SUPER FORMULA - 2013年11月

2013年
11月24日(日)

富士スプリントカップ2日目 国本雄資がSF初優勝! SGTレース2は大嶋和也が勝利し、最後のレースでLEXUSが1-2! (TOYOTA)

ポール・トゥ・ウィンでスーパーフォーミュラ初優勝を飾り、 JAFグランプリを獲得した国本雄資(中央)。 2位にロイック・デュバル(左)、3位に松田次生(右)が続き、 トヨタエンジンがRV8K最後のレースで表彰台を独占した  11月23日(土)と24日(日)の両日、静岡県の富士スピードウェイで「JAF […]続きを読む »
2013年
11月24日(日)

富士スプリントカップ決勝 国本雄資ポールtoウィン!

 11月24日、JAFグランプリ スーパーフォーミュラ富士スプリントカップの決勝レースが富士スピードウェイで行われ、#39国本雄資(P.MUセルモ・インギング)がポールポジションから逃げ切って、現行SF13型マシン最後のレースを初優勝で締めくくった。  昨日の予選で初ポールを奪った#39国本は、グリ […]続きを読む »
2013年
11月24日(日)

富士スプリントカップ決勝結果

1.国本雄資 2.ロイック・デュバル 3.松田次生 4.中嶋一貴 5.山本尚貴 6.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 7.アンドレ・ロッテラー 8.平川亮 9.平手晃平 10.塚越広大 11.安田裕信 12.武藤英紀 13.中山友貴 14.佐藤琢磨 15.伊沢拓也 16.嵯峨宏紀 17.リチャード・ブラッドレー 18.小暮卓史 -.中嶋大祐 [...] 続きを読む »
2013年
11月23日(土)

富士スプリントカップ1日目 SGTレース1で立川祐路のLEXUS SC430が2位表彰台、SF予選では国本雄資が初のPP! (TOYOTA)

SUPER GT第1レースで2位フィニッシュを果たした ZENT CERUMO SC430 38号車  「JAF Grand Prix SUPER GT & SUPER FORMULA FUJI SPRINT CUP 2013」が11月23日(土)と24日(日)の両日、静岡県の富士スピードウェイで開 […]続きを読む »
2013年
11月23日(土)

富士スプリントカップ予選PP会見

PP #39国本雄資(P.MUセルモ・インギング)  「朝のフリー走行では、マシンのバランスが良くありませんでした。最終戦鈴鹿のマシンセッティングでは合わなかったので、急きょ予選で2位だった7月の富士仕様にしました。それでも、予選1回目のアタックではタイヤの温め方を失敗してしまったので、最後のアタッ […]続きを読む »
2013年
11月23日(土)

富士スプリントカップ予選 国本が嬉しい初PP

 11月23日、JAFグランプリ スーパーフォーミュラ富士スプリントカップの公式予選が富士スピードウェイで行われ、シリーズ戦では10位と悔しい結果に終わった#39国本雄資(P.MUセルモ・インギング)が鬱憤を晴らす初のポールポジションを獲得した。  シリーズ戦と異なり25分間で決まる予選は、コース上 […]続きを読む »
2013年
11月23日(土)

富士スプリントカップ公式予選結果

1.国本雄資 2.ロイック・デュバル 3.平手晃平 4.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 5.松田次生 6.中嶋一貴 7.小暮卓史 8.中嶋大祐 9.山本尚貴 10.伊沢拓也 11.平川亮 12.武藤英紀 13.塚越広大 14.アンドレ・ロッテラー 15.安田裕信 16.中山友貴 17.リチャード・ブラッドレー 18.嵯峨宏紀 19.佐藤琢磨 [...] 続きを読む »
2013年
11月23日(土)

富士スプリントカップ フリー走行 松田がトップタイム

 2013年の締め括りとなる富士スプリントカップ。来シーズンからマシンが新型SF14に切り替わるため、現行マシンSF13にとってはこれが最後のレースとなる。各ドライバー、チームは好成績で終え気持ちよくオフを迎えたいところだ。  予選日朝、午前9時48分から30分間行われたフリー走行では、#20松田次 […]続きを読む »
2013年
11月23日(土)

富士スプリントカップフリー走行結果

1.松田次生 2.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 3.小暮卓史 4.伊沢拓也 5.平手晃平 6.中嶋一貴 7.ロイック・デュバル 8.山本尚貴 9.国本雄資 10.武藤英紀 11.中嶋大祐 12.塚越広大 13.アンドレ・ロッテラー 14.平川亮 15.安田裕信 16.中山友貴 17.佐藤琢磨 18.嵯峨宏紀 19.リチャード・ブラッドレー [...] 続きを読む »
2013年
11月18日(月)

第7戦鈴鹿フォトギャラリー(決勝日)


続きを読む »
2013年
11月16日(土)

第7戦鈴鹿フォトギャラリー(予選日)


続きを読む »
2013年
11月10日(日)

第7戦鈴鹿 レース2で中嶋一貴が今季2勝目を挙げ有終の美、ルーキー平川が自身最高位となる4位 (TOYOTA)

コース:鈴鹿サーキット (5.807km) 予選:11月9日(土)雨:ウェット 決勝:11月10日(日)曇後雨:セミウェット/ドライ/ウェット 最終戦第2レースを制し今季2勝目を挙げた中嶋一貴  スーパーフォーミュラの2013年最終戦となる第7戦が11月9日(土)、10日(日)の両日、三重県の鈴鹿サ […]続きを読む »
2013年
11月10日(日)

2013年シリーズチャンピオンのコメント

ドライバーズチャンピオン #16山本尚貴(TEAM無限) 「本当に信じられないの一言です。もちろんチャンピオン獲りたいと思って鈴鹿に来ましたが、誰が見ても条件的に厳しいですし、ましてや自分は1回も勝ったことが無いので、それでポールを獲って勝たないといけないというのは非常にハードルが高いと思っていまし […]続きを読む »
2013年
11月10日(日)

第7戦鈴鹿決勝レース2 上位3人のコメント

優勝 #1中嶋一貴(PETRONAS TEAM TOM'S) 「まずは山本選手におめでとうと言いたいです。チーム的には残念な部分もありますが、最後まで戦い切ってチャンピオンというのは、充分に資格があると思います。JPのトラブルなどもあったので、レース展開的に僕も素直に喜べる勝利ではありませんでしたが […]続きを読む »
2013年
11月10日(日)

第7戦鈴鹿決勝レース2 波乱の28周を#1中嶋一貴が制し、今季2勝目。2013年ドライバーズタイトルは#16山本尚貴のものに!

全日本選手権スーパーフォーミュラ第7戦の決勝レース2は、予選5番手からスタートした#1中嶋一貴(PETRONAS TEAM TOM'S)が今季2勝目を挙げた。また、ポールポジションの#16山本尚貴(TEAM無限)は3位に入って獲得ポイントで#2アンドレ・ロッテラー(PETRONAS TEAM TOM […]続きを読む »
2013年
11月10日(日)

第7戦鈴鹿第2レース決勝結果

1.中嶋一貴 2.小暮卓史 3.山本尚貴 4.平川亮 5.アンドレア・カルダレッリ 6.ジェームス・ロシター 7.平手晃平 8.佐藤琢磨 9.伊沢拓也 10.武藤英紀 11.中嶋大祐 12.中山友貴 13.安田裕信 14.嵯峨宏紀 15.国本雄資 16.松田次生 17.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 18.リチャード・ブラッドレー -.塚越広大 [...] 続きを読む »
2013年
11月10日(日)

第7戦鈴鹿第1レース決勝記者会見

優勝 山本尚貴(無限)  「スタートはうまくいかなかったんですが、回りの選手も苦労していたみたいでした。オープニングラップをトップで終われると思ったんですが、シケインは特別突っ込んだわけではないんですが、思いの外止まれなくて、修正してとどまろうとしました。スピンしてレースを終わるよりは、ショートカッ […]続きを読む »
2013年
11月10日(日)

第7戦鈴鹿決勝レース1 #16山本が初優勝を決め、逆転タイトルへ大きく前進!

2013全日本選手権スーパーフォーミュラ第7戦の決勝レース1が11月10日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、ポールポジションからスタートした#16山本尚貴(TEAM無限)がトップフォーミュラ初優勝を達成。シリーズチャンピオン獲得に向けて大きく前進した。(天候:雨 コース:ウェット) 朝一番に行われた […]続きを読む »
2013年
11月10日(日)

第7戦鈴鹿第1レース決勝結果

1.山本尚貴 2.中嶋大祐 3.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 4.松田次生 5.平手晃平 6.平川亮 7.ジェームス・ロシター 8.安田裕信 9.佐藤琢磨 10.伊沢拓也 11.中山友貴 12.武藤英紀 13.リチャード・ブラッドレー 14.嵯峨宏紀 -.小暮卓史 -.国本雄資 -.中嶋一貴 -.塚越広大 -.アンドレア・カルダレッリ [...] 続きを読む »
2013年
11月10日(日)

第7戦鈴鹿 JRPサタデーミーティング第二部 「SF14は誰が乗っても速いクルマ」

サタデーミーティング第2部は白井裕JRP社長を始め、坂井典次氏(本田技研スーパーフォーミュラプロジェクトリーダー)、佐伯昌浩氏(本田技研スーパーフォーミュラ・プロジェクトリーダー代行) 、永井洋治氏(トヨタ自動車スーパーフォーミュラプロジェクトリーダー)、田中耕太郎氏(チームダンデライアンチーフエン […]続きを読む »
2013年
11月10日(日)

第7戦鈴鹿 JRPサタデーミーティング第一部 山本尚貴は雨のセットに自信をみせる

日本レースプロモーション(JRP)は11月9日、スーパーフォーミュラ最終戦の開催されている三重県の鈴鹿サーキットで恒例のサタデーミーティングを開催した。今回は2部構成になっており、第1部にはチーム無限の山本尚貴選手が一人で出席し、最終戦にかける意気込みや7-8日の二日間行われた新型車両SF14の印象 […]続きを読む »
2013年
11月09日(土)

第7戦鈴鹿公式予選記者会見

第1,2レースポールポジション 山本尚貴(無限)  「第1レース、第2レースともポールを取れてうれしく思います。朝からクルマの調子は良かったので、落ち着いていけばポールは取れると思い、思い切ってアタックしました。Q1は順調にポールを取れて、Q2はQ3に進めればいいと思ってセットをいろいろと試したので […]続きを読む »
2013年
11月09日(土)

第7戦鈴鹿公式予選 山本尚貴が第1,2レースともポールポジション!

 2013全日本選手権スーパーフォーミュラ第7戦は9日、鈴鹿サーキットでノックアウト方式の公式予選を行い、第1レース(Q1の結果による)、第2レース(Q1~Q3のノックアウトの結果による)とも山本尚貴(無限)がポールポジションを獲得した。 ■Q1  午後2時、曇り空のもと20分間のノックアウト予選Q […]続きを読む »
2013年
11月09日(土)

第7戦鈴鹿ノックアウト予選Q3結果

1.山本尚貴 2.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 3.小暮卓史 4.伊沢拓也 5.中嶋一貴 6.中嶋大祐 7.平手晃平 8.国本雄資 [...] 続きを読む »
2013年
11月09日(土)

第7戦鈴鹿ノックアウト予選Q2結果

1.小暮卓史 2.山本尚貴 3.国本雄資 4.中嶋大祐 5.平手晃平 6.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 7.伊沢拓也 8.中嶋一貴 9.佐藤琢磨 10.ジェームス・ロシター 11.松田次生 12.アンドレア・カルダレッリ 13.平川亮 14.塚越広大 [...] 続きを読む »
2013年
11月09日(土)

第7戦鈴鹿ノックアウト予選Q1結果

1.山本尚貴 2.中嶋大祐 3.小暮卓史 4.国本雄資 5.松田次生 6.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 7.中嶋一貴 8.塚越広大 9.平手晃平 10.佐藤琢磨 11.平川亮 12.伊沢拓也 13.ジェームス・ロシター 14.アンドレア・カルダレッリ 15.安田裕信 16.嵯峨宏紀 17.中山友貴 18.武藤英紀 19.リチャード・ブラッドレー [...] 続きを読む »
2013年
11月09日(土)

第7戦鈴鹿フリー走行 チャンピオンを狙う山本尚貴がトップタイムで好発進!

 2013全日本選手権スーパーフォーミュラ第7戦は9日、鈴鹿サーキットでフリー走行を行い、山本尚貴(無限)が1分38秒581でトップタイムを記録した。  4月中旬、桜が散り葉桜が鮮やかな鈴鹿サーキットで開幕したスーパーフォーミュラも、国内の各サーキットを転戦、最終第7戦として晩秋の鈴鹿に戻ってきた。 […]続きを読む »
2013年
11月09日(土)

第7戦鈴鹿フリー走行結果

1.山本尚貴 2.小暮卓史 3.松田次生 4.国本雄資 5.アンドレア・カルダレッリ 6.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 7.中嶋大祐 8.平手晃平 9.平川亮 10.ジェームス・ロシター 11.塚越広大 12.伊沢拓也 13.中嶋一貴 14.佐藤琢磨 15.安田裕信 16.武藤英紀 17.中山友貴 18.嵯峨宏紀 19.リチャード・ブラッドレー [...] 続きを読む »

検索

SUPER FORMULA 最新ニュース