Archives

  • [—]2020 (161)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

Japanese F3

F3第3戦 富士予選 (4/5)

●2003年4月5日 富士スピードウェイ(静岡県)

4月5日、雨のため遅れて午後2時30分からはじまったF3第3戦の予選だが、一
時弱まっていた雨は再び強くなっており、コースはヘビーウェットのまま。

予想どおり開始早々にスピン、コースアウトするマシンが相次ぎ、開始4分には雨
の富士の鬼門といわれる300Rで#8小早川がクラッシュ。この処理を行うため、予選
は赤旗中断となる。

再開後、リードしたのはやはり#7コートニー。常に2番手を2~3秒引き離す圧倒
的な速さを見せて、1分53秒867、51秒723、50秒233とタイムアップ。楽々ポールを
奪ってみせた。

#7コートニーを追う使命を担った童夢のエース#1細川は、1分53秒542をマークした
ものの、さらなるタイムアップを狙った途端に300Rの餌食となってしまい、マシン
はかなりのダメージを負ってしまった。

それにしても、雨のコートニーの速さは段違いだ。2位になった#12モンティンも3秒
引き離されてしまうのだから、他のドライバーは手の施しようがない。

なお、コンディションの回復が見込めないため、引き続き行われる予定だった第4戦
の予選、また第3戦の決勝はキャンセル。#1細川にとっては不幸中の幸いのスケジュ
ール変更となった。

◆全日本F3公式サイト http://www.j-formula3.com/
◆富士スピードウェイ http://www.fujispeedway.co.jp/


■予選 天候:雨/コース:ウェット

FORMULA NIPPON FUJISPEEDWAY -RIJ- (2003/04/05) Qualifying-Session:
                                                         Weather:Rainy Cour
2003 All Japan F3 Championship Round 3 富士スピードウェイ 4.4 km

 P  No Driver       Car             Engine          Time      Delay  km/h
----------------------------------------------------------------------------
 1  7 ジェームス・コートニー  DALLARA F302    TOYOTA 3S-GE    1'50.233      -  143.70
 2 12 パオロ・モンティン    DALLARA F303    NISSAN SR20VE   1'53.250  3.017  139.87
 3  1 細川 慎弥    LOLA-DOME F106  無限MF204C      1'53.542  3.309  139.51
 4 36 片岡 龍也    DALLARA F302    TOYOTA 3S-GE    1'54.008  3.775  138.94
 5  4 ロニー・クインタレッリ   DALLARA F302    TOYOTA 3S-GE    1'54.009  3.776  138.94
 6 11 柴田 裕紀    LOLA-DOME F106  無限MF204B      1'54.226  3.993  138.67
 7  3 横溝 直輝    DALLARA F303    TOYOTA 3S-GE    1'54.353  4.120  138.52
 8 33 吉本 大樹    LOLA-DOME F106  TOYOTA 3S-GE    1'54.886  4.653  137.88
 9  2 佐藤 晋也    DALLARA F302    無限MF204B      1'55.372  5.139  137.30
10 19 柴田 裕吉    DALLARA F302    TOYOTA 3S-GE    1'56.092  5.859  136.44
11 14 柳田 真孝    DALLARA F302    NISSAN SR20VE   1'57.918  7.685  134.33
12 32 番場 琢      LOLA-DOME F106  TOYOTA 3S-GE    1'58.862  8.629  133.26
---------------------------------------------------------------------------
  以上予選通過 基準タイム ( 110% )                 2'03.576 13.343  128.18

13 18 小川 貴広    DALLARA F302    TOYOTA 3S-GE    2'06.474 16.241  125.24
14  8 小早川 済瑠  DALLARA F302    TOYOTA 3S-GE    no time       -       -
---------------------------------------------------------------------------


                                         http://motorsports.nifty.com/


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース