Archives

  • [—]2020 (95)
  • [+]2019 (579)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

Formula Nippon

Fニッポン第1戦 2&4レース 予選1回目(3

3月22日、曇り空の鈴鹿サーキットで2003年フォーミュラ・ニッポンが開幕した。
予選1回目は午前10時35分から始まったが、空には雲が低く垂れ込め、今にも泣
き出しそうな天候だ。このため、各チームは開始直後から果敢にアタックを行う。

15分経過したところで、トップに立ったのはなんとルーキー#1小暮(PIAA NAKAJIMA)。
#19本山(IMPUL)を0.2秒抑える1分45秒543をマークした。しかし、それも束の間、
20分経過時には#5道上(5ZIGEN)が1分45秒161、#22脇阪(Team22)が1分45秒346
と逆
転。

この頃から落ち始めていた雨が強くなり、#20トレルイエ(IMPUL)が濡れた路面に
足をすくわれ1コーナーでコースアウト。もはやタイムアップするコンディション
ではなくなってしまう。
すでに予選を切り上げマシンを降りるドライバーあり、ピットで待機するドライ
バーありと各チーム様々な対応を見せるが、天候は回復することはなく、45分間の
予選は終了。

午後は雨の予報が出ており、#5道上が一昨年の鈴鹿ショートコース以来のポール
ポジションとなる確率が高そうだ。

◆鈴鹿サーキット http://www.suzukacircuit.co.jp/


■予選1回目 天候:曇り/雨/コース:ドライ/ウエット

P.-No.Driver----------------Team-------------Time-------Delay---Gap---km/h--
 1  5 道上 龍              5ZIGEN           1'45.161       -       - 199.37
 2 22 脇阪 寿一            TEAM 22          1'45.346   0.185   0.185 199.02
 3  1 小暮 卓史            PIAA NAKAJIMA    1'45.543   0.382   0.197 198.65
 4 19 本山 哲              TEAM IMPUL       1'45.795   0.634   0.252 198.18
 5 20 ブノア・トレルイエ    TEAM IMPUL       1'45.905   0.744    0.11 197.97
 6  2 アンドレ・ロッテラー  PIAA NAKAJIMA    1'46.149   0.988   0.244 197.52
 7 40 リチャード・ライアン  DoCoMo DANDELION 1'46.167   1.006   0.018 197.49
 8  8 土屋 武士            Team LeMans      1'46.188   1.027   0.021 197.45
 9  6 福田 良              5ZIGEN           1'46.204   1.043   0.016 197.42
10  9 黒澤 治樹            TEAM NOVA        1'46.689   1.528   0.485 196.52
11 11 松田 次生            TEAM CERUMO      1'46.740   1.579   0.051 196.42
12 41 服部 尚貴            DoCoMo DANDELION 1'46.753   1.592   0.013 196.40
13  3 立川 祐路            Olympic KONDO    1'47.031    1.87   0.278 195.89
14  7 金石 年弘            Team LeMans      1'47.181    2.02    0.15 195.62
15  4 ドミニク・シュワガー  Olympic KONDO    1'47.703   2.542   0.522 194.67
16 12 井出 有冶            TEAM CERUMO      1'48.674   3.513   0.971 192.93
17 10 藤沢 哲也            TEAM NOVA        1'49.579   4.418   0.905 191.34
18 28 野田 英樹            Team MOHN        1'49.613   4.452   0.034 191.28
----------------------------------------------------------------------------
* 以上予選通過基準タイム (107%)              1'52.522   7.361   2.909 186.33


                                         http://motorsports.nifty.com/


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース