Archives

  • [—]2020 (101)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

全日本F3000

F3000:J.クロスノフ選手のコメント

●全日本F3000選手権第3戦・美祢オールスターレース・決勝
  ジェフ・クロスノフ選手のコメント
 No.2 ジェフ・クロスノフ (GIZA  HOUSE  T93)
 予 選 10位
 決 勝 39周リタイア
 今日はちょっとひどいレースだった。スタートでは3台を抜いて第1コーナ
ーに入ったんだけど、第2コーナーで影山さんがリアにぶつかってきてスピン
アウトしてしまった。それで最後尾まで落ちてしまったんだ! レースには復
帰できて何台か抜いたんだけど、その後でギアボックスの4速がおかしくなり
始めたんだ。とうとう5速に入ったままになってしまって、それでリタイアす
ることになった。
 残りのレースは、マルコ・アピチェラがイージーにリードした。彼は優勝した
あとで、この勝利をローランド・ラッツェンバーガーとアイルトン・セナの思い
でに捧げていた。
 リポートが遅れてごめん。たったいま、ホテルの部屋に着いたところなんだ。
それじゃまたね。
  DATA:ジェフ・クロスノフ/電子メール
  訳まとめ:すがやみつる(SDI00104)/RIJ


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース