Archives

  • [—]2020 (95)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

全日本F3000

F3000:NEWS:日本F3000協議会設立

●日本F3000協議会設立
 第5戦の大分、阿蘇レーシングパーク(旧オートポリス)が中止になり、九州地
区のファンをがっかりさせた全日本F3000だが、この度レースの振興を目的と
した日本F3000協議会(略称JFC)の設立が発表された。
 創立メンバーは以下の4団体であり、これは既存の団体を統括する組織として、
発足した模様。
 ・日本F3000オーガナイザーアソシエイション(JOA)
 ・JAPAN F3000 RACING TEAM ASSOCIATION         (JFRA)
 ・RACING ENGINE UNION   (REU)
 ・F3000シャーシーコンストラクター
 協議会の概要は以下のとおり。
○名 称:日本F3000協議会(JFC)
 英語名:JAPAN F3000 CONFERENCE
○設 立:1993年4月22日
○役 員:
 代表理事    江端 良昭(日本F3000オーガナイザーアソシエイション会長)
 副代表理事   中嶋 悟 (JAPAN F3000 RACING TEAM ASSOCIATION幹事)
         本田 博俊(RACING ENGINE UNION選出)
         林 みのる(シャーシーコンストラクター代表)
 理事兼事務局長 本田 耕介(日本F3000オーガナイザーアソシエイション代表理事)
 理事      松浦 賢 (RACING ENGINE UNION副会長)
 監事      佐藤 正幸(JAPAN F3000 RACING TEAM ASSOCIATION選出)
 事務局次長   小笹 哲嗣(日本モーターレーシングセンター)
   〃     山口 英樹(鈴鹿サーキットランド)
 事務局     渡辺 智仁(日本モーターレーシングセンター)
○本会の目的・事業
 本会は、日本におけるF3000レース(以下F3000という)の振興をはかり
 F3000に関わる振興事業の調整と主管を司り、あわせてF3000を通じて国
 際社会の交流と親睦並びにFISA、JAFその他の関連団体への提言、意見具申
 等を行うことを目的とする。
 本会は第4項の目的を達成するため、次に掲げる事業を行う。
 1 国際及び国内におけるF3000レースに係る車両規定、スポーティング・レ
   ギュレーション、競技についての調査、研究、検討及び提言。
 2 シリーズ全般の振興に係る調査、検討及び提言。
 3 我が国トップフォーミュラレーシングの長期的展望に係る調査、研究、検討及
   び提言。
 4 安全に係る研究、検討及び提言。
 5 本会の目的に沿う事業の研究。
 6 会員相互の親睦。
 7 F3000シリーズに係る広報の実施並びに資料データの収集整理。
 8 その他本会の目的に必要な事項の推進。
資料提供:日本F3000協議会(JFC)
                  <>


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース