Archives

  • [—]2020 (85)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

Japanese F3

F3_Rd.5:富士F3予選レポート

      マニングに敵なし!怒濤の4連続ポール!

 開幕戦こそ落としたものの、続く3戦は圧倒的な速さで連勝を続ける#1マニ
ング。ここ富士で行われた第3戦もあっさりと勝っている。第5戦の焦点は、
マニングの連勝をストップする者が現れるのかという点だが……。

 午後2時10分、Fニッポンの予選の合間を縫うようにしてF3の予選が始ま
った。

10分経過 各チーム様子を見ておりコース上には5台が走行しているのみ。
15分経過 #7荒(1'28.154)-#64松田-#17黒澤-#6中嶋-#87メディアーニ-#16五味
20分経過 #1マニング(1'27.489)-#3フィリップ-#77伊藤-#15ヴィルタネン-#7荒
         -#64松田
25分経過 #1マニング(1'27.489)-#3フィリップ-#77伊藤-#15ヴィルタネン-#7荒
         -#64松田
予選終了 #1マニング(1'27.217)-#3フィリップ-#64松田-#77伊藤-#15ヴィルタネン
        -#7荒-#9谷川-#2エブラヒム-#17黒澤-#55金石

 #1マニングは残り4分となったところで、駄目押しのタイムアップを果たし
て予想どおりのPP奪取。2位とはコンマ5秒弱。抜き所の多い富士とはいえ、
この差は大きい。すでに明日の決勝の展開が見えてしまったようだ。

               *** FMOTOR4F SysOp 北島滋穂(SDI00685) ***



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース