Archives

  • [—]2019 (370)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

News

SUPER GT

2016年
05月04日(水)

第2戦富士決勝結果

1.松田/クインタレッリ 2.コバライネン/平手 3.ロシター/平川 4.伊藤/キャシディ 5.大嶋/カルダレッリ 6.松浦/野尻 7.本山/千代 8.関口/国本 9.佐々木/柳田 10.中嶋/バゲット 11.安田/オリベイラ 12.塚越/小暮 13.武藤/ターベイ 14.立川/石浦 -.山本/伊沢 [...] 続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2016年
05月04日(水)

第4戦富士決勝 #37小高覚醒!!独走で2連勝を達成してランキングトップに。トムススピリットが今季初の1-2フィニッシュ

小高一斗会心の2連勝!! FIA-F4選手権第4戦の決勝が5月4日、静岡県の富士スピードウェイで行われた。 前日にも増して激しい戦いが繰り広げられる中、序盤でトップに立った#37小高一斗(トムススピリット)が後続に5.6秒の差をつけ、第3戦に続いて2連勝を達成した。 午前9時40分より15周で行われ […]続きを読む »
SUPER GT

2016年
05月04日(水)

第2戦富士ニスモ新社長会見

 決勝日午前、新たにニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社(ニスモ)の新社長に就任した片桐隆夫氏による会見が行われた。  片桐氏は1960年生まれ。慶応義塾大学卒。1983年に日産自動車に入社後、欧州日産、ドイツ日産などを経て、2005年関連会社であるオーテックジャパンの代表取締役社 […]続きを読む »
SUPER GT

2016年
05月04日(水)

第2戦富士GTアソシエイション定例会見

決勝日午前、GTアソシエイション坂東正明代表による定例会見が行われた。 開幕戦(岡山)の評価は?  イエローフラッグが一度も出ないという珍しいレースだった。バトルが繰り広げられるなかでイエローフラッグが出なかったのは望ましいことだと思う。天候にも恵まれたが、駐車スペースの確保に関しては課題が残った。 […]続きを読む »
SUPER GT

2016年
05月04日(水)

第2戦富士フリー走行 40kgのハンデを物ともせず#1モチュールGT-Rがトップタイム!GT300は#61BRZがトップ

スーパーGT第2戦「富士500kmレース」のフリー走行が5月4日朝、静岡県の富士スピードウェイで行われ、GT500クラスは#1MOTUL AUTECH GT-R(松田次生/ロニー・クインタレッリ組)、GT300クラスは#61SUBARU BRZ R&D SPORT(井口卓人/山内英輝組)がト […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2016年
05月04日(水)

第4戦富士決勝結果

1.小高一斗 2.宮田莉朋 3.澤田真治 4.阪口晴南 5.河野駿佑 6.根本悠生 7.川合孝汰 8.平木湧也 9.朝日ターボ 10.上村優太 11.平木玲次 12.ファンドユン 13.清原亮太 14.大湯都史樹 15.篠原拓朗 16.加藤潤平 17.DRAGON 18.霜野誠友 19.大滝拓也 20.池島実紅 21.牛井渕琴夏 22.佐々木祐一 23.YUGO 24.阿部拓馬 25.石坂瑞基 2 [...] 続きを読む »
SUPER GT

2016年
05月04日(水)

第2戦富士フリー走行結果

1.松田/クインタレッリ 2.大嶋/カルダレッリ 3.コバライネン/平手 4.ロシター/平川 5.立川/石浦 6.安田/オリベイラ 7.関口/国本 8.山本/伊沢 9.佐々木/柳田 10.武藤/ターベイ 11.伊藤/キャシディ 12.塚越/小暮 13.本山/千代 14.松浦/野尻 15.中嶋/バゲット [...] 続きを読む »
SUPER GT

2016年
05月03日(火)

第2戦富士公式予選 両クラスコースレコード続出の中、#12カルソニックGT-Rが3戦ぶりのPP獲得!

