Archives

  • [—]2020 (45)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

全日本GT選手権

GTインサイドレポート 99Rd.6/4

■ 1999 AUTOBACS CUP ALL JAPAN GT CHAMPIONSHIP
■ GT INSIDE REPORT
■ Round 6 GT CHAMPIONSHIP in TI                           FMOTOR4 EDITION
   GT INSIDE REPORT      インサイドレポート1       99/09/25
 -------------------------------------------------------------------------
'99AUTOBACS CUP GTC第6戦TI(9/25,26)
◎カーナンバー前の記号"#"はGT500、"*"はGT300です

■予選1回目終了後のコメント
*15 ザナヴィARTAシルビア
土屋武士「MINEに続いてクルマもアタックも完璧です。昨日ドライで走れなかった
のにタイムが出せたのは、もてぎのテストでいろいろ試したことに加え、チームが
TIの路面を考えた味つけを予測してがんばってくれたことと、まったくノーミスで
アタックできたため。決勝は逃げるだけ逃げたいです」

*25 モモコルセ・アペックスMR2
新田守男「思ったよりもタイムが出なかったですね。本来ならタケシ(*15土屋武
士)のタイムまで出るはずだったんですけど、ヘアピンや1コーナーでミスもして
るんで…。バランスが悪いわけじゃないんで、(午後は)もっといけるでしょう」

#3 ユニシアジェックススカイライン
長谷見昌弘「いろいろサスペンションをいじってきたんだけど、リアがよくない方
向にいってしまって、パワーをかけるとオーバーステアになってしまいました。ク
ルマが横には進むけれど前に進まない(笑)」

#38 FK/マッシモセルモスープラ
立川祐路「予選は午後に照準をあわせていますが、午前はオーバーがきつくて全然
ダメでした。やっぱりNSXが速い。(NSXが)ABSをつけてきて、ブレーキングで詰め
てきた(スープラの)アドバンテージもなくなったし、飛び出さなくなりましたか
らね。でも負けてられないですよ」

#100 RAYBRIG NSX
高橋国光「前回のテストよりも感じはよくなったんじゃないかな。タイトコーナー
が多いサーキットなんで、ちょっとのミスでハッキネンのようなスピンをしちゃう。
気を抜いてると簡単に回っちゃうんだよ。だからちょっとのミスもしないようにし
ないとね」
飯田章「午前の予選は遅いクルマにひっかかったんで、もっともっとタイムアップ
できます。タイトコーナーが多いしストレートが短いんで、かなりチャンスがある
と思います。クルマも悪くないです」

#32 cdmaOneセルモスープラ
木下隆之「金曜日の雨のなかではスープラのトツプで、NSXに次いで速かったんで
す。だからかえすがえすも雨が上がってしまつたのが悔しい。もてぎのテストでの
データを持ってきたんだけど、路面にうねりがあるTIではボディがよれちゃうん
で、ここのテストでのセッティングに戻してます。(決勝は)晴れなら淡々と6位
を目指します」

*7 RE雨宮マツモトキヨシRX7
松本晴彦「テストに来なかったんで、まだクルマが煮詰められていない。(このコー
スでは)去年のオールスター以来ドライは走ってないですから。単にセッティング
だけの問題。(ウェイトが増えたが)その分軽量化しましたから問題ないですが、
ウェイトをバランスを考えて積んだおかげで、クールスーツのモーターを積めない
らしいんです。この暑さだと決勝はそうとう体がキツいと思います」

*71 シグマテック911
城内政樹「合同テストに来ていないし、去年はここを走っていないので、ドライで
のデータが足りないんです。昨日、雨のなかではまあまあよかったんですが…。(レ
インタイヤの)新しいパターンを出してもらえましたしね。このあと足回りを見直
して、明日の決勝までにはコンスタントにタイムを出せるようにします。暑くなる
とタイヤにはキツいんですが、それはほかも一緒ですから。エンジンは暑くても涼
しくてもまったく問題ありません」

*9 大黒屋プロキダイポルシェ
羽根幸浩「午前中はちょっとデフにトラブルがあって、今、直しているんですが、
午後は走れないかもしれません。テストではボクは走っていないんですが、一応ド
ライでの走行はしています。ただ、このまま予選を走れないとなると(決勝は)
ちょっとつらいレースになってしまいそうですね…」

*19 ウェッズスポーツセリカ
織戸学「テストではわりとよかったんですけど、タイヤを変えて足回りをやり直し
たら、それがあまりいい方向にいかなかった。午後はあと1秒くらいはタイムアッ
プできると思いますけど、ほかも(タイムを)上げてくるだろうし、どうなります
かね。午前中は、昨日の雨と、カートが走ったあとだったんでかなり路面がスリッ
ピーでした。午後は少しよくなると思うんだけど、あ、またカートが走るのか…。
60kgのウェイトハンディはなければないにこしたことはないですけど、ほかも速い
ところはみんな積んでますからね。条件は一緒です。決勝は淡々といくだけです。
あとは運(笑)」

*77 クスコスバルインプレッサ
谷川達也「TIはレースを始めたころから走ってます。'91年か'92年ころですか。知
りすぎて怖い部分もあります。テストは、ちょっとトラブルがあってあんまり走れ
なかったんですが、F3などほかのクルマでは走っていますし、GTカーの動きや走ら
せ方もわかっているつもりです。走った感じは、バランスがあまりよくないんです
が、ほかのクルマも一緒だと思います。昨日までの雨でラバーグリップがないんで
す。午後は気温にもよるけれど、タイムが上がると思います」

*81 ダイシン シルビア
福山英朗「クルマは今日のコンディションにピタッと合ってるわけじゃない。残念
な部分があるんです。予選順位でトップをねらうよりは、決勝のハンドリング優先
なんで、このまま3位で充分です」
大八木信行「(もてぎのS耐で初優勝して)チームの流れはいいね。決勝へ向けた
メニューも予選でやってみました。ここでのテストで出ていたハンドリングの問題
は50%クリアできました。70kgのウェイトを積んでいますが、ほか(の速いクルマ)
も70~80kgある。軽いクルマもいるし、流れがどう組み合わされていくかですね」

*10 アビリティ・マリオポルシェ
桧井保孝「新しいロシナンテがアラブ産で、競争になっています(笑)。タービン
が変わってロシナンテ(パワー)が増えました。体感的には下のほうが増えていま
すね。中間加速がよくなったんでしょうか。予選でここまで来たのは初めて。今ま
ではかならずトラブっていました。エンジン、ミッションがわかってきたっていう
のが大きいですね。麻生さんも予選通ったし、まあ*15は無理としても、2~3位
ねらいで午後もアタックします。昨日は雨のなかでずっとトップタイムだったんで
すよ。シーズン半ばからシーケンシャルミッションにしたんですが、ポルシェでは
大きくは変わらないですが、ブーストが下がらないのがいいですね」

#64 Mobil 1 NSX
トム・コロネル「期待どおりの結果だった。前回のテストのときからクルマのバラ
ンスはすごくいい。ここは去年のオールスター戦で勝っているし、ボク自身も好き
なサーキット。何ヶ所もブレーキングポイントがあって楽しい。レースでは1列目
からスタートすることが大切だと思う。このサーキットはオーバーテイクが難しい
からね。チームメイトの光貞もレースではストロングだし、ボクも自信を持ってる。
ピット作業を素早くやれば、きっと勝てると思うよ」

#30 綜警McLaren GTR
岡田秀樹「一生懸命やったけど、ちょっと路面がよくなくて、テストのときの感じ
が出なかった。台風の影響もあるし、カートが走ったこともあるね。いつもよりク
ルマがナーバスになってしまった。午後はタイムアップすると思う。できれば10番
手ぐらいにはいきたい。ポールはムリだけど、がんばります」

#39 デンソーサードスープラGT
土屋圭市「最悪。ほとんどドベだよ。いやんなるね。天皇陛下状態だよ。耐え難き
を耐え、忍び難きを忍びっていう感じ(笑)。タイヤのセットが路面状況や気温に
合ってなかった。クルマは悪くないと思うんだけど。ベストタイムを出したのはオ
レだよ。混走の時間帯になってからね。それはオレが上手だから(笑)」


■予選2回目終了後のコメント
*55 アドバンタイサンポルシェRSR
須賀宏明「田嶋が37秒台を出してくれたけど、ホントはもう少しいきたかった。テ
ストではボクとシュワガーが乗って38秒台までしか出してないんですが、クルマと
してはもう少しいけたはずなんです。でも、セッティングを変えたらなかなかいい
バランスが見つけられなくて。弱オーバーなんですよ。決勝は、ボクのがんばり次
第ですね。ボクが38秒台をキープできれば、そこそこはいけると思います」

#38 FK/マッシモセルモスープラ
竹内浩典「NSXには届かないですねェ…。もてぎのテストでは負けてなかったんで
すけど、このコースに(NSXが)合ってるのかな。ウチのクルマとしては、まあ100%
といったらウソになりますけど、80%くらいには仕上がってるんで、それを100%に
持ってくにはどうしたらいいか、今ミーティングしてたところです。(決勝は)NSX
はコンスタントラップも速いですからね。一発だけ速くてコンスタントが遅いとい
うんならなんとかなるんですけど、トータルで速いと、まともにいったら勝つのは
難しいですね。でも、なにがあるかわからないのがレースですからね」

#12 カルソニックスカイライン
影山正美「午前中はほかが遅かったんだと思う。路面も悪かったし。ボクたちとし
ては、あのコンディションのなかではねらったとおりのタイムが出た。ただ、NSXは
28秒台に入っているマシンもあるし、ツラいね。午後は1回目にちょっとリヤが出
ていたので足回りのセットを変えていった。だけど、今いちタイヤをうまく使えて
ないし、満足いかない結果だったね。オレは目一杯いったんだけど。ポジション的
にも納得いかない。スカイラインでトップじゃなかったのも悔しいね。レースでは
自分の仕事をきっちりやりたいよ」

#18 TAKATA童夢NSX
脇阪寿一「(1回目を終えて)今は、クルマはいい感じだけど路面が悪かった。で
も、前回の(TIの)テストのときは64号車ともっと差があったのを詰めてきている。
64号車はウチのクルマより軽いしね。ただ、予選であんまり勝ちにいこうとして深
追いしてもしょうがない。だから、これぐらいのポジションでいいと思ってる。タ
イトルがかかってるから、4位でいいぐらい。ここでどれだけ有利な状況にして、
もてぎに持っていくかが重要だから。
(2回目を終えて)午後のセッションは路面と気温の影響でクルマがオーバーに変
わると思っていたのでダウンフォースをつけていった。そしたら、コンディション
があまり変わらなかったのでアンダーになっちゃった。逆にダウンフォースを減ら
していったほうがよかったね。でも明日のレースは大丈夫。クルマの動きも完璧に
把握したしね」

#36 カストロール・トムス・スープラ
関谷正徳「(1回目を終えて)ダメだね。ちょっと早めにタイムを出しにいったら、
昨日の雨で路面状況が悪かった。失敗したね。午後はタイムアップしないとマズイ
な。テストのときよりカラッとしてるけど、路面が悪いからトータルで1秒落ちぐ
らいかなと思ってたんだけど。テストでは28秒9まで出てたからね。
(2回目を終えて)もうちょっとタイムアップしたかったけど、テストと同じタイ
ムだから、まずまずかな。路面がよくなった分、タイムが上がったね。路面温度も
テストのときと同じぐらいだったし、クルマはグッドバランス。タイミング的にも
よかったよ。ただ、あれが目一杯。4番手のマシンとはコンマ1秒差だけど、それ
を詰めるのは苦しかったと思う。明日はとにかくベストをつくしてレースをする。
結果はどうでるかわからないけどね」

#16 Castrol無限NSX
道上龍「ちょっと納得いかない結果でしたね。1回目はリヤが出てオーバー気味だっ
たんで2回目はセットを変更したんですけど、そしたらどアンダーになってしまい
ました。イジらないほうがよかったかもしれません。(NSX勢は)みんなそういう感
じだったみたいですけど、失敗したかなと思っています。でも、4位ということで
ウェイト積まなくていいし、タイムを出すならポールでないと意味ないと思ってい
たので、ポジション的にはベストじゃないですか?」

#37 カストロール・トムス・スープラ
鈴木利男「なんでタイムが出ないのかわからない。これという原因はないけど、今
いちよくないね。午前中とは、バネをはじめ、かなり足回りのセットを変えた。そ
れで違いは出たけど、タイムに結びつかないんだよね。どうもグリップが足りない。
ストレートも36号車に比べると遅いんだ。ウェイトのせいもあると思うけど。レー
スではひとつでも前を目指して、とりあえずがんばるだけだよ」

*77 クスコスバルインプレッサ
谷川達也「セットは午前中と変えたんですけれど、(タイムは)さほど変わらなかっ
たのが残念。予選3位より、決勝で成績残さないと…。最近、ボクもクルマも存在
を忘れられているんで(笑)、高いところは望まず、完走してポイントを獲れるよ
うに慎重にいきたいです。ファンのかたにも、ボクのことを忘れないでねと言いた
いです(笑)」

*81 ダイシン シルビア
福山英朗「ハンドリングは向上したけれど、サスペンションのマイナートラブルが
出て今使っているパーツが使えなくなるのがつらい。細かなトラブルがあちこち出
てるんですよ。あと1秒ぐらいいっときたかったですね。レースはちょっと悲観的
です」


*GTインサイドレポート2に続く

                       GTアソシエイション事務局
                         GTインサイドレポート班
                        古屋 知幸 = QYB04322 =


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース