Archives

  • [—]2020 (195)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

Japanese F3

F3_Rd.10:F3鈴鹿予選レポート

      今季初優勝に向け伊藤がポール奪取!

 マニング、松田、荒が1週間後に行われるマカオGPのため欠場。参加台数
も12台と寂しくなってしまったF3だが、連勝で締めくくりたい金石、2勝目
を目指すヴィルタネン、今季初勝利が欲しい伊藤など、今シーズンをリードし
てきた顔ぶれも健在だ。
 特に伊藤は、この後マカオに飛ぶことになっているため、優勝して弾みをつ
けたいところだ。

 午後2時30分から行われた東コースでの予選は、各チームタイヤ温存のため
なかなかコースインせず、静かな幕開けとなった。
 開始7分、ようやく1台がコースに出るが後は続かず、開始10分を過ぎて本
格的なアタックが始まった。

14分経過 #55金石、最終コーナーでスピン
15分経過 #9谷川(47.511)-#77伊藤-#55金石-
         #87メディアーニ-15ヴィルタネン-17黒澤
26分経過 #55金石がトップに躍り出た(47.353)
28分経過 #77伊藤がトップへ(47.337)
29分経過 #55金石 47.340をマークするも#77伊藤には届かず

 伊藤が、金石とのアタック合戦を制してポールを奪った。伊藤は借り物のマ
シンだが気合十分だ。

■予選暫定結果
P.-No.Driver------------- Car--------------------Time-----
 1 77 伊藤 大輔     (JPN) Dallara F399/Mugen     47.337
 2 55 金石 年弘     (JPN) Dallara F399/Mugen     47.340
 3  9 谷川 達也     (JPN) Dallara F399/Toyota    47.511
 4  3 S.フィリップ  (FRA) Dallara F399/Toyota    47.655
 5 15 R.ヴィルタネン(FIN) Dallara F399/Toyota    47.679
 6 17 黒沢 治樹     (JPN) Dallara F399/Honda     47.836
             ・
             ・

       *** FMOTOR4F SysOp 北島滋穂(SDI00685@nifty.com) ***



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース