アーカイブ

Formula Nippon

2013年
02月25日(月)

当サイトなどで活躍の小林勝彦カメラマンらがモータースポーツ写真展「UNDER THE SKY」を開催! 明日から東京で

 当フォーラムでの大活躍の小林勝彦カメラマンと後藤純カメラマンが明日26日から東京で写真展を開催します。関東周辺に在住でモータースポーツ、写真のお好きな方は是非、足をお運びください。以下リリースです。 小林勝彦・後藤純写真展 ~「UNDER THE SKY」~ 日時 2013年2月26日(火)~3月 […]続きを読む »
2012年
11月26日(月)

富士スプリントカップフォトギャラリー(3日目)


続きを読む »
2012年
11月24日(土)

富士スプリントカップフォトギャラリー(2日目)


続きを読む »
2012年
11月23日(金)

富士スプリントカップフォトギャラリー(1日目)


続きを読む »
2012年
11月20日(火)

第3回公式合同テスト富士総合結果(2日目)

1.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 2.松田次生 3.中嶋一貴 4.石浦宏明 5.伊沢拓也 6.安田裕信 7.アンドレア・カルダレッリ 8.国本雄資 9.大嶋和也 10.中嶋大祐 11.小暮卓史 12.山本尚貴 13.ジャン・カール・ベルネ 14.リチャード・ブラッドレー 15.ギャリー・トンプソン 16.嵯峨宏紀 17.武藤英紀 18.小林崇志 19.道上龍 20.中 [...] 続きを読む »
2012年
11月19日(月)

第3回公式合同テスト富士総合結果(1日目)

1.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 2.中嶋一貴 3.松田次生 4.伊沢拓也 5.山本尚貴 6.国本雄資 7.小暮卓史 8.石浦宏明 9.平手晃平 10.安田裕信 11.ジェームス・ロシター 12.中嶋大祐 13.塚越広大 14.嵯峨宏紀 15.中山友貴 16.リチャード・ブラッドレー 17.ジャン・カール・ベルネ 18.ギャリー・トンプソン 19.伊沢拓也 20.マシュ [...] 続きを読む »
2012年
11月18日(日)

JAFGP富士決勝記者会見 上位3人のコメント

優勝 #40伊沢拓也(ダンデライアン) 見ていただいた通り、完全にアンドレに負けたレースですが、彼が失格になり、優勝したレースなので、本当は戦って倒したかったというのが感想です。ホンダで開発していただいた人たち、頑張ってくれたチームに対し、またこうして最後に良いレースが出来たのは良かったです。昨日は […]続きを読む »
2012年
11月18日(日)

JAF GP富士決勝 #1ロッテラーまさかの失格で優勝は#40伊沢のものに

11月18日正午から行われたJAF GP「富士スプリントカップ」フォーミュラニッポン決勝において、圧倒的な速さで22周を走り切り、トップでチェッカーを受けた#1アンドレ・ロッテラー(PETRONAS TEAM TOM'S)だったが、レース後の再車検でなんとスキッドブロックの規定違反が発覚、失格の裁定 […]続きを読む »
2012年
11月18日(日)

JAF GP富士決勝 #1ロッテラーが独走優勝!PP塚越は無念のリタイヤ

JAFグランプリ「富士スプリントカップ」のフォーミュラニッポン決勝が11月18日、静岡県の富士スピードウェイで行われ、予選2番手からスタートした前年チャンピオンの#1アンドレ・ロッテラー(PETRONAS TEAM TOM'S)が後続を14.073秒突き放す圧倒的な速さで22周のレースを制した。 2 […]続きを読む »
2012年
11月18日(日)

JAFGP富士決勝結果

1.伊沢拓也 2.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 3.ロイック・デュバル 4.国本雄資 6.平手晃平 7.松田次生 8.山本尚貴 9.中嶋大祐 10.大嶋和也 11.小暮卓史 12.金石年弘 13.佐藤琢磨 14.嵯峨宏紀 15.折目遼 16.安田裕信 -.塚越広大 -.アンドレ・ロッテラー [...] 続きを読む »
2012年
11月17日(土)

JAF GP富士合同会見

■フォーミュラニッポン ポールポジション #41塚越広大(ダンデライアン) 先ほどのGTがあまりにも不甲斐なくて、今は人前に出るのが恥ずかしいんですけども。今年一貴さんにチャンピオンをとられちゃったので、JAF GPは勝っておきたいなと思っていました。昨日のドライではあまり良い感じではなく、順位も下 […]続きを読む »
2012年
11月17日(土)

JAF GP富士公式予選 #41塚越がPP獲得。最高速は#2中嶋がトップ

JAFグランプリ 富士スプリントカップ2012、フォーミュラニッポンの公式予選が11月17日、静岡県の富士スピードウェイで行われ、#41塚越広大(DoCoMo DANDELION)がポールポジションを獲得した。また今回、最高速度上位3名に送られることになっていた川崎フロンターレ賞は、281.177k […]続きを読む »
2012年
11月17日(土)

JAFGP富士スーパーラップ予選結果

1.塚越広大 2.アンドレ・ロッテラー 3.国本雄資 4.伊沢拓也 5.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 6.佐藤琢磨 7.平手晃平 8.ロイック・デュバル 9.嵯峨宏紀 10.大嶋和也 11.松田次生 12.中嶋大祐 13.山本尚貴 14.小暮卓史 15.金石年弘 16.折目遼 17.中嶋一貴 18.安田裕信 [...] 続きを読む »
2012年
11月16日(金)

JAFGP富士フリー走行結果

1.伊沢拓也 2.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 3.松田次生 4.アンドレ・ロッテラー 5.国本雄資 6.中嶋一貴 7.ロイック・デュバル 8.塚越広大 9.中嶋大祐 10.小暮卓史 11.山本尚貴 12.大嶋和也 13.安田裕信 14.平手晃平 15.金石年弘 16.佐藤琢磨 17.嵯峨宏紀 18.折目遼 [...] 続きを読む »
2012年
11月14日(水)

第3回合同テスト富士エントリーリスト

 株式会社日本レースプロモーション(JRP)は14日、19、20日の両日にわたって富士スピードウェイで行われる、フォーミュラ・ニッポン第3回合同テストの参加チームとドライバーを発表した。  フォーミュラ・ニッポンFN09を初ドライブするのはリチャード・ブラッドレー、ジェームス・ロシター、平川亮、マシ […]続きを読む »
2012年
11月09日(金)

第3回合同テストを富士スピードウェイで実施

 株式会社日本レースプロモーションは9日、JAF GP FUJI SPRINT CUPが終わったばかりの富士スピードウェイで11月19日から20日にかけ、フォーミュラ・ニッポン第3回公式合同テストを開催すると発表した。  なお、参加ドライバー、エントラントなどの詳細は追って発表されるとのことだ。詳し […]続きを読む »
2012年
11月08日(木)

スーパーフォーミュラのロゴマークが明らかに。キーワードは「スピード」「コンペティション」「エモーション」

日本レースプロモーション(JRP)は11月4日、フォーミュラニッポン第7戦が開催された鈴鹿サーキットで、2013年4月1日から使用する新名称「スーパーフォーミュラ」のロゴマークを発表した。 モータースポーツの最高峰をイメージしてデザインされたもので、「F」を連想させる三本の横線は「スピード」「コンペ […]続きを読む »
2012年
11月08日(木)

JRPサタデーミーティング 2013年は韓国戦を開催。システムEは2015年から

日本レースプロモーション(JRP)は11月3日、フォーミュラニッポン第7戦の開催された鈴鹿サーキットでサタデーミーティングを行い、来年のカレンダーと2014より導入予定のSF14の開発進捗状況について、白井裕社長が明らかにした。 まず、11月1日付けでJAFから発表になったカレンダーで5月のツインリ […]続きを読む »
2012年
11月08日(木)

第7戦鈴鹿 名車デモランでノバ532Pが鈴鹿を走る

 11月4日、フォーミュラ・ニッポン最終戦の行われた鈴鹿サーキットで往年の名車デモ ンストレーションランが行われ、ノバ532PとローラT98がコースを走行した。  デモンストレーションランはフォーミュラ・ニッポンのレース1とレース2の間、ピットウォーク時に行われた。当時のドライバーだった星野一義がノ […]続きを読む »
2012年
11月07日(水)

第7戦鈴鹿フォトギャラリー(決勝日)


続きを読む »
2012年
11月06日(火)

第7戦鈴鹿フォトギャラリー(予選日)


続きを読む »
2012年
11月04日(日)

第7戦鈴鹿 9番手スタートからの大逆転! 中嶋一貴がレース2を制しシリーズチャンピオンを獲得 (TOYOTA)

コース:鈴鹿サーキット (5.807km) 予選:11月3日(土)曇り:ドライ 決勝:11月4日(日)晴れのち曇り:ドライ シリーズチャンピオンを獲得した中嶋一貴  フォーミュラ・ニッポンの第7戦が11月3日(土)、4日(日)の両日、三重県の鈴鹿サーキットで行われた。  2012年シーズンの、選手権 […]続きを読む »
2012年
11月04日(日)

第7戦鈴鹿決勝 レース1で伊沢拓也が2連勝を達成、ダンディライアンがチームチャンピオン! (HONDA)

2012年11月4日(日)・決勝  会場:鈴鹿サーキット(5.807km)  天候:晴れ  気温:17℃(10:20時点)/17℃(14:30時点) 路面温度:23℃(10:20時点)/20℃(14:30時点)  コースコンディション:ドライ  観客:1万4000人(主催者発表)  11月4日(日) […]続きを読む »
2012年
11月04日(日)

2012年度シリーズチャンピオンのコメント

ドライバーズチャンピオン 中嶋一貴(トムス) 「開幕戦からずっとダンデライアンの2台とやり合ってきたようなシーズンでした。今回も予選もレース1も本当に相手が速かったので厳しいシーズンでした。去年はランキング2位で終わっているので、今年こそはチャンピオンを穫るんだ、と決めて。自分ではこうしたいとか言わ […]続きを読む »
2012年
11月04日(日)

第7戦鈴鹿決勝レース2 上位3人のコメント

優勝 中嶋一貴(トムス) 「自分のポジションからして1周目で入らなければならないだろう、というのは決めてたことなんですが、アンドレもにたような状況だったので、その時点で前にいた方が先に入ろうと決めていました。周りの状況を見ながら、ということで非常に判断は難しかったのですが、幸い僕の前は誰も入らなかっ […]続きを読む »
2012年
11月04日(日)

第7戦鈴鹿決勝レース2 #2中嶋一貴が逆転優勝でドライバーズチャンピオンを獲得!

全日本選手権フォーミュラニッポンという名称での最後のレース、第7戦の決勝レース2は、予選9番手からスタートした#2中嶋一貴(PETRONAS TEAM TOM'S)が巧みなピット戦略でトップに立ち、今季2勝目を挙げるとともに、参戦2年目にして初のドライバーズチャンピオンに輝いた。2位には#8ロイック […]続きを読む »
2012年
11月04日(日)

第7戦鈴鹿レース2決勝結果

1.中嶋一貴 2.ロイック・デュバル 3.塚越広大 4.小暮卓史 5.平手晃平 6.伊沢拓也 7.大嶋和也 8.アンドレ・ロッテラー 9.安田裕信 10.佐藤琢磨 11.中嶋大祐 12.国本雄資 13.嵯峨宏紀 14.金石年弘 15.折目遼 -.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ -.山本尚貴 -.松田次生 [...] 続きを読む »
2012年
11月04日(日)

第7戦鈴鹿決勝レース1 上位3人のコメント

優勝 #40伊沢拓也(ダンデライアン) 「2番手スタートということもあり、チャンピオンシップのことを考えると、このレースで絶対勝たないといけないと思ってましたし、自分は比較的スタートが得意だと思っているので、まずスタートで絶対前に出ようと思って臨みました。レースは前半非常に良いペースで走っていたと思 […]続きを読む »
2012年
11月04日(日)

第7戦鈴鹿決勝レース1 #40伊沢が今季2勝目を挙げ、#41塚越と同ポイントでランキング首位に立つ!

全日本選手権フォーミュラニッポン第7戦の決勝レース1が11月4日、三重県の鈴鹿サーキットで行われ、予選2番手からスタートした#40伊沢拓也(DoCoMo DANDELION)がスタートでトップに立ち、そのまま20周を逃げ切って今季2勝目を挙げた。2位にはポールシッターの#20松田次生(TEAM IM […]続きを読む »
2012年
11月04日(日)

第7戦鈴鹿レース1決勝結果

1.伊沢拓也 2.松田次生 3.塚越広大 4.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 5.アンドレ・ロッテラー 6.小暮卓史 7.ロイック・デュバル 8.大嶋和也 9.平手晃平 10.中嶋大祐 11.国本雄資 12.中嶋一貴 13.安田裕信 14.金石年弘 15.山本尚貴 16.嵯峨宏紀 17.佐藤琢磨 18.折目遼 [...] 続きを読む »
2012年
11月03日(土)

第7戦鈴鹿公式予選 レース1で伊沢拓也選手が2番グリッド、レース2では塚越選手が2番グリッドから出走し、初のタイトル獲得に挑む (HONDA)

2012年11月3日(土)・予選 会場:鈴鹿サーキット(5.807km) 天候:曇りときどき晴れ 気温:14℃(14:00時点) 路面温度:16℃(14:00時点) コースコンディション:ドライ 観客:1万2000人(主催者発表)  11月3日(土)、三重県・鈴鹿サーキットにおいて2012年全日本選 […]続きを読む »
2012年
11月03日(土)

第7戦鈴鹿公式予選記者会見 第1,第2レーストップ3のコメント

第1レースポールポジション、第2レース予選3位 松田次生(インパル)  「第1レースは周回数が短いのでポールを取らないと勝てないと思ったので必死になって走りました。朝からクルマのアジャストをしてそれがうまく当たってQ1でポールポジションを取れました。Q2もその方向でトライしたら8秒台に入りましたが、 […]続きを読む »
2012年
11月03日(土)

第7戦鈴鹿公式予選 松田次生(第1レース)、JP.オリベイラ(第2レース)とインパル勢がPP!

 全日本選手権フォーミュラ・ニッポンは3日、三重県の鈴鹿サーキットでノックアウト方式の公式予選を行い、第1レースは松田次生(インパル)が、第2レースはジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ(同)がポールポジションを獲得した。  午後になっても鈴鹿は相変わらず肌寒い。路面温度16度というコンディションで13 […]続きを読む »
2012年
11月03日(土)

第7戦鈴鹿ノックアウト予選総合結果(Race2グリッド)

1.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 2.塚越広大 3.松田次生 4.山本尚貴 5.小暮卓史 6.伊沢拓也 7.アンドレ・ロッテラー 8.ロイック・デュバル 9.中嶋一貴 10.平手晃平 11.佐藤琢磨 12.中嶋大祐 13.大嶋和也 14.国本雄資 15.安田裕信 16.金石年弘 17.嵯峨宏紀 18.折目遼 [...] 続きを読む »
2012年
11月03日(土)

第7戦鈴鹿ノックアウト予選Q3結果

1.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 2.塚越広大 3.松田次生 4.山本尚貴 5.小暮卓史 6.伊沢拓也 7.アンドレ・ロッテラー 8.ロイック・デュバル [...] 続きを読む »
2012年
11月03日(土)

第7戦鈴鹿ノックアウト予選Q2結果

1.松田次生 2.塚越広大 3.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 4.小暮卓史 5.山本尚貴 6.ロイック・デュバル 7.伊沢拓也 8.アンドレ・ロッテラー 9.中嶋一貴 10.平手晃平 11.佐藤琢磨 12.中嶋大祐 13.大嶋和也 [...] 続きを読む »
2012年
11月03日(土)

第7戦鈴鹿ノックアウト予選Q1結果(Race1グリッド)

1.松田次生 2.伊沢拓也 3.塚越広大 4.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 5.アンドレ・ロッテラー 6.小暮卓史 7.山本尚貴 8.ロイック・デュバル 9.佐藤琢磨 10.大嶋和也 11.平手晃平 12.中嶋大祐 13.中嶋一貴 14.国本雄資 15.安田裕信 16.金石年弘 17.嵯峨宏紀 18.折目遼 [...] 続きを読む »
2012年
11月03日(土)

第7戦鈴鹿フリー走行1回目 小暮卓史、完全復活?!

 全日本選手権フォーミュラ・ニッポン第7戦(最終戦)は3日、鈴鹿サーキットでフリー走行1回目を行い、小暮卓史(ナカジマ)が1分39秒009でトップタイムを記録した。  最終第7戦の行われる鈴鹿サーキットは朝からどんよりと曇り。ほぼ無風だが肌寒い中で9時35分から1時間のフリー走行が行われた。  フリ […]続きを読む »
2012年
11月03日(土)

第7戦鈴鹿フリー走行1回目結果

1.小暮卓史 2.伊沢拓也 3.松田次生 4.アンドレ・ロッテラー 5.山本尚貴 6.中嶋一貴 7.中嶋大祐 8.塚越広大 9.平手晃平 10.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 11.佐藤琢磨 12.大嶋和也 13.ロイック・デュバル 14.国本雄資 15.嵯峨宏紀 16.安田裕信 17.金石年弘 18.折目遼 [...] 続きを読む »
2012年
11月01日(木)

2013年国内モータースポーツカレンダー(F3追加、SF・SGT変更)

 日本自動車連盟(JAF)と株式会社GTアソシエイション(GTA)は1日、2013年度のカレンダーを発表した。  新たに全日本F3選手権の日程が発表され、今シーズンと同じ全7大会が開催される。開催サーキットは同じだが、スーパー耐久と併催されていた岡山国際サーキットが6月末に単独開催となる。  全日本 […]続きを読む »
2012年
10月31日(水)

第7戦鈴鹿 懐かしのフォーミュラマシンがデモラン、ノバ532Pを星野一義がドライブ

11月3〜4日に鈴鹿サーキットで開催される、全日本選手権フォーミュラニッポン第7戦で、かつて国内トップフォーミュラで活躍した2台の名車がデモンストレーションランを行う、と鈴鹿サーキットとツインリンクもてぎを運営するモビリティランドが10月30日明らかにした。 今回走行するのはノバ532P(F2)とロ […]続きを読む »
2012年
10月15日(月)

2リッター新ターボエンジンを来年7月初旬にシェイクダウン! (JRP)

 株式会社日本レースプロモーションは15日、2014年度から導入予定の新エンジンについての概要を発表し、そのシェイクダウンテストを来年7月初旬に実施すると発表した。以下プレスリリース。 2014年導入予定SF14 シェイク・ダウン・テストについて  株式会社日本レースプロモーション(代表取締役社長 […]続きを読む »
2012年
09月24日(月)

第6戦SUGO ロイック・デュバルが3位表彰台獲得、中嶋一貴は5位に入りランキング首位で最終戦へ (TOYOTA)

コース:スポーツランドSUGO(3.704km) 予選:9月22日(土)晴:ドライ 決勝:9月23日(日)雨:ウェット 3位表彰台を獲得したロイック・デュバル(Team KYGNUS SUNOCO)  フォーミュラ・ニッポンの第6戦が9月22日(土)、23日(日)の両日、宮城県のスポーツランドSUG […]続きを読む »
2012年
09月23日(日)

第6戦SUGO決勝 伊沢拓也選手が参戦5年目にしてフォーミュラ・ニッポン初優勝を達成 (HONDA)

2012年9月23日(日)・決勝  会場:スポーツランドSUGO(3.704km)  天候:雨  気温:18℃(15:00時点) 路面温度:20℃(15:00時点)  コースコンディション:ウエット  決勝レース:68周  観客:8400人(主催者発表)  9月23日(日)、宮城県・村田町のスポーツ […]続きを読む »
2012年
09月23日(日)

第6戦SUGO決勝トップ3会見

優勝 #40伊沢拓也(ドコモ・チーム・ダンディライアンレーシング)  「朝のフリー走行ではまったくダメだったので、ウェットでは可能性はないと思っていましたが、走り出すとフィーリングが良くなっていました。チームに感謝です。後ろの塚越選手が気にはなりましたが、視界もクリアで思ったようにプッシュできました […]続きを読む »
2012年
09月23日(日)

第6戦SUGO決勝 伊沢、雨中の激走!5年目の初優勝!

 9月23日、全日本選手権フォーミュラ・ニッポン第6戦の決勝が、スポーツランドSUGOで行われた。降りしきる雨のなか行われたレースは、ポールポジションからスタートした伊沢拓也が逃げ切って嬉しい初優勝。2位にはチームメイトの塚越広大が入り、ドコモ・チーム・ダンディライアンレーシングが、第3戦に続いて今 […]続きを読む »
2012年
09月23日(日)

第6戦SUGO決勝結果

1.伊沢拓也 2.塚越広大 3.ロイック・デュバル 4.大嶋和也 5.中嶋一貴 6.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 7.金石年弘 8.平手晃平 9.佐藤琢磨 10.アンドレ・ロッテラー 11.安田裕信 12.中嶋大祐 13.国本雄資 14.山本尚貴 15.嵯峨宏紀 -.小暮卓史 -.松田次生 -.折目遼 [...] 続きを読む »
2012年
09月23日(日)

第6戦SUGOフリー走行3回目 ウェットで松田が好調

 決勝日、午前10時10分からのフリー走行は、ウェットコンディションのなか始まった。午後に向けて雨がかなり強くなるという予報が出ており、決勝は雨のレースとなることが確実となった。  走行開始前に雨足が強まり、ほとんどのマシンはレインタイヤを履いてコースイン。#15佐藤(チーム無限)はスリックを装着し […]続きを読む »
2012年
09月23日(日)

第6戦SUGOフリー走行3回目結果

1.中嶋大祐 2.松田次生 3.ロイック・デュバル 4.小暮卓史 5.中嶋一貴 6.大嶋和也 7.国本雄資 8.アンドレ・ロッテラー 9.金石年弘 10.伊沢拓也 11.塚越広大 12.安田裕信 13.ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 14.平手晃平 15.嵯峨宏紀 16.佐藤琢磨 17.山本尚貴 18.折目遼 [...] 続きを読む »
2012年
09月22日(土)

第6戦SUGO公式予選 伊沢拓也選手が今季2度目のポールポジションを獲得 (HONDA)

2012年9月22日(土)・予選 会場:スポーツランドSUGO(3.704km) 天候:晴れ 気温:23℃(13:40時点) 路面温度:34℃(13:40時点) コースコンディション:ドライ  9月22日(土)、宮城県・村田町のスポーツランドSUGOにおいて、2012年全日本選手権フォーミュラ・ニッ […]続きを読む »

検索

Formula Nippon 最新ニュース