Archives

  • [—]2018 (308)
  • [+]2017 (564)
  • [+]2016 (639)
  • [+]2015 (714)
  • [+]2014 (655)
  • [+]2013 (623)
  • [+]2012 (621)
  • [+]2011 (484)
  • [+]2010 (554)
  • [+]2009 (522)
  • [+]2008 (467)
  • [+]2007 (596)
  • [+]2006 (530)
  • [+]2005 (460)
  • [+]2004 (304)
  • [+]2003 (454)
  • [+]2002 (454)
  • [+]2001 (217)
  • [+]2000 (408)
  • [+]1999 (376)
  • [+]1998 (465)
  • [+]1997 (424)
  • [+]1996 (1)
  • [+]1995 (425)
  • [+]1994 (411)
  • [+]1993 (423)
  • [+]1992 (519)
  • [+]1991 (423)
  • [+]1990 (250)
  • [+]1970 (1)

ニュース内検索

JAPAN LE MANS CHALLENGE

JLMC:第2戦富士決勝結果

全日本スポーツカー耐久選手権シリーズ第2戦 -RIJ- (2007/06/03) Final Race Weather:Cloudy Course:Dry
2007 JAPAN LE MANS CHALLENGE Round 2 富士スピードウェイ 4.563km

PosClassCls
Pos
NoCar
Model
DriverTireLapTotal_Time
Behind
1P11*22DUNLOP Zytek05S
Zytek 05S
野田 英樹
山崎 信介
DL2196:00'36.608
2P2118Aim Sprots GC-21
MOONCRAFT GC-21
富澤 勝
麻生 裕二
黒澤 翼
YH20415Laps
3GT2127Ferrari F430 GT
FERRARI F430 GT
青山 光司
高木 真一
新田 守男
MI20118Laps
4P2215KK-LM MAX MYST ADVAN
RS.KK-LM
伊藤 俊哉
植田正幸
高見沢 一吉
YH19722Laps
5GT22*20ダンロップ PORSCHE 997
PORSCHE 997 GT3 RSR
福山 英朗
宮川 やすお
谷口 行規
DL19722Laps
6GT11*21DUNLOP Ferrari 550 GTS
FERRARI 550 GTS Maranello
飯田 章
藤井誠暢
DL19326Laps
7GT23910910 WAKO'S PORSCHE
PORSCHE 996 GT3R
中山 良明
DRAGON
吉田 基良
YH19227Laps
8GT127SCUDERIA FORME GT3-R
PORSCHE 996 GT3R
小嶋 貞一
藤野昌弘
YH17049Laps
---- 以上完走(規定周回数: 153Laps)----
9P1216無限 COURAGE LC70
COURAGE LC70
荒 聖治
伊藤 大輔
MI13089Laps
10GT134ZIPSPEED CORVETTE
CHVROLET CORVETTE
壷林 貴也
吉冨 章
DL3216Laps
  • Fastest Lap:
    • LMP1 CarNo.22 ダンロップZytec05S 1'33.117 (123/219) 176.410km/h
    • LMP2 CarNo.18 AIM SPORTS GC-21 1'41.857 (19/204) 161.273km/h
    • LMGT1 CarNo.21 ダンロップフェラーリ550GTS 1'41.195 (4/193) 162.328km/h
    • LMGT2 CarNo.27 KRH F430GT 1'43.621 (151/201) 158.528km/h
  • CarNo.20は、2007年全日本スポーツカー耐久選手権統一規則第3章第28条4.1)(グリッド上の作業)違反により、エンジン停止状態での1分のペナルティストップを課した。
  • CarNo.22は-2ドライバーは、2007年フジスピードウェイ一般競技規則第9章第39条1.違反(ピット入口のホワイトラインカット)により、エンジン停止状態での1分のペナルティストップを課した。
  • CarNo.21-2ドライバーは、2007年全日本スポーツカー耐久選手権統一規則第3章第32条5.2)(ピットアウト後のライト点灯)違反により、ストップ&ゴーペナルティを課した。
  • CarNo.16-1ドライバーは、2007年全日本スポーツカー耐久選手権統一規則第3章第32条4.2)(車両停止前のライト点灯)違反により、ストップ&ゴーペナルティを課すが、未実施のため競技結果に35秒加算のペナルティを課す。
  • 2007年全日本スポーツカー耐久選手権統一規則第3章第39条1により6時間経過のためレースは219周で終了した。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

検索

最新ニュース