Archives

  • [—]2019 (577)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

News

SUPER FORMULA

2015年
10月22日(木)

第6戦SUGOフォトギャラリー


続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2015年
10月20日(火)

第6戦鈴鹿 セオドールジュニアチーム 岡村タケル、デビューウインに続きシリーズ第6戦は4位入賞 (Gold Wolf Racing)

 前回、第5戦で華々しいデビューウインを飾った岡村建(以下、タケル)が、F1サポートレースを挟んで開催されたシリーズ第6戦で予選6位、決勝では前車をオーバーテイクし、他車のコースアウトもあり4位に入賞。緒戦に続きポイントを獲得しました。  予選・決勝がワンデーとなっているシリーズ第六戦。今回は東コー […]続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2015年
10月18日(日)

第6戦鈴鹿 平優弥が初優勝! タイトル獲得は平木玲次!!

 スーパーFJ鈴鹿シリーズ第6戦は18日、鈴鹿サーキット東コースで予選と決勝を行い、PPからスタートした平優弥(TeamNaoki☆LEPRIX 10V)が22周・19分57秒221で初優勝した。  午前中に行われた公式予選で平優弥が53秒940でPPを獲得し、2番手には1000分8秒差で八巻渉 ( […]続きを読む »
F4西日本シリーズ

2015年
10月18日(日)

第5戦鈴鹿決勝 牧野任祐がポールトゥウインで5戦全制覇

 F4西日本シリーズは18日、鈴鹿サーキット東コースで第5戦の決勝を行い、ポールポジションからスタートした牧野任祐(DODIE制動屋ルーニーMYST・JSS)が23周・19分17秒995で優勝を飾った。  気温20度を上回る暖かい日差しの中、午後1時40分フォーメーションラップが始まった。  決勝の […]続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2015年
10月18日(日)

第6戦鈴鹿決勝結果

1.平優弥 2.八巻渉 3.大井偉史 4.岡村健 5.兒島弘訓 6.板倉慎哉 7.平木玲次 8.大石裕基 9.吉田雄作 10.ヒロシ 11.中根邦憲 12.宮本健一 [...] 続きを読む »
F4西日本シリーズ

2015年
10月18日(日)

第5戦鈴鹿決勝結果

1.牧野任祐 2.栗原正之 3.今井龍太 4.金子昌広 5.久保宣夫 6.塚田光彦 -.岡本武之 [...] 続きを読む »
S-FJ鈴鹿シリーズ

2015年
10月18日(日)

第6戦鈴鹿公式予選結果

1.平優弥 2.八巻渉 3.平木玲次 4.大井偉史 5.兒島弘訓 6.岡村健 7.板倉慎哉 8.大石裕基 9.吉田雄作 10.宮本健一 11.ヒロシ 12.中根邦憲 [...] 続きを読む »
F4西日本シリーズ

2015年
10月18日(日)

第5戦鈴鹿公式予選結果

1.牧野任祐 2.栗原正之 3.今井龍太 4.塚田光彦 5.金子昌広 6.久保宣夫 7.岡本武之 [...] 続きを読む »
Japanese F3

2015年
10月18日(日)

第16,17戦SUGO ニック・キャシディが2戦共に圧勝しチャンピオン獲得。山下健太は4位/3位でシリーズランキング2位。トムスは全日本F3ランキング1-2位で11月のF3マカオGPへ (TOYOTA)

コース:スポーツランドSUGO (3.704km) 予選:10月17日(土)晴:ドライ 第16戦決勝:10月17日(土)晴:ドライ 第17戦決勝:10月18日(日)晴:ドライ  全日本F3の今季最終大会(第16戦、第17戦)が行われ、両レースをポール・トゥ・ウィンで制したニック・キャシディ(PETR […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2015年
10月18日(日)

第6戦SUGO アンドレ・ロッテラーがレースを支配し今季2勝目! 中嶋一貴4位、石浦宏明5位でランキングを維持し最終戦へ (TOYOTA)

コース:スポーツランドSUGO (3.704km) 予選:10月17日(土)晴:ドライ 決勝:10月18日(日)晴:ドライ  スーパーフォーミュラの第6戦がスポーツランドSUGOで行われ、アンドレ・ロッテラー(PETRONAS TEAM TOM'S)が圧倒的な速さで独走。今季2勝目を挙げた。シリーズ […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2015年
10月18日(日)

第6戦SUGO決勝 アンドレ・ロッテラーがぶっちぎりで今季2勝目

 全日本選手権スーパーフォーミュラ第6戦は18日、宮城県のスポーツランドSUGO(1周・3.704km)で決勝を行い、アンドレ・ロッテラー(PETRONAS TOM’S SF14)が68周・1時間17分52秒551で優勝した。  午後2時30分予定通り秋晴れの下、フォーメーションラップが始まった。 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2015年
10月18日(日)

第6戦SUGO決勝結果

1.アンドレ・ロッテラー 2.山本尚貴 3.野尻智紀 4.中嶋一貴 5.石浦宏明 6.小林可夢偉 7.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 8.平川亮 9.塚越広大 10.中山雄一 11.小暮卓史 12.中嶋大祐 13.ナレイン・カーティケヤン 14.ジェームス・ロシター 15.ウィリアム・ブラー 16.アンドレア・カルダレッリ 17.国本雄資 18.ベルトラン・バゲット -. [...] 続きを読む »
Japanese F3

2015年
10月18日(日)

第17戦SUGO決勝 ポールトゥウインのニック・キャシディが優勝してチャンピオンも決める。Nクラスは小河諒が有終の美

 全日本F3選手権第17戦は18日、宮城県のスポーツランドSUGO(1周・3.704km)で25周の決勝を行い、総合でニック・キャシディ(PETRONAS TOM'S F314)が、Nクラスで小河諒(KeePer TOM'S F306)が優勝した。キャシディはこの優勝で2015年度のドライバーズチャ […]続きを読む »
Japanese F3

2015年
10月18日(日)

第17戦SUGO決勝結果

1.ニック・キャシディ 2.ルーカス・オルドネス 3.山下健太 4.石川京侍 5.福住仁嶺 6.高橋翼 7.ストゥルアン・ムーア 8.高星明誠 9.関口雄飛 10.小河諒 11.三浦愛 12.山口大陸 13.ドラゴン 14.ギョオム・クニントン 15.アレックス・ヤン -.三浦勝 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2015年
10月18日(日)

第6戦SUGOフリー走行2回目 復活の小暮卓史、ここでもトップタイム

 全日本選手権スーパーフォーミュラ第6戦は18日、宮城県のスポーツランドSUGO(1周・3.704km)で2回目のフリー走行を行い、小暮卓史(DRAGO CORSE SF14)が1分6秒701でトップタイムを記録した。  昨日に引き続き決勝日の朝もSUGOは秋晴れの快晴に恵まれ、午前9時5分より30 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2015年
10月18日(日)

第6戦SUGOフリー走行2回目結果

1.小暮卓史 2.アンドレア・カルダレッリ 3.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 4.中山雄一 5.アンドレ・ロッテラー 6.ナレイン・カーティケヤン 7.小林可夢偉 8.塚越広大 9.中嶋一貴 10.平川亮 11.石浦宏明 12.野尻智紀 13.ジェームス・ロシター 14.国本雄資 15.伊沢拓也 16.ウィリアム・ブラー 17.山本尚貴 18.ベルトラン・バゲット 19 [...] 続きを読む »
Japanese F3

2015年
10月17日(土)

第16戦SUGO決勝記者会見 Nクラス優勝小河諒「来年はCクラスで走りたい」

優勝 ニック・キャシディ(PETRONAS TEAM TOM'S)  「今回クルマの調子が良く初めて乗ったときからここち良かったです。予選はちょっと問題があったんですが、レースに入ったらいい感じでした。クルマのペースの安定して楽しんで走れました。Nクラスに引っかかりましたが、ギャップもあり慎重に処理 […]続きを読む »
Japanese F3

2015年
10月17日(土)

第16戦SUGO決勝 ニック・キャシディが今季6勝目、Nクラスは小河諒が13勝目

 全日本F3選手権第16戦は17日、宮城県のスポーツランドSUGO(1周・3.704km)で18周の決勝を行い、総合でニック・キャシディ(PETRONAS TOM'S F314)が、Nクラスで小河諒(KeePer TOM'S F306)が優勝した。  前プログラムのスーパーフォーミュラ予選で2度の赤 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2015年
10月17日(土)

第6戦SUGO予選記者会見 3位石浦宏明「クルマの速さを考えると悔しい」

ポールポジション アンドレ・ロッテラー(PETRONAS TEAM TOM'S)  「ポールを取れ良い日でした。フリー走行もノートラブルで路面が良くなるのを待っていました。予選に向けて微調整をしましたが、Q2、Q3はそのままいきました。チャンピオンを争っているカズキも2番手でチームにとっとも良かった […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2015年
10月17日(土)

第6戦SUGOノックアウト予選 アンドレ・ロッテラーが今季初PP! 中嶋一貴が続きトムスが1-2

 全日本選手権スーパーフォーミュラ第6戦は17日、宮城県のスポーツランドSUGO(1周・3.704km)でノックアウト方式の公式予選を行い、アンドレ・ロッテラー(PETRONAS TOM’S SF14)がコースレコードとなる1'05.005でポールポジションを獲得した。  秋晴れの下、午後1時45分 […]続きを読む »
Japanese F3

2015年
10月17日(土)

第16戦SUGO決勝結果

1.ニック・キャシディ 2.ルーカス・オルドネス 3.福住仁嶺 4.山下健太 5.高星明誠 6.石川京侍 7.関口雄飛 8.高橋翼 9.ストゥルアン・ムーア 10.山口大陸 11.小河諒 12.三浦愛 13.ドラゴン 14.三浦勝 15.ギョオム・クニントン -.アレックス・ヤン [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2015年
10月17日(土)

第6戦SUGOノックアウト予選総合結果

スーパーフォーミュラ第6戦 -RIJ- (2015/10/17) Knock Out Qualify Weather:Fine Course:Dry 2015 SUPER FORMULA Round 6 スポーツランドSUGO 3.704256km Pos No Driver Car Team Q1 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2015年
10月17日(土)

第6戦SUGOノックアウト予選Q3結果

1.アンドレ・ロッテラー 2.中嶋一貴 3.石浦宏明 4.山本尚貴 5.野尻智紀 6.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 7.小林可夢偉 8.小暮卓史 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2015年
10月17日(土)

第6戦SUGOノックアウト予選Q2結果

1.アンドレ・ロッテラー 2.石浦宏明 3.小暮卓史 4.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 5.山本尚貴 6.中嶋一貴 7.小林可夢偉 8.野尻智紀 9.伊沢拓也 10.アンドレア・カルダレッリ 11.中嶋大祐 12.塚越広大 13.平川亮 14.中山雄一 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2015年
10月17日(土)

第6戦SUGOノックアウト予選Q1結果

1.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 2.小暮卓史 3.アンドレ・ロッテラー 4.小林可夢偉 5.石浦宏明 6.中嶋一貴 7.アンドレア・カルダレッリ 8.山本尚貴 9.中山雄一 10.野尻智紀 11.平川亮 12.伊沢拓也 13.塚越広大 14.中嶋大祐 15.ベルトラン・バゲット 16.ナレイン・カーティケヤン 17.国本雄資 18.ウィリアム・ブラー -.ジェームス・ [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2015年
10月17日(土)

第6戦SUGO JRPサタデーミーティング 野尻智紀「予選は4秒台に入るかも。バンドールンを近くで見てみたい」

 スーパーフォーミュラ第6戦の予選日、恒例のJRP主催によるサタデーミーティングが行われた。今回は、エンジンを供給する本田技術研究所の佐伯昌浩氏と昨年のSUGOウィナー、野尻智紀が出席した。 佐伯昌浩(本田技術研究所)  「去年もここまで勝てて無くて今年も結果的に勝てていなのでここでは勝ちたいと思い […]続きを読む »
Japanese F3

2015年
10月17日(土)

第17戦SUGO公式予選 総合でニック・キャシディが、Nクラスで小河諒が連続ポールポジション

 全日本F3選手権第17戦は18日、宮城県のスポーツランドSUGO(1周・3.704km)で公式予選を行い、総合でニック・キャシディ(PETRONAS TOM'S F314)が、Nクラスで小河諒(KeePer TOM'S F306)がポールポジションを獲得した。  第16戦の予選終了後、10分のイン […]続きを読む »
Japanese F3

2015年
10月17日(土)

第16戦SUGO公式予選 総合でニック・キャシディが、Nクラスで小河諒がポールポジション

 全日本F3選手権第16戦は17日、宮城県のスポーツランドSUGO(1周・3.704km)で公式予選を行い、総合でニック・キャシディ(PETRONAS TOM'S F314)が、Nクラスで小河諒(KeePer TOM'S F306)がポールポジションを獲得した。  鈴鹿で開幕した全日本F3選手権もつ […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2015年
10月17日(土)

第6戦SUGOフリー走行1回目 韋駄天覚醒?! 小暮卓史が得意のSUGOでトップタイム

 全日本選手権スーパーフォーミュラ第6戦は17日、宮城県のスポーツランドSUGO(1周・3.704km)で1回目のフリー走行を行い、小暮卓史(DRAGO CORSE SF14)が1分5秒840でトップタイムを記録した。  2015年スーパーフォーミュラも残り2戦、チャンピオン争いも佳境に入ってきた。 […]続きを読む »
Japanese F3

2015年
10月17日(土)

第17戦SUGO公式予選結果

1.ニック・キャシディ 2.ルーカス・オルドネス 3.関口雄飛 4.山下健太 5.高星明誠 6.福住仁嶺 7.石川京侍 8.高橋翼 9.ストゥルアン・ムーア 10.小河諒 11.山口大陸 12.三浦愛 13.ドラゴン 14.三浦勝 15.アレックス・ヤン -.アレックス・ヤン -.キョオム・クニントン [...] 続きを読む »
Japanese F3

2015年
10月17日(土)

第16戦SUGO公式予選結果

1.ニック・キャシディ 2.ルーカス・オルドネス 3.山下健太 4.福住仁嶺 5.高星明誠 6.関口雄飛 7.石川京侍 8.高橋翼 9.ストゥルアン・ムーア 10.山口大陸 11.小河諒 12.三浦愛 13.ドラゴン 14.三浦勝 15.ギョオム・クニントン 16.アレックス・ヤン [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2015年
10月17日(土)

第6戦SUGOフリー走行1回目結果

1.小暮卓史 2.アンドレ・ロッテラー 3.野尻智紀 4.伊沢拓也 5.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 6.石浦宏明 7.中嶋一貴 8.山本尚貴 9.アンドレア・カルダレッリ 10.ジェームス・ロシター 11.小林可夢偉 12.中山雄一 13.塚越広大 14.平川亮 15.ナレイン・カーティケヤン 16.国本雄資 17.ベルトラン・バゲット 18.中嶋大祐 19.ウィリアム [...] 続きを読む »
SUPER GT

2015年
10月14日(水)

第6戦SUGO GAINER TANAX SLS、菅生の魔物を味方に3位表彰台を獲得! (GAINER)

#11 GAINER TANAX SLS Katsuyuki HIRANAKA / Bjorn WIRDHEIM 予選:11位 決勝:3位 入場者数/予選日:8,000人・決勝日:28,500人 9月19日(土曜日) 公式練習 9:00~10:35 晴/ドライ/気温:29度/路面温度:37度 ノック […]続きを読む »
SUPER GT

2015年
10月14日(水)

第6戦SUGO GAINER TANAX GT-R、ウエートハンディー100kgをはねのけ6位入賞! (GAINER)

#10 GAINER TANAX GT-R Andre COUTO / Ryuichiro TOMITA 予選:8位 決勝:6位 入場者数/予選日:8,000人・決勝日:28,500人 9月19日(土曜日) 公式練習 9:00~10:35 晴/ドライ/気温:29度/路面温度:37度 ノックアウト予選 […]続きを読む »
SUPER GT

2015年
10月14日(水)

第6戦SUGO SKT EXE SLS、ピットレーンに棲む魔物にチャンスを阻まれるも、チームの意地をかけて作り上げたマシンで、タイラウンド以来の完走 (Arnage)

 8月末のSUPER GT第5戦鈴鹿ラウンドで大クラッシュをして、フロント部分に致命的な損傷を負ったSKT EXE SLS。フロント真正面からガードレールに激突した衝撃で、マシンの生命ともいえるボディ(シャシー)の前部が大きなダメージを受け、そのままでは今後のレースを戦うことは不可能な状態だった。チ […]続きを読む »
SUPER FORMULA
SUPER GT
その他


2015年
10月11日(日)

決勝レース 圧倒的な速さでポルシェ919ハイブリッドが独走1-2、#17ベルンハルト/ウェバー/ハートレイ組が3連勝を達成

2015年FIA世界耐久選手権(WEC)第6戦「富士6時間」の決勝レースが10月11日、静岡県の富士スピードウェイで行われ、ポールポジションからスタートした#17Porsche Team/ポルシェ919ハイブリッド(ティモ・ベルンハルト/マーク・ウェバー/ブレンダン・ハートレイ組)が優勝、#18(ロ […]続きを読む »
FJ1600
S-FJ岡山シリーズ


2015年
10月11日(日)

第4戦岡山決勝 大湯都史樹が今季3勝目。シリーズチャンピオンも手中に

 スーパーFJ岡山シリーズは11日、岡山国際サーキットで予選と決勝を行い、予選2位からスタートした大湯都史樹(Rn-S TANZEN KK-SⅡ)が12周・20分07秒682で優勝した。大湯のシリーズチャンピオンも決定した。  予選時のどんよりとした雲も薄くなり、ときおり薄日も差してきた午後1時10 […]続きを読む »
FJ1600
S-FJ岡山シリーズ


2015年
10月11日(日)

第4戦岡山決勝結果

1.大湯都史樹 2.兒島弘訓 3.平優弥 4.岩井正典 5.大原佳祐 6.小野寺匠 7.バイエルン・松尾 8.村瀬和也 9.サンタガータ・上岡 10.貫戸幸星 11.白石隆 12.小野拓哉 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA
SUPER GT
その他


2015年
10月11日(日)

「クルマが速かろうと遅かろうと、常にプッシュするだけです」中嶋一貴(トヨタ)予選後のコメント

(今シーズンを振り返って)ドライバーはあんまり頭が良くないので、どのレースへ行っても夢を見ちゃうというか、何かいいことがあるんじゃないかと思いながらやってるので、実際予選が終わってみると「ああいつも通りか」というのはありますけど、明日の天気も含めて、何か起きるんじゃないかと思いながらやってますし、常 […]続きを読む »
FJ1600
S-FJ岡山シリーズ


2015年
10月11日(日)

第4戦岡山公式予選結果

1.兒島弘訓 2.大湯都史樹 3.平優弥 4.岩井正典 5.大原佳祐 6.バイエルン・松尾 7.小野寺匠 8.村瀬和也 9.サンタガータ・上岡 10.千坂勉 11.白石隆 12.貫戸幸星 13.小野拓哉 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA
SUPER GT
その他


2015年
10月11日(日)

「来年は30秒速くしますよ」村田久武プロジェクトリ−ダー(トヨタ)予選後のコメント

このレースに備えてエンジンの馬力を上げてきました。詳しい数字は言えませんが、エンジン単体でウン十馬力です。 燃費を犠牲にして馬力を上げても仕方がないので、ポンピングロスとかフリクションを下げて実馬力を上げました。 すでに東富士では来年のエンジンが回っているんですが、そこで使っているものの中から入れら […]続きを読む »
GT Asia
SUPER GT
その他


2015年
10月10日(土)

アジアンルマン第1戦富士決勝 ポールの#8中野/ロイトウィラー組が独走優勝

WEC富士6時間と併催のアジアンルマンシリーズ第1戦の決勝レースが10月10日、富士スピードウェイで行われ、ポールポジションからスタートした#8RACE PERFORMANCE/オレカ03Rジャッド(ニコラス・ロイトウィラー/中野信治組)が70周を走破し、総合優勝を飾った。 決勝レースは午後3時より […]続きを読む »
SUPER FORMULA
その他


2015年
10月10日(土)

WEC富士6時間公式予選 驚異の22秒台連発で#17ポルシェがPP獲得!

2015年FIA世界耐久選手権第6戦「富士6時間レース」の公式予選が10月10日、静岡県の富士スピードウェイで行われ、#17Porsche Team/Porsche919(ティモ・ベルンハルト/マーク・ウェバー/ブレンダン・ハートレイ組)が平均タイム1’22.763というダントツの速さを見せつけてポ […]続きを読む »
GT Asia
SUPER GT
その他


2015年
10月10日(土)

アジアンルマンシリーズ第1戦富士 公式予選 中野信治の駆る#8オレカがPP

WEC富士6時間と併催で行われるアジアンルマンシリーズ第1戦は10月10日、富士スピードウェイで公式予選を行い、中野信治のドライブする#8RACE PERFORMANCE/オレカ03Rジャッド(ニコラス・ロイトウィラー/中野信治組)が1’36.613でポールポジションを獲得した。 公式予選は午前11 […]続きを読む »
SUPER FORMULA
その他


2015年
10月10日(土)

WEC富士6時間:フリー走行 #17ポルシェが圧倒的な速さでトップに。

2015年FIA世界耐久選手権(WEC)第6戦「富士6時間レース」が10月9日、静岡県の富士スピードウェイで開幕、初日のフリー走行では1回目に#7Audi Sport Team Joest(マルセル・フェスラー/アンドレ・ロッテラー/ブノワ・トレルイエ組)が1’24.497、2回目は##17Pors […]続きを読む »
Super FJ Dream Cup Race

2015年
10月06日(火)

ドリームカップレース鈴鹿 セオドールレーシングJr.チーム 岡村建、初のフルコースレースで6位入賞 (THEODORE)

 F1日本グランプリ サポートレースにスーパーFJが組み込まれてから今年で3回目となる2015S-FJドリームカップレース。日本国内で7つのシリーズ(オートポリス・岡山・鈴鹿・富士・筑波・もてぎ・東北)が開催されているJAF地方選手権スーパーFJシリーズ。 各シリーズの上位選手が選抜選手として参加を […]続きを読む »
Super FJ Dream Cup Race

2015年
09月27日(日)

ドリームカップレース鈴鹿決勝 各選手のコメント(1~6位)

優勝 阪口晴南(中日本自動車短期大学KKSⅡ戸田)  「金曜日練習、土曜日予選、日曜日決勝と一日1セッションしかない短い時間の中で、セッティングはそんなにしなかったんですが、いままでの積み上げの中でのフィーリングやドライビングなどが前から出来上がっていたので、余裕を持ってレースをできた週末でした。ス […]続きを読む »
Super FJ Dream Cup Race

2015年
09月27日(日)

ドリームカップレース鈴鹿決勝 セナの名が表彰台の頂点に。阪口晴南がポールトゥウイン

 F1鈴鹿GPのサポートレースとして行われたスーパーFJドリームカップレースは27日、三重県の鈴鹿サーキット(1周・5.807km)で7周の決勝レースを行い、ポールポジションからスタートした阪口晴南(中日本自動車短期大学KKSⅡ戸田)がスタートでトップに立つとそのまま逃げ切り7周・15分47秒967 […]続きを読む »
PORSCHE CARRERA CUP JAPAN

2015年
09月27日(日)

ポルシェ カレラカップ ジャパン 2015 - 第10戦 決勝レース レポート

プレスインフォメーション 2015年9月27日  鈴鹿. ポルシェ ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:七五三木 敏幸)とポルシェ カレラカップ ジャパン(PCCJ)委員会は、ポルシェ カレラカップ ジャパン 2015シーズン 第10戦決勝を、鈴鹿サーキット(三重県)にて9月27日 […]続きを読む »
PORSCHE CARRERA CUP JAPAN

2015年
09月27日(日)

ポルシェ カレラカップ ジャパン 2015 - 第10戦 公式予選レポート

プレスインフォメーション 2015年9月26日鈴鹿. ポルシェ ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:七五三木 敏幸)とポルシェ カレラカップ ジャパン(PCCJ)委員会は、ポルシェ カレラカップ ジャパン 2015シーズン 第10戦公式予選を、鈴鹿サーキット(三重県)にて9月26日 […]続きを読む »

検索

Twitter