オートバックス スーパーGT第2戦「富士GT500kmレース」の公式予選が5月3日、静岡県の富士スピードウェイで行われ、GT500クラスは#12カルソニックIMPUL GT-R(安田裕信/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ組)、GT300クラスは#55ARTA BMW M6 GT3(高木真一/小林崇志 […]続きを読む »
SUPER GT

2016年
05月03日(火)

第2戦富士ポールポジション会見(GT500&300クラス)

GT500クラス #12安田裕信(カルソニック IMPUL GT-R)  「練習走行でアタックする前にトラブルが出てしまいましたが、チームは『心配ない』と送り出してくれたので思い切っていきました。スーパーGTはタイヤチョイスが大きなポイントになりますので、今回は天候をしっかり研究して臨んだのが良かっ […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2016年
05月03日(火)

第3戦富士決勝 参戦満1年の#37小高が待ちに待った初勝利!!ルーキー#50澤田も初表彰台

参戦満1年で待望の初勝利!! FIA-F4選手権第3戦の決勝が5月3日、静岡県の富士スピードウェイで行われ、予選2番手からスタートした#37小高一斗(トムススピリット)が接戦を制し、自身初優勝を達成した。 ポールシッターの#36宮田莉朋(トムススピリット)は終盤アクシデントに巻き込まれ、惜しくもリタ […]続きを読む »
SUPER GT

2016年
05月03日(火)

第2戦富士公式予選総合結果

1.安田/オリベイラ 2.本山/千代 3.立川/石浦 4.松田/クインタレッリ 5.コバライネン/平手 6.武藤/ターベイ 7.佐々木/柳田 8.山本/伊沢 9.ロシター/平川 10.松浦/野尻 11.関口/国本 12.塚越/小暮 13.伊藤/キャシディ 14.中嶋/バゲット 15.大嶋/カルダレッリ [...] 続きを読む »
SUPER GT

2016年
05月03日(火)

第2戦富士ノックアウト予選Q2結果

1.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 2.本山哲 3.立川祐路 4.ロニー・クインタレッリ 5.平手晃平 6.オリバー・ターベイ 7.柳田真孝 8.伊沢拓也 [...] 続きを読む »
SUPER GT

2016年
05月03日(火)

第2戦富士ノックアウト予選Q1結果

1.千代勝正 2.安田裕信 3.佐々木大樹 4.石浦宏明 5.松田次生 6.ヘイッキ・コバライネン 7.武藤英紀 8.山本尚貴 9.ジェームス・ロシター 10.野尻智紀 11.国本雄資 12.塚越広大 13.伊藤大輔 14.ベルトラン・バゲット 15.アンドレア・カルダレッリ [...] 続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2016年
05月03日(火)

第3戦富士決勝結果

1.小高一斗 2.澤田真治 3.阪口晴南 4.篠原拓朗 5.石坂瑞基 6.根本悠生 7.高橋知己 8.川合孝汰 9.上村優太 10.朝日ターボ 11.清原亮太 12.平木玲次 13.浦田裕喜 14.石澤浩紀 15.平木湧也 16.平優弥 17.加藤潤平 18.DRAGON 19.橋本陸 20.阿部拓馬 21.霜野誠友 22.勝亦勇雅 23.武平良介 24.池島実紅 25.牛井渕琴夏 26.安部哲 [...] 続きを読む »
SUPER GT

2016年
05月03日(火)

第2戦富士公式練習 好調#12カルソニックGT-Rがトップタイム。GT300は#51フェラーリ488GT3がトップ

スーパーGT第2戦「富士GT500kmレース」の公式練習が5月3日、静岡県の富士スピードウェイで行われ、GT500クラスは#12カルソニックIMPUL GT-R(安田裕信/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ組)が1’28.761でトップタイム。 GT300クラスは#51JMS LMcorsa 488 […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2016年
05月03日(火)

第3,4戦富士公式予選 第3戦は#36宮田、第4戦は#50澤田が自身初ポール獲得!!

FIA-F4選手権第3戦、第4戦の公式予選が5月3日、静岡県の富士スピードウェイで行われ、#36宮田莉朋(トムススピリット)が1’45.518で第3戦のポールポジションを獲得。セカンドタイムで決定される第4戦のグリッドは、参戦1年目ながら1’45.695を出した#50澤田真治(B-MAX)がポールポ […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2016年
05月03日(火)

第4戦富士公式予選結果

1.澤田真治 2.宮田莉朋 3.小高一斗 4.阪口晴南 5.大湯都史樹 6.篠原拓朗 7.川端伸太朗 8.河野駿佑 9.川合孝汰 10.根本悠生 11.石坂瑞基 12.大滝拓也 13.平木湧也 14.清原亮太 15.高橋知己 16.石澤浩紀 17.阿部拓馬 18.平木玲次 19.ファンドユン 20.DRAGON 21.橋本陸 22.朝日ターボ 23.武平良介 24.霜野誠友 25.浦田裕喜 26. [...] 続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2016年
05月03日(火)

第3戦富士公式予選結果

1.宮田莉朋 2.小高一斗 3.大湯都史樹 4.澤田真治 5.阪口晴南 6.石坂瑞基 7.高橋知己 8.篠原拓朗 9.川端伸太朗 10.河野駿佑 11.根本悠生 12.川合孝汰 13.平木湧也 14.大滝拓也 15.清原亮太 16.平木玲次 17.石澤浩紀 18.ファンドユン 19.朝日ターボ 20.阿部拓馬 21.DRAGON 22.霜野誠友 23.橋本陸 24.浦田裕喜 25.上村優太 26. [...] 続きを読む »
SUPER GT

2016年
05月03日(火)

第2戦富士公式練習結果

1.安田/オリベイラ 2.本山/千代 3.立川/石浦 4.コバライネン/平手 5.松田/クインタレッリ 6.大嶋/カルダレッリ 7.ロシター/平川 8.佐々木/柳田 9.武藤/ターベイ 10.伊藤/キャシディ 11.山本/伊沢 12.塚越/小暮 13.関口/国本 14.松浦/野尻 15.中嶋/バゲット [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2016年
04月29日(金)

第1戦鈴鹿フォトギャラリー


続きを読む »
SUPER GT

2016年
04月26日(火)

第1戦岡山 新しい風よ、吹け! 凜太郎選手を迎えて、Arnage Racing4年目の船出は、幸先のよい18位完走でスタート (Arnage)

 去る4月14日夜半以降九州地方を襲った熊本地震の影響により被災されたみなさまへ、心からお見舞い申しあげます。自然と人情の豊かな九州地方が、一日も早く笑顔と元気を取り戻されますように心からお祈りいたします。 Arnage Racing  待ちに待った2016年のシーズンの開幕。今年のGT300クラス […]続きを読む »
Japanese F3

2016年
04月25日(月)

第1,2戦鈴鹿 山下健太が開幕から2戦連続ポール・トゥ・ウィン! F3デビューの坪井翔が3位/2位で連続表彰台獲得 (TOYOTA)

コース:鈴鹿サーキット(5.807km) 予選:4月23日(土)曇:ドライ 第1戦決勝:4月23日(土)曇:ドライ 第2戦決勝:4月24日(日)晴:ドライ 山下健太が開幕から2戦連続ポール・トゥ・ウィン! F3デビューの坪井翔が3位/2位で連続表彰台獲得  全日本F3の第1戦、第2戦が行われ、シリー […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2016年
04月25日(月)

第1戦鈴鹿 波乱の開幕戦で国本雄資が2位表彰台、ジェームス・ロシターが6位、アンドレ・ロッテラー7位でポイント獲得 (TOYOTA)

コース:鈴鹿サーキット(5.807km) 予選:4月23日(土)曇:ドライ 決勝:4月24日(日)曇:ドライ 波乱の開幕戦で国本雄資が2位表彰台 ジェームス・ロシターが6位、アンドレ・ロッテラー7位でポイント獲得  2016年全日本スーパーフォーミュラ選手権の開幕戦が鈴鹿サーキットで行われ、予選で2 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2016年
04月24日(日)

第1戦鈴鹿決勝 上位3人のコメント

優勝 #16山本尚貴(TEAM無限 SF14) 1レース制で初優勝できて嬉しいです。とにかく勝ちたかったんで。金曜日の走り始めからポールポジションとったり優勝したりというポテンシャルにはちょっと劣ってると感じましたが、無限のスタッフ、ホンダのスタッフ、僕、誰一人諦めることなく過ごした結果だと思います […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2016年
04月24日(日)

第1戦鈴鹿決勝 #16山本がポール・トゥ・ウィン!!注目のバンドーンは3位表彰台を獲得

ブリヂストンタイヤで最後のウィナーがヨコハマタイヤ最初のレースを制す!! 全日本スーパーフォーミュラ選手権第1戦「NGKスパークプラグ鈴鹿2&4レース」の決勝が4月24日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、#16山本尚貴(TEAM無限)がポール・トゥ・ウィンを達成。山本は昨年の最終戦JAFグラ […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2016年
04月24日(日)

第1戦鈴鹿決勝結果

1.山本尚貴 2.国本雄資 3.ストフェル・バンドーン 4.小暮卓史 5.塚越広大 6.ジェームス・ロシター 7.アンドレ・ロッテラー 8.ベルトラン・バゲット 9.野尻智紀 10.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 11.石浦宏明 12.中嶋一貴 13.中山雄一 14.関口雄飛 15.ウィリアム・ブラー 16.小林可夢偉 -.伊沢拓也 -.中嶋大祐 -.ナレイン・カーティケ [...] 続きを読む »
Japanese F3

2016年
04月24日(日)

第2戦鈴鹿決勝 上位3人のコメント

優勝 #36山下健太(ZENT TOM’S F312) スタートはまずまず普通に決まって、1周目から昨日みたいに頑張って差を開こうかと思ったんですが、坪井選手が結構速くてずっと付かれてしまったので、タイヤを労わりながらずっと走って、最後1周だけ頑張って、という感じです。 とりあえず2連勝できてよかっ […]続きを読む »
Japanese F3

2016年
04月24日(日)

第2戦鈴鹿決勝 PPの#36山下が開幕2連勝!トムスが1-2

全日本F3選手権第2戦の決勝が4月24日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、ポールポジションの#36山下健太(ZENT TOM’S F312)が昨日に続いて開幕2連勝を飾った。 Nクラスは予選1位の#78片山義章(Petit LM Racing)がスタートで出遅れながらも見事な挽回を見せ、こちらも2連 […]続きを読む »
Japanese F3

2016年
04月24日(日)

第2戦鈴鹿決勝結果

1.山下健太 2.坪井翔 3.ヤン・マーデンボロー 4.佐々木大樹 5.石川京侍 6.牧野任祐 7.阪口晴南 8.千代勝正 9.大津弘樹 10.三浦愛 11.片山義章 12.DRAGON 13.廣田築 14.アレックス・ヤン 15.岡崎善衛 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2016年
04月24日(日)

第1戦鈴鹿フリー走行2回目 ホンダ勢が1-2-3!トップタイムは#11伊沢

2016全日本スーパーフォーミュラ選手権第1戦「NGKスパークプラグ鈴鹿2&4レース」の2回目のフリー走行が4月24日朝、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、#11伊沢拓也(REAL)が1’39.976でトップタイム。2位に#65ベルトラン・バゲット(NAKAJIMA RACING)、3位には# […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2016年
04月24日(日)

第1戦鈴鹿フリー走行2回目結果

1.伊沢拓也 2.ベルトラン・バゲット 3.小暮卓史 4.アンドレ・ロッテラー 5.野尻智紀 6.中山雄一 7.ジェームス・ロシター 8.ストフェル・バンドーン 9.塚越広大 10.ナレイン・カーティケヤン 11.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 12.小林可夢偉 13.石浦宏明 14.中嶋大祐 15.中嶋一貴 16.国本雄資 17.関口雄飛 18.ウィリアム・ブラー 19 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2016年
04月24日(日)

第1戦鈴鹿JRPサタデーミーティング 倉下新社長「放送を中心としたプロモーションをメインに取り組みたい」 

スーパーフォーミュラを運営する日本レースプロモーション(JRP)は4月23日、第1戦「NGKスパークプラグ鈴鹿2&4レース」の開催されている三重県の鈴鹿サーキットで恒例のサタデーミーティングを開催した。 今回の話題は先日発表された白井裕代表取締役社長の任期満了に伴う退任と、倉下明新社長の就任 […]続きを読む »
Japanese F3

2016年
04月23日(土)

第1戦鈴鹿決勝 上位3人のコメント

優勝 #36山下健太(ZENT TOM’S F312) 予選二つともポール取れて、スタートもそんなに悪くなくて、後ろとの差を開こうと思って1周目頑張って行ったんですけど、そこでSCが入ってしまいました。 そのSC再開後もギャップを開けたんですが、後半のペースがいまいち良くなくて詰められてしまったのが […]続きを読む »
Japanese F3

2016年
04月23日(土)

第1戦鈴鹿決勝 ポールシッターの#36山下が盤石の勝利!2位はVWエンジンの#22マーデンボロー

全日本F3選手権第1戦の決勝が4月23日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、ポールポジションからスタートした#36山下健太(ZENT TOM’S F312)が後続をまったく寄せ付けずに12周を走りきり、見事ポール・トゥ・フィニッシュを達成した。 Nクラスは予選1位の#78片山義章(Petit LM R […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2016年
04月23日(土)

第1戦鈴鹿公式予選 上位3人のコメント

ポールポジション #16山本尚貴(TEAM無限SF14) 昨日のフリー走行から調子があまり良くなくて、正直ポールポジションには届かないと思っていましたが、Q1の最後の2セット目を入れたところで手応えを感じました。 それまでは乗るのに苦労していて、タイムも出ていませんでしたが、2セット目を入れる前にセ […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2016年
04月23日(土)

第1戦鈴鹿公式予選 Q1、Q2、 Q3と全てのセッションでトップの#16山本が会心のポール!ルーキー#20関口も3番手に

全日本スーパーフォーミュラ選手権第1戦「NGKスパークプラグ鈴鹿2&4レース」の公式予選が4月23日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、#16山本尚貴(TEAM無限)が昨年の最終戦に続いて2戦連続でポールポジションを獲得した。 2番手は#2国本雄資(P.MU CERUMO INGING)、3番 […]続きを読む »
Japanese F3

2016年
04月23日(土)

第1戦鈴鹿決勝結果

1.山下健太 2.ヤン・マーデンボロー 3.坪井翔 4.千代勝正 5.佐々木大樹 6.石川京侍 7.大津弘樹 8.牧野任祐 9.阪口晴南 10.三浦愛 11.片山義章 12.廣田築 13.岡崎善衛 -.DRAGON -.アレックス・ヤン [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2016年
04月23日(土)

第1戦鈴鹿公式予選総合結果

1.山本尚貴 2.国本雄資 3.関口雄飛 4.ストフェル・バンドーン 5.野尻智紀 6.小暮卓史 7.塚越広大 8.小林可夢偉 9.アンドレ・ロッテラー 10.ジェームス・ロシター 11.伊沢拓也 12.ベルトラン・バゲット 13.ナレイン・カーティケヤン 14.中嶋一貴 15.石浦宏明 16.中山雄一 17.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 18.ウィリアム・ブラー 19 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2016年
04月23日(土)

第1戦鈴鹿ノックアウト予選Q3結果

1.山本尚貴 2.国本雄資 3.関口雄飛 4.ストフェル・バンドーン 5.野尻智紀 6.小暮卓史 7.塚越広大 8.小林可夢偉 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2016年
04月23日(土)

第1戦鈴鹿ノックアウト予選Q2結果

1.山本尚貴 2.小林可夢偉 3.国本雄資 4.ストフェル・バンドーン 5.小暮卓史 6.関口雄飛 7.塚越広大 8.野尻智紀 9.アンドレ・ロッテラー 10.ジェームス・ロシター 11.伊沢拓也 12.ベルトラン・バゲット 13.ナレイン・カーティケヤン 14.中嶋一貴 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2016年
04月23日(土)

第1戦鈴鹿ノックアウト予選Q1結果

1.山本尚貴 2.小暮卓史 3.ストフェル・バンドーン 4.小林可夢偉 5.中嶋一貴 6.塚越広大 7.ジェームス・ロシター 8.アンドレ・ロッテラー 9.野尻智紀 10.伊沢拓也 11.ベルトラン・バゲット 12.国本雄資 13.関口雄飛 14.ナレイン・カーティケヤン 15.石浦宏明 16.中山雄一 17.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 18.ウィリアム・ブラー 19 [...] 続きを読む »
Japanese F3

2016年
04月23日(土)

第2戦鈴鹿公式予選 トムスが2戦連続でフロントロー独占!PP#36山下は再びレコード更新

トムス勢強し! 全日本F3選手権第2戦の公式予選は、第1戦でポールポジションを獲得した#36山下健太(ZENT TOM’S F312)がコースレコードをさらに更新、見事2戦連続ポールを達成した。 2番手には又しても#37坪井翔(ZENT TOM’S F312)が続き、チームトムスがフロントローを独占 […]続きを読む »
Japanese F3

2016年
04月23日(土)

第1戦鈴鹿公式予選 トムスが1-2で他を圧倒!PP山下はコースレコードを更新

全日本F3選手権第1戦の公式予選が4月23日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、参戦3年目を迎えた#36山下健太(ZENT TOM’S F312)が1’51.681のコースレコードを樹立してポールポジションを獲得した。 全日本F3選手権の2016シーズンは選手権クラス11台、Nクラス5台がエントリー。 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2016年
04月23日(土)

第1戦鈴鹿フリー走行1回目 復活のホンダ勢。トップは#34小暮

全日本スーパーフォーミュラ選手権の2016シーズンがついに開幕!! 第1戦「NGKスパークプラグ鈴鹿2&4レース」最初のフリー走行が4月23日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、#34小暮卓史(DRAGO CORSE)が1’38.686でトップ。 注目の#41ストフェル・バンドーン(DOCOM […]続きを読む »
Japanese F3

2016年
04月23日(土)

第2戦鈴鹿公式予選結果

1.山下健太 2.坪井翔 3.佐々木大樹 4.ヤン・マーデンボロー 5.千代勝正 6.石川京侍 7.牧野任祐 8.阪口晴南 9.大津弘樹 10.三浦愛 11.片山義章 12.DRAGON 13.廣田築 14.アレックス・ヤン 15.岡崎善衛 [...] 続きを読む »
Japanese F3

2016年
04月23日(土)

第1戦鈴鹿公式予選結果

1.山下健太 2.坪井翔 3.ヤン・マーデンボロー 4.千代勝正 5.石川京侍 6.牧野任祐 7.佐々木大樹 8.阪口晴南 9.大津弘樹 10.三浦愛 11.片山義章 12.廣田築 13.アレックス・ヤン 14.DRAGON 15.岡崎善衛 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2016年
04月23日(土)

第1戦鈴鹿フリー走行1回目結果

1.小暮卓史 2.小林可夢偉 3.国本雄資 4.伊沢拓也 5.野尻智紀 6.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 7.ストフェル・バンドーン 8.中嶋大祐 9.ベルトラン・バゲット 10.アンドレ・ロッテラー 11.中嶋一貴 12.塚越広大 13.ナレイン・カーティケヤン 14.中山雄一 15.石浦宏明 16.山本尚貴 17.関口雄飛 18.ウィリアム・ブラー 19.ジェームス [...] 続きを読む »
Japanese F3

2016年
04月22日(金)

第1,2戦鈴鹿専有走行午後結果

1.山下健太 2.千代勝正 3.佐々木大樹 4.ヤン・マーデンボロー 5.坪井翔 6.牧野任祐 7.石川京侍 8.大津弘樹 9.阪口晴南 10.三浦愛 11.山口大陸 12.片山義章 13.DRAGON 14.廣田築 15.アレックス・ヤン 16.岡崎善衛 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2016年
04月22日(金)

第1戦鈴鹿占有走行結果

1.野尻智紀 2.石浦宏明 3.国本雄資 4.アンドレ・ロッテラー 5.中嶋一貴 6.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 7.小暮卓史 8.ジェームス・ロシター 9.ベルトラン・バゲット 10.塚越広大 11.小林可夢偉 12.関口雄飛 13.中嶋大祐 14.伊沢拓也 15.ストフェル・バンドーン 16.中山雄一 17.ナレイン・カーティケヤン 18.ウィリアム・ブラー 19 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2016年
04月22日(金)

第1戦鈴鹿 平成28年熊本地震に対してメッセージ発信、義援金を募金 (JRP)

 日本レースプロモーション(JRP)は21日、今週末鈴鹿サーキットで行われるスーパーフォーミュラ第1戦において「平成28年熊本地震」に対応したイベントを行うと発表した。詳細は以下のとおり。  2016全日本スーパーフォーミュラ選手権シリーズ第1戦における熊本地震対応に関して株式会社日本レースプロモー […]続きを読む »

検索

Twitter