アーカイブ

Japanese F3

2018年
07月08日(日)

第6戦富士決勝記者会見 優勝・宮田莉朋「勝てるとは思っていませんでした」

優勝 宮田莉朋(カローラ中京Kuo TEAM TOM'S) 「スタートは昨日より決まりましたが1コーナーでの場所取りが悪く順位を落としてしまいました。1コーナーでパスするチャンスを作れるように走り、トップで出てからはミスをしないようにこころがけていました。このレースウィーク、雨の練習で調子が悪かった […]続きを読む »
2018年
07月08日(日)

第6戦富士決勝 宮田莉朋が初優勝。坪井翔の連勝は5で止まる

 全日本F3選手権第6戦は8日、富士スピードウェイで決勝を行い、21周・33分38秒310で宮田莉朋(カローラ中京Kuo TOM'S F317)が初優勝を飾った。坪井翔の開幕からの連勝は5で止まった。  富士は早朝から蒸し暑い天候となったが、F3第6戦決勝のフォーメーションラップが始まる頃には風も吹 […]続きを読む »
2018年
07月08日(日)

第6戦富士決勝結果

1.宮田莉朋 2.坪井翔 3.笹原右京 4.阪口晴南 5.河野駿佑 6.金丸悠 7.三浦愛 8.根本悠生 9.山口大陸 10.DRAGON 11.ジェイク・パーソンズ 12.SYUJI 13.吉田基良 14.片山義章 ー.大湯都史樹 [...] 続きを読む »
2018年
07月07日(土)

第5戦富士決勝記者会見 優勝・坪井翔「スタートで抜かれなければ勝てると思っていました」

優勝 坪井翔(カローラ中京Kuo TEAM TOM'S) 「雨の予選はいい走りができたので雨の方が良かったですが、ドライタイヤでも誰も走っていないので大丈夫でした。スタートで抜かれなければと勝てると思っていましたが、並ばれましたが抜かれなくて良かったです。序盤から逃げようと思っていて、いままでは楽な […]続きを読む »
2018年
07月07日(土)

第5戦富士決勝 坪井翔が開幕から5連勝、2位には阪口晴南が入る

 全日本F3選手権第5戦は7日、富士スピードウェイで決勝を行い、15周・23分52秒734で坪井翔(カローラ中京Kuo TOM'S F317)が優勝した。坪井は開幕から5連勝。  午前中の予選中から降り出した雨も上がり、午後にはスピードウェイ上空も明るくなってきた。午後1時30分、全15台が参加して […]続きを読む »
2018年
07月07日(土)

第5戦富士決勝結果

1.坪井翔 2.阪口晴南 3.笹原右京 4.大湯都史樹 5.金丸悠 6.河野駿佑 7.片山義章 8.宮田莉朋 9.根本悠生 10.DRAGON 11.山口大陸 12.ジェイク・パーソンズ 13.SYUJI 14.吉田基良 -.三浦愛 [...] 続きを読む »
2018年
07月07日(土)

第5,6戦富士公式予選 坪井翔が両戦ともポールポジションを決める

 全日本F3選手権第5,6戦の公式予選が7日、富士スピードウェイで行われ、両戦とも坪井翔(カローラ中京Kuo TOM'S F317)がポールポジションを獲得した。  西日本から東海地方にかけて甚大な被害をもたらせている集中豪雨もここ静岡県の富士スピードウェイでは影響は最小限で、予定通りF3第5,6戦 […]続きを読む »
2018年
07月07日(土)

第6戦富士公式予選結果

1.坪井翔 2.大湯都史樹 3.阪口晴南 4.宮田莉朋 5.金丸悠 6.根本悠生 7.河野駿佑 8.三浦愛 9.笹原右京 10.片山義章 11.DRAGON 12.山口大陸 13.SYUJI 14.ジェイク・パーソンズ 15.吉田基良 [...] 続きを読む »
2018年
07月07日(土)

第5戦富士公式予選結果

1.坪井翔 2.金丸悠 3.大湯都史樹 4.阪口晴南 5.宮田莉朋 6.根本悠生 7.河野駿佑 8.笹原右京 9.片山義章 10.三浦愛 11.DRAGON 12.山口大陸 13.吉田基良 14.SYUJI 15.ジェイク・パーソンズ [...] 続きを読む »
2018年
05月27日(日)

第4戦SUGO決勝優勝記者会見 優勝・坪井翔「ファステストを取れなくて悔しい」

優勝 坪井翔(カローラ中京Kuo TEAM TOM'S) 「スタートは良くて1~2周は追いつかれましたが、そこからは離すことができ、序盤から中盤にかけてはいい流れでレースをすることができました。バックマーカーに引っかかってからは逆に追いつかれることになりました。ラスト2周ではファステストラップを取ら […]続きを読む »
2018年
05月27日(日)

第4戦SUGO決勝 盤石の坪井翔が開幕から4連勝

 全日本F3選手権第4戦は27日、スポーツランドSUGOで決勝を行い、坪井翔(カローラ中京Kuo TOM'S F317)が25周・31分7秒270で優勝した。坪井は開幕から4連勝。  昨日に続き好天に恵まれたSUGOで午前10時10分、フォーメーションラップが始まった。気温18度、路面温度23度と絶 […]続きを読む »
2018年
05月27日(日)

第4戦SUGO決勝結果

1.坪井翔 2.宮田莉朋 3.阪口晴南 4.大湯都史樹 5.笹原右京 6.片山義章 7.根本悠生 8.金丸悠 9.河野駿佑 10.平峰一貴 11.山口大陸 12.三浦愛 13.DRAGON 14.ジェイク・パーソンズ 15.吉田基良 [...] 続きを読む »
2018年
05月26日(土)

第3戦SUGO 決勝記者会見 優勝・坪井翔「トップに立ってからはファステストを狙いました」

優勝 坪井翔(カローラ中京Kuo TEAM TOM'S) 「練習から調子が良くて2位との差もあったんですが、予選はうまくいかず結果的に赤旗に助けられてポールが取れました。SUGOは前にいないと苦しいので良かったです。スタートは自信があってトップで1コーナーを回れたので後はファステストラップを取ること […]続きを読む »
2018年
05月26日(土)

第3戦SUGO決勝 坪井翔が開幕から3連勝

 全日本F3選手権第3戦は26日、スポーツランドSUGOで決勝を行い18周・22分20秒170で坪井翔(カローラ中京Kuo TOM'S F317)が優勝した。坪井は開幕から3連勝。  F3決勝は前プログラムのスーパーフォーミュラで赤旗が提示されたため、定刻午後3時から3時15分にフォーメーションラッ […]続きを読む »
2018年
05月26日(土)

第3戦SUGO決勝結果

1.坪井翔 2.宮田莉朋 3.大湯都史樹 4.阪口晴南 5.笹原右京 6.金丸悠 7.河野駿佑 8.片山義章 9.根本悠生 10.平峰一貴 11.三浦愛 12.山口大陸 13.ジェイク・パーソンズ 14.吉田基良 -.DRAGON [...] 続きを読む »
2018年
05月26日(土)

第3,4戦SUGO公式予選 消化不良の予選は坪井翔がダブルポール

 全日本F3選手権第3,4戦は26日、スポーツランドSUGOで公式予選を行い坪井翔(カローラ中京Kuo TOM'S F317)が両戦ともポールポジションを獲得した。  スポーツランドSUGOは薄雲は広がるものの絶好のコンディションで午前10時20分より30分間の予定で公式予選が始まった。ベストタイム […]続きを読む »
2018年
05月26日(土)

第4戦SUGO公式予選結果

1.坪井翔 2.大湯都史樹 3.宮田莉朋 4.阪口晴南 5.笹原右京 6.片山義章 7.根本悠生 8.三浦愛 9.DRAGON 10.平峰一貴 11.金丸悠 12.山口大陸 13.ジェイク・パーソンズ 14.河野駿佑 15.吉田基良 [...] 続きを読む »
2018年
05月26日(土)

第3戦SUGO公式予選結果

1.坪井翔 2.宮田莉朋 3.大湯都史樹 4.阪口晴南 5.笹原右京 6.金丸悠 7.河野駿佑 8.片山義章 9.平峰一貴 10.根本悠生 11.DRAGON 12.三浦愛 13.山口大陸 14.ジェイク・パーソンズ 15.吉田基良 [...] 続きを読む »
2018年
04月23日(月)

第1,2戦鈴鹿 1日2レース開催の第1戦、第2戦で坪井が連勝。F3初PPの宮田は連続2位で続きTDPドライバーが連続1-2 (TOYOTA)

 昨年に引き続きTDPドライバーの坪井 翔(カローラ中京 Kuo TEAM TOM'S)と宮田 莉朋(カローラ中京 Kuo TEAM TOM'S)の2名がフル参戦する全日本F3の開幕大会は、日曜日に第1戦、第2戦の決勝2レースが行われる変則的スケジュールとなりましたが、両レースを坪井が制し2連勝。第 […]続きを読む »
2018年
04月22日(日)

第2戦鈴鹿決勝記者会見 優勝・坪井翔「スタートが決まれば勝つ自信はありました」

優勝 坪井翔(カローラ中京Kuo TEAM TOM'S)  「ポールスタートでポジションを守れれば1レースみたいなレースができる自信はありました。落ち着いてスタートできトップで1コーナーを通過できたのであとはファステストラップを狙いました。シーズンはいいスタートを切れましたが、第1戦でファステストラ […]続きを読む »
2018年
04月22日(日)

第2戦鈴鹿決勝 トムス勢圧巻! 坪井翔が開幕から2連勝

 全日本F3選手権第2戦は22日、鈴鹿サーキットで17周の決勝を行い、坪井翔(カローラ中京Kuo TOM'S F317)が32分23秒613で優勝、開幕から2連勝を飾った。  第2戦は、スーパーフォーミュラ決勝の後、この日最後のプログラムとして、日も西に傾きビットビルの影がストレートをほぼ覆い隠した […]続きを読む »
2018年
04月22日(日)

第2戦鈴鹿決勝結果

1.坪井翔 2.宮田莉朋 3.阪口晴南 4.片山義章 5.金丸悠 6.ブルーノ・カルネイロ 7.笹原右京 8.河野駿佑 9.大湯都史樹 10.根本悠生 11.三浦愛 12.山口大陸 13.ジェイク・パーソンズ 14.廣田秀機 -.DRAGON [...] 続きを読む »
2018年
04月22日(日)

第1戦鈴鹿決勝会見 「今日はスタートか1周目にしかチャンスはないと思っていました」(#36坪井翔)

優勝 #36坪井翔(カローラ中京Kuo TEAM TOM'S) 予選で2セット目のアタックがうまくいかず2番手になってしまいましたが、1セット目のタイヤはだいぶいい感じで走れていたので「なんで?」っていう感じでした。今日はスタートか1周目で抜く以外にチャンスはないと思っていました。課題であるスタート […]続きを読む »
2018年
04月22日(日)

第1戦鈴鹿決勝 トムス勢が1-2フィニッシュ!!開幕を制したのは#36坪井

トムス勢強し!開幕を制したのは坪井翔 全日本F3選手権第1戦の決勝が4月22日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、予選2位の坪井翔(カローラ中京Kuo TOM'S F317)がスタートでトップに立ち、そのまま逃げ切った。2位には#37宮田莉朋(カローラ中京Kuo TOM'S F317)が続き、#2阪口 […]続きを読む »
2018年
04月22日(日)

第1戦鈴鹿決勝結果

1.坪井翔 2.宮田莉朋 3.阪口晴南 4.笹原右京 5.金丸悠 6.ブルーノ・カルネイロ 7.三浦愛 8.山口大陸 9.根本悠生 10.河野駿佑 11.DRAGON 12.廣田秀機 13.ジェイク・パーソンズ 14.大湯都史樹 -.片山義章 [...] 続きを読む »
2018年
04月21日(土)

第1戦、第2戦鈴鹿公式予選 トムス勢がフロントロー独占!第1戦は#37宮田、第2戦は#36坪井がPP獲得

全日本F3選手権の2018シーズンが三重県の鈴鹿サーキットで開幕。第1戦、第2戦の公式予選は4月21日午前に行われ、第1戦では#37宮田莉朋(カローラ中京Kuo TOM'S F317)が参戦2シーズン目にして初のポールポジションを獲得、第2戦はチームメイトの#36坪井翔(カローラ中京Kuo TOM' […]続きを読む »
2018年
04月21日(土)

第2戦鈴鹿公式予選結果

1.坪井翔 2.宮田莉朋 3.阪口晴南 4.笹原右京 5.片山義章 6.金丸ユウ 7.河野駿佑 8.ブルーノ・カルネイロ 9.大湯都史樹 10.三浦愛 11.山口大陸 12.根本悠生 13.ジェイク・パーソンズ 14.DRAGON 15.廣田秀機 [...] 続きを読む »
2018年
04月21日(土)

第1戦鈴鹿公式予選結果

1.宮田莉朋 2.坪井翔 3.阪口晴南 4.河野駿佑 5.笹原右京 6.金丸ユウ 7.片山義章 8.ブルーノ・カルネイロ 9.大湯都史樹 10.三浦愛 11.山口大陸 12.根本悠生 13.ジェイク・パーソンズ 14.廣田秀機 15.DRAGON [...] 続きを読む »
2018年
03月13日(火)

合同テスト鈴鹿1回目結果

1.坪井翔 2.阪口晴南 3.大湯都史樹 4.宮田莉朋 5.片山義章 6.笹原右京 7.ブルーノ・カルネイロ 8.エドアルド・リベルティ 9.根本悠生 10.山口大陸 11.DRAGON 12.三浦愛 13.吉田基良 14.河野駿佑 [...] 続きを読む »
2018年
01月12日(金)

ホンダが2018年のモータースポーツ体制を発表

 本田技研工業株式会社は12日、東京オートサロンの開催されている幕張メッセで今シーズンのモータースポーツ体制を発表した。  スーパーフォーミュラでは、今シーズンF1に参戦するピエール・ガスリーに代わって無限にFIA F2とのダブル参戦がうわさされている福住仁嶺が加入。ナカジマにはダンディライアンから […]続きを読む »
2017年
09月24日(日)

第20戦SUGO決勝トップ3会見+優勝監督コメント 「今まで味わったことのない嬉しさです」(大津)

優勝 大津弘樹(#2TODA FIGHTEX) 「昨日はSPコーナーでマージンがあるのが分かっていて攻めすぎてしまったので、今日はそれを踏まえて冷静に自分のドライビングをするよう心掛けました。昨日のレース後、色々アドバイスをもらって、自分なりに克服すべき点を分析できたことが大きかったと思います。優勝 […]続きを読む »
2017年
09月24日(日)

第20戦SUGO決勝 総合で大津弘樹が初優勝、坪井翔の8連勝を止める。Nクラスはアレックス・ヤンが優勝

 全日本F3選手権第20戦は24日、スポーツランドSUGOで25周の決勝を行い、総合で大津弘樹(TODA FIGHTEX)が、Nクラスでアレックス・ヤン(HuaJiangHU F3)が優勝した。大津はF3初優勝でシーズンを締めくくった。  3月末の岡山で開幕した全日本F3シリーズも各地を転戦、初秋の […]続きを読む »
2017年
09月24日(日)

第20戦SUGO決勝結果

1.大津弘樹 2.坪井翔 3.宮田莉朋 4.高星明誠 5.アレックス・パロウ 6.三浦愛 7.ブルーノ・カルネイロ 8.片山義章 9.阪口晴南 10.ホン・シジェ 11.DRAGON 12.アレックス・ヤン 13.久保田克昭 14.植田正幸 15.SYUJI -.吉田基良 -.山口大陸 -.長谷川綾哉 [...] 続きを読む »
2017年
09月23日(土)

2017年シリーズチャンピオン記者会見 高星明誠「ぜんぜん実感がありません(笑)」

2017年度ドライバーズチャンピオン 高星明誠(B-MAX Racing Team with NDDP)  「ぜんぜん実感がありません(笑)。取れたと思ってなかったんですが、宮田選手がファステストを取ったのでもしかしたら? とは思いました。パルクフェルメに帰ってきたらみんなほっとしてたので取れたのか […]続きを読む »
2017年
09月23日(土)

第19戦SUGO決勝記者会見 優勝・坪井翔「スタート順位を考えれば連勝記録を伸ばせたので素直にうれしい」

優勝 坪井翔(カローラ中京Kuo TEAM TOM'S)  「この大会はテストから僅差だったので予選をまとめた人が勝つのかなと思っていました。赤旗が出たりで3番手になってしまったので、スタートを決めるしかないと思っていましたが、2位に上がれたのでそこからプッシュし続けました。抜くまでには至りませんで […]続きを読む »
2017年
09月23日(土)

第19戦SUGO決勝 坪井翔が7連勝も4位に入った高星明誠がチャンピオンを決める。Nクラスは長谷川綾哉が優勝

 全日本F3選手権第19戦は23日、スポーツランドSUGOで18周の決勝を行い、総合で坪井翔(カローラ中京Kuo TOM'S F317)が、Nクラスで長谷川綾哉(Alb新潟第1ホテルSuger)が優勝。4位に入った高星明誠(B-MAX NDDP F3)が今シーズンのシリーズチャンピオンを決めた。   […]続きを読む »
2017年
09月23日(土)

第19戦SUGO決勝結果

1.坪井翔 2.宮田莉朋 3.阪口晴南 4.高星明誠 5.アレックス・パロウ 6.片山義章 7.ブルーノ・カルネイロ 8.三浦愛 9.DRAGON 10.山口大陸 11.ホン・シジェ 12.長谷川綾哉 13.久保田克昭 14.植田正幸 15.アレックス・ヤン 16.吉田基良 17.SYUJI -.大津弘樹 [...] 続きを読む »
2017年
09月23日(土)

第19,20戦SUGO公式予選 総合では大津弘樹は初ポールポジションをダブルで、Nクラスも長谷川綾哉(Alb新潟第1ホテルSuger)がダブルポール

 全日本F3選手権第19、20戦の公式予選が23日、スポーツランドSUGOで行われ、両戦とも総合で大津弘樹(TODA FIGHTEX)が、Nクラスで長谷川綾哉(Alb新潟第1ホテルSuger)がポールポジションを獲得した。  公式予選は午前10時15分より30分間で行われた。スーパーフォーミュラのフ […]続きを読む »
2017年
09月23日(土)

第20戦SUGO公式予選結果

1.大津弘樹 2.宮田莉朋 3.坪井翔 4.高星明誠 5.阪口晴南 6.三浦愛 7.アレックス・パロウ 8.片山義章 9.ブルーノ・カルネイロ 10.山口大陸 11.DRAGON 12.長谷川綾哉 13.久保田克昭 14.アレックス・ヤン 15.ホン・シジェ -.植田正幸 -.吉田基良 -.SYUJI [...] 続きを読む »
2017年
09月23日(土)

第19戦SUGO公式予選結果

1.大津弘樹 2.宮田莉朋 3.坪井翔 4.高星明誠 5.阪口晴南 6.アレックス・パロウ 7.三浦愛 8.片山義章 9.ブルーノ・カルネイロ 10.山口大陸 11.DRAGON 12.長谷川綾哉 13.久保田克昭 14.アレックス・ヤン 15.ホン・シジェ -.植田正幸 -.吉田基良 -.SYUJI [...] 続きを読む »
2017年
09月14日(木)

第18戦オートポリス決勝会見 「菅生は勝たなきゃいけないし、勝ってこそのチャンピオンだと思ってます」(高星明誠)

優勝 #1坪井翔(カローラ中京Kuo TEAM TOM'S) スタートは出遅れてしまい、ギヤも入らなかったんですが、とりあえず1コーナーをトップで通過できたのでそこからはいいペースで走れると思いました。2番手の宮田選手は同じくらいの速さだったので、大差は開けないかと思いましたが徐々に離すことができま […]続きを読む »
2017年
09月12日(火)

第18戦オートポリス決勝 ポールの#1坪井が6連勝達成も、フルマークならず。Nクラスは#55元嶋が2連勝

全日本F3選手権第18戦の決勝は9月10日、大分県のオートポリスで行われ、#1坪井翔(カローラ中京Kuo TOM'S F317)が前日に続いてポール・トゥ・フィニッシュを達成、今季通算8勝目を挙げた。Nクラスもスポット参戦の#55元嶋佑弥(Planexスマカメ・F308)が2連勝を達成している。 第 […]続きを読む »
2017年
09月10日(日)

第18戦オートポリス決勝結果

1.坪井翔 2.宮田莉朋 3.高星明誠 4.アレックス・パロウ 5.大津弘樹 6.阪口晴南 7.ブルーノ・カルネイロ 8.三浦愛 9.片山義章 10.山口大陸 11.元嶋佑弥 12.DRAGON 13.澤田真治 14.イェ・ホンリー 15.大塚隆一郎 16.アレックス・ヤン 17.吉田基良 -.植田正幸 [...] 続きを読む »
2017年
09月10日(日)

第17-18戦オートポリス予選 Nクラス2位#50澤田真治のコメント

クルマにトラブルが出ましたし、時間の使い方も思いどおりにいかなかったですね。赤旗がタイムにどのくらい影響しているかわかりませんけど。後半もトラブルを抱えながらの走りになりました。 F3には出たいとずっと言っていました。今回GTドライバーの元嶋(佑弥)さんという比較対象もあって、自分のスキルアップやア […]続きを読む »
2017年
09月10日(日)

第17-18戦オートポリス予選 Nクラストップ#55元嶋佑弥予選後のコメント

気持ちよくアタックはできなかったんですけど、最低限の結果は出せたなと思います。赤旗がアタックラップにかぶってしまい、不完全燃焼でした。1セット目は赤旗でうまくいかず。2セット目は自分のミスでうまくいきませんでした。でもF3で走れて楽しいです。 何年か前にスポットでアジアのフォーミュラマスターズに出ま […]続きを読む »
2017年
09月10日(日)

第17-18戦オートポリス ポールポジション#1坪井翔、予選後のコメント

二つ目のアタックでミスしてしまい、まともにアタックできませんでした。もう1周行きましたけど、すでにタイヤが厳しい状態でしたし、赤旗も出てしまいました。でも再開後にそのタイヤでトップタイムが出たので、このタイヤでポールが取れるなら、と思って2本目のタイヤでは普通にアタックできました。赤旗の関係でなぜか […]続きを読む »
2017年
09月10日(日)

第17戦オートポリス決勝会見 「やることはフルマークしかないので、明日もしっかり頑張ります」(#1坪井翔)

優勝 #1坪井翔(カローラ中京Kuo TEAM TOM'S) 優勝できてとりあえずホッとしています。予選は自分のミスや赤旗の影響で1本目のタイヤのアタックでは厳しい状況でしたが、なんとかポールが取れました。セカンドタイムでもポールを取るのがノルマだったので、2本目も落ち着いて走りました。決勝は1コー […]続きを読む »
2017年
09月10日(日)

第17戦オートポリス決勝 PPの#1坪井5連勝&フル得点達成!Nクラスは#55元嶋がデビューウィン

#1坪井翔ポイントフルマークで逆転に手応え?! 全日本F3選手権第17戦の決勝が9月9日、大分県のオートポリスで行われ、ポールポジションの#1坪井翔(カローラ中京Kuo TOM'S F317)が後続を12秒以上突き放す圧倒的な速さで逃げ切って5連勝、今季通算7勝目を挙げた。Nクラスは今回スポット参戦 […]続きを読む »
2017年
09月09日(土)

第17戦オートポリス決勝結果

1.坪井翔 2.アレックス・パロウ 3.高星明誠 4.宮田莉朋 5.阪口晴南 6.片山義章 7.三浦愛 8.山口大陸 9.ブルーノ・カルネイロ 10.大津弘樹 11.イェ・ホンリー 12.元嶋佑弥 13.DRAGON 14.澤田真治 15.大塚隆一郎 16.アレックス・ヤン 17.植田正幸 18.吉田基良 [...] 続きを読む »
2017年
09月09日(土)

第17−18戦オートポリス公式予選 トムス勢が2戦連続でフロントロー独占!Nクラスはスポット参戦の#55元嶋佑弥

全日本F3選手権第17,18戦の公式予選が9月9日、大分県のオートポリスで行われ、#1坪井翔(カローラ中京Kuo TOM'S F317)が2戦連続でポールポジションを獲得した。Nクラスも今回スポット参戦が決まった#55元嶋佑弥(Planexスマカメ・F308)が2戦連続でクラストップとなっている。 […]続きを読む »

検索

Japanese F3 最新ニュース