Archives

  • [—]2019 (1)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

News

F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2018年
09月15日(土)

第9戦SUGO決勝 トップチェッカーの#8佐藤にまさかのペナルティ!勝ったのは#6名取

ルーキー佐藤蓮ギャンブル大成功も終盤痛恨のペナルティ!! FIA-F4選手権第9戦の決勝が9月15日、宮城県のスポーツランドSUGOで行われ、#6名取鉄平(HFDP/SRS/コチラレ一シング)が第1戦岡山以来の今季2勝目を挙げた。 第9戦決勝は12時55分より15周で行われた。午前中の雨はすでに上が […]続きを読む »
SUPER GT

2018年
09月15日(土)

第6戦SUGOノックアウトQ1結果

1.塚越広大 2./マーデンボロー 3.ジェンソン・バトン 4.伊沢拓也 5.立川祐路 6.中嶋大祐 7.山下健太 8.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 9.平川亮 10.中嶋一貴 11.フェリックス・ローゼンクヴィスト 12.松田次生 13.千代勝正 14.ベルトラン・バゲット -.ヘイッキ・コバライネン [...] 続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2018年
09月15日(土)

第9戦SUGO決勝結果

1.名取鉄平 2.川合孝汰 3.角田裕毅 4.小倉祥太 5.小高一斗 6.大滝拓也 7.石坂瑞基 8.小川颯太 9.菅波冬悟 10.佐藤蓮 11.細田輝龍 12.平木玲次 13.金澤力也 14.塩津佑介 15.小山美姫 16.澤田真治 17.大井偉史 18.塙駿佑 19.佐々木祐一 20.環優光 21.早瀬広道 22.庄司雄磨 23.大阪八郎 -.YUGO -.黒沼聖那 -.植田正幸 -.仲尾恵史 [...] 続きを読む »
SUPER GT

2018年
09月15日(土)

第6戦SUGO公式練習 トップタイムは#100レイブリックNSX。終盤はウェットコンディションに。

2018オートバックス スーパーGT第6戦「SUGO GT 300kmレース」の公式練習が9月15日、宮城県のスポーツランドSUGOで行われ、GT500クラスは#100山本尚貴/ジェンソン・バトン組(RAYBRIG NSX-GT)が1'11.928でトップタイム。GT300クラスは#61井口卓人/山 […]続きを読む »
SUPER GT

2018年
09月15日(土)

第6戦SUGO公式練習結果

1.山本/バトン 2.立川/石浦 3.佐々木/マーデンボロー 4.平川/キャシディ 5.大嶋/ローゼンクヴィスト 6.バゲット/松浦 7.中嶋/関口 8.武藤/中嶋 9.コバライネン/小林 10.野尻/伊沢 11.オリベイラ/高星 12.松田/クインタレッリ 13.国本/山下 14.塚越/小暮 15.本山/千代 [...] 続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2018年
09月15日(土)

第9戦、第10戦公式予選 復調#5角田が連続ポール獲得!!

FIA-F4選手権第9戦、第10戦の公式予選が9月15日、宮城県のスポーツランドSUGOで行われ、#5角田裕毅(HFDP/SRS/コチラレ一シング)がいずれもポールポジションを獲得した。 公式予選は午前8時10分より30分間で行われた。途中他車と接触した#7大滝拓也(SRS/コチラレ一シング)がコー […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2018年
09月15日(土)

第10戦SUGO公式予選結果

1.角田裕毅 2.名取鉄平 3.川合孝汰 4.澤田真治 5.小倉祥太 6.小高一斗 7.石坂瑞基 8.小川颯太 9.小山美姫 10.菅波冬悟 11.佐藤蓮 12.環優光 13.細田輝龍 14.平木玲次 15.金澤力也 16.塩津佑介 17.大井偉史 18.黒沼聖那 19.庄司雄磨 20.早瀬広道 21.植田正幸 22.佐々木祐一 23.仲尾恵史 24.塙駿佑 25.YUGO 26.大阪八郎 27. [...] 続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2018年
09月15日(土)

第9戦SUGO公式予選結果

1.角田裕毅 2.名取鉄平 3.川合孝汰 4.小倉祥太 5.澤田真治 6.小高一斗 7.石坂瑞基 8.小山美姫 9.小川颯太 10.佐藤蓮 11.平木玲次 12.環優光 13.菅波冬悟 14.細田輝龍 15.金澤力也 16.塩津佑介 17.大井偉史 18.黒沼聖那 19.庄司雄磨 20.早瀬広道 21.佐々木祐一 22.植田正幸 23.仲尾恵史 24.塙駿佑 25.YUGO 26.大阪八郎 -.大 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
09月14日(金)

第6戦岡山フォトギャラリー


続きを読む »
S-FJもてぎシリーズ

2018年
09月12日(水)

第4戦もてぎ 神が4戦連続ポールトゥウィン! 最終戦を待たずしてル・ボーセがシリーズ1-2を決める! (Le Beausset)

  ル・ボーセモータースポーツは原点でもあるカテゴリー、スーパーFJもてぎシリーズに、17歳の神晴也と、2年目で19歳の上田裕也を擁して挑み、その第4戦が9月9日(日)に開催された。  前回から3か月のインターバルがある今大会は、これまでの3戦全てポールトゥウィンを飾っている神のシリーズチャンピオン […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
09月09日(日)

第6戦岡山決勝会見 「関口選手、可夢偉選手、平川選手が本当のプロの駆け引きを見せてくれたのが素晴らしいと思います」(星野一義監督)

優勝 #19関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL) リスタート後の1周目からペースが悪いというか、可夢偉が速すぎて、防戦一方になりましたが防ぎきれず、抜かれてしまいました。そこからなんとかついていこうとしましたが、1周1秒くらいのペースで離されてしまい、これはきついなと思いましたが […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
09月09日(日)

第6戦岡山決勝 雨中の死闘を制したのは#19関口!!タイトル争いに辛くも踏みとどまる

2018全日本スーパーフォーミュラ選手権第6戦の決勝が9月9日、岡山国際サーキットで行われた。雨によりスタート時刻の変更やセーフティーカーの導入、赤旗中断と大荒れの戦いとなったが、ポールポジションの#19関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF14)が接戦の末#18小林可夢偉(K […]続きを読む »
Japanese F3

2018年
09月09日(日)

第9戦岡山決勝 荒天により中止が発表される

 前回の岡山大会で台風のため中止となり、本日の最終プログラムとして組み込まれた全日本F3選手権第9戦は再び中止となった。  午後4時、大会事務局は「全日本F3選手権第9戦決勝レースは、天候および日没を考慮し、2018年国内競技規則10-10.14)に基づき中止とする」というリリースを発表した。  代 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
09月09日(日)

第6戦岡山決勝結果

1.関口雄飛 2.小林可夢偉 3.平川亮 4.野尻智紀 5.ニック・キャシディ 6.山下健太 7.石浦宏明 8.国本雄資 9.松下信治 10.山本尚貴 11.ジェームス・ロシター 12.塚越広大 13.ナレイン・カーティケヤン 14.伊沢拓也 15.千代勝正 16.大嶋和也 17.中嶋一貴 18.福住仁嶺 -.トム・ディルマン [...] 続きを読む »
Japanese F3

2018年
09月09日(日)

第14戦岡山決勝会見 「もっと後続との差を広げていけるよう、速さを求めてやっていきたいです」(#36坪井翔)

優勝 #36坪井翔(カローラ中京Kuo TEAM TOM'S) グリッド試走までのタイミングで結構水が多かったので、スタートは危ないなと思いましたが、SCスタートになったので、その時点で逃げられるなと思いました。リスタート後は1周目から飛ばしていこうと思い、2周目にベストタイムが出ました。その後はど […]続きを読む »
Japanese F3

2018年
09月09日(日)

第14戦決勝 雨のレースを制し、#36坪井がタイトル獲得へ大きく前進

全日本F3選手権第14戦の決勝が9月9日、岡山国際サーキットで行われ、#36坪井翔(カローラ中京Kuo TOM'S F317)が今季11勝目を挙げた。 8日の第13戦に続いてこの日の岡山も朝から雨が降り続いたため、第14戦決勝は周回数を当初予定の25から18に減らし、セーフティーカーの先導でスタート […]続きを読む »
Japanese F3

2018年
09月09日(日)

第14戦岡山決勝結果

1.坪井翔 2.笹原右京 3.宮田莉朋 4.阪口晴南 5.大湯都史樹 6.根本悠生 7.片山義章 8.河野駿佑 9.金丸悠 10.三浦愛 11.ジェイク・パーソンズ 12.DRAGON 13.山口大陸 14.畑亨志 15.吉田基良 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
09月09日(日)

第6戦岡山フリー走行 2回目も雨。ポールシッターの#19関口がここでもトップ

全日本スーパーフォーミュラ選手権第6戦のフリー走行が9月9日、岡山国際サーキットで行われ、#19関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF14)が1’30.141でトップタイムだった。 決勝日を迎えた岡山は機能に続いて雨。コースの至る所に川が流れる難しい路面コンディション。このため […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
09月09日(日)

第6戦岡山フリー走行2回目結果

1.関口雄飛 2.国本雄資 3.トム・ディルマン 4.小林可夢偉 5.野尻智紀 6.ナレイン・カーティケヤン 7.平川亮 8.石浦宏明 9.千代勝正 10.ニック・キャシディ 11.松下信治 12.中嶋一貴 13.山下健太 14.福住仁嶺 15.大嶋和也 16.ジェームス・ロシター 17.伊沢拓也 18.塚越広大 19.山本尚貴 [...] 続きを読む »
Japanese F3
SUPER FORMULA


2018年
09月09日(日)

第6戦岡山決勝日のタイムスケジュールが変更に。SF決勝は午後1時55分スタートで54周に短縮

2018全日本スーパーフォーミュラ選手権第6戦は、9月9日朝8時付けで決勝日のタイムスケジュールを変更することが発表された。 これは今後予想される荒天に対応するための措置であり、スーパーフォーミュラの決勝はスタート時刻を当初予定より10分早めて午後1時55分とし、周回数も68周から54周に減算される […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
09月08日(土)

第6戦岡山予選会見 「Q2、Q3と修正がうまくいって尻上がりに完璧な状態になりました」(#19関口雄飛)

ポールポジション #19関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL) Q1でトップと結構タイム差があり、10何番手という状態だったので、厳しいかなと思いましたが、そこからQ2に向けてセッティングを修正して少しタイムが上がりました。そしてQ3の前にもまたアジャストしていったら、その修正が珍 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
09月08日(土)

第6戦岡山公式予選 100分の2秒の接戦を制し、#19関口が1年4ヶ月ぶりにPP獲得!!

2018全日本スーパーフォーミュラ選手権第6戦の公式予選が9月8日、岡山国際サーキットで行われ、#19関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF14)が1'24.446で1年4ヶ月ぶりにポールポジションを獲得。2位の#18小林可夢偉(KCMG Elyse SF14)は1'24.46 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
09月08日(土)

第6戦岡山公式予選結果

1.関口雄飛 2.小林可夢偉 3.平川亮 4.野尻智紀 5.ニック・キャシディ 6.山下健太 7.塚越広大 8.国本雄資 9.石浦宏明 10.山本尚貴 11.大嶋和也 12.松下信治 13.ジェームス・ロシター 14.ナレイン・カーティケヤン 15.伊沢拓也 16.中嶋一貴 17.千代勝正 -.福住仁嶺 -.トム・ディルマン [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
09月08日(土)

第6戦岡山ノックアウトQ3結果

1.関口雄飛 2.小林可夢偉 3.平川亮 4.野尻智紀 5.ニック・キャシディ 6.山下健太 7.塚越広大 8.国本雄資 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
09月08日(土)

第6戦岡山ノックアウトQ2結果

1.小林可夢偉 2.平川亮 3.野尻智紀 4.ニック・キャシディ 5.関口雄飛 6.山下健太 7.塚越広大 8.国本雄資 9.石浦宏明 10.山本尚貴 11.大嶋和也 12.松下信治 13.ジェームス・ロシター 14.ナレイン・カーティケヤン [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
09月08日(土)

第6戦岡山ノックアウトQ1結果

1.平川亮 2.ニック・キャシディ 3.塚越広大 4.小林可夢偉 5.野尻智紀 6.石浦宏明 7.山下健太 8.松下信治 9.ジェームス・ロシター 10.国本雄資 11.大嶋和也 12.関口雄飛 13.ナレイン・カーティケヤン 14.山本尚貴 15.伊沢拓也 16.中嶋一貴 17.千代勝正 -.福住仁嶺 -.トム・ディルマン [...] 続きを読む »
Japanese F3

2018年
09月08日(土)

第13戦決勝記者会見 優勝・坪井翔「自分を褒めたいと思います」、3位・根本悠生「言葉にならないほどうれしいです」

優勝 坪井翔(カローラ中京Kuo TEAM TOM'S) 「練習はドライでタイムが接近していてきつかったが、予選は得意な雨になったので有利になると思いました。ポールを取れたが、ウォームアップの練習でストールしたのでスタートは不安がありました。1コーナーをトップで通過すれば勝てると思っていましたが、笹 […]続きを読む »
Japanese F3

2018年
09月08日(土)

第13戦岡山決勝 雨の中坪井翔が今季10勝目。3位には根本悠生が入り初表彰台

 全日本F3選手権第13戦は8日、岡山国際サーキットで雨の中決勝を行い、ポールポジションからスタートした坪井翔(カローラ中京Kuo TOM'S F317)がそのまま逃げ切り18周・29分39秒096で優勝した。  午後2時前には小雨となっていた雨もF3マシンがグリッドに並べられる頃には本降りになり、 […]続きを読む »
Japanese F3

2018年
09月08日(土)

第13戦岡山決勝結果

1.坪井翔 2.金丸悠 3.根本悠生 4.笹原右京 5.宮田莉朋 6.三浦愛 7.片山義章 8.河野駿佑 9.山口大陸 10.ジェイク・パーソンズ 11.DRAGON 12.畑亨志 13.吉田基良 -.大湯都史樹 -.阪口晴南 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
09月08日(土)

第6戦岡山JRPサタデーミーティング 「SF19は落としてもちゃんと走る頑丈なクルマ」(#36中嶋一貴)

全日本スーパーフォーミュラ選手権を運営する日本レースプロモーション(JRP)は9月8日、シリーズ第6戦が開催されている岡山国際サーキットで恒例のサタデーミーティングを開催した。今回は中嶋一貴(#36 VANTELIN TEAM TOM’S)、伊沢拓也(#65 TCS NAKAJIMA RACING) […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
09月08日(土)

第6戦岡山フリー走行1回目はヘビーウェット 新人#7ディルマンが好タイム連発でトップに

2018全日本スーパーフォーミュラ選手権第6戦のフリー走行が9月8日、岡山国際サーキットで開幕。朝から強い雨が降り続く中で行われたフリー走行では#7トム・ディルマン(UOMO SUNOCO SF14)が1'26.153でトップタイム。2位には#5野尻智紀(DOCOMO DANDELION M5S S […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
09月08日(土)

第6戦岡山フリー走行1回目結果

1.トム・ディルマン 2.野尻智紀 3.石浦宏明 4.小林可夢偉 5.関口雄飛 6.塚越広大 7.福住仁嶺 8.平川亮 9.ニック・キャシディ 10.ナレイン・カーティケヤン 11.国本雄資 12.山下健太 13.松下信治 14.伊沢拓也 15.中嶋一貴 16.山本尚貴 17.大嶋和也 18.ジェームス・ロシター 19.千代勝正 [...] 続きを読む »
Japanese F3

2018年
09月08日(土)

第13,14戦岡山公式予選 坪井翔が雨の中好発進。ダブルポールを決める

 全日本F3選手権第13,14戦は8日、岡山国際サーキットで公式予選を行い、両戦とも坪井翔(カローラ中京Kuo TOM'S F317)がポールポジションを獲得した。  早朝、小康状態を保っていた雨も予選開始の午前9時前には再び落ち始め、やがて本降りとなりトラックはフルウェットとなった。公式予選は30 […]続きを読む »
Japanese F3

2018年
09月08日(土)

第14戦岡山公式予選結果

1.坪井翔 2.笹原右京 3.宮田莉朋 4.阪口晴南 5.大湯都史樹 6.根本悠生 7.片山義章 8.金丸悠 9.三浦愛 10.河野駿佑 11.山口大陸 12.ジェイク・パーソンズ 13.DRAGON 14.畑亨志 15.吉田基良 [...] 続きを読む »
Japanese F3

2018年
09月08日(土)

第13戦岡山公式予選結果

1.坪井翔 2.笹原右京 3.阪口晴南 4.大湯都史樹 5.宮田莉朋 6.根本悠生 7.金丸悠 8.片山義章 9.河野駿佑 10.三浦愛 11.山口大陸 12.ジェイク・パーソンズ 13.DRAGON 14.畑亨志 15.吉田基良 [...] 続きを読む »
SUZUKA 10 HOURS

2018年
08月31日(金)

鈴鹿10時間フォトギャラリー

Photo: Katsuhiko KOBAYASHI続きを読む »
K4-GP

2018年
08月30日(木)

フォトギャラリー

Photo: Kazuhiro NOINE Yoshinori OHNISHI続きを読む »
K4-GP

2018年
08月29日(水)

チームエフメイト静岡が500km/1000km優勝で夏の大会完全制覇。常勝のTEAM-T弐号機に土を付ける

 軽自動車の祭典K4-GPは14日、富士スピードウェイでメーンイベントの1000㎞レースを行い、222周・10時間17秒317で、チームエフメイト静岡(エフメイトヤマハ)が優勝した。  今年もお盆恒例の真夏の祭典K4-GP 1000kmレースが、昨日の500kmに続き富士スピードウェイで行われた。ク […]続きを読む »
その他

2018年
08月27日(月)

富士スピードウェイ周辺に新レース村が誕生。2021年開業予定

 この計画は、近隣に新東名高速道路の小山パーキングエリアが整備されるのに合わせて、現在「大御神(おおみか)レース村」と呼ばれるサーキット周辺の再開発を行うもの。新しいビレッジには、自動車メーカーや著名チームのガレージ、アマチュア用ガレージ、ホテル、レストランなどが整備される予定で、2021年春頃より […]続きを読む »
SUZUKA 10 HOURS

2018年
08月26日(日)

鈴鹿10時間決勝 Mercedes-AMG Team GruppeM Racing(トリスタン・ヴォーティエ/マロ・エンゲル/ラファエル・マルチェッロ組)が優勝

 第47回サマーエンデュランス鈴鹿10時間耐久レースは26日、三重県の鈴鹿サーキットで決勝を行い予選2位からスタートしたMercedes-AMG Team GruppeM Racing(トリスタン・ヴォーティエ/マロ・エンゲル/ラファエル・マルチェッロ組)が276周・10時間32秒584で優勝した。 […]続きを読む »
SUZUKA 10 HOURS

2018年
08月26日(日)

鈴鹿10時間決勝結果

1.ヴォーティエ/マロ・エンゲル/マルチェッロ 2.ウィリアムソン/ゲーツ/パレンテ 3.ハース/ウィンケルホック/リンデ 4.ミース/バンスール/ヴェルビッシェ 5.谷口/片岡/小林 6.アプリル/ソウセック/ソレット 7.ローランド/タンベイ/ブーク 8.ピカリエッロ/富田/ライアン 9.リンデ/レオナルド/デニス 10.ケニー・ハブル/グルニエ/ルカ・ストルツ [...] 続きを読む »
SUZUKA 10 HOURS

2018年
08月26日(日)

鈴鹿10時間決勝8時間経過

1.ハース/ウィンケルホック/リンデ 2.ヴォーティエ/マロ・エンゲル/マルチェッロ 3.ウィリアムソン/ゲーツ/パレンテ 4.ミース/バンスール/ヴェルビッシェ 5.ヴェルナー/マコヴィッキィ/ロマン・デュマ 6.ケニー・ハブル/グルニエ/ルカ・ストルツ 8.バンスール/エストレ/ジャミネット 9.谷口/片岡/小林 10.ローランド/タンベイ/ブーク 11.アプリ [...] 続きを読む »
SUZUKA 10 HOURS

2018年
08月26日(日)

鈴鹿10時間決勝6時間経過

1.ウィリアムソン/ゲーツ/パレンテ 2.ペッパー/ケイン/グーノン 3.ミース/バンスール/ヴェルビッシェ 4.ヴォーティエ/マロ・エンゲル/マルチェッロ 5.ヴェルナー/マコヴィッキィ/ロマン・デュマ 6.リンデ/レオナルド/デニス 7.ケニー・ハブル/グルニエ/ルカ・ストルツ 8.フォスター/ペレル/吉田 9.ハース/ウィンケルホック/リンデ 10.ラビデ・ [...] 続きを読む »
SUZUKA 10 HOURS

2018年
08月26日(日)

鈴鹿10時間決勝4時間経過

1.ヴェルナー/マコヴィッキィ/ロマン・デュマ 2.千代/松田/インペラトーリ 3.バンスール/エストレ/ジャミネット 4.リンデ/レオナルド/デニス 5.ヴォーティエ/マロ・エンゲル/マルチェッロ 6.ウィリアムソン/ゲーツ/パレンテ 7.ペッパー/ケイン/グーノン 8.ピカリエッロ/富田/ライアン 9.ラビデ・リゴン/グリフィン/モリーナ 10.ケニー・ハブル/ [...] 続きを読む »
SUZUKA 10 HOURS

2018年
08月26日(日)

鈴鹿10時間決勝2時間経過

1.ケニー・ハブル/グルニエ/ルカ・ストルツ 2.ペッパー/ケイン/グーノン 3.ピカリエッロ/富田/ライアン 4.リベルティ/ブラッドレー/ジャービス 5.フォスター/ペレル/吉田 6.アプリル/ソウセック/ソレット 7.ヴェルナー/マコヴィッキィ/ロマン・デュマ 8.リンデ/レオナルド/デニス 9.藤井/ミューラー/バンバー 10.ヴォーティエ/マロ・エ [...] 続きを読む »
SUZUKA 10 HOURS

2018年
08月26日(日)

鈴鹿10時間耐久レースウォームアップ結果

1.ハース/ウィンケルホック/リンデ 2.ラビデ・リゴン/グリフィン/モリーナ 3.ケニー・ハブル/グルニエ/ルカ・ストルツ 4.平中/星野/安田 5.谷口/片岡/小林 6.ヴェルナー/マコヴィッキィ/ロマン・デュマ 7.ウィリアムソン/ゲーツ/パレンテ 8.リベルティ/ブラッドレー/ジャービス 9.バンスール/エストレ/ジャミネット 10.ピカリエッロ/富田/ライア [...] 続きを読む »
SUZUKA 10 HOURS

2018年
08月25日(土)

鈴鹿10時間耐久公式予選 ニック・フォスター/デイビット・ペレル/吉田広樹組(Ferrari 488 GT3)がPPを獲得

 鈴鹿10時間耐久レースが25日、同地で開幕。この日は公式予選が行われ、プロ-アマクラスのニック・フォスター/デイビット・ペレル/吉田広樹組(Ferrari 488 GT3)がポールポジションを獲得した。  今シーズンからスーパーGTの1000kmレースとして開催されていた伝統の夏の耐久がGT世界一 […]続きを読む »
SUZUKA 10 HOURS

2018年
08月25日(土)

鈴鹿10時間耐久レース公式予選総合結果

1.フォスター/ペレル/吉田 2.ヴォーティエ/マロ・エンゲル/マルチェッロ 3.ラビデ・リゴン/グリフィン/モリーナ 4.ケニー・ハブル/グルニエ/ルカ・ストルツ 5.リベルティ/ブラッドレー/ジャービス 6.ヴェルナー/マコヴィッキィ/ロマン・デュマ 7.ペッパー/ケイン/グーノン 8.リンデ/レオナルド/デニス 9.ピカリエッロ/富田/ライアン 10.平中 [...] 続きを読む »
SUZUKA 10 HOURS

2018年
08月25日(土)

鈴鹿10時間耐久レースQ2シュートアウト結果

1.ニック・フォスター 2.ラファエル・マルチェッロ 3.ラビデ・リゴン 4.ルカ・ストルツ 5.オリバー・ジャービス 6.フレデリック・マコヴィッキィ 7.ジュール・グーノン 8.ジェイク・デニス 9.リチャード・ライアン 10.平中克幸 11.マルクス・ウィンケルホック 12.マキシミリアン・ゲーツ 13.マキシミリアン・ブーク 14.平手晃平 15.アンドレア・カル [...] 続きを読む »
SUZUKA 10 HOURS

2018年
08月25日(土)

鈴鹿10時間耐久レースQ1総合結果

1.フォスター/ペレル/吉田 2.ヴォーティエ/マロ・エンゲル/マルチェッロ 3.ラビデ・リゴン/グリフィン/モリーナ 4.ミース/バンスール/ヴェルビッシェ 5.谷口/片岡/小林 6.ウィリアムソン/ゲーツ/パレンテ 7.リベルティ/ブラッドレー/ジャービス 8.ピカリエッロ/富田/ライアン 9.ローランド/タンベイ/ブーク 10.平中/星野/安田 11.平峰/ [...] 続きを読む »

検索

Twitter