Archives

  • [—]2019 (1)
  • [+]2018 (552)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

News

スーパー耐久

2018年
04月28日(土)

第2戦SUGOグループ2 Bドライバー公式予選結果

1.坪井翔 2.堤優威 3.高橋翼 4.井上雅貴 5.伊藤毅 6.藤田竜樹 7.DAISUKE 8.日比野哲也 9.小倉康宏 10.吉岡一成 11.遠藤浩二 12.霜野誠友 13.窪田俊浩 14.太田侑弥 15.大塚隆一郎 16.井尻薫 17.雨宮恵司 18.大野尊久 19.蘭牟田政治 20.池⽥歩 21.辻⽥慈 22.猪爪杏奈 23.高橋純子 -.塩谷烈州 [...] 続きを読む »
スーパー耐久

2018年
04月28日(土)

第2戦SUGOグループ2 Aドライバー公式予選結果

1.松井孝允 2.たしろじゅん 3.佐々木雅弘 4.小河諒 5.加藤彰彬 6.東徹次郎 7.伊橋勲 8.小林康一 9.浅野武夫 10.山田英二 11.平優弥 12.松尾充晃 13.橋本陸 14.安井亮平 15.岩岡万梨恵 16.猪股京介 17.原嶋昭弘 18.村上博幸 19.筒井克彦 20.小松寛子 21.見並秀文 22.関豊 23.藤井潤 24.梅本淳一 [...] 続きを読む »
OK

2018年
04月28日(土)

第1,2戦もてぎ 第1戦は佐々木大樹が、第2戦は佐藤蓮が優勝

 2018年オートバックス全日本カート選手権OK部門の第1・2戦が4月22日、ツインリンクもてぎ 北ショートコース(栃木県)にて行われ、第1戦は佐々木大樹(TONYKART RACING TEAM JAPAN)が、第2戦は佐藤蓮(DragoCORSE)が優勝した。  2017年は、国内カート最高峰カ […]続きを読む »
Vitz関西

2018年
04月27日(金)

第2戦岡山 2戦連続表彰台獲得! 嬉しさと悔しさ (AVANTEC)

 Netz Cup Vitz Race 2018関西シリーズ第2戦は22日、岡山県の岡山国際サーキットで決勝が行われ、長屋宏和が監督を務めるAVANTECは、勝木崇文が3位表彰台を獲得、廣島嵩真が12位、大井偉史が15位でフィニッシュした。 チーム監督 長屋宏和  開幕戦 廣島選手の2位に続き、第2 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
04月24日(火)

第1戦鈴鹿フォトギャラリー


続きを読む »
Japanese F3

2018年
04月23日(月)

第1,2戦鈴鹿 1日2レース開催の第1戦、第2戦で坪井が連勝。F3初PPの宮田は連続2位で続きTDPドライバーが連続1-2 (TOYOTA)

 昨年に引き続きTDPドライバーの坪井 翔(カローラ中京 Kuo TEAM TOM'S)と宮田 莉朋(カローラ中京 Kuo TEAM TOM'S)の2名がフル参戦する全日本F3の開幕大会は、日曜日に第1戦、第2戦の決勝2レースが行われる変則的スケジュールとなりましたが、両レースを坪井が制し2連勝。第 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
04月23日(月)

第1戦鈴鹿 14番手スタートの関口雄飛が猛追を見せ2位表彰台獲得 (TOYOTA)

 鈴鹿サーキットでスーパーフォーミュラが開幕。2スペックタイヤ使用と、300kmの長丁場で大乱戦となった開幕戦で、14番手スタートの関口 雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)が見事な追い上げを見せ2位表彰台を獲得。石浦 宏明(P. MU / CERUMO・INGING)が7番手スター […]続きを読む »
Japanese F3

2018年
04月22日(日)

第2戦鈴鹿決勝記者会見 優勝・坪井翔「スタートが決まれば勝つ自信はありました」

優勝 坪井翔(カローラ中京Kuo TEAM TOM'S)  「ポールスタートでポジションを守れれば1レースみたいなレースができる自信はありました。落ち着いてスタートできトップで1コーナーを通過できたのであとはファステストラップを狙いました。シーズンはいいスタートを切れましたが、第1戦でファステストラ […]続きを読む »
Japanese F3

2018年
04月22日(日)

第2戦鈴鹿決勝 トムス勢圧巻! 坪井翔が開幕から2連勝

 全日本F3選手権第2戦は22日、鈴鹿サーキットで17周の決勝を行い、坪井翔(カローラ中京Kuo TOM'S F317)が32分23秒613で優勝、開幕から2連勝を飾った。  第2戦は、スーパーフォーミュラ決勝の後、この日最後のプログラムとして、日も西に傾きビットビルの影がストレートをほぼ覆い隠した […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
04月22日(日)

第1戦鈴鹿決勝会見 「塚越選手は絶対何かしてくると思っていました」(山本尚貴)

優勝 #16山本尚貴(TEAM MUGEN) もう「うれしい」のただ一言です。最後はかなり追い詰められたので勝ち方としては心の底から喜べるものではないかもしれませんが、戦略の違いもありますし。ポールポジションからはソフトを選択することがどうしてもできなくて、ミディアムタイヤを選択してスタートしました […]続きを読む »
Japanese F3

2018年
04月22日(日)

第2戦鈴鹿決勝結果

1.坪井翔 2.宮田莉朋 3.阪口晴南 4.片山義章 5.金丸悠 6.ブルーノ・カルネイロ 7.笹原右京 8.河野駿佑 9.大湯都史樹 10.根本悠生 11.三浦愛 12.山口大陸 13.ジェイク・パーソンズ 14.廣田秀機 -.DRAGON [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
04月22日(日)

第1戦鈴鹿決勝 #16山本が2年ぶりのポール・トゥ・ウィンを達成。ルーキー#15福住はリタイヤに終わる

全日本スーパーフォーミュラ選手権第1戦「鈴鹿2&4レース」の決勝が4月22日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、#16山本尚貴(TEAM MUGEN SF14)が2016年開幕戦以来のポール・トゥ・ウィンを達成した。2位は予選14位から見事な追い上げを見せた#19関口雄飛(ITOCHU ENE […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
04月22日(日)

第1戦鈴鹿決勝結果

1.山本尚貴 2.関口雄飛 3.野尻智紀 4.石浦宏明 5.伊沢拓也 6.塚越広大 7.ニック・キャシディ 8.中嶋一貴 9.山下健太 10.小林可夢偉 11.ジェームス・ロシター 12.松下信治 13.国本雄資 14.千代勝正 15.大嶋和也 16.ピエトロ・フィッティパルディ 17.ナレイン・カーティケヤン -.福住仁嶺 -.平川亮 [...] 続きを読む »
Japanese F3

2018年
04月22日(日)

第1戦鈴鹿決勝会見 「今日はスタートか1周目にしかチャンスはないと思っていました」(#36坪井翔)

優勝 #36坪井翔(カローラ中京Kuo TEAM TOM'S) 予選で2セット目のアタックがうまくいかず2番手になってしまいましたが、1セット目のタイヤはだいぶいい感じで走れていたので「なんで?」っていう感じでした。今日はスタートか1周目で抜く以外にチャンスはないと思っていました。課題であるスタート […]続きを読む »
Japanese F3

2018年
04月22日(日)

第1戦鈴鹿決勝 トムス勢が1-2フィニッシュ!!開幕を制したのは#36坪井

トムス勢強し!開幕を制したのは坪井翔 全日本F3選手権第1戦の決勝が4月22日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、予選2位の坪井翔(カローラ中京Kuo TOM'S F317)がスタートでトップに立ち、そのまま逃げ切った。2位には#37宮田莉朋(カローラ中京Kuo TOM'S F317)が続き、#2阪口 […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
04月22日(日)

第1戦鈴鹿フリー走行2回目 今度はトヨタが上位5台を独占。トップは#20平川

全日本スーパーフォーミュラ選手権第1戦「鈴鹿2&4レース」のフリー走行2回目が4月22日、三重県の鈴鹿サーキットで行われた。ホンダエンジン勢が上位5台を占めた公式予選とはうって変わり、今度はトヨタエンジン勢がトップ5を独占、トップは1'40.173を記録した#20平川亮(ITOCHU ENE […]続きを読む »
Japanese F3

2018年
04月22日(日)

第1戦鈴鹿決勝結果

1.坪井翔 2.宮田莉朋 3.阪口晴南 4.笹原右京 5.金丸悠 6.ブルーノ・カルネイロ 7.三浦愛 8.山口大陸 9.根本悠生 10.河野駿佑 11.DRAGON 12.廣田秀機 13.ジェイク・パーソンズ 14.大湯都史樹 -.片山義章 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
04月22日(日)

第1戦鈴鹿フリー走行2回目結果

1.平川亮 2.小林可夢偉 3.関口雄飛 4.石浦宏明 5.山下健太 6.塚越広大 7.伊沢拓也 8.山本尚貴 9.野尻智紀 10.国本雄資 11.ジェームス・ロシター 12.千代勝正 13.福住仁嶺 14.松下信治 15.中嶋一貴 16.ナレイン・カーティケヤン 17.ニック・キャシディ 18.大嶋和也 19.ピエトロ・フィッティパルディ [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
04月21日(土)

第1戦鈴鹿予選上位3人のコメント 「ポールポジションは難しいと思っていたので、嬉しい驚きでした」(山本尚貴)

ポールポジション #16山本尚貴(TEAM MUGEN) もちろんポールポジションを取りたいと思って予選アタックをしていましたが、16号車はちょっとだけ問題を抱えていたのでポールポジションは難しいと思いました。それでも最後は気合を入れたのと、チームのみんながいいクルマに仕上げてくれたと、ただただその […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
04月21日(土)

第1戦鈴鹿公式予選 ホンダ勢が上位を独占!#16山本が2年ぶりのポールポジション獲得

ホンダ勢が上位を独占!! 4月21日、三重県の鈴鹿サーキットで行われた全日本スーパーフォーミュラ選手権第1戦「鈴鹿2&4レース」の公式予選は、1位から5位までをホンダエンジン勢が独占するという結果になった。ポールポジションを獲得したのは#16山本尚貴(TEAM MUGEN)、予選2位にはルー […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
04月21日(土)

第1戦鈴鹿公式予選結果

1.山本尚貴 2.福住仁嶺 3.野尻智紀 4.伊沢拓也 5.塚越広大 6.石浦宏明 7.中嶋一貴 8.平川亮 9.国本雄資 10.小林可夢偉 11.ナレイン・カーティケヤン 12.松下信治 13.山下健太 14.関口雄飛 15.ニック・キャシディ 16.大嶋和也 17.千代勝正 18.ジェームス・ロシター 19.ピエトロ・フィッティパルディ [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
04月21日(土)

第1戦鈴鹿ノックアウトQ3結果

1.山本尚貴 2.福住仁嶺 3.野尻智紀 4.伊沢拓也 5.塚越広大 6.石浦宏明 7.中嶋一貴 8.平川亮 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
04月21日(土)

第1戦鈴鹿ノックアウトQ2結果

1.野尻智紀 2.山本尚貴 3.福住仁嶺 4.塚越広大 5.中嶋一貴 6.伊沢拓也 7.石浦宏明 8.平川亮 9.国本雄資 10.小林可夢偉 11.ナレイン・カーティケヤン 12.松下信治 13.山下健太 14.関口雄飛 [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
04月21日(土)

第1戦鈴鹿ノックアウトQ1結果

1.松下信治 2.山本尚貴 3.福住仁嶺 4.塚越広大 5.野尻智紀 6.ナレイン・カーティケヤン 7.山下健太 8.平川亮 9.中嶋一貴 10.国本雄資 11.小林可夢偉 12.関口雄飛 13.伊沢拓也 14.石浦宏明 15.ニック・キャシディ 16.大嶋和也 17.千代勝正 18.ジェームス・ロシター 19.ピエトロ・フィッティパルディ [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
04月21日(土)

第1戦鈴鹿JRP定例会見 第6戦岡山の決勝は250kmの1レース制に

全日本スーパーフォーミュラ選手権を運営する日本レースプロモーション(JRP)は4月21日、第1戦が開催されている三重県の鈴鹿サーキットで恒例のサタデーミーティングを行い、これまで未定とされていた第6戦岡山の決勝レースフォーマットと、第1戦鈴鹿、第5戦もてぎ、第7戦鈴鹿の実況解説を元F1ドライバーの鈴 […]続きを読む »
Japanese F3

2018年
04月21日(土)

第1戦、第2戦鈴鹿公式予選 トムス勢がフロントロー独占!第1戦は#37宮田、第2戦は#36坪井がPP獲得

全日本F3選手権の2018シーズンが三重県の鈴鹿サーキットで開幕。第1戦、第2戦の公式予選は4月21日午前に行われ、第1戦では#37宮田莉朋(カローラ中京Kuo TOM'S F317)が参戦2シーズン目にして初のポールポジションを獲得、第2戦はチームメイトの#36坪井翔(カローラ中京Kuo TOM' […]続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
04月21日(土)

第1戦鈴鹿フリー走行1回目 ホンダ勢が1-2-3!トップタイムは#5野尻

全日本スーパーフォーミュラ選手権第1戦「鈴鹿2&4レース」のフリー走行1回目が4月21日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、#5野尻智紀(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)が1'38.227でトップタイムを記録。2番手に#16山本尚貴(TEAM MUGEN)、3番手には […]続きを読む »
Japanese F3

2018年
04月21日(土)

第2戦鈴鹿公式予選結果

1.坪井翔 2.宮田莉朋 3.阪口晴南 4.笹原右京 5.片山義章 6.金丸ユウ 7.河野駿佑 8.ブルーノ・カルネイロ 9.大湯都史樹 10.三浦愛 11.山口大陸 12.根本悠生 13.ジェイク・パーソンズ 14.DRAGON 15.廣田秀機 [...] 続きを読む »
Japanese F3

2018年
04月21日(土)

第1戦鈴鹿公式予選結果

1.宮田莉朋 2.坪井翔 3.阪口晴南 4.河野駿佑 5.笹原右京 6.金丸ユウ 7.片山義章 8.ブルーノ・カルネイロ 9.大湯都史樹 10.三浦愛 11.山口大陸 12.根本悠生 13.ジェイク・パーソンズ 14.廣田秀機 15.DRAGON [...] 続きを読む »
SUPER FORMULA

2018年
04月21日(土)

第1戦鈴鹿フリー走行1回目結果

1.野尻智紀 2.山本尚貴 3.塚越広大 4.関口雄飛 5.松下信治 6.伊沢拓也 7.福住仁嶺 8.山下健太 9.中嶋一貴 10.ジェームス・ロシター 11.ニック・キャシディ 12.石浦宏明 13.国本雄資 14.平川亮 15.ナレイン・カーティケヤン 16.千代勝正 17.小林可夢偉 18.ピエトロ・フィッティパルディ 19.大嶋和也 [...] 続きを読む »
SUPER GT

2018年
04月21日(土)

第1戦岡山 サバイバルを生き残れ! Arnage Racing 6年目の再出発は、幸先のよい10位完走でスタート (Arnage)

 待ちに待った2018年のシーズン開幕。今季のGT300クラスはこれまでのFIA-GT3勢に加えてNS-Xが新たにFIA-GT3マシンとして参入したほか、GT-Rがモデルチェンジするなど国産FIA-GT3勢が出揃い、層に厚みが増した。また、お馴染みのJAF-GTマシンやマザーシャシ勢も顔を揃えて、エ […]続きを読む »
S-FJもてぎシリーズ

2018年
04月19日(木)

第2戦もてぎ 神晴也が2戦連続でポール・トゥ・ウィン達成、上田裕也は4位入賞 (Le Beausset)

 ル・ボーセ モータースポーツは原点でもあるカテゴリー、スーパーFJのもてぎシリーズに17歳の神晴也と、2年目で18歳の上田裕也を擁して挑む。  開幕戦では神がポール・トゥ・ウィンを達成し、上田も2位でゴールして上々の滑り出しを見せたが、そこから約1か月後の今大会は、エントリー台数も増えた中で、更な […]続きを読む »
SUPER GT

2018年
04月13日(金)

第1戦岡山フォトギャラリー


続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2018年
04月11日(水)

第1,2戦岡山 予選のミスを大挽回、川合は怒涛の追い上げで2戦連続8位入賞! ルーキー小倉も初戦を走りきる (Le Beausset)

 ル・ボーセ モータースポーツがスーパーFJ、スーパー耐久と併せ挑む、FIA-F4選手権シリーズの第1大会が、4月7日(土)、8日(日)に岡山国際サーキット(岡山県)で開催された。今シーズンは昨年のスーパーFJもてぎシリーズチャンピオンのルーキー小倉祥太に62号車を、そして3シーズン目を迎える川合孝 […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2018年
04月10日(火)

第1,2戦岡山 細田選手がフォーミュラーレース初の表彰台で2戦連続2位! 初参戦の岡本選手はポイント獲得! 小山選手は自身最高の予選順位から惜しくもポイント獲得ならず。 (DRP)

 昨年はランキング17位に終わった細田選手は「2年目となる今シーズンは言い訳できないシーズン。昨年1年間で吸収したものを今シーズンは全力でぶつけていきます。すでに合同テストでは手応えを感じており自信があります。応援していただいている皆さんの期待に応えられるレースをし、優勝を目指します」と初表彰台の先 […]続きを読む »
スーパー耐久

2018年
04月10日(火)

第3戦富士 ル・ボーセ、SUPERTEC24時間に石浦宏明・平手晃平を起用! (Le Beausset)

 今シーズン、ピレリスーパー耐久シリーズにST-3クラスから参戦しているル・ボーセモータースポーツ(代表・坪松唯夫)は10日、第3戦として5月31日~6月3日に行われる富士SUPER TEC 24時間レースにレギュラードライバーの嵯峨宏紀、山下健太、宮田莉朋に加えて石浦宏明選手、平手晃平を起用すると […]続きを読む »
SUPER GT

2018年
04月08日(日)

第1戦岡山決勝会見 「応援してくれた皆さんにやっと恩返しができたなという気持ちがすごくあります」(塚越広大)

GT500クラス優勝 #17KEIHIN NSX-GT 小暮卓史 チームをはじめ、ケーヒンさん、スポンサーさん、多くの方々の協力のもと優勝できたことを本当に心から嬉しく思います。今日のレースは僕がスタートでしたが37号車との攻防で抜かれちゃいました。あ、1号車か。そのあと塚越選手が100号車をパスし […]続きを読む »
SUPER GT

2018年
04月08日(日)

第1戦岡山決勝 #17塚越&リアルレーシングが8年ぶりの勝利!!GT300はマザーシャシー同士の一騎討ちを#18アップガレージ86MCが制す

リアルレーシング8年ぶりの勝利!! 2018オートバックス スーパーGT第1戦「岡山GT300kmレース」の決勝が4月8日、岡山国際サーキットで行われ、ポールポジションからスタートした#17塚越広大/小暮卓史組(KEIHIN NSX-GT)が次々と襲い掛かるライバルたちを退け、今季初勝利を挙げた。G […]続きを読む »
SUPER GT

2018年
04月08日(日)

第1戦岡山決勝結果

1.塚越/小暮 2.山本/バトン 3.平川/キャシディ 4.大嶋/ローゼンクヴィスト 5.松田/クインタレッリ 6.オリベイラ/高星 7.本山/千代 8.立川/石浦 9.国本/山下 10.武藤/中嶋 11.野尻/伊沢 12.コバライネン/小林 13.中嶋/関口 14.佐々木/マーデンボロー 15.バゲット/松浦 [...] 続きを読む »
SUPER GT

2018年
04月08日(日)

第1戦岡山GTA定例会見 「レースクイーンを廃止するとギャルパラが潰れる。それは避けたい」(坂東代表)

スーパーGTを運営するGTアソシエイション(GTA)は第1戦の行われている岡山国際サーキットで定例会見を開き、GT500クラスの将来像や今季のスポーティングレギュレーションの狙いなどについて、坂東正明代表が語った。 GT500クラスの将来像について 最終的な目標は世界選手権の開催で、その前段階として […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2018年
04月08日(日)

第2戦岡山決勝 開幕戦リタイヤの#5角田が雪辱のポール・トゥ・ウィン!

角田独走で雪辱を果たす!! FIA-F4選手権第2戦の決勝レースが4月8日、岡山国際サーキットで行われ、ポールポジションからスタートした#5角田裕毅(HFDP/SRS/コチラレ一シング)がスタートから後続を突き放し、16秒の大差を築き上げて今季初勝利を挙げた。 大会二日目を迎えた岡山は晴れ。早朝から […]続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2018年
04月08日(日)

第2戦岡山決勝結果

1.角田裕毅 2.細田輝龍 3.澤田真治 4.名取鉄平 5.金澤力也 6.小川颯太 7.平木玲次 8.川合孝汰 9.佐藤蓮 10.菅波冬悟 11.石坂瑞基 12.小山美姫 13.岡田琢也 14.小倉祥太 15.岡本大地 16.塩津佑介 17.黒沼聖那 18.環優光 19.庄司雄磨 20.田中良平 21.植田正幸 22.塙駿佑 23.齋藤真紀雄 24.大阪八郎 25.YUGO 26.井出靖司 -.早 [...] 続きを読む »
SUPER GT

2018年
04月08日(日)

第1戦岡山ポールポジション会見 「タイヤ選択が本当に重要でしたが、途中で変えることは考えませんでした」(#17塚越広大)

GT500クラス #17KEIHIN NSX-GT 塚越広大 予選Q1からQ2にかけて天候が大きく変わりまして、タイヤ選択が本当に重要だったと思います。10分間という短い時間での選択でしたが、チームの素晴らしい判断のおかげで最後までプッシュしてポールが取れたんだと思います。信じてくれたチームに感謝し […]続きを読む »
SUPER GT

2018年
04月07日(土)

第1戦岡山公式予選 雨の塚越は健在!#17ケーヒンNSXが開幕戦ポールを獲得

ウェット路面はやっぱり塚越!! 2018オートバックス スーパーGT第1戦「岡山GT300kmレース」の公式予選が4月7日、岡山国際サーキットで行われ、GT500クラスは#17塚越広大/小暮卓史組(KEIHIN NSX-GT)、GT300クラスは#88平峰一貴/マルコ・マッペリ組(マネパ ランボルギ […]続きを読む »
SUPER GT

2018年
04月07日(土)

第1戦岡山公式予選結果

1.塚越/小暮 2.野尻/伊沢 3.本山/千代 4.大嶋/ローゼンクヴィスト 5.山本/バトン 6.オリベイラ/高星 7.国本/山下 8.松田/クインタレッリ 9.平川/キャシディ 10.立川/石浦 11.佐々木/マーデンボロー 12.武藤/中嶋 13.バゲット/松浦 14.中嶋/関口 15.コバライネン/小林 [...] 続きを読む »
SUPER GT

2018年
04月07日(土)

第1戦岡山ノックアウトQ2結果

1.塚越広大 2.伊沢拓也 3.本山哲 4.大嶋和也 5.ジェンソン・バトン 6.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 7.国本雄資 8.ロニー・クインタレッリ [...] 続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2018年
04月07日(土)

第1戦岡山決勝 ルーキー#6名取が自身通算5戦目で早くも初優勝を獲得!

名取鉄平初戦を制す!! FIA-F4選手権第1戦の決勝が4月7日、岡山国際サーキットで行われ、予選3位からスタートした#6名取鉄平(HFDP/SRS/コチラレ一シング)が11周めにトップに立ち、通算初優勝を飾った。 第1戦決勝は午後1時50分より15周で行われた。予選2位の#25細田輝龍(DRP F […]続きを読む »
SUPER GT

2018年
04月07日(土)

第1戦岡山ノックアウトQ1結果

1.高星明誠 2.山本尚貴 3.小暮卓史 4.松田次生 5.フェリックス・ローゼンクヴィスト 6.千代勝正 7.山下健太 8.野尻智紀 9.ニック・キャシディ 10.石浦宏明 11.佐々木大樹 12.中嶋大祐 13.ベルトラン・バゲット 14.関口雄飛 15.ヘイッキ・コバライネン [...] 続きを読む »
F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP (FIA-F4)

2018年
04月07日(土)

第1戦岡山決勝結果

1.名取鉄平 2.細田輝龍 3.澤田真治 4.金澤力也 5.小川颯太 6.浦田裕喜 7.平木玲次 8.川合孝汰 9.岡本大地 10.菅波冬悟 11.石坂瑞基 12.岡田琢也 13.小倉祥太 14.塩津佑介 15.佐藤蓮 16.小山美姫 17.黒沼聖那 18.庄司雄磨 19.大滝拓也 20.環優光 21.仲尾恵史 22.植田正幸 23.早瀬広道 24.塙駿佑 25.田中良平 26.井出靖司 27.齋 [...] 続きを読む »
SUPER GT

2018年
04月07日(土)

第1戦岡山公式練習 トップタイムは#19ウェッズスポーツLC500

2018オートバックス スーパーGT第1戦「岡山GT300kmレース」の公式練習が4月7日、岡山国際サーキットで行われ、GT500クラスは#19国本雄資/山下健太組(WedsSport ADVAN LC500)が、GT300クラスは#61井口卓人/山内英輝組(SUBARU BRZ R&D SPORT […]続きを読む »

検索

Twitter