Archives

  • [—]2020 (101)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

Japanese F3

F3第13戦 筑波 決勝


代役出場ながら見事なレースを見せた山西(Photo:K.Takeshita)

8月10日、悪天候のため1日順延された全日本F3選手権第13戦の決勝が筑波サーキッ
トで行われ、予選2位の#1山西康司(ローラ童夢・無限)が好ダッシュから首位に躍
り出て優勝を飾った。初ポールからスタートした#36片岡龍也は#1山西を追い続けた
ものの逆転のチャンスは訪れず2位でフィニッシュ。

ウイナーのコメント #1山西康司
「水曜日に鈴鹿のレーシングスクールにいた時にお話を頂きました。F3はみんな良い
ドライバーですし、監督は一言言えばクルマをわかってくれているので、スムーズな
流れの中でレースができました」

2003年8月10日 筑波サーキット(茨城県) 決勝 天候:晴れ/コース:ドライ
-P.-No.Driver-------Car------------Engine-------Lap-GoalTime-
 1   1 山西康司     LOLA-DOME F106 MUGEN MF204C  27 24'20.070
 2  36 片岡龍也     DALLARA F302   TOYOTA 3S-GE  27 -   2.868
 3  12 パオロ・モンティン   DALLARA F303   NISSAN SR20VE 27 -   4.346
 4   4 ロニー・クインタレッリ  DALLARA F302   TOYOTA 3S-GE  27 -   5.735
 5   7 ジェームス・コートニー DALLARA F302   TOYOTA 3S-GE  27 -   6.950
 6   3 横溝直輝     DALLARA F303   TOYOTA 3S-GE  27 -  14.487
 7   2 佐藤晋也     DALLARA F302   MUGEN MF204B  27 -  15.691
 8   8 小早川済瑠   DALLARA F302   TOYOTA 3S-GE  27 -  17.980
 9  11 柴田裕紀     LOLA-DOME F106 MUGEN MF204B  27 -  18.439
10  32 番場  琢     LOLA-DOME F106 TOYOTA 3S-GE  27 -  21.966
11  19 柴田裕吉     DALLARA F302   TOYOTA 3S-GE  27 -  28.363
12  33 吉本大樹     LOLA-DOME F106 TOYOTA 3S-GE  27 -  29.288
-------------------------------------------------------------
Fastest Lap #1 山西康司  0'53.660   9/27  137.197km/h



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース