Archives

  • [—]2019 (532)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

SUPER FORMULA

SF:第4戦もてぎ公式予選 上位3人のコメント

sf_r04_r_pc-top3

ポールポジション #1中嶋一貴(PETRONAS TEAM TOM'S)
sf_r04_r_pc-nakajima 走り出しは悪くはないが決して良くもない状態だったので、予選を前にセッティング変更をしました。いくつか新しいトライをしたんですが、それが良かったです。
Q1も自分で納得のいくタイムが出ました。スペシャルステージも良かったし、少なくとも決勝は一番前からスタートできます。抜きにくいこのサーキットで、これは大きいですよ。
朝の1セット目はスクラブで走って、最後はニュータイヤでした。
午後は気温、路面温度ともにあがるのでニュータイヤだなと、そこは迷いませんでした。
今はランキングも良くないので、チャンピオンどうこうよりも目の前のレースで勝つことだけを考えています。
予選2位 #8ロイック・デュバル(KYGNUS SUNOCO Team LeMans)
sf_r04_r_pc-duval フリープラクティスから予選Q1までは良かったんですけど、最後はガッカリでしたね。
朝の時点でクルマはパーフェクトじゃ有りませんでしたが、それは他も同じだろうと思ったので、ポールポジションは取れると思っていました。
ニュータイヤで走ったQ1は本当にパーフェクトで、スゴくスゴくいいラップが出来ました。
スペシャルステージでも同じようにやれればと思ったんですが、ちょっとした問題があってニュータイヤに履き替えることが出来ず、スクラブドタイヤでアタックしました。S字で少しミスをしてしまい、バックストレート先のブレーキングも今ひとつでしたが、悪いラップだとは思いませんでした。でもカズキは速かったですね。
いつも何時も前にトムスが立ち塞がってて本当に嫌になります(笑)
今年はフル参戦できないのでチャンピオンは正直狙っていません。一つ一つのレースを楽しもう、というスタンスで、今までのシーズンとは違います。
予選3位 #19ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ(Lenovo TEAM IMPUL)
sf_r04_r_pc-oliveira 今日は朝からクルマのバランス改善が課題でした。スペシャルステージまでにはいいバランスを見つけたんですが、それでもまだ少しオーバーステアが残っていたようです。
3位からのスタートは悪くないと思うので、明日の決勝は優勝を狙いたいですね。
予選は最初からスクラブドタイヤで行く予定でした。他がどうするかはあまり考えていませんでした。フリー走行をスクラブで走って、良かったのでスペシャルステージもスクラブで行きました。
まとめ: Kazuhisa SUEHIRO
Photo: Motorsports Forum


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース