 この日の富士スピードウェイは早朝から激しい雷雨に見舞われ、午前8時から行われたFIA-F4選手権の公式予選の途中からコース上を霧が覆い尽くす状況となった。この影響でF4の予選は残り10分間の時点で赤旗が提示され、そのまま終了の判断がなされた。 このため当初8時40分から予定されていたスーパーGTの走行は天候の回復を待って開始時刻を遅らせることになったが、霧は午前10時を過ぎても一向に晴れる気配を見せなかったため、午前10時15分の時点で公式練習の中止が決まった。 今後の走行予定等については現時点で不明。午後の公式予選への影響が大いに心配される状況となっている。 Text:Kazuhihsa SUEHIRO

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース