Archives

  • [—]2020 (101)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

Japanese F3

F3_Rd9:仙台決勝結果

全日本F3選手権第9戦 仙台-RIJ-(2000-09-24) Race-Results
For All Japan Formula 3 Championship Rd.9 仙台ハイランド(JPN):4.063km
Weather:Rain Course:Wet
P.-No.Driver---------Car------------------Laps-Goal Time--km/h----
 1 10 S.フィリップ   Dallara F300/MF204    18  45'51.159  95.584
 2  3 B.トレルイエ   Dallara F300/3S-GE    18  45'51.508
 3  2 荒  聖治       Dallara F300/MF204    18  45'55.255
 4  9 土屋武士       Dallara F399/SR20VE   18  46'04.104
 5  5 高木真一       Dallara F399/3S-GE    18  46'05.823
 6 11 井出有治       Dallara F399/MF204    18  46'06.846
 7  7 黒澤治樹       Dallara F300/3S-GE    18  46'11.288
 8  1 R.レヒナー     Dallara F300/3S-GE    18  46'11.901
 9  6 佐々木孝太     Dallara F300/3S-GE    18  46'40.496
10 32 井上智之       Dallara F399/3S-GE    18  46'47.818
11  8 サトウカイチ   Dallara F399/3S-GE    18  47'03.067
12 64 佐藤晋也       Dallara F399/MF204    18  47'17.118
13 18 密山祥吾       Dallara F399/3S-GE    18  47'55.107
14 24 西澤和之       Dallara F399/3S-GE    17   -  1 Lap
15 38 中島廣高       Dallara F300/3S-GE    17   -  1 Lap
16 20 レーサー鹿島   Dallara F399/3S-GE    17   -  1 Lap
---------------------以上完走-------------------------------------
   77 平野  功       Dallara F399/MF204    13   -  5 Laps
   33 山口  明       Dallara F300/3S-GE    12   -  6 Laps
   17 黒澤  翼       Dallara F300/MF204    11   -  7 Laps
------------------------------------------------------------------
Fastest Lap #10 S.フィリップ 2'02.477

* 悪天候により、周回数24周を18周に減算。


レースは、悪天候によりセーフティカー先導によりスタート。
8周終了時にセーフティカーが退き、10周のスプリントとなった。優勝の#10
フィリップはこの勝利で今シーズンのチャンピオンを決めた。

情報提供:竹下恵一郎


       ** FMOTOR4F SysOp 北島滋穂(sdi00685@nifty.com) **



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース