Archives

  • [—]2020 (102)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

Formula Nippon

FN_Rd.8:野田英樹関連リポート

全日本選手権フォーミュラ・ニッポン
第8戦セントラルパークMINE
野田英樹  関連リポート

《予選》

1999年9月18日(土) 天候:晴れ  コース・コンディション:ドライ
観客動員数:11,300人(主催者発表)

予  選    1回目 13:25~14:10

NO.20  ビブライズ・インパル・ローラB99-51(野田 英樹) 
1分17秒307  7番手

NO.19 ビブライズ・インパル・ローラB99-51(影山 正美)
1分17秒311  8番手

予  選    2回目 15:35~16:20

NO.20  ビブライズ・インパル・ローラB99-51(野田 英樹) 
1分15秒482  3番手

NO.19 ビブライズ・インパル・ローラB99-51(影山 正美)
1分15秒676  7番手

総合予選結果

NO.20  ビブライズ・インパル・ローラB99-51(野田 英樹) 
1分15秒482  3番手

NO.19 ビブライズ・インパル・ローラB99-51(影山 正美)
1分15秒676  7番手

 今回のレースから体制を若干変更してエンジニアが2人になり、セッティン
グも順調に進んでマシンの状態も良くなりました。予選1回目は7位だったの
ですが、2回目の最終ラップで3位に食い込むことが出来ました。

【野田 英樹 選手コメント】

 2回目の予選、最終ラップで3番手のタイムをマークすることができました。
最後は、もう飛び出してもいいと思って目一杯マシンを振り回してタイムを出
しました。まだ、明日があるので喜んでばかりはいられませんが、自分自身、
今日の結果には満足しています。マシンの状態も良くなってきているので、明
日の決勝はベストを尽くして頑張ります。


《決勝》

1999年9月19日(日)天候:雨  コース・コンディション:ウェット
観客動員数:34,800人(主催者発表)

決  勝    14:20~15:40

NO.20  ビブライズ・インパル・ローラB99-51(野田 英樹) 
2位

NO.19  ビブライズ・インパル・ローラB99-51(影山 正美)
リタイア

 スタートで少し順位を落としたのですが、そこから順位を上げ、2位でレー
スを終えることができました。途中、10周目からブレーキ・トラブルが発生し、
騙し騙しの走行だったことを考えると、もし問題なければトップを狙えたと思
います。

 GT選手権では優勝することができ、常にトップ・レベルでレースができてい
たのですが、フォーミュラ・ニッポンでは思ったようにマシンが仕上がらず、
今まで結果を残すことができませんでした。レース前、チームとミーティング
を行い、今回のレースから体制を変更してエンジニアを2人にすることになり
ました。その結果、セット・アップの方向を見つけることができ、戦闘力のあ
るマシンに仕上げることができました。2位で満足しているわけではありませ
んが、ご支援をいただいてます皆様にやっと明るい話題を提供できるようにな
り、とても嬉しく思っております。それと同時に、ここまで時間がかかってし
まったことに大変申し訳なく感じております。残り2戦となりましたが、優勝
を狙える状況になってきました。全力を尽くして戦いますので、これからも野
田英樹をよろしくお願い申し上げます。

【野田 英樹 選手コメント】

 スタートでミスしてしまい、順位を落としてしまったのですが、そこから追
い上げることができて良かったです。10周目からブレーキにトラブルを抱えて
しまい、騙しながら走行しなければならず、勝つことができませんでした。ハ
ンドリングは負けてなかったのでとても残念です。今回から体制が変わって、
チームのみんなも一生懸命やってくれたのがこの結果につながったと思います。
今までご支援頂いたスポンサーの皆様、ファンの皆さんのお陰で今日の結果が
あると思います。心から感謝申し上げます。残りのレース、優勝目差して頑張
りますのでこれからもよろしくお願いします。


  資料提供:

  Project Royal Oak       [URL : http://home.att.ne.jp/red/noda/]



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース