Archives

  • [—]2020 (45)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

全日本GT選手権

GTインサイドレポート 99Rd.7/4

■ 1999 AUTOBACS CUP ALL JAPAN GT CHAMPIONSHIP
■ GT INSIDE REPORT
■ Round 7 MOTEGI GT CHAMPIONSHIP RACE                     FMOTOR4 EDITION
   GT INSIDE REPORT      インサイドレポート1       99/10/23
 -------------------------------------------------------------------------
'99AUTOBACS CUP GTC第7戦(最終戦)もてぎ(10/23,24)
◎カーナンバー前の記号"#"はGT500、"*"はGT300です

■予選1回目終了後のコメント
*15 ザナヴィARTAシルビア
土屋武士「昨日の時点でやるべきことを一所懸命考えて、それを突き詰めてやった
結果だから、それがまちがってなかったということですね。このタイムは満足どこ
ろじゃないですよ。自分でもびっくりしてます。セッティングは昨日からほとんど
変えてません。路面温度に対する微調整ていどです。昨日はタイムを見るよりだい
じなことがあるからそれをやっていたんですけど、(今日は)自分たちが思ってい
た100%以上のタイムが出たから、これが限界なんて思ってはいけないんだな、と」

*19 ウェッズスポーツセリカ
織戸学「昨日タイムが出たバランスでいったけど、昨日より気温、路面温度が上がっ
てアンダーが出ちゃったね。ウチはFFだから。でももう1回あるからもうちょっと
順位を上げたい。2回目がんばります。それにしてもやっぱりザナヴィは速いね」

#12 カルソニックスカイライン
星野一義「クルマの調子は悪くないから、2回目は気温が上がらなければもう少し
タイムを上げられると思う。でも、49秒台前半っていうのはちょっとキツイね」

#16 Castrol無限NSX
道上龍「けっこう完璧でしたが、負けました。クルマは問題ないので、2回目は自
分で走りを考えます。S字とか、ちょっと失敗してるなって思うところがあるんで
すよ。風が出てきたし、午後はギヤ比を変えたり、ちょっとクルマのセッティング
もいじります。裏のストレートが向かい風になっていて、1回目の予選でもちょっ
とエンジンが回らない感じだったし。ボクたちはまだ1セットタイヤが残っている
ので、がんばります」

#36 カストロール・トムス・スープラ
黒澤琢弥「予定どおり。涼しいから1回目でタイヤは2セット使った。結果的に2
セット目はタイムが上がらなかったけど。でもそれは結果論だから。最初から任せ
られていて、コンディションがよかったら2セットやろうって言っていて、走り始
めたらよかったので使ったんだ。TIでも1回目で2セット使ったし、ウチはけっこ
うやってるよ。タイム的には(1分)48秒5~6ぐらいかなと思ったんだけど、48秒3
までいくとは思わなかったね。2回目はまわりがタイムアップしてくるようだった
らもう1回プッシュする。1セット目のタイヤは3周しか使ってないから。なんと
してもポールは死守したい。ここはパッシングポイントが少ないし、トップで1コー
ナーに入りたいんだ。オレの今回の役目はまずポールを獲ること。それから明日は
どっちがスターターになるかわからないけど、もしオレがスタートだったらトップ
で関谷さんに渡すことだね。作戦としてはどっちがスターターでも対処できるし、
ウチのチームはコンビネーションもいいと思う。とにかくベストをつくすだけだよ」

#100 RAYBRIG NSX
飯田章「もう目一杯。スープラやスカイラインのあの速さはなんなの? 昨日まで
とぜんぜん違うじゃない。#16は新車だよ。新車じゃないとついていけないなんて信
じられない。いったいなにが起きたんだ!?」

#32 cdmaOneセルモスープラ
木下隆之「自己ワーストだね。そんなにセッティングも悪くないはずなんだけど
ね。ブレーキがきかないとか、剛性がないとか、要するにクルマがもう古くなっ
ちゃってるってことなんだよ。もうこれ以上何も残されていないって気がします。
でもあきらめずにがんばりますけど。このあいだ99(年型スープラ)に富士1000km
のテストで乗ったけど、マッチの言うとおり、オレって天才って思った(笑)」

*7 RE雨宮マツモトキヨシRX7
松本晴彦「フレッシュタイヤでアンダーが強くなったので、今それを解消しても
らってます。それ以外は問題ないです。予選は5番手以内に入りたい。まだ(1分)
57秒台は見えないんで、58秒台前半にはいきたいです」

*25 モモコルセ・アペックスMR2
新田守男「べつだんクルマは悪くない。昨日よりちょっとストレートが遅くなっ
ちゃったかな。ザナヴィ(*15)にベストの走りをされちゃったら抜けないだろう
ね。なんでテストのときよりこんなに速くなっちゃえるんだろう? やっぱりワー
クスだから? ウチはもうちょっと予選ポジションを上げないと」

#3 ユニシアジェックススカイライン
長谷見昌弘「午後はたぶん(1分)49秒台には入るよ。昨日食いつきが悪かったリ
アはもとに戻したから今までといっしょ。今年はもうあらゆることをやったけど…。
決勝は6位が目標。昨日走った感じだと、もてぎはコースが荒れるね。コースアウト
してもすぐ引っ張ってくれて走らせてくれちゃうから、コース上に砂利がすごい。
砂利やタイヤカスが出やすいから、GT300クラスもよけるによけられなくなっちゃう
だろうね。決勝ではそのへんを注意しないと、けっこうスピンするんじゃないかな」

*86 BPアペックスKRAFTトレノ
雨宮栄城「予想どおりのタイムだと思います。クルマもぜんぜん問題ない。今10番
手ですが、予選で10番手以内にいないと決勝は苦しいから、午後はもう少しタイム
アップをしないと。決勝も後半勝負になるでしょう」

#38 FK/マッシモセルモスープラ
立川祐路「クルマのフィーリングが問題ですね。テストのときのセッティングに戻
したんですけれど、コンディションが違うんで…。決勝に向けてハードタイヤを選
択したので、それもありますね。ほとんどのところがソフトみたいなんですよ。暑
くなるぶんにはウチに有利なんですが、今の段階ではちょっと固かったかなって感
じです。午後はもう1回アタックします。ちょっとでも順位を上げておきたいんで」

*10 アビリティ・マリオポルシェ
桧井保孝「午前中は、間が悪かったみたいでクリアが取れず、今からいこうという
ときに引っかかっちゃう。上位は柔らかいタイヤを使ってるようですね。ラストの
レースですからポールポジションを獲りたいですねえ。獲れるといいなあ…。なる
ようにしかならないですけれどね。午後は仕様変更してがんばります」

*77 クスコスバルインプレッサ
谷川達也「アタックしてもしなくてもタイムが変わらなかったんです。合同テスト
はいい感じだったけど、レースウイークに入って昨日からなにが悪いのか、はまっ
てしまっている状態です。セット変えてもう1回違うことをやってみようと。気温
や路温じゃなく、ドライバーもどっか寄り道をしてるんじゃないですか(笑)。ま
わりがなんであんなに速いのかわからない。午後は今ぐらいか、上がっても1、2
番手でしょう」

*81 ダイシンシルビア
福山英朗「3番手(というポジション)はいいけれど(1分)57秒台に入れたい。
でも57秒4はぜんぜん見えない。クラスが違うねぇ。GT500も昨日よりタイムが上がっ
てるし、ウチも0.2秒くらいは上がってるんだけど…。クルマは昨日よりちょっとよ
くない。ハンドリングが路面と合ってない。ピタッと合っても57秒4はでない(苦
笑)。午後も一応やりますけれど、レースラップを速くできれば」

*355 イエローマジックF355GT
井上隆智穂「彼(高橋選手)のセットでやってます。クルマも進歩してきてるんで
すが、大きくは変わってないんでハンディキャップがあるような状態ですね。レー
スラップで足手まといにならないようにいきたいです。スローなサーキットですし、
砂がけっこう出ますからね…。うまく道を譲りながらレースしますよ」

*910 ナインテンアドバンポルシェ
砂子智彦「できることやってるつもり。セットアップで大きく悩んでるわけではな
い。最終戦まで来ちゃったけれど、ポルシェでは着実に仕事すればタナボタ的に上
位にいけるという図式も考えられなくなってきた。ポルシェ勢はテンションが落ち
てるよね。来年はGT3を投入する予定。GT3が何台か増えればGT300の情勢も変わるで
しょう。(今回は)きっちり走りきってがんばろうってところですね」

#6 ESSO Tiger Supra
野田英樹「いいタイム? でもトムス(#36、#35)が速いから…。でも2列目くら
いでスタートできれば上デキでしょう。上位は#16以外はみなタイヤを2セット使っ
ているでしょ? ウチはもう1セットあるので午後もう1回アタックします。まあ、
なんとかあとコンマ5秒くらい上げられるといいけど…。でもけっこう限界の走り
はしてますよ。まあ充分でしょう、60kg積んで2列目からスタートできれば」

#1 ペンズオイル・ニスモGT-R
本山哲「ウエイト積んでもクルマのフィーリングはぜんぜん悪くないし、この調子
で明日もいければと思っています。タイヤはもう2セット使ったので午後はもうア
タックはしません。タイム的には充分満足しています」

#35 マツモトキヨシ・トムススープラ
P-H.ラファネル「午後は速いタイムを出せるコンディションではなくなると思った
のでタイヤはすでに2セット使った。今朝は条件がよかったのでアタックしたん
だ。ここはコンディションがよく変わるコースなんだ。路面の状況、気温でクルマ
の動きが大きく変わってしまう。ボクらは順調だけど、#1がすぐ後ろにいるのが気
になる。いつもずっと後ろにいてもレースでは5位、6位に上がってくる。今回は
すでに5番手にいるからね。関谷組をチャンピオンにするためのチームプレー? す
るよ。関谷さんが来たら抜かせるし、#1が来たら抜かせない。もちろん妨害はしな
いけど、簡単には抜かせない」

#39 デンソーサードスープラGT
土屋圭市「2周ブレーキに焼きをいれて、アタック1回したところでハブがガタガタ
いいだした。午後もう1回アタックいってみるけれど、変わんないんじゃないかな。
アンダーオーバーが強くて。(タイムを詰めたとしても)コンマ2秒くらいかな。あ
とは満タンの決勝セットをやるよ」

*14 ホイールショップアルタシルビア
古在哲雄「予選一発(でのタイム)はきびしくて、いつもマイペースなんですが、も
うちょっといきたいですね。せめて2分フラットは…。メカ的には信頼性が高いん
で、本番になれば大丈夫だと思います。最終戦なんで荒れるだろうから、トラブルの
ないようにいきたい。ターボ勢には気温の上昇はきびしいんで、午後はつらいかも」

*71 シグマテック911
城内政樹「昨日よりタイムアップしたんですが、失敗した部分があった。あと0.2~
0.3秒はいけたと思うんです。2回目も(アタックに)いきます。アベレージタイム
はそんなに落ちないし、去年までのレースみたいな『終わったら上位にいられる』
作戦でいきたいです。よそはコーナリングスピードがすごい速いです。ウチはリス
トリクターが緩和されたのでストレートが速くなりましたね」

*72 オークラRX7
石川朗「クルマがオーバーステアになっちゃって、グリップがちょっと上がらない。
(ストップしたのは)油圧が下がってタイヤにオイルがかかったんでクルマを止め
た。大事には至ってないようです」


*GTインサイドレポート2に続く

                       GTアソシエイション事務局
                         GTインサイドレポート班
                        古屋 知幸 = QYB04322 =


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース