アーカイブ

SUPER GT - 2007年8月

2007年
08月23日(木)

第6戦鈴鹿1000km クスコDUNLOPスバルインプレッサ、 今季初のスーパーラップ進出を果たすも決勝はリタイア (SUBARU)

◇クスコDUNLOPスバルインプレッサ、 今季初のスーパーラップ進出を果たすも決...続きを読む »
2007年
08月20日(月)

第6戦鈴鹿1000km  真夏のレースでレクサスSC430が勝利! (TOYOTA)

終盤の大逆転で1号車が念願の今季初優勝 終盤の大逆転で勝利をものにしたレクサスS...続きを読む »
2007年
08月20日(月)

第6戦鈴鹿決勝 後方から追い上げた「XANAVI NISMO Z」が3位表彰台を獲得 (NISMO)

■後方から追い上げた「XANAVI NISMO Z」が3位表彰台を獲得  晴天に...続きを読む »
2007年
08月20日(月)

第6戦鈴鹿1000km 波乱の展開が続いたレースでARTA NSXが2位表彰台を獲得 (HONDA)

波乱の展開が続いた1000kmレースでARTA NSX(伊藤/ファーマン/井出組...続きを読む »
2007年
08月19日(日)

第6戦鈴鹿 優勝ドライバーのコメント

GT500クラス #1宝山トムスSC430 脇阪寿一 今日は本当は勝つつもりはなく、淡々とレースをしていたんです。 今まで勝とう勝とうと思いすぎて悪い流れになっていましたが、今日はリラックスしてレースに臨めて、いい結果が出せました。 雨が降ってきたときは、なんとしてもポジションを守らないといけなかっ...続きを読む »
2007年
08月19日(日)

第6戦鈴鹿決勝 奇襲大成功!!宝山SCが大逆転で今季初勝利!

鈴鹿サーキットで開催された2007スーパーGT第6戦、ポッカ1000kmは、#1宝山トムスSC430(脇阪寿一/アンドレ・ロッテラー/オリバー・ジャービス組)が、いち早くスリックタイヤに履き替えたロッテラーの好判断により逆転に成功、見事に今季初勝利を挙げることとなった。 GT300クラスは終始トップ...続きを読む »
2007年
08月19日(日)

第6戦鈴鹿1000km決勝結果

1.脇阪/ロッテラー/ジャービス 2.伊藤/ファーマン/井出有冶 3.本山/ライアン/安田 4.シュワガー/細川 5.金石/金石/伊沢拓也 6.クルム/松田次生 7.立川/高木虎之介 8.フィリップ/柳田 9.片岡/ビルドハイム 10.オリベイラ/荒聖治 11.高橋/加藤/吉本 12.新田/高木 13.柴原眞介/黒澤 14.佐々木/横溝 15.影山正美/藤井 16.田中/山崎/渡辺 [...] 続きを読む »
2007年
08月19日(日)

第6戦鈴鹿決勝 終盤になって突然の雨にアクシデント続出!

2007スーパーGT第6戦決勝はスタートから5時間を経過。 依然トップの#8ARTA NSX(伊藤大輔/ラルフ・ファーマン/井出有治組)は145周を消化したが、突然降ってきた雨にペースが上がらず、2位宝山SCの猛追を受けている。 GT300トップも依然として#2プリヴェKENZOアセット紫電(高橋一...続きを読む »
2007年
08月19日(日)

第6戦鈴鹿1000km決勝途中経過(750km)

1.伊藤/ファーマン/井出有冶 2.脇阪/ロッテラー/ジャービス 3.デュバル/カルボーン 4.シュワガー/細川 5.道上/小暮 6.本山/ライアン/安田 7.金石/金石/伊沢拓也 8.フィリップ/柳田 9.立川/高木虎之介 10.オリベイラ/荒聖治 11.クート/平中 12.クルム/松田次生 13.片岡/ビルドハイム 14.高橋/加藤/吉本 15.柴原眞介/黒澤 16.井入/ [...] 続きを読む »
2007年
08月19日(日)

第6戦鈴鹿決勝 4時間経過 依然ARTA NSXがトップを快走

2007スーパーGT第6戦決勝は、スタートから4時間が経過した。 依然としてトップは#8ARTA NSX(伊藤大輔/ラルフ・ファーマン/井出有治組)。 GT300クラスは#2プリヴェKENZOアセット紫電(高橋一穂/加藤寛規/吉本大樹組)がこちらもトップを維持している。 順調に周回を重ねるトップの8...続きを読む »
2007年
08月19日(日)

第6戦鈴鹿1000km決勝途中経過(500km)

1.伊藤/ファーマン/井出有冶 2.脇阪/ロッテラー/ジャービス 3.デュバル/カルボーン 4.シュワガー/細川 5.道上/小暮 6.本山/ライアン/安田 7.金石/金石/伊沢拓也 8.クート/平中 9.オリベイラ/荒聖治 10.フィリップ/柳田 11.立川/高木虎之介 12.片岡/ビルドハイム 13.クルム/松田次生 14.高橋/加藤/吉本 15.井入/折目遼/山野 16.柴 [...] 続きを読む »
2007年
08月19日(日)

第6戦鈴鹿決勝 3時間が経過。依然としてトップはARTA NSX

2007スーパーGT第6戦決勝はスタートから3時間が経過。 総合トップの#8ARTA NSX(伊藤大輔/ラルフ・ファーマン/井出有治)も88周を消化して、周回数の上でも折り返し点を過ぎたところだ。 GT300クラスのトップは依然として#2プリヴェKENZOアセット紫電(高橋一穂/加藤寛規/吉本大樹)...続きを読む »
2007年
08月19日(日)

第6戦鈴鹿決勝 2時間を経過。相次ぐアクシデント!トップはARTA NSXに!

2007スーパーGT第6戦決勝はスタートから2時間を経過。 この時点でのトップは#8ARTA NSX(伊藤大輔/ラルフ・ファーマン/井出有治)。59周を消化した。 GT300クラスは依然として#2プリヴェKENZOアセット紫電(高橋一穂/加藤寛規/吉本大樹)が順調にトップを快走している。 序盤からア...続きを読む »
2007年
08月19日(日)

第6戦鈴鹿1000km決勝途中経過(250km)

1.本山/ライアン/安田 2.伊藤/ファーマン/井出有冶 3.土屋/織戸学 4.フィリップ/柳田 5.脇阪/ロッテラー/ジャービス 6.デュバル/カルボーン 7.片岡/ビルドハイム 8.道上/小暮 9.シュワガー/細川 10.金石/金石/伊沢拓也 11.クート/平中 12.オリベイラ/荒聖治 13.立川/高木虎之介 14.トレルイエ/星野/デュフォア 15.クルム/松田次生 [...] 続きを読む »
2007年
08月19日(日)

第6戦鈴鹿決勝 スタートから1時間が経過 ニッサン勢にトラブルが相次ぐ

スーパーGT第6戦、ポッカ1000kmは予定通り午後1時にスタート。 1時間経過現在のトップは#25エクリプスアドバンSC(土屋武士/織戸学組)。GT300クラスは#2プリヴェKENZOアセット紫電(高橋一穂/加藤寛規/吉本大樹組)がポールポジションから順調にトップを快走している。 GT500ポール...続きを読む »
2007年
08月19日(日)

第6戦鈴鹿スターティンググリッド/スタートドライバー

■GT500 Class  1 3 YellowHat YMS モハ...続きを読む »
2007年
08月19日(日)

第6戦鈴鹿1000km 現在ピットウォーク中

 フリー走行時に鈴鹿上空を覆っていた雲も去りお昼前からはほぼ快晴。水銀柱もうな...続きを読む »
2007年
08月19日(日)

GTA坂東委員長が2009年以降のGT車両規定についてコメント GT500はNA3.4リッターに統一

GTアソシエイションの坂東正明委員長は、第6戦決勝の行われた鈴鹿サーキットでの定例会見においてさる8月10日付でJAFより発表された2009年以降のGT車両規定についてコメントした。 坂東委員長は、今回の規定はJAF技術部会とGTAのテクニカル部会が相談しながら決めてきたものであり、あくまでJAF-...続きを読む »
2007年
08月19日(日)

第6戦鈴鹿フリー走行 カルソニックZがトップタイム

2007スーパーGT第6戦、ポッカ1000kmの決勝前フリー走行は、昨年優勝の#12カルソニックインパルZ(ブノワ・トレルイエ/星野一樹/ジェレミー・デュフォワ組)がトップタイム。トレルイエが1分57秒979を記録し、決勝に向けて好調な仕上がりを見せた。 GT300クラスは#43ARTAガライヤ(新...続きを読む »
2007年
08月19日(日)

第6戦鈴鹿1000kmフリー走行結果

1.トレルイエ/星野/デュフォア 2.脇阪/ロッテラー/ジャービス 3.本山/ライアン/安田 4.伊藤/ファーマン/井出有冶 5.オリベイラ/荒聖治 6.立川/高木虎之介 7.シュワガー/細川 8.デュバル/カルボーン 9.フィリップ/柳田 10.道上/小暮 11.片岡/ビルドハイム 12.クルム/松田次生 13.クート/平中 14.土屋/織戸学 15.金石/金石/伊沢拓也 [...] 続きを読む »
2007年
08月18日(土)

第6戦鈴鹿1000km予選 「YellowHat YMS モバHO! TOMICA Z」がポールポジションを獲得 (NISMO)

■「YellowHat YMS モバHO! TOMICA Z」がポールポジション...続きを読む »
2007年
08月18日(土)

第6戦鈴鹿 ポールシッターのコメント

GT500クラス #3イエローハットYMSモバHO!トミカZ 柳田真孝 スーパーラップを今回担当することになって、とりあえず自分のベストを尽くそうかなと。 セパンでもアタックを任されたんですが、スーパーラップに進出できなかったので。 今回スーパーラップに出て、自分の納得いく走りをしたかったので、それ...続きを読む »
2007年
08月18日(土)

第6戦鈴鹿1000km公式予選総合結果

1.フィリップ/柳田 2.デュバル/カルボーン 3.土屋/織戸学 4.立川/高木虎之介 5.伊藤/ファーマン/井出有冶 6.シュワガー/細川 7.金石/金石/伊沢拓也 8.道上/小暮 9.片岡/ビルドハイム 10.トレルイエ/星野/デュフォア 11.脇阪/ロッテラー/ジャービス 12.服部/ダンブレック/クインタレッリ 13.本山/ライアン/安田 14.クルム/松田次生 1 [...] 続きを読む »
2007年
08月18日(土)

第6戦鈴鹿スーパーラップ イエローハットZが初ポール!

2007スーパーGT第6戦、ポッカ1000kmは、#3イエローハットYMSモバHO!トミカZ(セバスチャン・フィリップ/柳田真孝組)が今季初のポールポジションを獲得。 GT300クラスは#2プリヴェKENZOアセット紫電(高橋一穂/加藤寛規/吉本大樹組)が今季3度目のポールポジションを獲得した。 午...続きを読む »
2007年
08月18日(土)

第6戦鈴鹿1000kmスーパーラップ結果(GT500)

1.フィリップ/柳田 2.デュバル/カルボーン 3.土屋/織戸学 4.立川/高木虎之介 5.伊藤/ファーマン/井出有冶 6.シュワガー/細川 7.金石/金石/伊沢拓也 8.道上/小暮 9.片岡/ビルドハイム 10.トレルイエ/星野/デュフォア [...] 続きを読む »
2007年
08月18日(土)

第6戦鈴鹿1000kmスーパーラップ結果(GT300)

1.高橋/加藤/吉本 2.新田/高木 3.柴原/黒澤治樹 4.影山/藤井誠暢 5.谷口/ファーンバッハー/西澤 6.峰尾/坂本雄也 7.大嶋/石浦宏明 8.井入/折目/山野直也 9.玉中/竹内/澤 10.山野/青木/小林 [...] 続きを読む »
2007年
08月18日(土)

第6戦鈴鹿公式予選2回目 トップはエクリプスSC

スーパーGT第6戦鈴鹿の公式予選2回目は、#25エクリプスアドバンSC(土屋武士/織戸学組)が1分58秒227でGT500クラスのトップ。GT300クラスはここでも#43ARTAガライヤ(新田守男/高木真一組)が2分08秒525でトップだった。 スーパーラップ前の最後の調整、公式予選2回目は午後2時...続きを読む »
2007年
08月18日(土)

第6戦鈴鹿1000km公式予選2回目結果

1.土屋/織戸学 2.デュバル/カルボーン 3.フィリップ/柳田 4.シュワガー/細川 5.立川/高木虎之介 6.片岡/ビルドハイム 7.道上/小暮 8.トレルイエ/星野/デュフォア 9.本山/ライアン/安田 10.金石/金石/伊沢拓也 11.伊藤/ファーマン/井出有冶 12.脇阪/ロッテラー/ジャービス 13.クルム/松田次生 14.服部/ダンブレック/クインタレッリ 1 [...] 続きを読む »
2007年
08月18日(土)

第6戦鈴鹿1000km公式予選1回目結果

1.デュバル/カルボーン 2.トレルイエ/星野/デュフォア 3.道上/小暮 4.フィリップ/柳田 5.土屋/織戸学 6.伊藤/ファーマン/井出有冶 7.金石/金石/伊沢拓也 8.片岡/ビルドハイム 9.シュワガー/細川 10.立川/高木虎之介 11.脇阪/ロッテラー/ジャービス 12.服部/ダンブレック/クインタレッリ 13.本山/ライアン/安田 14.クルム/松田次生 1 [...] 続きを読む »
2007年
08月18日(土)

第6戦鈴鹿公式予選1回目 エプソンNSXが暫定ポール。クスコスバルインプレッサは今季初のSL進出!

2007スーパーGT第6戦、ポッカ1000kmの公式予選1回目が8月18日、鈴鹿サーキットで行われ、 GT500クラスは#32エプソンNSX(ロイック・デュバル/ファビオ・カルボーン組)、 GT300クラスは#43ARTAガライヤ(新田守男/高木真一組)が暫定ポールを獲得した。 猛暑の続く日本列島。...続きを読む »
2007年
08月14日(火)

第6戦鈴鹿 クスコDUNLOPスバルインプレッサ、シリーズで最も過酷な1000kmで入賞を目指す (SUBARU)

◇クスコDUNLOPスバルインプレッサ、シリーズで最も過酷な鈴鹿1000kmで入...続きを読む »
2007年
08月02日(木)

第5戦SUGO クスコDUNLOPスバルインプレッサ、AWD機構を生かしトップに立つもリタイア (SUBARU)

◇クスコDUNLOPスバルインプレッサ、AWD機構を生かしトップに立つもリタイア...続きを読む »

検索