Archives

  • [—]2020 (102)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

Formula Nippon

FN-Rd3:富士決戦まもなく!!

●フォーミュラニッポン第3戦富士はまもなく開幕!

  鈴鹿、MINEと転戦してきたFニッポンは、いよいよ高速バトルの楽しめる
富士スピードウェイにその舞台を移す。
  ここまでは、開幕2連勝を飾ったペトロ・デ・ラ・ロサ(SHlON0Gl 
NOVA)が一歩リード。  トップフォーミュラを引退した星野に代わって参戦
し連続2位を得ている黒澤琢弥(IMPUL)がランキング2位。連続入賞の飯
田章(SHl0N0Gl N0VA)が3位につけている。
  チームランキングでは、SHlON0Gl NOVAチームが首位に立ってい
る。
  予選で圧倒的な強さを見せている高木虎之介(PlAA  NAKAJlMA)
は2戦続けてリタイアで、ここ富士での巻き返しを狙う。

  なお、第3戦に臨むチーム体制に若干の変更がある。

  ◇IMPUL  No.20影山正彦の車輔が変更
      レイナード96D  →  ローラT95-50

  ◇オートテックSTELLARが2台体制に
      No.34  M.マルティーニが参戦(プロフィール以下))

      マウロ・マルティーニ(MAUR0  MARTINI)
      1964.5.17生まれ/出生地イタリア・ラヴエッツォーラ
      身長178cm/体重71kg/血液型RH-O
      主なレース歴
      1981年  カートレ一ス(デピユー)
      1984年  レースデピュー
      1987年  イタリアF3(シリーズ3位)
      1988年  イタリアF3(シリーズ2位)
      1989年  全日本F3000選手権(シリーズ8位)
      1990年  全目本F3000選手権(シリーズ3位)
      1991年  全日本F3000選手椎(シリーズ8位)
      1992年  全日本F3000選手権(シリーズチャンピオン)
      1993年  全日本F3000避手権(シリーズ7位)
      1994年  全日本F3000選手権(シリーズ6位)
      1995年  全目本F3000選手権(シリーズ5位)

  ◇CERUM0  No.12  S.カヴァナは出場せず(ニュース別掲)


  情報提供:(株)日本レースプロモーション(JRP)
  F_NIPPON公式ホームページ http://www.f-nippon.co.jp/

                                   << FMOTOR4F SysOp 北島滋穂(SDI00685)>>



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース