SUPER FORMULA

2018年
09月14日(金)

第6戦岡山フォトギャラリー


続きを読む »
2018年
09月09日(日)

第6戦岡山決勝会見 「関口選手、可夢偉選手、平川選手が本当のプロの駆け引きを見せてくれたのが素晴らしいと思います」(星野一義監督)

優勝 #19関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL) リスタート後の1周目からペースが悪いというか、可夢偉が速すぎて、防戦一方になりましたが防ぎきれず、抜かれてしまいました。そこからなんとかついていこうとしましたが、1周1秒くらいのペースで離されてしまい、これはきついなと思いましたが […]続きを読む »
2018年
09月09日(日)

第6戦岡山決勝 雨中の死闘を制したのは#19関口!!タイトル争いに辛くも踏みとどまる

2018全日本スーパーフォーミュラ選手権第6戦の決勝が9月9日、岡山国際サーキットで行われた。雨によりスタート時刻の変更やセーフティーカーの導入、赤旗中断と大荒れの戦いとなったが、ポールポジションの#19関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF14)が接戦の末#18小林可夢偉(K […]続きを読む »
2018年
09月09日(日)

第6戦岡山決勝結果

1.関口雄飛 2.小林可夢偉 3.平川亮 4.野尻智紀 5.ニック・キャシディ 6.山下健太 7.石浦宏明 8.国本雄資 9.松下信治 10.山本尚貴 11.ジェームス・ロシター 12.塚越広大 13.ナレイン・カーティケヤン 14.伊沢拓也 15.千代勝正 16.大嶋和也 17.中嶋一貴 18.福住仁嶺 -.トム・ディルマン [...] 続きを読む »
2018年
09月09日(日)

第6戦岡山フリー走行 2回目も雨。ポールシッターの#19関口がここでもトップ

全日本スーパーフォーミュラ選手権第6戦のフリー走行が9月9日、岡山国際サーキットで行われ、#19関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF14)が1’30.141でトップタイムだった。 決勝日を迎えた岡山は機能に続いて雨。コースの至る所に川が流れる難しい路面コンディション。このため […]続きを読む »
2018年
09月09日(日)

第6戦岡山フリー走行2回目結果

1.関口雄飛 2.国本雄資 3.トム・ディルマン 4.小林可夢偉 5.野尻智紀 6.ナレイン・カーティケヤン 7.平川亮 8.石浦宏明 9.千代勝正 10.ニック・キャシディ 11.松下信治 12.中嶋一貴 13.山下健太 14.福住仁嶺 15.大嶋和也 16.ジェームス・ロシター 17.伊沢拓也 18.塚越広大 19.山本尚貴 [...] 続きを読む »
2018年
09月09日(日)

第6戦岡山決勝日のタイムスケジュールが変更に。SF決勝は午後1時55分スタートで54周に短縮

2018全日本スーパーフォーミュラ選手権第6戦は、9月9日朝8時付けで決勝日のタイムスケジュールを変更することが発表された。 これは今後予想される荒天に対応するための措置であり、スーパーフォーミュラの決勝はスタート時刻を当初予定より10分早めて午後1時55分とし、周回数も68周から54周に減算される […]続きを読む »
2018年
09月08日(土)

第6戦岡山予選会見 「Q2、Q3と修正がうまくいって尻上がりに完璧な状態になりました」(#19関口雄飛)

ポールポジション #19関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL) Q1でトップと結構タイム差があり、10何番手という状態だったので、厳しいかなと思いましたが、そこからQ2に向けてセッティングを修正して少しタイムが上がりました。そしてQ3の前にもまたアジャストしていったら、その修正が珍 […]続きを読む »
2018年
09月08日(土)

第6戦岡山公式予選 100分の2秒の接戦を制し、#19関口が1年4ヶ月ぶりにPP獲得!!

2018全日本スーパーフォーミュラ選手権第6戦の公式予選が9月8日、岡山国際サーキットで行われ、#19関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF14)が1'24.446で1年4ヶ月ぶりにポールポジションを獲得。2位の#18小林可夢偉(KCMG Elyse SF14)は1'24.46 […]続きを読む »
2018年
09月08日(土)

第6戦岡山公式予選結果

1.関口雄飛 2.小林可夢偉 3.平川亮 4.野尻智紀 5.ニック・キャシディ 6.山下健太 7.塚越広大 8.国本雄資 9.石浦宏明 10.山本尚貴 11.大嶋和也 12.松下信治 13.ジェームス・ロシター 14.ナレイン・カーティケヤン 15.伊沢拓也 16.中嶋一貴 17.千代勝正 -.福住仁嶺 -.トム・ディルマン [...] 続きを読む »
2018年
09月08日(土)

第6戦岡山ノックアウトQ3結果

1.関口雄飛 2.小林可夢偉 3.平川亮 4.野尻智紀 5.ニック・キャシディ 6.山下健太 7.塚越広大 8.国本雄資 [...] 続きを読む »
2018年
09月08日(土)

第6戦岡山ノックアウトQ2結果

1.小林可夢偉 2.平川亮 3.野尻智紀 4.ニック・キャシディ 5.関口雄飛 6.山下健太 7.塚越広大 8.国本雄資 9.石浦宏明 10.山本尚貴 11.大嶋和也 12.松下信治 13.ジェームス・ロシター 14.ナレイン・カーティケヤン [...] 続きを読む »
2018年
09月08日(土)

第6戦岡山ノックアウトQ1結果

1.平川亮 2.ニック・キャシディ 3.塚越広大 4.小林可夢偉 5.野尻智紀 6.石浦宏明 7.山下健太 8.松下信治 9.ジェームス・ロシター 10.国本雄資 11.大嶋和也 12.関口雄飛 13.ナレイン・カーティケヤン 14.山本尚貴 15.伊沢拓也 16.中嶋一貴 17.千代勝正 -.福住仁嶺 -.トム・ディルマン [...] 続きを読む »
2018年
09月08日(土)

第6戦岡山JRPサタデーミーティング 「SF19は落としてもちゃんと走る頑丈なクルマ」(#36中嶋一貴)

全日本スーパーフォーミュラ選手権を運営する日本レースプロモーション(JRP)は9月8日、シリーズ第6戦が開催されている岡山国際サーキットで恒例のサタデーミーティングを開催した。今回は中嶋一貴(#36 VANTELIN TEAM TOM’S)、伊沢拓也(#65 TCS NAKAJIMA RACING) […]続きを読む »
2018年
09月08日(土)

第6戦岡山フリー走行1回目はヘビーウェット 新人#7ディルマンが好タイム連発でトップに

2018全日本スーパーフォーミュラ選手権第6戦のフリー走行が9月8日、岡山国際サーキットで開幕。朝から強い雨が降り続く中で行われたフリー走行では#7トム・ディルマン(UOMO SUNOCO SF14)が1'26.153でトップタイム。2位には#5野尻智紀(DOCOMO DANDELION M5S S […]続きを読む »
2018年
09月08日(土)

第6戦岡山フリー走行1回目結果

1.トム・ディルマン 2.野尻智紀 3.石浦宏明 4.小林可夢偉 5.関口雄飛 6.塚越広大 7.福住仁嶺 8.平川亮 9.ニック・キャシディ 10.ナレイン・カーティケヤン 11.国本雄資 12.山下健太 13.松下信治 14.伊沢拓也 15.中嶋一貴 16.山本尚貴 17.大嶋和也 18.ジェームス・ロシター 19.千代勝正 [...] 続きを読む »
2018年
08月22日(水)

第5戦もてぎフォトギャラリー


続きを読む »
2018年
08月19日(日)

第5戦もてぎ決勝トップ3会見「実はトラブルを抱えていました」(石浦)

優勝 #1石浦宏明(JMS P.MU/CERUMO INGING SF14) 「スタートさえ決めればと思っていたら、1周目の5コーナーで予定外の展開になりました(笑)。何度か仕掛けようとしましたが、タイヤがヒートアップするのを感じたので、後ろについてタイヤを温存することにしました。松下選手がピットイ […]続きを読む »
2018年
08月19日(日)

第5戦もてぎ決勝 石浦ポールtoウィン!チャンプ候補は3人に絞られる!

8月19日、全日本スーパーフォーミュラ選手権第5戦ツインリンクもてぎ2&4レースの決勝が、栃木県・ツインリンクもてぎで行われ、ポールポジション(PP)スタートの#1石浦宏明(JMS P.MU/CERUMO INGING SF14)が、序盤トップを明け渡すものの完全にレースをコントロールして優勝。2位 […]続きを読む »
2018年
08月19日(日)

第5戦もてぎ決勝結果

1.石浦宏明 2.平川亮 3.ニック・キャシディ 4.松下信治 5.大嶋和也 6.山下健太 7.山本尚貴 8.野尻智紀 9.ジェームス・ロシター 10.塚越広大 11.ナレイン・カーティケヤン 12.トム・ディルマン 13.中山雄一 14.伊沢拓也 15.国本雄資 16.関口雄飛 17.福住仁嶺 18.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ -.千代勝正 [...] 続きを読む »
2018年
08月19日(日)

第5戦もてぎフリー走行2回目 トップタイムは最後尾スタートの中山。決勝は関口に注目。

8月19日、全日本スーパーフォーミュラ選手権第5戦ツインリンクもてぎ2&4レース決勝日。午前10時から30分間行われたフリー走行では、予選で最下位に沈んだ#18中山雄一(KCMG Elyse SF14)がトップタイムをマーク。予選上位陣は順調に走行を重ねた。 決勝日、サーキット上空は快晴。昨日同様秋 […]続きを読む »
2018年
08月19日(日)

第5戦もてぎフリー走行2回目結果

1.中山雄一 2.ニック・キャシディ 3.平川亮 4.大嶋和也 5.国本雄資 6.関口雄飛 7.福住仁嶺 8.石浦宏明 9.トム・ディルマン 10.千代勝正 11.ジェームス・ロシター 12.山本尚貴 13.塚越広大 14.山下健太 15.伊沢拓也 16.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 17.ナレイン・カーティケヤン 18.野尻智紀 19.松下信治 [...] 続きを読む »
2018年
08月18日(土)

第5戦もてぎ予選会見 「もてぎは相性も良いので正攻法でいきます」(石浦)

PP #1石浦宏明(JMS P.MU/CERUMO INGING SF14) 「今回はサーキットに来る前からいつもは気にしないランキングを気にしていました。残りレースが少ないなかで例年よりビハインドがありますし、チャンピオン取ることを考え逆算すると、ここが正念場と思っています。エンジニアともかなり話 […]続きを読む »
2018年
08月18日(土)

第5戦もてぎ公式予選 石浦の逆襲が始まった!コースレコードでポール奪取!

8月18日、全日本スーパーフォーミュラ選手権第5戦の公式予選が、栃木県・ツインリンクもてぎ・ロードコースで行われた。お盆休みの週末ながら風が心地よい天候のなか行われた予選は、逆転チャンピオンを狙う#1石浦宏明(JMS P.MU/CERUMO INGING SF14)が鮮やかな逆転劇でポールポジション […]続きを読む »
2018年
08月18日(土)

第5戦もてぎ公式予選結果

1.石浦宏明 2.野尻智紀 3.松下信治 4.ナレイン・カーティケヤン 5.ニック・キャシディ 6.山下健太 7.山本尚貴 8.塚越広大 9.平川亮 10.国本雄資 11.トム・ディルマン 12.伊沢拓也 13.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 14.福住仁嶺 15.大嶋和也 16.関口雄飛 17.ジェームス・ロシター 18.千代勝正 19.中山雄一 [...] 続きを読む »
2018年
08月18日(土)

第5戦もてぎノックアウトQ3結果

1.石浦宏明 2.野尻智紀 3.松下信治 4.ナレイン・カーティケヤン 5.ニック・キャシディ 6.山下健太 7.山本尚貴 8.塚越広大 [...] 続きを読む »
2018年
08月18日(土)

第5戦もてぎノックアウトQ2結果

1.野尻智紀 2.石浦宏明 3.松下信治 4.山下健太 5.ニック・キャシディ 6.ナレイン・カーティケヤン 7.山本尚貴 8.塚越広大 9.平川亮 10.国本雄資 11.トム・ディルマン 12.伊沢拓也 13.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 14.福住仁嶺 [...] 続きを読む »
2018年
08月18日(土)

第5戦もてぎノックアウトQ1結果

1.松下信治 2.平川亮 3.ナレイン・カーティケヤン 4.山本尚貴 5.野尻智紀 6.石浦宏明 7.伊沢拓也 8.トム・ディルマン 9.国本雄資 10.山下健太 11.塚越広大 12.ニック・キャシディ 13.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 14.福住仁嶺 15.大嶋和也 16.関口雄飛 17.ジェームス・ロシター 18.千代勝正 19.中山雄一 [...] 続きを読む »
2018年
08月18日(土)

来季TCRマシンによるスプリントレースを併催

JRPによるサタデーミーティング(定例会見)において、来シーズンのスーパーフォーミュラレースの併催レースとして、TCRマシンによるスプリントレースを開催することが発表された。 会見を行ったJRPの倉下氏によると、シリーズタイトルは「TCRジャパンシリーズ」(仮称)とし、運営は株式会社日本レースプロモ […]続きを読む »
2018年
08月18日(土)

2019年スーパーフォーミュラ暫定スケジュール

予選日、日本レースプロモーション(JRP)による恒例のサタデーミーティング(定例会見)が行われ、来シーズンの暫定スケジュールが発表された。 来シーズンは今シーズン同様全7戦で行われるが、発表されたスケジュールに関しては、スーパーGTを運営するGTアソシエーションなどをの調整を経て、チームにも観客にも […]続きを読む »
2018年
08月18日(土)

第5戦もてぎフリー走行1回目 レコードホルダー野尻智紀が貫録のトップタイム

前戦の富士から約1か月のインターバルを経て、決戦の舞台は秋の気配漂うツインリンク(TR)もてぎに移された。今シーズンはこのもてぎ戦を含めて残り3戦。今回の結果がタイトルの行方を大きく左右することは間違いのないところだ。 この週末、急に涼しくなった関東地方だが、北関東に位置するTRもてぎは尚更秋の気配 […]続きを読む »
2018年
08月18日(土)

第5戦もてぎフリー走行1回目結果

1.野尻智紀 2.伊沢拓也 3.山下健太 4.福住仁嶺 5.国本雄資 6.ニック・キャシディ 7.ナレイン・カーティケヤン 8.トム・ディルマン 9.平川亮 10.松下信治 11.塚越広大 12.石浦宏明 13.山本尚貴 14.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 15.ジェームス・ロシター 16.関口雄飛 17.大嶋和也 18.中山雄一 19.千代勝正 [...] 続きを読む »
2018年
07月12日(木)

第4戦富士フォトギャラリー


続きを読む »
2018年
07月08日(日)

第4戦富士決勝トップ3会見「気分はオーバー・ザ・ムーン」(キャシディ)

優勝 #3ニック・キャシディ(ORIENTALBIO KONDO SF14) 「気分はオーバー・ザ・ムーン(和訳は「有頂天」?)です。非常にタフなレースでした。心配していたスタートも上手くいきました。僕のピットイン後も石浦選手は暫くソフトタイヤで走り続けたので、僕のミディアムタイヤでのペースがどうな […]続きを読む »
2018年
07月08日(日)

第4戦富士決勝 キャシディ嬉しい初優勝!シリーズ争いでも山本に迫る!

7月8日、全日本スーパーフォーミュラ選手権第4戦の決勝が、静岡県・富士スピードウェイで行われ、ポールポジションスタートの#3ニック・キャシディ(ORIENTALBIO KONDO SF14)が、#1石浦宏明(JMS P.MU/CERUMO INGING SF14)の追撃を振り切って初優勝。チャンピオ […]続きを読む »
2018年
07月08日(日)

第4戦富士決勝結果

1.ニック・キャシディ 2.石浦宏明 3.国本雄資 4.平川亮 5.中嶋一貴 6.関口雄飛 7.大嶋和也 8.山本尚貴 9.松下信治 10.トム・ディルマン 11.ダニエル・ティクトゥム 12.小林可夢偉 13.塚越広大 14.野尻智紀 15.伊沢拓也 16.ナレイン・カーティケヤン 17.千代勝正 18.山下健太 19.ジェームス・ロシター [...] 続きを読む »
2018年
07月08日(日)

第4戦富士フリー走行2回目 ポールシッター#3キャシディがトップタイム

7月8日、全日本スーパーフォーミュラ選手権第4戦富士決勝日。午前9時から30分間行われたフリー走行では、ポールシッターの#3ニック・キャシディ(ORIENTALBIO KONDO SF14)がトップタイムをマーク。予選で下位グリッドに沈んだ#18小林可夢偉(KCMG Elyse SF14)が3番手と […]続きを読む »
2018年
07月08日(日)

第4戦富士フリー走行2回目結果

1.ニック・キャシディ 2.千代勝正 3.小林可夢偉 4.平川亮 5.石浦宏明 6.国本雄資 7.伊沢拓也 8.山下健太 9.松下信治 10.山本尚貴 11.ナレイン・カーティケヤン 12.ジェームス・ロシター 13.大嶋和也 14.ダニエル・ティクトゥム 15.中嶋一貴 16.関口雄飛 17.塚越広大 18.野尻智紀 19.トム・ディルマン [...] 続きを読む »
2018年
07月07日(土)

第4戦富士予選会見 「どんなコンディションでもいける自信がありました」(キャシディ)

PP #3ニック・キャシディ(ORIENTALBIO KONDO SF14) 「今シーズンはきちんと結果を残そう思って臨んでいるので、このポールポジションはすごく嬉しいです。今日一番難しかったのは、ドライでもウェットでもいけるセッティングを見出すことでした。予選中、チームは無線でセッティングをどう変 […]続きを読む »
2018年
07月07日(土)

第4戦富士公式予選 #3キャシディが雨に翻弄された予選を制す!

7月7日、全日本スーパーフォーミュラ選手権第4戦の公式予選が、静岡県・富士スピードウェイで行われた。気まぐれな天候に翻弄されたセッションとなったが、目まぐるしく変わるコンディションのなかで安定した速さを見せた#3ニック・キャシディ(ORIENTALBIO KONDO SF14)が、ポールポジションを […]続きを読む »
2018年
07月07日(土)

第4戦富士公式予選結果

1.ニック・キャシディ 2.山本尚貴 3.石浦宏明 4.中嶋一貴 5.塚越広大 6.関口雄飛 7.平川亮 8.国本雄資 9.ジェームス・ロシター 10.松下信治 11.伊沢拓也 12.山下健太 13.大嶋和也 14.小林可夢偉 15.野尻智紀 16.千代勝正 17.トム・ディルマン 18.ナレイン・カーティケヤン 19.ダニエル・ティクトゥム [...] 続きを読む »
2018年
07月07日(土)

第4戦富士ノックアウトQ2結果

1.ニック・キャシディ 2.山本尚貴 3.石浦宏明 4.中嶋一貴 5.塚越広大 6.関口雄飛 7.平川亮 8.国本雄資 [...] 続きを読む »
2018年
07月07日(土)

第4戦富士ノックアウトQ2結果

1.国本雄資 2.平川亮 3.ニック・キャシディ 4.石浦宏明 5.塚越広大 6.中嶋一貴 7.山本尚貴 8.関口雄飛 9.ジェームス・ロシター 10.松下信治 11.伊沢拓也 12.山下健太 13.大嶋和也 14.小林可夢偉 [...] 続きを読む »
2018年
07月07日(土)

第4戦富士ノックアウトQ1結果

1.関口雄飛 2.山本尚貴 3.山下健太 4.平川亮 5.松下信治 6.石浦宏明 7.国本雄資 8.伊沢拓也 9.ニック・キャシディ 10.小林可夢偉 11.ジェームス・ロシター 12.中嶋一貴 13.大嶋和也 14.塚越広大 15.野尻智紀 16.千代勝正 17.トム・ディルマン 18.ナレイン・カーティケヤン 19.ダニエル・ティクトゥム [...] 続きを読む »
2018年
07月07日(土)

第4戦富士 JRPサタデーミーティング「観る人が感情移入できる解説を」(脇阪寿一)

予選日、日本レースプロモーション(JRP)による恒例のサタデーミーティング(定例会見)が行われ、決勝の解説を務める脇阪寿一氏が思いを語った。 倉下明・JRP代表取締役社長 以前、ある番組に脇阪選手、本山選手がゲストとしてきたことがあり、若手に対する熱い思いを語っていました。それが印象的だったので、ぜ […]続きを読む »
2018年
07月07日(土)

第4戦富士フリー走行1回目 山下健太がウェットで僅差のトップタイム

関西以西が大雨に見舞われた週末。予選日の富士スピードウェイは小雨。コースは朝方まで降り続いた雨で、全周にわたって薄らと水が浮いている状況だ。 午前9時10分、1時間のフリー走行が始まる。各車レインタイヤを履き、水しぶきを上げながら慎重に周回を重ねる。ラップタイムは1分40秒前後と、去年のポールポジシ […]続きを読む »
2018年
07月07日(土)

第4戦富士フリー走行1回目結果

1.山下健太 2.野尻智紀 3.関口雄飛 4.ダニエル・ティクトゥム 5.ニック・キャシディ 6.松下信治 7.中嶋一貴 8.平川亮 9.塚越広大 10.国本雄資 11.トム・ディルマン 12.山本尚貴 13.ジェームス・ロシター 14.ナレイン・カーティケヤン 15.大嶋和也 16.石浦宏明 17.伊沢拓也 18.千代勝正 19.小林可夢偉 [...] 続きを読む »
2018年
06月05日(火)

第3戦SUGOフォトギャラリー


続きを読む »
2018年
05月27日(日)

第3戦SUGO決勝トップ3会見「鈴鹿以外でも勝てて肩の荷が下りました」(山本)

優勝 #16山本尚貴(TEAM MUGEN SF14) 「優勝はもちろん喜んでいますが、正直なところ驚いてもいます。勝因はチームがあのタイミングでピットに入れてくれたことがすべてです。リスタート後、ミディアムタイヤで前を走っていた関口選手、伊沢選手を抜いて、キャシディ選手との間に入れられたことも良か […]続きを読む »
2018年
05月27日(日)

第3戦SUGO決勝 山本尚貴、運を味方に無傷の2連勝!

5月27日、全日本スーパーフォーミュラ選手権第3戦の決勝が、宮城県・スポーツランドSUGOで行われ、ピットインのタイミングで好判断を見せた#16山本尚貴(TEAM MUGEN SF14)が開幕戦鈴鹿に続く連勝。前戦の中止で全6戦となったシリーズで2勝とチャンピオンを大きく引き寄せた。2位は#3ニック […]続きを読む »

検索

SUPER FORMULA 最新ニュース