Archives

  • [—]2020 (182)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

S-FJ鈴鹿シリーズ

SFJ:鈴鹿クラブマン第2戦決勝 上位3名のコメント

fcj_r02_r-podium


優勝 河野駿佑(RS Fine 10V)
fcj_r02_r-kohno  「ポールは取るのに、いつもスタートを失敗していました。今回初めていいスタートを決め、レースは自分のペースで走ることができ、中盤はタイヤを使わないように走っていました。これでやっと勝ったのでモヤモヤが晴れました」
決勝2位 吉田宣弘(DAYTONA☆KKSⅡ☆EDミスト)
fcj_r02_r-yoshida 「スタートはほぼ止まってしまうぐらい、エンジンストールしてしまいましたが、ギリギリでエンジンがかかったので良かったです。午前とセットアップ変えていてタイヤの熱の入りが悪く序盤は苦しかったですが、後半は良くなりました。それが序盤から出せたらもう少しいいレースができたかもしれません。また次のレースでも頑張ります」
決勝3位 佐藤駿介(Team Naoki☆LEPRIX☆10V)
fcj_r02_r-sato  「去年、雨のレースでポールトゥウインをしているので、雨には自信はありました。予選でポールは取れなかったけど、決勝レースで抜いてやろうと思っていました。スタート直後にごたごたがあり、自分の描いていたレース展開ではなくなってしまい、3位をキープして走ろうと思いました」
Text: Nobumitsu OHTAKE
Photo: Yoshinori OHNISHI


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース