Formula 4 - F4西日本シリーズ

2014年
08月17日(日)

西日本第4戦鈴鹿決勝 FCクラスの福住仁嶺が総合優勝、Cクラスは浅原悠貴が初優勝

 JAF地方選手権F4西日本シリーズ第4戦「鈴鹿クラブマンレース第5戦」は17日、鈴鹿サーキット東コース(1周・2.243km)で決勝を行い、FCクラスの福住仁嶺(HFDP/SRS-F/コチラR)が、23周・22分3秒209で総合優勝を飾った。Cクラスは浅原悠貴(CMインダストリー・RK01)が優勝 […]続きを読む »
2014年
08月17日(日)

西日本第4戦鈴鹿決勝結果

1.福住仁嶺 2.坪井翔 3.浅原悠貴 4.平木湧也 5.朝日ターボ 6.石川京侍 7.大津弘樹 8.塚田光彦 9.根本悠生 10.小河諒 11.坂口夏月 12.植田正幸 [...] 続きを読む »
2014年
08月17日(日)

西日本第4戦鈴鹿公式予選 総合は平木湧也、FCクラスは坪井翔がポールポジション

 JAF地方選手権F4西日本シリーズ第4戦「鈴鹿クラブマンレース第5戦」は17日、鈴鹿サーキット東コースで公式予選を行い、平木湧也(SUCCEED SPORTS F108)が50秒050で総合のポールポジションを獲得した。FCクラスは総合4位に付けた坪井翔(美人&LTVフィールドFTRS)が50秒9 […]続きを読む »
2014年
08月17日(日)

西日本第4戦鈴鹿公式予選結果

1.平木湧也 2.浅原悠貴 3.朝日ターボ 4.坪井翔 5.福住仁嶺 6.根本悠生 7.坂口夏月 8.大津弘樹 9.石川京侍 10.植田正幸 11.小河諒 12.塚田光彦 [...] 続きを読む »
2014年
07月06日(日)

西日本第3戦鈴鹿決勝 各クラス上位3ドライバーのコメント

優勝 平木湧也(SUCCEED SPORTS F108)  「昨日の予選は2位と0.6秒差でしたが、自分はちょっと納得していません。今日は独走で勝てましたが、欲を言えばもう少しタイム差を離して勝ちたかったです」 2位 加藤智(FEEL! RK01・TODA)  「予選である程度タイム差があるのは分か […]続きを読む »
2014年
07月06日(日)

西日本第3戦鈴鹿決勝 総合で平木湧也が、FCクラスで福住仁嶺が優勝

 F4西日本シリーズは6日、鈴鹿サーキットフルコース(1周・5.807km)で第3戦の決勝を行い、ポールポジションからスタートした平木湧也(SUCCEED SPORTS F108)が、10周・20分47秒693で優勝した。FCクラスは福住仁嶺(HFDP/SRS-F/コチラR)が優勝した。  スーパー […]続きを読む »
2014年
07月05日(土)

西日本第3戦鈴鹿公式予選 総合で平木湧也が、FCクラスで石川京侍がポールポジション

 F4地方選手権西日本シリーズは5日、鈴鹿サーキット(1周・5.807km)で公式予選を行い、総合で 平木湧也(SUCCEED SPORTS F108)がFCクラスで石川京侍(HFDP/SRS-F/コチラR)がポールポジションを獲得した。  心配された雨も落ちず、午後3時25分から20分間で公式予選 […]続きを読む »
2014年
07月05日(土)

西日本第3戦鈴鹿公式予選結果

1.平木湧也 2.加藤智 3.植田正幸 4.浅原悠貴 5.早坂公希 6.朝日ターボ 7.石川京侍 8.福住仁嶺 9.坂口夏月 10.根本悠生 11.坪井翔 12.大津弘樹 13.髙橋忠克 14.塚田光彦 15.小河諒 16.長優子 [...] 続きを読む »
2014年
06月20日(金)

西日本第1,2戦岡山フォトギャラリー


続きを読む »
2014年
06月15日(日)

西日本第2戦岡山決勝 波乱のレースを平木湧也が制す。FCクラスは根本悠生が優勝

 JAF地方選手権F4西日本シリーズ第2戦は15日、岡山国際サーキット(1周・3.703km)で決勝を行い平木湧也(SUCCEED SPORTS F108)が15周・23分43秒647で優勝した。FCクラスは根本悠生(WILLDO ZTEスピリット)が優勝した。  今大会の最終レースとして午後3時3 […]続きを読む »
2014年
06月15日(日)

西日本第2戦岡山決勝結果

1.平木湧也 2.久保宣夫 3.松井孝允 4.根本悠生 5.坪井翔 6.石川京侍 7.福住仁嶺 8.鶴田和弥 9.坂口夏月 10.大津弘樹 11.朝日ターボ 12.小河諒 13.黄度允 14.長優子 15.シュウジ 16.牧野任祐 -.浅原悠貴 [...] 続きを読む »
2014年
06月15日(日)

西日本第2戦岡山公式予選 総合は牧野任祐、FCクラスは根本悠生がPP

 JAF地方選手権F4西日本シリーズ第2戦は15日、岡山国際サーキット(1周・3.703km)で公式予選を行い、牧野任祐(マルサンミスト制動屋Rn・SPORTS)が1分31秒306で、FCクラスは根本悠生(WILLDO ZTEスピリット)が1分33秒658でそれぞれポールポジションを獲得した。  梅 […]続きを読む »
2014年
06月15日(日)

西日本第2戦岡山公式予選結果

1.牧野任祐 2.浅原悠貴 3.松井孝允 4.平木湧也 5.久保宣夫 6.鶴田和弥 7.根本悠生 8.坪井翔 9.石川京侍 10.福住仁嶺 11.大津弘樹 12.坂口夏月 13.朝日ターボ 14.小河諒 15.黄度允 16.長優子 17.シュウジ [...] 続きを読む »
2014年
06月14日(土)

西日本第1戦岡山決勝 総合で牧野任祐が、FCクラスで石川京侍がともにポールトゥウイン

 JAF地方選手権F4西日本シリーズ第1戦は14日、岡山国際サーキット(1周・3.703km)で決勝を行い、牧野任祐(マルサンミスト制動屋Rn・SPORTS)が15周・23分14秒359で優勝した。FCクラスは石川京侍(HFDP/SRS-F/コチラ)が優勝した。  決勝レースは午後1時25分、フォー […]続きを読む »
2014年
06月14日(土)

西日本第1戦岡山決勝結果

1.牧野任祐 2.松井孝允 3.浅原悠貴 4.平木湧也 5.久保宣夫 6.石川京侍 7.福住仁嶺 8.朝日ターボ 9.坪井翔 10.坂口夏月 11.大津弘樹 12.小河諒 13.根本悠生 14.黄度允 15.鶴田和弥 16.長優子 17.シュウジ [...] 続きを読む »
2014年
06月14日(土)

西日本第1戦岡山公式予選 牧野任祐が総合で石川京侍がFCクラスのポールポジションを獲得

 JAF地方選手権F4西日本シリーズ第1戦は14日、岡山国際サーキット(1周・3.703km)で公式予選を行い、総合で牧野任祐(マルサンミスト制動屋Rn・SPORTS)が1分30秒978、FCクラスで石川京侍(HFDP/SRS-F/コチラR)が1分33秒164でそれぞれポールポジションを獲得した。 […]続きを読む »
2014年
06月14日(土)

西日本第1戦岡山公式予選結果

1.牧野任祐 2.松井孝允 3.浅原悠貴 4.平木湧也 5.久保宣夫 6.石川京侍 7.鶴田和弥 8.根本悠生 9.福住仁嶺 10.朝日ターボ 11.坪井翔 12.大津弘樹 13.黄度允 14.小河諒 15.坂口夏月 16.長優子 17.シュウジ [...] 続きを読む »
2013年
07月09日(火)

鈴鹿クラブマンレース第3戦フォトギャラリー(F4西日本第3戦、S-FJ鈴鹿第4戦)


続きを読む »
2013年
07月07日(日)

西日本第3戦鈴鹿クラブマン決勝 川端伸太郎が2戦連続ポールトゥウイン!

 今回のF4は、FCJが今年で終了してしまうこともあり、FCJに参戦しているドライバーが参戦した。  7月7日(日)晴れ、参加台数12台で10周のF4決勝レースが鈴鹿サーキットで行われた。  スタートでは予選5位の三浦愛がミスをし、ポジションを一つ下げた。石川京侍は1周目から予選2位の山下健太と激し […]続きを読む »
2013年
07月07日(日)

西日本第3戦鈴鹿クラブマン決勝結果

SUZUKA CLUBMAN Round 4 -RIJ- (2013/07/06) Final Wether:Fine Course:Dry 2013 F4 Local Championship Series West Round 3 鈴鹿サーキット 5.807 km Po No C Driver- […]続きを読む »
2013年
07月06日(土)

第3戦鈴鹿クラブマン 川端伸太郎が2戦連続のポールポジションを獲得!

 7月6日(土)参加台数12台のF4公式予選が鈴鹿サーキットで行われた。  今回のF4は、FCJシリーズを戦っているドライバーが3人も参戦してきた。  午後に行われた公式予選では序盤にトップが頻繁に入れ替わる激しい争いとなった。その中で第2戦で優勝を飾った川端伸太郎がペースアップし2位のドライバーか […]続きを読む »
2013年
07月06日(土)

第3戦鈴鹿クラブマン公式予選結果

SUZUKA CLUBMAN Round 4 -RIJ- (2013/07/06) Qualifying Wether:Cloudy Course:Dry 2013 F4 Local Championship Series West Round 3 鈴鹿サーキット 5.807 km Po No C […]続きを読む »
2013年
05月12日(日)

西日本シリーズ第2戦鈴鹿クラブマン 川端伸太郎がポールトゥウィン!

 5月12日(日)F4の予選と決勝レースが鈴鹿サーキットで行われた。  午前中に行われた公式予選は、川端伸太郎でPPを獲得した。2番手には山口大陸、3番手には飯田有希が入ったが予選中のペナルティーで3グリッドダウンで6番手スタートになった。  決勝は参加台数8台で23周のレース行われ、スタートではP […]続きを読む »
2012年
11月25日(日)

鈴鹿サーキット最終戦 決勝レース 優勝は服部晃輔

 25日、鈴鹿サーキットでF4 決勝レースが参加台数11台で行われた。 優勝したのは服部晃輔、この優勝でF4 のチャピオンを獲得した。  レースはポールポジションの伴がフォーメンションラップで車が止まってしまいチャピオン争いから早々に脱落した。服部は3周目の1コーナーでトップに立った後は危なげないレ […]続きを読む »
2012年
11月24日(土)

第6戦クラブマン鈴鹿公式予選 PPは伴貴広

11月24日鈴鹿サーキットのフルコースでF4西日本シリーズ最終戦の公式予選が行われ伴貴広がPP(ポール・ポジション)を獲得した。  公式予選は参加台数11台のドライバー出走して予選は上位3人がチャンピオンの可能性があり、激しい予選となった。 8pt差で逆転チャンピオンを狙う伴貴広が第2戦以来のトップ […]続きを読む »
2012年
07月01日(日)

F4第4戦決勝とS-FJ第4戦決勝第2レースは降雨のため中止

 鈴鹿クラブマンレース第4戦F4決勝レースは、フォーミュラ・エンジョイ開始直前に激しく降り出した雨のため中止となった。  また、スタートディレイとなったフォーミュラ・エンジョイは8周レースを6周と短縮し開催されたものの、同レース終了後にスタート進行が行われたS-FJ第4戦第2レースもフォーメーション […]続きを読む »
2011年
12月11日(日)

西日本シリーズ最終戦は平川亮が有終の美

 ポールポジションの14号車平川亮は、2番手の50号車西本直樹を予選タイムで1秒以上、上回っている。今回はスタートも順調で、東コースですでに西本に差をつけ始めている。3番手には7号車の山口大陸、4番手に82号車の栗原正之が続いて周回を重ねるが、栗原はジャンプスタートのペナルティで順位を落としてしまう […]続きを読む »
2011年
07月10日(日)

第4戦鈴鹿 中野貴功がポールトゥウィン! 平川亮が最後尾から2位にジャンプアップ!

1.中野貴功 2.平川亮 3.高星明誠 4.山口大陸 5.塚田光彦 6.早坂公希 7.栗原正之 8.近藤翼 9.吉本晶哉 10.朱載維 11.川村和希 12.大島功稔 13.平井祐次 14.高橋忠克 15.上田和秀 16.辻恵路 17.細川義成 18.三浦勝 19.島田龍吾 20.小林佐知男 [...] 続きを読む »
2011年
05月11日(水)

西日本シリーズ第2戦 平川亮が今シーズン初優勝!

1.  2.  3.1 4.2 5.  6.3 7.  8.4 9.  -.  [...] 続きを読む »

検索

F4西日本シリーズ 最新ニュース