SUZUKA 1000km

2016年
11月20日(日)

グループCカーデモレース 二日目は#3シルクカットジャガーがトップチェッカー!#55マツダ787Bも快音を響かせる

鈴鹿サーキットで開催されている「SUZUKA Sound of ENGINE2016」最後のメニューとなるグループCカーのデモレースが午後3時40分より10周で行われた。 スタートでトップに立ったのは星野一義「選手」のドライブする#1カルソニック日産R92CP。 ややフライング気味かなと思われるタイ […]続きを読む »
2016年
11月20日(日)

グループCデモレースはカルソニック日産R92CPがトップチェッカー!!

グループCカーによる20分間のデモレースは19日午後1時15分より20分間で行われた。 この日参加したのはエントリー11台中の9台。 1991年のルマン24時間を制したマツダ787BとシルビアターボCニチラ(マーチ83G/日産)はウェットタイヤの用意がないということで残念ながら走らなかったが、ニスモ […]続きを読む »
2016年
03月12日(土)

鈴鹿サーキットが2016活動計画を発表。 今年の2&4はNGKスパークプラグの冠大会に

鈴鹿サーキットは3月12日、「モータースポーツファン感謝デー」の開催されている同コースのホスピタリティラウンジで発表会を開催、2016年の活動計画を明らかにした。 主要レースイベントのうち、国内四輪レースについては4月にスーパーフォーミュラ第1戦、6月にスーパー耐久第3戦、8月にスーパーGT第6戦、 […]続きを読む »
2015年
09月04日(金)

第5戦鈴鹿1000kmフォトギャラリー


続きを読む »
2015年
09月01日(火)

第5戦鈴鹿 伊藤/ロシター組 LEXUS RC Fが鈴鹿1000kmを制す! 立川/石浦組が2位でLEXUS RC Fが1-2フィニッシュ、PETRONAS TEAM TOM'Sは鈴鹿1000kmを2年連続制覇 (TOYOTA)

 8月30日(日)に鈴鹿サーキットで行われたSUPER GT第5戦鈴鹿1000kmは、ウェットスタートから乾いていく難コンディションで、2回のセーフティカーが導入され、規定時間終了となったが、伊藤大輔/ジェームス・ロシター組 PETRONAS TOM'S RC F 36号車が中盤首位に立つと、その後 […]続きを読む »
2015年
08月31日(月)

第5戦鈴鹿決勝 優勝ドライバーのコメント

GT500クラス #36PETRONAS TOM’S RC F 伊藤大輔 事前テストでは調子が良かったこともあって、自信を持って鈴鹿1000kmに挑んだんですけども。その中で出鼻をくじかれたというか、フリー走行でミッショントラブルが出て、ほとんど走れない状態で予選を迎え、その結果予選ではQ1落ちして […]続きを読む »
2015年
08月31日(月)

着実なレース運びもポイント獲得には至らず (ポルシェ)

プレスインフォメーション 2015年8月30日 スーパーGT GT300クラス: 第5戦 鈴鹿サーキット東京. ポルシェ ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:七五三木 敏幸)は、KTRおよびエクセレンスインターナショナルと共にPorsche Team KTRとして参戦している201 […]続きを読む »
2015年
08月31日(月)

第5戦鈴鹿決勝 波乱の長丁場を制したのは#36ペトロナスRC F!!GT300は#10ゲイナーGT-Rが今季2勝目

2015オートバックス スーパーGT第5戦「インターナショナル鈴鹿1000km」の決勝レースが8月30日、三重県の鈴鹿サーキットで行われた。 今回はスタート前に降ってきた雨や、途中2度にわたって導入されたセーフティカーランの影響もあってレースペースがなかなか上がらず、最終的には大会特別規則に則って午 […]続きを読む »
2015年
08月30日(日)

第5戦鈴鹿決勝 大会規定により午後6時25分でチェッカー。優勝は#36ペトロナスRC F

2015オートバックス スーパーGT第5戦「インターナショナル鈴鹿1000km」は、雨によるペースの伸び悩みや度重なるセーフティカーランなどの影響もあり、大会特別規則の定めに従って6時25分にチェッカーフラッグが提示され、163周をもって終了となった。 GT500クラスは69周めにトップに立った#3 […]続きを読む »
2015年
08月30日(日)

第5戦鈴鹿決勝結果

1.伊藤/ロシター 2.立川/石浦 3.安田/オリベイラ 4.脇阪/関口 5.山本/伊沢 6.本山/柳田 7.松田/クインタレッリ 8.カルダレッリ/平川 9.中嶋/バゲット 10.松浦/野尻 11.平手/コバライネン/クリエン 12.クート/千代/富田 13.ミューラー/荒 14.井口/山内 15.織戸/平峰/佐藤 16.ライアン/藤井 17.黒澤/蒲生 18.高橋/加藤/濱口 19. [...] 続きを読む »
2015年
08月30日(日)

第5戦鈴鹿決勝750km経過(130Laps)

1.伊藤/ロシター 2.立川/石浦 3.安田/オリベイラ 4.脇阪/関口 5.本山/柳田 6.山本/伊沢 7.松田/クインタレッリ 8.小暮/ターベイ 9.カルダレッリ/平川 10.中嶋/バゲット 11.松浦/野尻 12.佐々木/クルム 13.平手/コバライネン/クリエン 14.ミューラー/荒 15.クート/千代/富田 16.井口/山内 17.織戸/平峰/佐藤 18.平中/ビルドハ [...] 続きを読む »
2015年
08月30日(日)

第5戦鈴鹿決勝500km経過(87Laps)

1.伊藤/ロシター 2.山本/伊沢 3.小暮/ターベイ 4.安田/オリベイラ 5.立川/石浦 6.本山/柳田 7.松田/クインタレッリ 8.脇阪/関口 9.中嶋/バゲット 10.松浦/野尻 11.カルダレッリ/平川 12.佐々木/クルム 13.織戸/平峰/佐藤 14.井口/山内 15.平中/ビルドハイム 16.クート/千代/富田 17.谷口/片岡 18.ライアン/藤井 19.高木/小 [...] 続きを読む »
2015年
08月30日(日)

第5戦鈴鹿決勝 規定周回数の半分を消化してトップは#36ペトロナスRC Fに。GT300は#88マネパランボルギーニがトップ浮上!

2015スーパーGT第5戦「インターナショナル鈴鹿1000km」は規定周回数の半分を消化。 GT500クラスは#36PETRONAS TOM’S RC F(伊藤大輔/ジェームス・ロシター組)、GT300クラスは#88マネパランボルギーニGT3(織戸学/平峰一貴/佐藤公哉組)がトップを走行している。 […]続きを読む »
2015年
08月30日(日)

第5戦鈴鹿決勝250km経過(44Laps)

1.山本/伊沢 2.伊藤/ロシター 3.小暮/ターベイ 4.安田/オリベイラ 5.松浦/野尻 6.立川/石浦 7.本山/柳田 8.平手/コバライネン/クリエン 9.中嶋/バゲット 10.大嶋/国本 11.脇阪/関口 12.松田/クインタレッリ 13.カルダレッリ/平川 14.佐々木/クルム 15.嵯峨/中山/佐々木 16.井口/山内 17.高橋/加藤/濱口 18.織戸/平峰/佐藤 19 [...] 続きを読む »
2015年
08月30日(日)

第5戦鈴鹿決勝 250km経過時点のトップは#100レイブリックNSX

スーパーGT第5戦「インターナショナル鈴鹿1000km」の決勝が8月30日、午後0時30分にスタート。 レース距離の4分の1に当たる44周を消化した時点では#100RAYBRIG NSX CONCEPT-GT(山本尚貴/伊沢拓也組)がトップを走行している。 GT300クラスはこの時点で40周を消化し […]続きを読む »
2015年
08月30日(日)

第5戦鈴鹿GTA定例会見 2016年にもGT500車両に新規安全規定を導入か

GTアソシエイション(GTA)の第5戦鈴鹿定例会見では最後に、GT500クラスの現状についても説明。 今回も予選フロントローに燃料リストリクター1ランクダウン+ウェイトハンデの車両がつくことになったが、こうした状況は各メーカーの努力やタイヤ開発の成果によるものであって、GTAとしては公平なハンデキャ […]続きを読む »
2015年
08月30日(日)

第5戦鈴鹿公式予選 ポールシッターのコメント

GT500クラス #1MOTUL AUTECH GT-R 松田次生 朝のコンディションが悪くて、タイヤの評価をするのが難しかったです。それで予選に使うタイヤの選択でロニー選手と悩んでいたんですが、エンジニアとタイヤメーカー、チーム全体で考えました。それがいいタイムにつながりました。最近Q1の争いが激 […]続きを読む »
2015年
08月30日(日)

第5戦鈴鹿公式予選 コースレコード続出の激戦を制したのは#1モチュールGT-Rと#0ロータス

2015オートバックス スーパーGT第5戦「インターナショナル鈴鹿1000km」の公式予選が8月29日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、#1MOTUL AUTECH GT-R(松田次生/ロニー・クインタレッリ組)が昨年樹立されたコースレコードを大幅に上回る1’47.630を記録してポールポジションを […]続きを読む »
2015年
08月29日(土)

第5戦鈴鹿ノックアウト予選総合結果

1.松田/クインタレッリ 2.立川/石浦 3.中嶋/バゲット 4.本山/柳田 5.安田/オリベイラ 6.カルダレッリ/平川 7.小暮/ターベイ 8.塚越/武藤 9.伊藤/ロシター 10.脇阪/関口 11.平手/コバライネン/クリエン 12.松浦/野尻 13.佐々木/クルム 14.山本/伊沢 -.大嶋/国本 [...] 続きを読む »
2015年
08月29日(土)

第5戦鈴鹿ノックアウト予選Q2結果

1.ロニー・クインタレッリ 2.立川祐路 3.中嶋大祐 4.柳田真孝 5.安田裕信 6.アンドレア・カルダレッリ 7.オリバー・ターベイ 8.武藤英紀 [...] 続きを読む »
2015年
08月29日(土)

第5戦鈴鹿ノックアウト予選Q1結果

1.本山哲 2.石浦宏明 3.ベルトラン・バゲット 4.小暮卓史 5.塚越広大 6.平川亮 7.松田次生 8.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 9.伊藤大輔 10.関口雄飛 11.平手晃平 12.松浦孝亮 13.佐々木大樹 14.山本尚貴 -.国本雄資 [...] 続きを読む »
2015年
08月29日(土)

第5戦鈴鹿公式練習結果

1.中嶋/バゲット 2.立川/石浦 3.安田/オリベイラ 4.小暮/ターベイ 5.山本/伊沢 6.平手/コバライネン/クリエン 7.松田/クインタレッリ 8.佐々木/クルム 9.本山/柳田 10.カルダレッリ/平川 11.塚越/武藤 12.脇阪/関口 13.大嶋/国本 14.松浦/野尻 15.伊藤/ロシター [...] 続きを読む »
2014年
09月09日(火)

第6戦鈴鹿フォトギャラリー


続きを読む »
2014年
09月05日(金)

第6戦鈴鹿 GAINER DIXCEL SLS、100kgのウエートハンディに苦しみながらも確実にポイントゲット! (GAINER)

#11 GAINER DIXCEL SLS Katsuyuki HIRANAKA / Bjorn WIRDHEIM 予選:18位 決勝:10位 入場者数 予選日:25,000人・決勝日:36,000人 8月30日(土曜日) 公式練習 9:40~11:30 晴/ドライ/気温:26度/路面温度:30度 […]続きを読む »
2014年
09月05日(金)

第6戦鈴鹿 GAINER Rn-SPORTS SLS、植田の的確なタイヤチョイス、山内の激走で今季最高位の4位獲得! (GAINER)

#10 GAINER Rn-SPORTS SLS Masayuki UEDA / Hideki YAMAUCHI 予選:9位 決勝:4位 入場者数 予選日:25,000人・決勝日:36,000人 8月30日(土曜日) 公式練習 9:40~11:30 晴/ドライ/気温:26度/路面温度:30度 ノック […]続きを読む »
2014年
08月31日(日)

第6戦鈴鹿 中嶋一貴/ジェームス・ロシター組LEXUS RC Fがポール・トゥ・ウィン! GT300クラスでは新田守男/嵯峨宏紀/中山雄一組プリウスが2位表彰台獲得 (TOYOTA)

 8月30日(土)、31日(日)にかけて鈴鹿サーキットでSUPER GT第6戦「鈴鹿1000km」が開催。長い1000kmのレースを、中嶋一貴/ジェームス・ロシター組のPETRONAS TOM'S RC F 36号車がポール・トゥ・ウィンで制し、今季初勝利を挙げた。GT300クラスでは新田守男/嵯峨 […]続きを読む »
2014年
08月31日(日)

第6戦鈴鹿決勝 優勝ドライバーのコメント

GT500クラス優勝 #36PETRONAS TOM’S RC F ジェームス・ロシター 最高です。レースも楽しめたし、クルマは本当に良かったし、スタートから凄くペースも良かった。最初のスティントはトラフィックに引っかかりましたが、その辺りを乗り越えて差を作ってからはずっと飛ばしっ放しで。 ここまで […]続きを読む »
2014年
08月31日(日)

第6戦鈴鹿決勝 #36ペトロナスRC Fがポール・トゥ・ウィン。2位#23モチュールGT-Rもランキングトップに浮上!

2014オートバックス スーパーGT第6戦「インターナショナルSUZUKA1000km」の決勝レースが8月31日、三重県の鈴鹿サーキットで行われた。 このシーズン最長の耐久レースを制したのは、ポールシッターの#36PETRONAS TOM’S RC F(中嶋一貴/ジェームス・ロシター組)で、終わって […]続きを読む »
2014年
08月31日(日)

第6戦鈴鹿決勝は#36ペトロナスRC Fの独走でチェッカー! GT300は#55ARTA CR-Zに終盤まさかのトラブルで#60TWS BMWがチーム結成以来初の勝利を飾る

スーパーGT第6戦「インターナショナルSUZUKA1000km」は、ポールポジションからスタートした#36PETRONAS TOM’S RC F(中嶋一貴/ジェームス・ロシター組)が終始主導権を握って173周の長丁場を支配し、最後は後続に50秒の大差をつけて今季初勝利を飾った。 GT300クラスは、 […]続きを読む »
2014年
08月31日(日)

第6戦鈴鹿決勝結果

1.中嶋/ロシター 2.松田/クインタレッリ 3.山本/マコヴィッキィ 4.リウッツィ/松浦 5.大嶋/国本 6.小暮/武藤 7.伊藤/カルダレッリ 8.立川/平手 9.クルム/佐々木 10.安田/オリベイラ 11.石浦/ジャービス 12.中嶋/バゲット -.脇阪/関口 -.塚越/金石 -.本山/柳田 [...] 続きを読む »
2014年
08月31日(日)

第6戦鈴鹿750km経過

1.中嶋/ロシター 2.松田/クインタレッリ 3.石浦/ジャービス 4.山本/マコヴィッキィ 5.大嶋/国本 6.伊藤/カルダレッリ 7.リウッツィ/松浦 8.立川/平手 9.小暮/武藤 10.クルム/佐々木 11.安田/オリベイラ 12.飯田/吉本/佐藤 13.高木/小林 14.新田/嵯峨/中山 15.ミューラー/荒/ファルフス 16.谷口/片岡 17.中山/野尻/道上 18.都筑/ヘ [...] 続きを読む »
2014年
08月31日(日)

第6戦鈴鹿決勝は4分の3を消化。 トップ争いは#36ペトロナスRC Fと#23モチュールGT-Rの2台に絞られる

スーパーGT第6戦「インターナショナルSUZUKA1000km」は規定周回数の4分の3を消化した。 依然としてトップは#36PETRONAS TOM’S RC F(中嶋一貴/ジェームス・ロシター組)だが、約10秒後方を#23MOTUL AUTECH GT-R(松田次生/ロニー・クインタレッリ組)が追 […]続きを読む »
2014年
08月31日(日)

第6戦鈴鹿500km経過

1.中嶋/ロシター 2.塚越/金石 3.松田/クインタレッリ 4.リウッツィ/松浦 5.石浦/ジャービス 6.大嶋/国本 7.安田/オリベイラ 8.山本/マコヴィッキィ 9.立川/平手 10.伊藤/カルダレッリ 11.小暮/武藤 12.クルム/佐々木 13.中嶋/バゲット 14.飯田/吉本/佐藤 15.高木/小林 16.新田/嵯峨/中山 17.ミューラー/荒/ファルフス 18.黒澤/ [...] 続きを読む »
2014年
08月31日(日)

第6戦鈴鹿決勝は折り返し点を超える ここで#17ケーヒンがまさかのコースアウト!

スーパーGT第6戦「インターナショナルSUZUKA1000km」はレースの折り返し点を超えた。 依然としてトップは#36PETRONAS TOM’S RC F(中嶋一貴/ジェームス・ロシター組)だが、これまで2位を走行していた#17KEHIN NSX CONCEPT-GT(塚越広大/金石年弘組)が8 […]続きを読む »
2014年
08月31日(日)

第6戦鈴鹿250km経過

1.中嶋/ロシター 2.塚越/金石 3.松田/クインタレッリ 4.山本/マコヴィッキィ 5.リウッツィ/松浦 6.石浦/ジャービス 7.安田/オリベイラ 8.大嶋/国本 9.立川/平手 10.伊藤/カルダレッリ 11.中嶋/バゲット 12.小暮/武藤 13.脇阪/関口 14.クルム/佐々木 15.高木/小林 16.飯田/吉本/佐藤 17.佐々木/井口 18.新田/嵯峨/中山 19.中 [...] 続きを読む »
2014年
08月31日(日)

第6戦鈴鹿決勝は250kmを消化 現在のトップは#36ペトロナスRC F 

スーパーGT第6戦「インターナショナルSUZUKA1000km」の決勝レースはスタートから250kmを通過。 現在のトップはGT500が#36PETRONAS TOM’S RC F(中嶋一貴/ジェームス・ロシター組)、GT300は#55ARTA CR-Z GT(高木真一/小林崇志組)となっている。 […]続きを読む »
2014年
08月31日(日)

第6戦鈴鹿 決勝スタートは白バイの先導で?!

先ほど行われたGTアソシエイション(GTA)の定例会見の中で、坂東正明代表は今回の第6戦決勝について、スタート時に白バイの先導でパレードランを行うことを明らかにした。 三重県警の協力により実現したこのプランだが、本来は第5戦富士での実施が健闘されていたとのこと。しかしご承知の通り第5戦は台風の接近な […]続きを読む »
2014年
08月31日(日)

第6戦鈴鹿GTA定例会見 GT300マザーシャーシーには既に4台のオファー

GTアソシエイション(GTA)は8月31日、スーパーGT第6戦の開催されている鈴鹿サーキットで定例会見を実施した。 今回のテーマは、既にJAFより発表された来季のカレンダーについてと、再来月に開催の迫ったタイのブリーラムサーキットの進捗状況、そして金曜日に発表されたGT300マザーシャーシーについて […]続きを読む »
2014年
08月31日(日)

第6戦鈴鹿フリー走行 前日炎上の#32エプソンNSXも走行に参加!トップは#8ARTA NSX

スーパーGT第6戦「インターナショナルSUZUKA1000km」のフリー走行は、#8ARTA NSX CONCEPT-GT(ヴィタントニオ・リウッツィ/松浦孝亮組)が1’51.374でトップ。GT300クラスは#61SUBARU BRZ R&D SPORTS(佐々木孝太/井口卓人組)が2’0 […]続きを読む »
2014年
08月31日(日)

第6戦鈴鹿フリー走行結果

1.リウッツィ/松浦 2.安田/オリベイラ 3.松田/クインタレッリ 4.山本/マコヴィッキィ 5.クルム/佐々木 6.中嶋/ロシター 7.塚越/金石 8.中嶋/バゲット 9.立川/平手 10.大嶋/国本 11.石浦/ジャービス 12.本山/柳田 13.脇阪/関口 14.伊藤/カルダレッリ 15.小暮/武藤 [...] 続きを読む »
2014年
08月30日(土)

第6戦鈴鹿公式予選 ポールシッターのコメント

GT500クラス #36PETRONAS TOM’S RC F 中嶋一貴 朝からあまり調子良いとは言えない状況で、走ってみたら8番手か9番手くらいで、ぱっとしない感じだったので、出だしとしては心配でした。ただセッションが進む中で、ジェームスのコメントもポジティブな方向に行きました。その流れでQ1も朝 […]続きを読む »
2014年
08月30日(土)

第6戦鈴鹿公式予選 コースレコード続出でGT500は遂に1分48秒台に!ポールポジションは#36ペトロナスRC F。GT300は1分59秒前半にタイムを記録した#55ARTA CRZが今季初ポール

2014オートバックス スーパーGT第6戦「インターナショナルSUZUKA1000km」の公式予選が8月30日、三重県の鈴鹿サーキットで行われた。 今回もノックアウト方式で行われたこの予選では両クラスともQ1からコースレコードが次々に塗り替えられるエキサイティングな展開になったが、最終的に中嶋一貴が […]続きを読む »
2014年
08月30日(土)

第6戦鈴鹿公式予選総合結果

1.中嶋/ロシター 2.塚越/金石 3.松田/クインタレッリ 4.本山/柳田 5.リウッツィ/松浦 6.安田/オリベイラ 7.山本/マコヴィッキィ 8.小暮/武藤 9.立川/平手 10.クルム/佐々木 11.石浦/ジャービス 12.脇阪/関口 13.伊藤/カルダレッリ 14.大嶋/国本 -.中嶋/バゲット [...] 続きを読む »
2014年
08月30日(土)

第6戦鈴鹿ノックアウト予選Q2結果

1.中嶋一貴 2.塚越広大 3.ロニー・クインタレッリ 4.柳田真孝 5.ヴィンタントニオ・リウッツィ 6.安田裕信 7.フレデリック・マコヴィッキィ 8.小暮卓史 [...] 続きを読む »
2014年
08月30日(土)

第6戦鈴鹿ノックアウト予選Q1結果

1.本山哲 2.松田次生 3.山本尚貴 4.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 5.ジェームス・ロシター 6.武藤英紀 7.松浦孝亮 8.金石年弘 9.立川祐路 10.ミハエル・クルム 11.オリバー・ジャービス 12.関口雄飛 13.伊藤大輔 14.大嶋和也 -.中嶋/バゲット [...] 続きを読む »
2014年
08月30日(土)

第6戦鈴鹿公式練習 両クラスともいきなりレコードを上回る速さ!GT500トップは#23モチュールGT-R

スーパーGT第6戦「インターナショナルSUZUKA 1000km」の公式練習が8月30日、鈴鹿サーキットで行われ、#23MOTUL AUTECH GT-R(松田次生/ロニー・クインタレッリ組)がセッション序盤に従来のコースレコードを上回る1’49.234を記録して堂々のトップ。 GT300クラスも終 […]続きを読む »
2014年
08月30日(土)

第6戦鈴鹿公式練習結果

1.松田/クインタレッリ 2.リウッツィ/松浦 3.塚越/金石 4.山本/マコヴィッキィ 5.クルム/佐々木 6.石浦/ジャービス 7.小暮/武藤 8.安田/オリベイラ 9.中嶋/ロシター 10.本山/柳田 11.脇阪/関口 12.大嶋/国本 13.立川/平手 14.伊藤/カルダレッリ 15.中嶋/バゲット [...] 続きを読む »
2014年
08月29日(金)

FIA-F4の仕様

2015シーズンよりスーパーGTのサポートレースとして全14戦が行われるFIA-F4シリーズ。 使用される車両は日本自動車レース工業会(JMIA)の会員企業がシャシー、エンジン、ギヤボックスその他を分担して製作、各ドライバーに供給することになった。 シャシーは童夢F110、エンジンはトムスTZR42 […]続きを読む »
2014年
08月29日(金)

FIA-F4シリーズの概要

FIA-F4シリーズ概要GTAが運営を手がけることを発表したFIA-F4シリーズ。 初年度の2015シーズンはスーパーGT国内7大会のサポートレースとして開催が予定されている。 全日本F3選手権や2013年まで行われていたフォーミュラチャレンジ・ジャパン(FCJ)と同じく1大会2レース制で、レース距 […]続きを読む »
2014年
08月29日(金)

GT300マザーシャーシーの概要

スーパーGT第6戦の行われる鈴鹿サーキットで8月29日にGTAより発表された「GT300マザーシャーシー」は、CFRP製の共通モノコックにGTA製の4.5リッターV8エンジンを組み合わせた形でGTAが販売する。 エントラントはこれを購入した後、独自に空力や足回りのパーツを開発して参戦することになる。 […]続きを読む »

検索

SUZUKA 1000km 最新ニュース