Archives

  • [—]2021 (256)
  • [+]2020 (461)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (248)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

SUPER GT | その他

ピレリタイヤが鈴鹿10時間耐久レースのサプライヤーに決定

 株式会社モビリティランドは25日、スーパーGT第6戦鈴鹿1000kmを翌日に控えた鈴鹿サーキットで、来年度に開催される「第47回サマーエンデュランス『鈴鹿10時間耐久レース』」のタイヤサプライヤーに「PIRELLI」が決定したことを発表した。

 鈴鹿10時間耐久レースは、2018年8月23日(木)~26日(日)の4日間で新たに行われるGT300・GT3の世界統一選。賞金総額は1億円と参加者にとっても魅力的なレースとなっている。

 このレースで2018年~2019年の2年間供給されるピレリタイヤは、ブランパンGTシリーズを始めとするGTレースではワンメークで採用されるGTでは主要なブランドだ。国内のスーパーGTでは使われていないため、GT300クラス各チームの対応力が問われることになりそうだ。

Text: Yoshinori OHNISHI
Photo: Motorsports Forum


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース