Archives

  • [—]2020 (102)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

Formula Nippon

FN_Rd9:FニッポンMINE予選2回目

 日が差したかと思うと厚い雲に覆われる猫の目のような天候のなか、2回目の予
選が始まった。しかし、雨の心配はないもよう。

 開始15分、本山が16.287でトップ、以下、松田、ユーン、五十嵐、ビエルチュー
ク、立川。野田がスピンするもコースに復帰。虎之介がピットアウト。

 開始20分、トップは依然として本山。五十嵐が2位に、松田3位、道上4位、虎之介
が5位に顔を出し、ユーンは6位。

 開始25分、16.268でトップに。以下、本山、五十嵐、松田、道上、虎之介。

 開始30分、15.345で本山が一気にトップへ。さらに道上が2位にジャンプアップ。
以下、野田、五十嵐、松田、虎之介。直後、松田が2位に。本山が15.267でさらに
タイムを短縮。これは、1回目、2回目を通してのトップだ。

 開始35分、来た来た虎之介、15.044で一気にトップへ。さらに次の周、14.788に
短縮。以下、本山、3位に上がった脇坂、立川、ユーン、松田。

 開始40分、ここまで不調だった服部が5位に上がる。本山、14.993と14秒台に入れ
るも虎之介に届かず2位のまま。3位に立川が上がる。以下、脇坂、服部、ユーン。
本山、コースアウトするもコースに復帰。マッチと土屋もコースアウト。松田が5位
に。

 予選終了、結局順位はこのまま、虎之介ポールポジション決定。以下、本山、立
川、脇坂、松田、服部と続く。

フォーミュラ・ニッポン第9戦 MINE -RIJ-(2000-09-16) 2nd Qualifying Session
For All Japan Formula Nippon Championship Rd.9 CP MINE(J):3.330839km
Weather:Cloudy  Course:Dry
P.-No.Driver------------Team-------------Car-----------------Time-----km/h--
 1  0 高木虎之介        PIAA NAKAJIMA    REYNARD 2KL/MF308   1'14.788
 2 19 本山哲            IMPUL            REYNARD 99L/MF308   1'14.864
 3 11 立川祐路          COSMO OIL CERUMO REYNARD 99L/MF308   1.15.332
 4 56 脇阪寿一          ARTA             REYNARD 99L/MF308   1.15.497
 5  2 松田次生          PIAA NAKAJIMA    REYNARD 99L/MF308   1.15.604
 6  5 服部尚貴          5ZIGEN           REYNARD 99L/MF308   1.15.605
 7 21 A.ユーン          TEAM MALAYSIA    REYNARD 99L/MF308   1.15.618
 8  6 M.クルム          5ZIGEN           REYNARD 99L/MF308   1.15.671
 9 68 道上龍            DoCoMo DANDELION REYNARD 2KL/MF308   1.15.690
10 10 山西康司          Morinaga NOVA    G FORCE GF03B/MF308 1.15.697
11  7 野田英樹          LeMans           REYNARD 99L/MF308   1.15.815
12  8 五十嵐勇大        LeMans           REYNARD 99L/MF308   1.16.046
13 62 柴原眞介          LEYJUN           REYNARD 2KL/MF308   1.16.169
14  4 土屋武士          Olympic KONDO    G FORCE GF03/MF308  1.16.239
15 12 J.ヴィエルチュークCOSMO OIL CERUMO REYNARD 99L/MF308   1.16.275
16  3 近藤真彦          Olympic KONDO    REYNARD 99L/MF308   1.16.353
17 14 脇阪薫一          MOONCRAFT        REYNARD 99L/MF308   1.16.680
18  9 R.ファーマン      Morinaga NOVA    G FORCE GF03B/MF308 1.16.882
19 63 OSAMU             LEYJUN           G FORCE GF03/MF308  1.17.997
20 36 玉中哲二          TAKAGI B-1       REYNARD 99L/MF308   1.18.279
---------------------------------------------------------------------------
        *** FMOTOR4F Sub-SysOp 大西良徳(yoshinori.ohnishi@nifty.com) ***



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース